2chまとめ・読み物・長編・名作/2MONKEYS.JP

2chまとめ・読み物・長編・名作をまとめています。昔の2ちゃんねるの面白いスレやおすすめスレ、画像ネタなどの2chまとめサイトです。

    タグ:ドラゴンボール

    1:2014/02/06(木) 10:25:13.31 ID:
    相手が悪いんじゃないのは分かっている
    顔で相手を判断しちゃいけないのも理解している
    けど、なんでか、凄い絶望感があるよななんでだろう

    ドドリアさんみたいな女から好かれた時の絶望感は異常 →続きを読む

    1:2015/11/10(火) 22:40:59.11 ID:
    ~コンビニ~

    悟空「いくらバイトだからってよぉ、お客様のオラにそんな無愛想でええんかぁ?」

    悟空「お客様っちゅーのは、神様なんだろ? おめえ、神様に対して礼儀がなってねえぞぉ」

    店員「はぁ……さーせん」

    悟飯「あの、お父さん。他のお客さんに迷惑ですから、そろそろ……」

    悟空「かまうこたねぇぞ、悟飯。だいいち、オラ憎くて言ってんじゃねぇ。この店んために言ってんだ」

    悟空「だいたいよぉ。おめえ、肉まんと冷てぇ飲みモンを同じ袋に入れてっけど、そりゃねえぞぉ」

    悟空「肉まんが冷たくなっちまったら、おめえ責任とれるんかぁ? やっぱ、あったけぇ肉まんが食いてぇよなぁ?」

    悟飯「は、はい。それはそうですけど……」

    悟空「それによぉ。オラ、ペットボトルの雫が他の商品についちまうんがスッゲー嫌なんだぁ」

    悟空「そういう、客のニーズっちゅーのを察してよぉ。袋を小分けにするんが、いい接客なんじゃねぇかぁ?」

    店員「ッチ」

    悟空「おっ? おめえ、今舌打ちしたんかぁ? ハッハー! いい度胸だなぁ! オラ、イライラしてきたぞぉ!」

    悟空「ひゃ~! おめえ、態度わりぃなぁ!」店員「……」 →続きを読む

    1:2016/09/17(土) 15:03:37.23 ID:
    DB知らなかったらしくキモいストーカーとして女子社員ほぼ全員に無視されてる死にたい

    デート断られたんで冗談で「初めてですよ…私をここまでコケにしたお馬鹿さんは…」て言ってみた結果 →続きを読む

    1:2013/10/28(月) 23:07:17.47 ID:
    俺「ん」

    フリーザ「ふふっ、寝癖がついてますよ」

    俺「あ~、お前のせいだな」

    フリーザ「なっ///は、はやく顔洗ってきてください!」

    俺「へいへい」
    フリーザ「まったく・・・」トントントントン

    俺「おはよ」 フリーザ「おはようございます今ご飯作ってますから」 →続きを読む

    1:2015/10/17(土)21:43:59 ID:
    フリーザ「貴方達は食事を多く取るそうですね、食べ放題の店を予約しておいたのでそこで思う存分食べてらっしゃい!」

    フリーザ「貴方達低俗な猿野郎にぴったりなご褒美です」 →続きを読む

    1:2015/08/11(火) 14:36:02.66 ID:
    フリーザ「殺しますよー」ユサユサ

    俺「Zzz…」

    フリーザ「…ふふっ、俺さんの寝顔はかわいいですね」ツンツン

    俺「お前の方がかわいいよ」ギュ

    フリーザ「な、ななっ!?起きていたんですか!」

    俺「んふふ」ツンツン

    フリーザ「こ、殺しますよ!早く顔洗ってきてください!」バタンッ

    フリーザ「早く起きなさーい」ユサユサ 俺「んぅ…」 フリーザ「もう…」 →続きを読む

    1:2008/07/12(土) 21:49:33.71 ID:
    ピッコロ「いったいなんだこの手紙は……」

    悟飯「ピッコロさーん、早く修行しましょうよー!!!」

    ピッコロ「ああ、わかった…」

    ポイッ

    ピッコロ「魔法魔術学校……だって?」 →続きを読む

    1:2014/11/30(日) 16:27:56.51 ID:
    俺「ドラゴンボールって面白いよな」

    友「うん、大好きな漫画の一つだよ」

    俺「キャラクターはかっこいいし、バトルは迫力あるし、ストーリーは分かりやすいし」

    俺「昔の漫画なのに、未だにゲームになったり映画になったりしてるもんな」

    友「ホント、すごいよねぇ~」

    俺「だけど、肝心の主人公がなぁ……」

    俺「ぶっちゃけ、悟空ってクズだよな」

    友「え?」

    俺「悟空ってクズだよな」友「上司にするならフリーザだよね!」 →続きを読む

    このページのトップヘ