2chまとめ・読み物・長編・名作/2MONKEYS.JP

2chまとめ・読み物・長編・名作をまとめています。昔の2ちゃんねるの面白いスレやおすすめスレ、画像ネタなどの2chまとめサイトです。

    カテゴリ: オカルト・怖い話・ミステリー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    342:04/05/27 01:25 ID:
    知り合いの話。

    彼女は幼い娘さんを連れて、山菜採りによく出かけているのだという。
    その日も彼女は、二人で近場の山に入っていた。
    なかなかの収穫を上げて、下山している途中でのこと。

    いきなり娘が足を止めた。前方、麓の方をじっと凝視している。
    「どうしたの?」と聞くと、「あの小父ちゃん、変!」だと言う。
    山道の前方を見やると、確かに小さな人影がこちらに向かって来ていた。
    上下とも黒い服を着ていて、白い軍手がまるでそこだけ浮いて見える。
    見るところ、蜂除け用の網がついた麦藁帽子を被っているらしい。
    背中には大きな竹篭を背負っているようだ。

    しばしば、そこいら辺りで見かける農夫の姿と大差がなかった。

    「何が変なの。失礼なこと言っちゃダメ」

    彼女がそう諭すと、娘は強情な顔をして首を横に振り、奇妙なことを言う。

    「だってあの小父ちゃん、さっきまで頭が無かったんだよ。
     私たちを見て、慌てて背中から頭を出して、身体に載せてたんだもん」

    さては、篭から麦藁帽子を出した動作を、そのように見たのだな。
    そう考えた彼女は、苦笑して娘の頭を撫でた。
    「とにかく、失礼なこと言っちゃダメですよ」と釘を刺す。

    「変なおじさん」【山にまつわる不思議な話】 →続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    541:04/07/01 19:38 ID:
    昔の話なんだけど、六甲山のある場所から見ると峠にある地蔵が手を振ってるように見える場所がある、そういう噂話があったんだ。
    ま、よくある肝試しスポットで行ったヤツも多かったし、別にどうってことないと思ってたんだ。

    ある日のこと、俺と俺の先輩、先輩の彼女とその友人の女の子の4人で遊んでいたんだ。
    先輩「なあ、お前ら知ってるか?六甲山の手振り地蔵って」
    俺「あ、聞いた事ありますけど~、行った事ないヽ(´ー`)ノ」
    女性陣「え?なになにそれ~?」
    俺&先輩「行ってみる?」

    ええ、勿論先輩の友人と仲良くなりたかった俺のため、話の流れに若干の仕込みはあったわけなんですよ。
    時計は午後9時いい時間、一行は高速道路を飛ばして一路六甲へ、ナイス先輩。

    車を走らせながら先輩、こわ~い話をいっぱいしてくれたりするんです、俺も負けじと怖い話を返して・・・、
    車の中は怖いムードいっぱい女性陣がかなりビビっております更に話を続けると・・・。

    「六甲山の手振り地蔵」【洒落怖】 →続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 名無しさん@おーぷん : 2017/09/08(金)01:59:38 ID:
    寝れないから集めて貼ってこう
    no title


    寝れないから意味がわかると怖いコピペ読もう →続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/24(木)04:57:35 ID:
    勝手に語るね

    気持ち悪い経験した話していい? →続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : 名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/07/09(土) 15:19:43.06 ID:
    保険つけとくけど
    文才ないし超遅いし実は怖くないかもしれないからな
    しかも思い出しながら書くから
    no title


    お前らに俺が自衛隊にいた時に聞いた怖い話聞かせてやるよ →続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2015/04/24(金)22:49:56 ID:
    話し方下手だから変なとこあると思うがそれでもいいなら聞いてくれ

    とりあえずスペックを


    ロー〇ンバイト店員 高校生 男

    話に女が出てくるんだが
    バツイチ
    子連れ
    三十代後半
    扇風機おばさんをマシにした顔

    とりあえず話を
    スペックで書いた通り俺はロー〇ンでバイトしてるんだが
    ある日いつもどおり接客やら品出しやらせっせと働いてるとき
    子連れのきもい女の人が客として来店してきた。
    色々省くがその女は俺がロー〇ンに入る前からの常連だったらしい
    そしてまたある日なぜか手作りのお菓子をよかったら食べてとわたしてきたんだ
    店長からは食べたは腹下すからやめとけといわれて食べないで捨てた
    しかし、また俺が出勤すると来店してきてこないだのお菓子どうだった?と聞いてくるんだ
    一応お客様だからとても美味しかったですよ!と答えてしまった。それがいけなかったんだ

    ちょっと聞いて欲しい話があるんだが【画像】 →続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    716 : 本当にあった怖い名無し : 2020/07/13(月) 17:02:12.82 ID:
    知り合いから言われた事をもとにしているからどこまで本当かわからないけど。
    世の中には境界線があるらしい。

    この世とあの世を隔てる非物理の白線みたいなものらしい。
    あちら側に傾倒しすぎた人間は「引きずり込まれる」らしいし、こちら側に傾倒した人間はあちら側を一切関知できない。
    その代わりあちら側からの被害も届かないらしいけど。
    じゃあ世の中で言うところの霊能力者ってなんじゃって聞いたら「境界線の真上にバランスよく立ってる人」らしい。

    そのバランスがあちら側に傾く、というより引っ張られて倒れたらもう助からないからそんなのを職業にしているのは命知らずか恐れ知らずだけらしい。
    偽物の話をしたら、遅かれ早かれ境界線の向こう側に引きずり込まれる恐れ知らずだそうだ。
    いわゆる「見える人」の大半はこちら側に全身を置いて顔半分をあちら側に置いているらしい。
    その話を信じるなら俺は毛先だけあちら側にあるような中途半端な位置らしい。
    中途半端と言ってもこの程度はかなり多いらしく、日本みたいな「神様が身近」な国では珍しくないとか。
    要するに「見えないけれどいるのはわかる」程度。
    俺の場合はそういうのを感じたときは背筋を逆なでられるような感じで鳥肌が立つ。
    へその対になる背中から首にぞわぞわと上がってくる感じで。
    前置きが長くなったけど、この感覚はよくあるんだけど過去に一度だけ全身で「やばい」と感じるほどの感覚が来たことがあった。
    こう、瑕疵物件てのあるだろ?
    当時住んでいた家の近所とは言わないけれど同じ学区内くらいのところにそういうのがあった。
    子供たちの間では肝試しに行こうとして怒られるまでがセットの場所だったし、実際普通に不動産会社が管理してたから子供とはいえ忍び込んだら警察の厄介になりかねないから。
    その家は近づくだけでゾワッとするから通勤路も変えていたくらいだったんだけど、ある時壮絶な不快感とぞわぞわした感じになった。
    聞けばその家にある家族が引っ越してきたらしいんだけど、それ以来街のどこを歩いても鳥肌が収まらなくなった。
    病院にはもちろん行ったけど異常なし。


    「境界線」【洒落怖】 →続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : ?ちゃんねるからVIPがお送りします : 2021/09/02(木) 01:48:42.695 ID:
    賃料 2万5千円
    管理費等 なし
    敷金 2ヶ月
    礼金 なし
    間取り 1DK
    面積 39.20m?
    階数 6階
    築 2001年
    関係人陳述 2002年11月に不自然死、2006年5月に不自然死(数日後発見のためリフォーム)、2019年に不自然死
    種目 賃貸マンション


    どう?職場近いから本気でと思ってるんだが
    no title


    事故物件に住もうと思うんだが、この物件お前らなら住める? →続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : キャプチュード(東京都) [GB] : 2020/05/06(水) 09:16:35.85 ID:0n1B5msO0 

    no title


    不思議なことって色々あるよな… →続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2013/03/26(火) 02:17:15.40 ID:
    怖い話スレに投下しようと思ったんだけど書いてるうちに落ちちゃったから
    勿体ないからきいてけよ

    深夜だし俺の怖かった話きいてけ →続きを読む

    このページのトップヘ