2chまとめ・読み物・長編・名作/2MONKEYS.JP

2chまとめ・読み物・長編・名作をまとめています。昔の2ちゃんねるの面白いスレやおすすめスレ、画像ネタなどの2chまとめサイトです。

    カテゴリ: オカルト・怖い話・ミステリー

    233 : 本当にあった怖い名無し : 2008/01/26(土) 16:45:59 ID:
    これは私が五歳のときに見た夢の話です。すこし長くなるかもしれません。

    気がついたら車の中にいました。助手席できちんとシートベルトをしめて両親が用事を済ませて戻ってくるのを待っていたのです。
    どのくらい待ったでしょうか。
    ふと見上げるとミラーの真ん中に真っ赤な唇がはりついているのに気づきました。
    その唇は「こんにちは」「今1人?」「パパとママは?」と丁寧な口調で私に話しかけてきました。しばらく話したあと、唇は小さい私に優しい口調で問い掛けてきました。「食べてもいい?」
    no title


    「真っ赤な唇」【洒落怖】 →続きを読む

    65 : 1/2 : 2010/09/23(木) 11:10:09 ID:KpSku53d0
    オカンが会社の同僚? から聞いたお話

    話者は男なんだが、二十年も前、二十歳そこらの時分には暴走族をやっていたそうだ。
    毎日、県下では難所として有名な峠道を、暴走族仲間と一緒に爆走していた。

    ある日、その人の暴走族仲間の一人が事故を起こして死んだ。
    その事故と言うのが妙なものだったそうで、カーブを曲がりきれなかったのか、
    彼と彼が乗ったバイクは峠道の外に放り出され、あとはバイクごと谷深い山中へと消えていった。

    一緒に走っていた仲間の通報ですぐさま警察がやってきたが、どういうわけか谷底から彼とバイクが見つからない。
    数百人態勢での捜索活動が行われたが、結局彼の遺体もバイクも見つからなかった。


    数日後、話者の男性が夜中、暴走仲間の男女四人と車でその峠道を通った。
    しばらく経って、今までわいわい騒いでいた運転手の男性が急に押し黙った。

    どうしたんだとみんなが言うと、運転手の男性が「何か聞こえないか?」と言って耳をすます仕草をした。突然なんだと耳を澄ましてみると、後方から改造バイク特有の、唸るようなエンジン音が聞こえてきた。

    「あいつのバイクの音だ」


    暴走族だったこともあって、エンジン音を聞いてすぐに、そのエンジン音が事故を起こした彼のものだと気がついたそうだ。
    no title


    「有名な峠道」【洒落怖】 →続きを読む

    948 : 国道のカーブで 1/3 : 2010/01/13(水) 00:40:36 ID:
    国道5号線の小樽方面へ向かう、とある緩やかなカーブは事故が多い。
    それは霊的なものというわけではなく、国道で90キロ100キロ出すのが
    普通という北海道の交通事情とブラックアイスバーンによるものだ。

    数年前の話になるが、そのカーブで友人がスリップ事故を起こしている。
    歩道側に乗り上げたが夜間ということもあり幸い人身被害はなく
    後続車と若干接触してリアに凹み傷をつけた程度で済んだ。
    その友人が言うには事故当時、カーブに差し掛かったところで
    異様なものを見つけてそれに気を取られて事故を起こしたらしい。
    カーブの路側帯に沿って何人もの人が列を成していた、というのだ。
    その人たちは揃って車道側を向き手招きのような仕草をしていたらしい。

    そこで亡くなった人たちが仲間を増やそうとしてる系の話か、と私が言うと
    友人は違うと言った。
    その手招きの行列も妙だったが、友人が気を取られたものは別のものだったのだ。
    no title


    「国道のカーブで」【洒落怖】 →続きを読む

    583 : 本当にあった怖い名無し : 2010/05/11(火) 02:29:09 ID:
    最近『目のない人』をよく見かけるようになった。
    普通の盲目者ではない。眼のある位置に、やたら大きく、黒い空洞がある人だ。
    街角の、何気ないところに立っていて、少し離れた場所から俺をじっと見つめている。
    俺からは、たいてい見え辛い距離にいるんだけど、目の空洞はなぜか良く分かる。
    多分俺はいつか失明するのだろうけど、仕方ない。
    俺の家は、ぶっちゃけた話呪われているのだ。
    no title


    「目のない人」【洒落怖】 →続きを読む

    1 : 名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/09/09(日) 10:51:20.21 ID:
    ローソンでバイトしてる。大学1年です

    今日は4時半から10時までのシフトでちょうど今帰ってきてこうやってスレ立てしてるんだけどさ、少し聞いてってくれ

    朝の4時半だから昨日の8時ぐらいから寝て3時に起きてバイト行くまで2ch見てて糞スレ立てたりとかしててひまつぶしてた

    それでバイトでのことなんだがあれは5時ぐらいかな?田舎だから7時ぐらいまでは全然人来ないから何もしなくていいから楽なんだ
    no title


    バイトでちょっと怖い体験した →続きを読む

    185 : 本当にあった怖い名無し : 2013/11/04(月) 22:04:55.85 ID:
    あんまり怖くないけど、お目汚しに
    20代半ば頃、金無くて友達とアパートをシェアしてた、その時の話。

    俺の方の部屋には押入れとその上に天袋があるんだけど、
    夜中金縛りで目が覚めると天袋と天井の間に顔が出ていた。
    「えぇ・・・・」って眺めてると、その顔はズルズルとそのまま出て来るんだけど
    俺の寝ている布団の真上まで来たあたりで
    「あ、これ女の人だ」って気付いたのね。
    よく見りゃ髪の毛長いし、気付けよって感じなんだけど。

    で、なんやかやあってその部屋を出るんだけど
    しばらく後にそのアパートの前を通りかかると彼女が、
    「あ、女の人見てる」っていうのね。

    俺さ、訳も分からず、「?」って顔してると
    「そこのアパート女の人が窓からこっち見てる」
    「どこ?」「えーと、右から3つ目」
    俺が住んでた部屋でした・・・・・・。
    no title


    「友達とアパートをシェアしてた」【何でもいいから怖い話を集めてみない?】 →続きを読む

    680 : お墓の中1/2 : 2009/09/16(水) 00:24:00 ID:
    私の田舎では有名な怪談めいた話し。

    今から30年以上前、ある妊婦さんが亡くなったそうだ。死因は散歩の途中で高い所から田んぼに転落して頭を打った事により首の骨を折った事。
    当時は土葬だったので八角形の大樽のような棺に入れられ膝を抱えた体育座りの様な格好で埋葬された。

    埋葬直後から村の人達の間で女の幽霊話しが持ち上がった。
    墓地の近所に住む人は女の泣き叫ぶ声を聞いた。また昼間でもそこを通りかかった人が不気味な地の底から響くような女のうめき声を聞いたりしたと言う。

    不謹慎ではあるが、やはり臨月で亡くなってしまった妊婦の霊がさ迷っているのではないかとの噂が立った。

    それから2~3年後、詳しくは私も分からないが恐らく法律の関係上最近土葬された遺体を火葬にし直す事になった。
    3人の仏さんが処置される事になったが、その中にあの妊婦も入っていた。村の若い衆と遺族らが掘り起こし火葬場へと運ぶ訳だが全て手作業で行われる為、かなりの重労働だったらしい。
    no title


    「お墓の中」【洒落怖】 →続きを読む

    18 : 1/15 : 2014/08/18(月) 09:25:19.72 ID:
    特定されないようにフェイクをまぜて書きます。
    長くなるけどごめん。数年前のこと。

    私は田舎を出て八王子のぼろアパートで一人暮らしをし、女子大に通いつつ、
    サークル活動はせずにアパートの近所のファミレスでバイトをしてた。
    ファミレスは時給900円ちょっと。親からの仕送りは家賃5万+生活費2万で7万。
    遊ぶためのお金は自分のバイト代でまかなう感じだった。

    でも学校帰りにファミレスで働いて稼げるお金なんてたかが知れていて
    服やかばんや靴を買ったり、飲み会に顔を出したりしてたらすぐになくなってしまう。
    短時間でラクに稼げるバイトはないかな~なんて考えていたとき、
    八王子駅前にいるティッシュ配りのお兄さんにキャバクラの求人広告をもらった。

    私は見た目が派手じゃないし、内向的でキャバクラなんてできそうにない。
    それにアルバイトとは言え水商売には抵抗がある。
    だけどキャバクラの求人の下の部分には、
    「おしゃべり苦手でも大丈夫☆」というコピーとともにQRコードとURLが掲載されていた。

    帰ってPCからアクセスしたそこはライブチャットの求人だった。
    ライブチャットというのは女の子がWEBカメラで自分の姿を映して、
    その映像を、サイトを通じてお客さんに配信するというもの。
    映像の内容は女の子によってまちまち。
    顔を出しておしゃべりする子もいれば、顔を隠す子もいる。
    露出度の高い格好で出演する子もいれば、普段着の子もいる。
    大人な会話をしたり、裸になったりする子もいれば、しない子もいる。
    サイト自体18歳未満登録禁止だったから、肝心なとこさえ出さなければ脱いでもOKというルールがあった。
    no title

    「ライブチャット」【洒落怖】 →続きを読む

    1 : 青のり : 2016/08/17(水) 22:39:42.07 ID:
    怖いっていうか不思議な体験ばっかりだけど
    結構な数たまったから聞いてくれ
    2chは見るだけで書くことほとんどないから、所々おかしかったらすまぬ
    no title


    今までの怖い体験結構たまったから聞いてくれ →続きを読む

    1 : 1/3 : 2006/02/24(金) 04:22:06
    おかんが癌で亡くなって6年になる。
    癌を見つけたときにはもう余命一年の宣告。親父と相談の上、
    おかんには告知しなかった。一年、騙し続けた。

    私はその時二番目の子供を妊娠中。大きい腹でおかんの病室に通った。
    ある日おかんが私の腹をなでて、まだ見ぬ孫の名をつけて呼んだ。
    おかんの死後、丁度一ヶ月の日に娘は生まれた。
    母が呼んでくれた名前を娘につけた。
    すごく愛しそうに呼んでくれた名前だから、迷わなかった。

    母は夢に出てくることも姿を見せることもなかった。妹のところにも。
    私は、母を騙し続けたことに、とても罪悪感を感じていた。
    例えモルヒネが処方されて「お姉ちゃん(母は私をこう呼んでた)、
    この薬は何?」と 聞かれても、ただの鎮痛剤じゃね?とかいって誤魔化してた。
    一日ずつ命が減っていく母に、それを悟られまいと必死で嘘ついてた。

    母は私を恨んでる。
    何の心の準備も出来ず、亡くなったのは私のせいだ。
    親父は母の闘病中から娘より若い愛人を作って母のことは
    全部私に任せていたので、余計責任を感じてた。
    私の所に出てこなくても当たり前だよな、そう思ってた。
    no title


    「おかんが癌で亡くなって6年」【洒落怖イイ話】 →続きを読む

    このページのトップヘ