1 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:05:39 ID:
三國無双のイメージでそうなってるだけ?

no title


3 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:06:29 ID:
弓がめちゃくちゃ上手いんだっけ?

10 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:11:11 ID:GbR
正史だと一騎討ちは1回やって引き分けで終わっているという現実

12 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:13:02 ID:BGh
>>10
勝ったって読んだぞ

16 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:30:07 ID:
>>10
関羽の方が強そうなんだよなぁ

14 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:15:57 ID:fdj
謀反を2回成功させてる時点でヤベーやつ

謀反後の立ち回りの難しさは明智光秀の例を見ればようわかる

39 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:41:31 ID:qbT
>>14
成功しましたか?

15 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:21:11 ID:LtH
三国無双の呂布はマジで強かった

17 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:30:21 ID:
>>15
あれはトラウマレベル

18 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:31:20 ID:hGp
曹操と劉備が組んでやっとどうにかなったレベルって考えればかなり強かったんちゃう?

19 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:32:14 ID:
>>18
呂布が生きてた時の劉備って弱小だったんちゃうの?

21 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:35:59 ID:hGp
>>19
結果的に負けてるんやから解釈次第ではいくらでも弱くできるよ、そりゃ
ただ、人中に呂布あり、馬中に赤兎ありとまで歴史書で評されてる人を弱いと理解するのは流石に無理があるとワイは考えてるで

23 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:36:50 ID:5Ji
個人の武勇は凄かったんやろけど軍を率いるのは並って印象やわ

24 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:37:05 ID:ctt
呂布が強くないと関羽や張飛さんを強いと言えなくなるやん
劉備一党の為の広告塔やで

26 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:38:24 ID:
>>24
そうそれや
関羽張飛をあげるために呂布も強かったんやでーって言ってるのかと思ってる
まぁわいの感想やけど

25 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:37:17 ID:GCQ
演技と史実でごちゃ混ぜに考えてる人がいるわね

28 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:38:41 ID:
>>25
主にどの辺が違うんや?

50 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:43:39 ID:GCQ
>>28
全体的に違うで
全キャラやたら強いように描かれてるし病死のやつが味方を庇って死ぬとかに変わってるのもあるし

56 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:44:52 ID:
>>50
なるほどわからん

27 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:38:37 ID:5Ji
北方三国志の呂布と騎馬軍団すこ

29 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:39:24 ID:x9a
当時生きてたやつにしかわからんで

32 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:40:15 ID:BGh
正史も脚色はあるやろうしわからんな
カクシに一騎打ちを申し出て即敗走させてるから強いのは強いやろ

33 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:40:31 ID:qbT
まあまあ強い

34 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:40:43 ID:5Ji
横山呂布「和睦とは戦をやめて仲良くすることだ。そんなことも知らんのか」
これすこ

37 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:41:08 ID:
>>34
真逆のイメージやわ

36 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:40:57 ID:U07
実力はあったがただただ暴れてただけみたいなイメージしかない

38 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:41:16 ID:
>>36
だよね

43 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:42:08 ID:osa
>>36
ちんきう「有能な悪魔よりは人間なだけマシやぞ」

44 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:42:40 ID:U07
>>43
そうそう「」

45 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:42:41 ID:qbT
>>43
お前呂布も裏切ってんじゃねえか

41 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:42:02 ID:T6l
呂布が人気あるのは日本だけらしいってことからしてやっぱ横光とか三國無双あたりのイメージが大きいんやろな

42 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:42:05 ID:5Ji
日本では呂布が最強みたいな風潮があるのを中国人は不思議に思うんやったっけ

46 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:42:42 ID:
>>42
そうなんや
中国さんは誰推しなんや?関羽?

47 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:43:05 ID:T6l
>>46
関羽も商売神扱いであんまり武勇の方は強調されない

49 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:43:30 ID:qbT
>>47
うそつくな
武神でもあるぞ

57 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:44:55 ID:T6l
>>49
関帝に武神信仰はないぞ
少なくとも現代は

55 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:44:31 ID:
>>47
台湾で関羽が祀られてる寺院行ったわ
フォーチュンクッキーみたいな木片投げた思い出

48 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:43:19 ID:5Ji
>>46
関羽は鉄板やろけど、最近の若い人には趙雲が人気あるとか聞いたで

54 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:44:30 ID:U07
>>48
名誉生え抜きやからな

53 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:44:25 ID:qbT
>>46
王道を往く関羽と孔明やで

51 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:44:12 ID:x9a
今伝わってる話の何割が後世の創作なんやろな

58 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:45:40 ID:
>>51
8割くらいちゃうか?

64 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:46:48 ID:5Ji
>>58
三国志はわりと近い時代に書かれたからそこまでじゃないやろ
史記とかはかなり創作あると思うけど

63 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:46:43 ID:qbT
>>51
出来事自体は大体事実やろ
発言だの数だの脚色してるだけで

69 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:47:49 ID:U07
>>51
事実8割創作2割みたいな風にはよく言われるよな

52 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:44:20 ID:Vcu
曹操に任せてれば泰平の世が来てたという説
一理ある

59 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:45:54 ID:
>>52
そうなん?あいつも暴君のイメージあるわ

61 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:46:21 ID:Vcu
>>59
演義の印象操作やぞ

66 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:47:09 ID:
>>61
そうなんやな
確かに蜀は味方、魏は敵ってイメージは三國無双からかも

73 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:48:27 ID:U07
>>52
信長みたいなイメージあるのよな

74 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:48:39 ID:
>>73
わかる

60 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:46:21 ID:x9a

62 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:46:26 ID:B8Z
呂布最強の武器 方天画戟

三国志演義では呂布が方天戟を改良したものを方天画戟として使用しているが、正史には登場しない。
そもそも原型の方天戟共々、宋朝以降に実在する武器であり、3世紀には実在しない

くそ捏造やんけ
強さも怪しい

70 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:47:57 ID:
>>62
えぇ…呂布といえば赤兎馬と方天画戟のイメージなのに…

78 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:49:56 ID:B8Z
>>70
赤兎馬も年齢ガバガバやしな

20年以上最前線で敵を弾き飛ばす馬とか、不老不死かと

79 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:50:15 ID:
>>78
もはや焼酎のイメージやで

65 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:46:55 ID:T6l
やっぱちうごくでは三国志より項羽劉邦あたりの春秋戦国が人気なんかな

67 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:47:26 ID:5Ji
>>65
人気で言うなら岳飛がダントツって聞いたで

68 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:47:46 ID:Vcu
>>65
劉邦は成り上がりの代名詞やからな

71 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:47:58 ID:qbT
>>65
三国志も隋唐も宋も人気だで

80 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:50:25 ID:5Ji
曹操が有能なのは間違いないけど、結局統一できなかったってのがあるから
どうしても歴代の統一王朝の創始者よりは格落ち感がある

81 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:50:31 ID:BGh
あいつが一番強いんやないか
馬超をタイマンで半殺しにしたやつ

86 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:52:13 ID:qbT
>>81
乱戦でガキ半殺しにしただけやし
関羽捕まえた馬忠とかの枠やろ

82 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:50:46 ID:x9a
数百年前の明智光秀の裏切り理由すらわからんのに千年以上も前のことちゃんとわかんのかね

87 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:52:15 ID:B8Z
>>82
中国王朝「よっしゃ敵の王朝制圧したで!!燃やせ蹂躙しろ!!これからは俺達が正史だ!!」

こんなんが3000年も続いたとか

90 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:52:36 ID:qbT
>>87
そんなことしてないんだよなあ

92 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:53:13 ID:B8Z
>>90
漢王朝「えぇ、、、」

95 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:54:11 ID:qbT
>>92
起居注とか知らない方?

93 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:53:20 ID:
>>87
そこまでではなくても自分たちに不都合な資料とかは廃棄してたやろな

98 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:54:40 ID:5Ji
>>93
正史って基本的に勝った王朝が前の王朝について書くものやからな
多少の改ざんというか解釈変更くらいは普通にあったと思うわ

96 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:54:17 ID:x9a
蛮族が価値もわからず歴史書捨ててたとかあるやろうしな
中東かなんかで大図書館燃やされたのあったはずやし

100 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:54:59 ID:
>>96
アホ「なんやこれ?まぁええか寒いし燃やそうぜw」
みたいなことはあるやろ

113 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:57:31 ID:qbT
>>96
一番クソなのは梁元帝
大変読書家だったが政治家としては無能で戦略ミス連発からの首都陥落
→「読書なんて意味ねー」とかほざいて蔵書全部燃やした

119 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:00:47 ID:x9a
>>113

114 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:57:58 ID:
>>113
無能エピ他にも教えて

124 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:01:38 ID:qbT
>>114
部下の名将をぶん殴って牢にぶち込んで戦況悪くなったら引っ張り出したり、身内の権力争いのために(実質)蜀を敵に献上したり

129 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:02:22 ID:
>>124
ジャイアンかよ

101 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:55:30 ID:oyQ
中国で一番人気ある武将言うたらなんやろな?やっぱ岳飛か

103 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:55:49 ID:GCQ
>>101
関羽やろ

105 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:55:57 ID:B8Z
no title

ガリガリ

106 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:56:07 ID:
>>105
かわいい

111 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:57:04 ID:A2M
>>107
これよく見るけどだれなん?

117 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:59:15 ID:5Ji
>>111
斉の桓公じゃなかったっけ
うろ覚えやから間違ってたらすまん

121 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:01:00 ID:B8Z
>>111
劉表

跡継ぎ問題でサイホウが偽の歌を壁に書いて、劉備が書いたと罠にはめようとしたが、劉表がそれに気づいてガリガリ削った

109 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:56:41 ID:A2M
かろうじて晋代あたりまでは春秋の歴史家の遺風があった印象
それ以降は権力の奴隷

115 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:58:04 ID:5Ji
>>109
確か普までは前の王朝の生き残りを手厚く保護するのがならわしやったんよな
それより後は皆殺しにする風潮になったとか

116 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:58:52 ID:
>>115
皆殺しのイメージしかないわ

122 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:01:00 ID:5Ji
>>116
三国志で有名な漢最後の皇帝も退位後にはちゃんと魏が面倒見てたらしいで

127 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:02:03 ID:
>>122
はえー

131 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:03:05 ID:qbT
>>115
劉宋以降も最低でも祭祀をつぐのだけは残してる
遠い傍系だったり身障者だったりやけど

110 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:56:58 ID:x9a
ちょっと違うけど浮世絵とかも粗末に使ってたからあんまり残ってないんやっけ

112 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:57:29 ID:
>>110
浮世絵って今でいう漫画みたいなもんやろ?

137 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:05:38 ID:U07
>>110
包み紙とかにばんばん使ってたんやもんなあ

118 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:59:44 ID:A2M
それは漢文化圏人同士の争いから漢人vs異族に変わっていったからやろなぁ

126 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:01:55 ID:hT3
三国志ネタにしとる作品は兀突骨とかもっと掘り下げてもええと思うわ
あんなオモロいのなかなかおらんで

132 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:03:27 ID:oyQ
魏は割と禅譲迫るのに慎重やったな
押し通そうと思えば曹操の代でいけたやろに

136 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:05:09 ID:A2M
>>132
曹操は自分が至尊にのぼるのを「炉の上にあがる」とまでいってるし、禅譲せまるのは炎上案件だから徹底して避けてた印象

153 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:09:29 ID:oyQ
>>136
その辺のバランスは確かに見てて難しそうやったなぁ…まぁ儒家の思想が蔓延ってるししゃーないけど
周りはやたら推し進めてた中で荀彧がその辺で最後揉めてたしな

175 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:16:56 ID:A2M
>>153
ワイは荀彧急進論者なので、逆に曹操一代での統一に賭けてたと思っとる
曹操は赤壁敗北で明らかに統一への意欲減衰してて禅譲への地らなしに意向してるし

188 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:21:07 ID:qbT
>>175
司馬光「荀彧は忠臣だから!それっぽく見えるのは陳寿のせいだから!」

195 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:24:03 ID:A2M
>>188
司馬光の評価見に行ったけどクッソ激賞で草

198 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:24:47 ID:qbT
>>195
わざわざ資治通鑑の荀彧死んだところでだらだら擁護してんの草草

134 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:04:04 ID:5Ji
三国志をやきうで例えると
魏→ソフバン
呉→巨人
蜀→オリックス
って感じでええか?

138 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:05:39 ID:
>>134
魏と呉が逆なイメージ

143 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:06:53 ID:oyQ
>>134
呉は巨人とか言うほどもないんちゃうかな、せいぜいヤクルトぐらい
蜀は一番弱いけど扱い良いからなぁ…オリよりは楽天とかロッテぐらいやろか

148 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:08:05 ID:5Ji
>>143
有能武将(選手)がいるのにイマイチ勝てないところが
ワイの中での蜀のオリ感や

154 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:09:33 ID:
>>148
蜀の五大将軍とかいたよな?

157 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:10:08 ID:5Ji
>>154
五虎大将やな
演技の設定やったはず

158 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:10:20 ID:
>>157
あーそうなんや

163 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:11:11 ID:U07
>>154
関羽 張飛 趙雲 黄忠 馬超の5人

165 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:11:43 ID:
>>163
黄忠わすれてたわw

177 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:17:19 ID:U07
>>165
夏侯淵を撃破したりしてたよな

135 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:04:25 ID:qbT
ガチで皆殺しにされたのは石勒の子孫だけ

144 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:07:33 ID:A2M
後漢末のもうあかん感もおもろいぞ
あかん王朝はおもろい

149 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:08:08 ID:Vcu
>>144
没落てなんか美しさあるよなあ

152 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:08:48 ID:qbT
>>144
あかん王朝がどんどん乱立する両晋南北朝もよろしく

160 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:10:34 ID:n7J
no title

コイツが一番強いんか?

167 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:12:53 ID:5Ji
馬超とかいう蜀入団一年目だけ活躍した大型契約の死刑囚

169 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:13:45 ID:Vcu
泣いて馬謖を斬る
↑そこまでする必要あったか?

179 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:18:18 ID:qbT
>>169
負けた後指揮放棄して逃亡したから残当

173 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:16:34 ID:5Ji
>>169
それをやらんと現場の兵士や民衆の怒りが収まらんと判断したんやろ
現代でも便宜を図る政治家とかめっちゃ叩かれるやん

176 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:17:09 ID:
>>173
わかりやすい

174 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:16:46 ID:w3q
>>169
街亭取られたのって当時の蜀に取ってめっちゃ痛手やぞ
しかも理由が登山

180 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:18:23 ID:kaL
>>174
王平おらんかったら全滅不可避やったしな

181 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:18:52 ID:pyl
風説の呂布やろ

190 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:22:07 ID:Vcu
こいつ雇わない方いいンゴ!絶対裏切るンゴ!そういう顔してるンゴ!!

191 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:23:00 ID:w3q
>>190
魏延に関して
孔明「あいつ裏切るから重用せん方がええで」
劉備「うーん、漢中太守www」

馬謖に関して
劉備「あいつに大事は任せん方がええぞ」
孔明「ワイの後継者や!」

孔明ップさあ...

193 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:23:57 ID:5Ji
>>191
劉備とかいう真の目利き
なおホウ統

197 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:24:37 ID:
>>193
?統は有能で誰かは無能みたいな故事成語なかったっけ?

205 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:27:11 ID:5Ji
>>197
劉備が初めてホウ統に会ったとき才能を見抜けずに低い役職しか与えなかったんや
目利きの劉備としては珍しかったってこと

207 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:27:42 ID:
>>205
なるほどな

204 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:26:23 ID:oyQ
魏延さんはあの時代の蜀じゃもはや主砲扱いちゃうか

206 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:27:26 ID:wSe
>>204
主砲やで
その主砲が「1人で長安攻める」とか言い出したらそら孔明も止めるよね

208 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:28:45 ID:oyQ
>>206
それはそれは「ファッ!?」ってなったやろなぁ…

212 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:29:58 ID:U07
馬岱は何番打てる

215 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:30:35 ID:w3q
>>212
2番

216 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:31:01 ID:
>>215
チーム最強打者説あるやん

219 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:32:07 ID:w3q
>>216
魏延斬ったあとくらいなんか主力中の主力やろ
三国志の後期シナリオやと神扱い
なお寿命

225 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:33:44 ID:U07
>>219
後期ブルーウェーブみたいなイメージなんよなあの頃になると
それでも谷ぐらいにはなるか

217 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:31:42 ID:5Ji
>>215
2番はワイ的には趙雲やな
趙雲ってトラウトっぽいイメージある

220 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:32:28 ID:qbT



4(投)諸葛亮





あとはまかせた

227 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:35:11 ID:w3q
劉備は曹操に従ったまま雌伏してるのが一番正解だった気がするわ
荀家とか儒教筋は劉備に味方してくれそうやけど粛清される可能性だけが怖いが

229 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:36:17 ID:5Ji
>>227
皇室のゴタゴタに巻き込まれて粛清はあり得たやろな

231 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:37:19 ID:oyQ
>>227
劉備個人としてはええかもやけど臣下が許さんやろなぁ

232 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:40:09 ID:kaL
人を見る目って曹操が最強よな
当時ほぼ無名でまともな勢力すらなかった劉備をきちんと評価してるのがヤバい

233 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)09:54:08 ID:A2M
>>232
実際戦って手強いとおもったんちゃう

97 : 名無しさん@おーぷん : 21/02/23(火)08:54:32 ID:Vcu
りょ、りょ、りょ、呂布だぁ~~!!