1 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 03:44:40.204 ID:
書き溜めてないしソースとかもないからここで適当に語らせてほしい
no title


8 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 03:50:41.670 ID:
友達ってのはピグで知り合った女友達なんだけど、Kちゃんとしよう
口悪くてサバサバした性格だから男友達みたいなもんだったんだけど
共通の知り合いのBちゃんに俺は惚れてて、ある日KがBの悪口言ってて心底ムカついて
繋がってたツイッターとかスカイプをまとめてブロックしちゃったんだよ
なので今は連絡手段がない…ツイッター見に行ったけど大分前に垢死んでるし
そしてこれが4、5年前というわけで記憶に多少の誤差もあるかもしれない
以上の前置きを了承してくれ

2 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 03:45:27.215 ID:5vLuqbH9p
眠い…結末だけお願い…

11 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 03:52:57.032 ID:
>>2
このスレを立てた一番の動機を書くと、その不思議な森について知りたいけど何も情報なくてずっと気になってたんだよね、そんで暇だったので

14 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 03:58:44.152 ID:
聞いてくれる人いそうなのでありがとう

では本題
とある日に久しぶりに連絡来て、Kと二人で通話して談笑してたんだよ
その時に流れで「夢」の話になってね
俺は何か意味合いを感じたり、所謂予知夢みたいな不思議な夢みたいなのは見たことなくて
その分人のそういう夢の話には好奇心旺盛でね
Kも不思議な夢を見たことがあるっていうから詳しく聞くことにしたんだよ

17 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:05:47.611 ID:
Kの祖父母が九州に住んでるらしくて、ある程度大きくなってから初めて遊びに行ったと
その県が覚えてないんだよね…上部の地味な県だった筈だから、佐賀・大分・熊本のどれかだと思う
車で向かっていて、もう着くよってぐらいに外の景色に大きな森が見えてきたんだけど、
Kはその森に強烈なデジャブを感じたらしい
そしてすぐに思い出した
夢の中で何度も出てきたことがある森だ、と

当時聞いてた時もだけど軽く悪寒がしてきた

26 : ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM : 2019/09/03(火) 04:26:27.157 ID:m7+3Ew0Gr
>>17
その二つと熊本を一緒にするのは愛知を三重や岐阜と同列に語るくらいの暴挙だろ

>>26
ですよね
九州の上側の県だったという記憶しかないのだ…

18 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:07:33.662 ID:tWoY0Jsf0
意外と怖そう
つーかもう怖い

19 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:10:43.038 ID:
しかもその時同様に車からその森を眺めている夢だったらしいんだよな
そして何度も見たことがある夢だったと
それまでは対して気にしてなかったんだけど、この時点で何か嫌な予感がしていたらしい
そして祖父母の家について、暫くは憩いの時間を過ごしていたが、やはりあの森のことが気になる
なんとなしに、祖父母に聞いてみることにしたという

21 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:16:08.325 ID:Fl68LSg/M
向こう側の人がでてくるやつか

22 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:16:09.613 ID:
ここから更に胡散くさいと思うんだが許してくれ

それまで優しかったのに、急に態度が変わったらしい
そして「あの森には近づくな」と
理由を聞いてもその一点張りで教えてくれない
すぐに誤魔化すように話題を変えられてしまった
祖父母以外に出会った村の人に何度か聞いたがやはり誰も教えてくれなかった
イメージ的にはひぐらしの最初の話みたいなかんじなのかな、あんな露骨ではないだろうけど
あと村って書いたが如何にも古臭い集落ってよりかは田舎で人が少ない程度だったかもしれない

23 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:19:27.993 ID:
度々すまん
「危ないから近づくな」だったかも
手入れされてないから的な意味合いで

当時Kは中学に上がるか上がらないかぐらいで、
そんなの当然気になるよね
そして、Kには妹がいるんだがこの妹の方が行きたいとごねだした
遊ぶところも特になく暇なので、適当に理由をつけて二人だけで秘密でその森にいざ行くことを決めたという

25 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:25:07.917 ID:
その大きな森は、一応車一台通れる程度の道があったのでその道に沿って姉妹二人は探検していた
周りは大きな木で覆われていて、電灯はなく、昼でもうっすら暗かったという
しばらく進んだところで、二人はおかしなものを見つけた
道から10Mほど外れたところに、立入禁止の看板が見えたそうだ
その看板は長い紐で左右から繋がれて木に結びつけられていた
よくある黄色と黒が交互に入っているあの紐だ

27 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:29:39.993 ID:
看板といってもそんな立派なものではなく、
木の板にペンキで文字が書かれていた程度のものだ
この瞬間Kはゾッと悪寒に襲われ、鳥肌が出た
その看板の向こうも当然木々で先は見えなかったが、他の場所に比べれば入れなくはない程度の密度のようだった
そして何か誘われているような言いようのない不気味さを感じたという

28 : ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM : 2019/09/03(火) 04:30:24.864 ID:m7+3Ew0Gr
怖くなてききた

29 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:31:01.636 ID:xGjLIZ0b0
なんで物語口調なのか分からん簡潔に書け

>>29
慣れてないし性分なのかもしれん許して

31 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:34:46.331 ID:
一方、妹を見ると全く怖がる様子はなく
むしろ興味津々で「あの奥に行ってみよう」と言い出した
Kはあの手この手でそれを拒否・説得しようとしたが妹は全く聞く耳を持たず怒り出す始末だった
仕方なく、「少しだけだからね。迷子になったら大変だし暗くなる前に帰るよ」ということを約束した
妹は嬉しそうにそれを了承し、我先にと看板を越え、10歩ほど奥に歩みを進めたその時だった

35 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:41:30.102 ID:
妹は突如力の限り発狂した
「あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"」
そして大声で泣き出した
びっくりしてKは駆け寄り大丈夫かと声をかけたが、全く耳に届いていない
過呼吸になりながら、兎に角異常に発狂していた
Kは大慌てで妹の手を引き元の道に戻り、一心不乱で集落を目指して走った
その間も妹は泣き続けていたが、やがて森を出て多少の安心感が出てきたのでKは立ち止まって息を整えた

36 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:47:31.189 ID:
Kは汗だくになりながら妹を見ると、呼吸は落ち着いておらず苦しそうだが一先ずは泣き止んでいるようだった
そのまま祖父母の家に帰り、妹が大変だと泣きつき、大人たちは驚いたがパニックになっているだけだということで適切な処置を施され、
二人はしばし休息した
事情は正直に話したのでKはこっぴどく叱られた
しかしそれでも森については何も教えてくれなかったという

37 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:51:05.950 ID:
それなりに回復した妹に、機を狙ってKはあの時何が起こったのか聞いた
しかし、妹の答えは釈然としないものだった
「よく覚えていない。あの看板を越えてからすぐに頭の中がわけわからなくなって、全身に不快感があった。気づいたら家に帰ってきていた。」
そのようなものだったという

38 : ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM : 2019/09/03(火) 04:53:38.964 ID:m7+3Ew0Gr
怖い

39 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 04:54:21.927 ID:
結局、それ以降一度も森へ行くことはなく
それ以上の情報も得られぬままKは祖父母の家を後にした
何よりK自身に強烈な恐怖感があったので、触らぬ神に祟りなしの如く、なるべく関係を持たず早く忘れたいの一心だったらしい

そのような話を、久しぶりに俺との通話の中で思い出してが聞かせてくれた

40 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:01:19.686 ID:
ある程度詳細を突っ込みながら話を聞いてたと思うんだけど、

・後になってその森について調べてみたこともあったが有益な情報は得られなかった
・それ以降一度も祖父母の家とその森には行っていない
・また、その森についての夢も一切見なくなった

聞けたのはこのぐらいだった
俺は子供の時は心霊現象的な体験は結構あるけど、成長してからその頻度はかなり治っていた
それでも怖い話を聞いたり映像や写真を見ていてこれはあかんって感じたものには悪寒が走ってこれはガチのやつかもしれないと思ったりする
その中でもこの話を聞いた時はかなり怖くなったし吐き気がしたり耳鳴りがしたりした
それでずっと気になってて、思いついたように似たような話がないかググったりしてきた
そして今日、暇つぶしに初めてスレ立てて書いてみた
とりあえず以上です

41 : ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM : 2019/09/03(火) 05:01:20.271 ID:m7+3Ew0Gr
怖かった
おつ!

42 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:04:03.458 ID:
その森について何かしか手がかりを得られるとは思ってないし、それこそせめてオカ板でやれって話なので
聞いてくれた人ありがとう
いい暇つぶしになった

43 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:06:16.681 ID:
もし質問とか、俺自身の体験にも興味がある人がいればするけど、いなければ落としてくれ

44 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:06:40.390 ID:f1dFWp4K0
あるから早く全部語れよ

45 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:15:53.871 ID:
>>44
おk
ではまず俺自身が一番怖かった話をする

これは同じような人多いと思うんだけど、子供の頃高熱を出した時に何か見えたりよくしてたんだよ
その中でも一番強烈だったのがあって、
40度は出ててフラフラの中、母親と二人でベッドに腰掛けてたんだ
そしたら視界の奥の方から、無数の落ち武者のような生首が現れてふわふわ浮きながら迫ってきた
俺に対してというより俺の対面から真っ直ぐにってかんじかな
鬼太郎の妖怪が見えたりすることもあったんだけどそれは明らかに幻覚じゃん
でもそんな生首が出るような怖い物語は一度も見たことがなかった、と思う
何よりリアルなんだよ
白目剥いてるんだけど恨めしそうなかんじがして、矢とか刺さって色んなとこから血が出てた

46 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:21:10.616 ID:
それから高校生半ばぐらいになってふと思ったことがあったんだよね
嫌いではないんだけど、無意識なのか時代劇とか、侍や武士が出るような物語を一度もちゃんと見たことがなかったんだよ
これは今も比較的そうで全くないとは言わないけど進んで見たいとは思わない
たけしの座頭市ぐらいかな…他にパッと思いつかない
これが当時どことなく不思議に思ってて、
そんな中、高3で受験生の時に母親の友人が霊能者を生業にしているってことを聞いて
興味半分で俺も一度視てもらったんだよ
それで将来どうなってるとか色々聞いた中で、この話もしてみたんだよね

47 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:26:56.953 ID:
そしたら、その人にはそれは前世の記憶だと言われた
戦国の世のどこかしらで生まれて、
その子供時代に打ち首だのの死体の生首を大量に見てそれが魂に刻まれるほどのショックだったらしくて
同時に強い悲しみを抱いて、争いの耐えない世を憂いて平和を願った障害だったらしい
その時の記憶の風景がフラッシュバックしたせいだと説明されて、やけに納得してしまった
あくまで感覚的にだが、凄くスッキリした気持ちになったことを覚えている

以上です

48 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:32:43.028 ID:
あとそうだな
高校時代の途中から、本当に365日毎日金縛りにあっててその状態の最中に怖い思いをしたり不思議だった経験が幾つかある
あと、初対面の人に生霊がついてるって言われてその特徴が心覚えありすぎて怖かった話とか、
これは怖くないけど元カノが変わってる人でとある能力が凄かったたり面白い体験を色々聞いた

レスなしでこれ以上話すのも空しい…

53 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:39:33.071 ID:kAeFT8380
洒落怖あるあるのストーリーだな
それはともかく俺の先祖が住んでた大分に迷惑かけるのやめろ
確かに田舎だし因習とかありそうだけどたぶん無いから

56 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:49:13.921 ID:
>>53
そう思う
ただ、似たような話はなさそうだしKちゃんはそんな器用な創作ができる子ではない
大分についてそれは申し訳ない

60 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 05:58:58.376 ID:kAeFT8380
洒落怖テンプレは10年前にはできてるからな
田舎に行く→友人3人程度で肝試しに行く→謎の地域に入る→化け物が出てくる→親戚に怒られる→神社に行く(塩と酒飲まされる)→謂れを語られる
もしくは
大学生数人で廃墟に肝試しに行く→その中に詳しい奴が一人いて無理やり連れていく→何人かが死ぬか精神病院行って俺もヤバくね?ってオカルト板で報告する
基本的にはこれ

63 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 06:03:21.505 ID:
>>60
リゾートバイトでハマって一時期は夢中で色んな洒落怖漁りましたわ懐かしい
「リゾートバイト」【洒落怖名作】

61 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 06:00:49.718 ID:
万が一Kちゃんがこのスレを見ることがあったなら、
あの時は本当にごめんなさい
相当嫌な気持ちにさせたと思う
友達切るとかしたのあの時だけで、ネットだからこそそういうのしたくなかったんだけど
どうしてもBちゃんを優先してしまってそのためには切る選択を選ぶ頭しかなかった
リアル含めて気軽に話せる貴重な友達だったから後悔してるよ
どこかで幸せに暮らしていることを願っています

62 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 06:03:10.880 ID:eMGFaCslx
読んだ
365日金縛りってちょっと色々やべー

65 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 06:07:48.124 ID:
>>62
ありがとう
やっぱそうなのかな
運動部で毎日ヘトヘトになって帰ってきてんのに寝転がりながら全盛期のニコニコとか見て夜更かしが基本だったから
限りなく金縛りがおきやすい環境だったとは思うクセになってたし

64 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 06:05:37.890 ID:eMGFaCslx
あと初対面で生零どうこうとか尋常じゃない
色々すごそう

68 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 06:13:43.239 ID:
>>64
生霊は本人にもう想いがなくても一度憑いたらなかなか取れないとか聞くから今でもちょっと怖い
それもSkypeで話しててカメラ出してて、通話相手の弟が登場して急に真顔で言われたんだよね
「その人の後ろに女の生霊いるよ」って
そんで詳しく聞いたら心当たりしかなくて…
一人暮らしの夜にそんなん言われて泣いたわ

66 : ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM : 2019/09/03(火) 06:11:14.259 ID:m7+3Ew0Gr
お、まだ続いてたんだな
ぼくは心霊体験ってのは全く無いけど無いから余計に?そういう話は未知過ぎて怖いわ
でも金縛りは昔から今に至るまで無数にある
最初はビックリしたけど今はもう慣れすぎて何とも思わなくなった

70 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 06:21:10.565 ID:
>>66
そうね慣れたら怖さはなくなるよね不自由で不快だったり面倒くさいけど

俺は金縛りの状態で、身体に重ーく負荷がかかった状態での幽体離脱的な経験
赤ちゃんがこたつから顔だけ出してじっと見つめられてたこと
隣の部屋で作業している父親が壁が透けて見えたことなんかがある、確認しないで寝たし後からその時間何してたか聞かなかったのだけど…

72 : ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM : 2019/09/03(火) 06:23:26.302 ID:m7+3Ew0Gr
>>70
金縛りの時は諦めて二度寝することにするパターンと明晰夢に繋がるパターンがある
後者の時は楽しいぞ

69 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 06:17:01.123 ID:eMGFaCslx
多分俺異性に生霊飛ばしてるから回収したいわ
相手に申し訳ない

67 : 5ちゃんねるからVIPがお送りします : 2019/09/03(火) 06:11:40.341 ID:1d6NFgdC0