1 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)11:55:21 ID:
挨拶返さなかったら頭おかしい奴に殺されたやつ

【黄色いパーカー】
ある日、商店街の裏にある友人のアパートに行きました。
アパートは、一階に共同トイレがあり友人の部屋は一階の一番奥でした。
その後、友人の部屋で朝まで飲んでいたらトイレに行きたくなり気味の悪いトイレに行きました。

トイレで用をたしてるとキョロキョロしながら黄色いパーカーを着た青年が大きな声で「オハヨウゴザイマス!!」と言ってきたので「おはようございます。」と言って何も気にせず部屋に帰りました。

その数分後、一人の友人がトイレに行き、帰って来ると「青年が挨拶してきた。」と言って挨拶を返したと言ってきました。

その後、眠っていると一人の友人が「おい!これ見ろ!いいから見ろ!」と言ってきてテレビを見るとニュース番組で「白昼堂々!通り魔」というタイトルでやっていました。

目撃したおばあさんの証言は黄色いパーカーを着た青年だったそうです。そして逮捕された青年の動機は「挨拶をしたのに返さなかったから刺した。」
no title


3 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)11:55:57 ID:bzH
部屋にあった壁穴覗いたら真っ赤やったやつ
【壁の穴】
ある地方の女子高生が東京の大学に進学が決まり、東京に一人暮らしする事になりました。
とあるマンションで生活を始めているうちに、ある日部屋に小さな穴があいているのに気づきました。

その穴は隣の部屋に続いていて、何だろうと覗き込みました。すると、穴の向こうは真っ赤でした。
隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も、次の日も その女子大生は小さな穴をのぞいていました。
いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になった女子大生は マンションの大家さんに聞いてみることにしました。
「私の隣の部屋にはどういう人が住んでいるんですか?」すると大家さんは答えました。
「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。」

10 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)11:58:09 ID:LOL
昨日は海に足を運んだ
今日は山に足を運んだ
明日はどこへ行こうかと
俺は頭を抱えた

148 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:31:40 ID:Nqk
長々としたストーリー系もええけど
>>10みたいなシンプルで巧いの好きやな

14 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)11:59:05 ID:G4r
元素表とかいう満場一致の絶許

23 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:01:20 ID:4VS
>>14
あれ考えたやつすごいよな

久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す
母は認知症だった
身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせていたばかりいた姿が目に浮かぶ
そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚えた
母にプレゼントしたカレンダーが見つからない
何の気無しにテーブルを漁ると、ハサミでバラバラにされたいくつかのカレンダーの切れ端が
順序良く並んでいることに気がついた
母はどんなに呆けていても私のプレゼントは大切にしてくれていたのにと・・・私はショックを受けた
私は干渉と共に並べられた日付を整理した

4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16

私は一枚だけ向きが逆になっている6/17に気付き、
他の日付が同じ向きに変えてると、一階から父が私を呼んだ。
今日から5年ぶりに父の手料理が食べられる。
感傷を胸に押し込み、私は母の書斎を後にした。


※元素記号に置き換えて読み直すと「父に会うな Hg(水銀)盛られた 逃げて」となります。
でも主人公は気付かず、これから父の料理を食べるわけですね。
認知になりながらも最後までわが子を守ろうとした母の愛情も届かず。

18 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:00:24 ID:6y6

「んーーーーーーーーーーーーーーーー」
「んーーーーー」【洒落怖名作】

25 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:01:42 ID:gd2
訪れたカップルが死ぬトンネルにいったけど死ななかったやつ

26 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:01:54 ID:gED
>>25
あれだいすき

29 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:02:11 ID:Nqk
>>25
ハラディ

34 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:03:10 ID:SK0
>>29
あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした
当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました

3組のカップル、計6人で山の中にある古いトンネルに向かいました
トンネルの前にあるスペースに車を止め、静かに中へ

中は驚くほど静かでした、私はあまりにも恐かったので彼の腕にしがみ付き眼を閉じていました
私たちの前では他のカップル(仮にAとBとします)
A「やだ~B、恐いよー」
B「大丈夫だって、いざって時は俺が守ってやるから・・・」
A「B・・・私Bがいれば恐くない!」
などとバカップル振りを発揮し、ずっとイチャイチャしていました
A「んーBがキスしてくれれば恐くなくなるかも・・・」
B「えーしょうがねーなー・・・」Bがキスしようとしたその時
「オエエェェェ!!」誰かが吐くような声が聞こえて来ました
みんながシン・・・としていると今度は明らかに私たちの後ろから
「ッチ!」と舌打ちする音が聞こえてきたのです。
私たちはすっかりパニックになってしまい急いで車に飛び乗り家に帰りました

その後霊感の強い知り合いに話を聞くと
「あそこは危ない、特に女性を連れてるとその人は大体不幸な目にあうから『雌殺しトンネル』って呼ばれてるんだ」
と教えてくれました。
幸い私たちは全員男だったので事無きを得ましたが、もし私が女性だったら・・・と今でも鳥肌が立ちます。

36 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:03:16 ID:gED
あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした
当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました

3組のカップル、計6人で山の中にある古いトンネルに向かいました
トンネルの前にあるスペースに車を止め、静かに中へ

中は驚くほど静かでした、私はあまりにも恐かったので彼の腕にしがみ付き眼を閉じていました
私たちの前では他のカップル(仮にAとBとします)
A「やだ~B、恐いよー」
B「大丈夫だって、いざって時は俺が守ってやるから・・・」
A「B・・・私Bがいれば恐くない!」
などとバカップル振りを発揮し、ずっとイチャイチャしていました
A「んーBがキスしてくれれば恐くなくなるかも・・・」
B「えーしょうがねーなー・・・」Bがキスしようとしたその時
「オエエェェェ!!」誰かが吐くような声が聞こえて来ました
みんながシン・・・としていると今度は明らかに私たちの後ろから
「ッチ!」と舌打ちする音が聞こえてきたのです。
私たちはすっかりパニックになってしまい急いで車に飛び乗り家に帰りました

その後霊感の強い知り合いに話を聞くと
「あそこは危ない、特に女性を連れてるとその人は大体不幸な目にあうから『雌殺しトンネル』って呼ばれてるんだ」
と教えてくれました。
幸い私たちは全員男だったので事無きを得ましたが、もし私が女性だったら・・・と今でも鳥肌が立ちます。

43 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:04:51 ID:Nqk
>>36
サンガツ
まホ壊

63 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:14:13 ID:Nqk
ストーリーやないけど

みんな人形って洗ってる?臭い取れへんのやけど
→普通は洗わんよw
→そっか、髪もごっそり抜けるし目も落ちて来たしもうだめかもわからん
→ほんまに人形なんだろな?
→発狂

これ怖かった

66 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:15:49 ID:s3G
>>63
それ

多分、2ちゃんねる史上一番怖い

67 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:16:14 ID:Nqk
あと、マッマが毎日夜中に家出て近所徘徊してる
今晩も出ていった→帰ってきた


書き込みテスト

うそうそ冗談だからね(明らかに口調が変わってる)

70 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:16:33 ID:gd2
>>67
これも怖かったわ

74 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:21:26 ID:fS1
人気メニューは...ナポリタン...

77 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:23:33 ID:46z
>>74
いまだに意味わかんない

79 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:26:00 ID:fS1
>>77
英語のジョーク
「ここはとあるレストラン 」→This is a Restaurant
「人気メニューはナポリタン」→famous for neapolitan
「ナポリタン 」→英語のスラングで血の入った料理、または不潔な料理
繋げて読むと「This is a restaurant famous for neapolitan (ここは不潔で有名な店だよ)」

80 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:26:49 ID:Nqk
>>79
そんなん英語分からな分からんわな

82 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:27:24 ID:fS1
>>80
ほんこれ
ただのジョークで意味怖もウミガメも関係ないで

110 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:58:22 ID:Nqk
78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/01/02(土) 18:37:16.01 ID:CRs53pu60
もう昔の話だが、ガキの頃はいつも親友のAとお喋りしながら学校から帰っていた。

俺「なぁ来週テストだろ?明日一緒に勉強しようぜ」
A「わりぃ、明日はドラクエ1の発売日だから学校サボって買いに行くわw」
俺「お前毎日徹夜でゲームばっかやってて授業中も殆ど寝てるクセに、成績いいよな」
A「・・・俺、実は未来予知能力があってさ。テスト内容分かるからいい点取れるんだ・・・」
俺「はぁ?wそんな能力あるんなら俺にくれよ、競馬当てまくって金稼ぐわー」
A「・・・バカ、冗談だよw」
俺「つまんねー」

次のテストで、Aは満点を取った。今思えばそれは当たり前の事だったのだ。

114 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)13:04:02 ID:gED
>>110
これはちょっとおお…ってなった

138 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:19:20 ID:u0e
>>110
これなんやっけ

139 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:19:58 ID:K1k
>>138
何故かその時点で次回作が出ることを知ってる

140 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:21:24 ID:Nqk
>>138
初作やのに「ドラクエ1」なんて言うのおかしいやろ?

111 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:58:41 ID:RwZ
飲み込まれなくなった!

ストーカーいるかもってことで部屋に監視カメラつけたらマジで映っててタンスに入ったまま出てこず最後に自分がカメラ止めたとこで終わるやつふと思い出したってずっと言いたかったのに飲み込まれて言えんかったんよね

112 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)12:59:23 ID:Nqk
>>111
似たようなやつ

71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/01/02(土) 18:30:11.65 ID:5e2tTJbD0
今日もまた上司に怒鳴られた。
OL仲間の間でもかなり評判が悪いハゲだ。
「私のストーカーの犯人はあのハゲだったりして…。」そんなことを考えつつ帰宅した。
家といっても、たった二部屋しかないボロアパート。
リビング+キッチンと寝室だけ。
窓もリビングにしかない。安いから良いけど。

玄関の鍵を開けて部屋にはいると、びっくりした。
リビングにあったタンスが荒らされていた。
そういや、朝食を食べに出た時に鍵をかけ忘れて、そのまま出勤したんだ……
くそっ!窓は全部鍵が掛かってるから、
玄関から入られたんだろう。あー気持ち悪い。むかつく。死んで欲しいと思う。
もう今日は疲れた。晩ご飯はいいや。警察には明日届けを出そう…

私は玄関の鍵が閉まってるのを確認し、寝室に向かった。

115 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)13:07:37 ID:Nqk
242 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/01/02(土) 20:45:44.68 ID:5e2tTJbD0
オバケって本当にいるとおもいます。
小さいころ、わたしにはお姉ちゃんが見えていました。
同じきたない服をきて、いっしょに住んでいました。
でもある日お姉ちゃんは見えなくなりました。
パパと、ママが宝くじをあてました。
びんぼうだったから、そんなはくちゅうむを見たのだと言われました。
今はとってもしあわせです。
でもそろそろ宝くじのお金がなくなっちゃいそうです。

123 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)14:42:53 ID:JDH
ところで>>115の意味が分からんのやけど誰か解説してクレメンス

124 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)14:46:05 ID:Nqk
>>123
お姉ちゃんは売られた(もしくは保険金殺害か臓器売買)んやで
で、そろそろお金が無くなりそうってことは次は

125 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)14:46:50 ID:JDH
>>124
サンガツ
でもこんなの分からんやろ...

118 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)13:23:28 ID:Nqk
793 heta 2010/01/03(日) 01:09:23.44 ID:r/DlWCQQ0
1人の男が、雪山で遭難した時のことだ。
あてもなく歩きつづけていた男は、やがて猛吹雪の中で1軒の山小屋を見つける。
男は荒れ狂う吹雪から身を守るために、山小屋の中へと入っていった。
ところが、その山小屋は長い間使用されていないようで、中には暖をとれるような物がなにも見当たらない。
夜になるにつれ気温はどんどん下がっていく。
もし眠ったら凍死してしまうだろう。
男は体を温めるためと眠気を覚ますために運動をすることにした。
まず山小屋の4隅に一人ずつ立つ。
そして最初の一人がとなりの角へ走りそこにいる人にタッチする。
そしてタッチされた人は次の角へ走りタッチ、そしてタッチされた人が次の角へ・・・
明かりもささぬ山小屋の暗闇の中、彼らは朝になるまでこれを繰り返しつづけた。

その翌日、小屋に訪れた救助隊員によって男は助け出され、無事に下山をした。
しかし男あることには気づいてしまった。

121 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)14:31:03 ID:JDH
>>118
一人でやっとるやんけ!
ワイは三人でやって一人多いって話しか知らんわ

122 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)14:35:27 ID:Nqk
>>121
それの改変でそういう突込み待ちのコピペやな

123 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)14:42:53 ID:JDH
>>122
そうなんか

126 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)14:54:30 ID:JDH
おっしゃワイも貼るで!

高層マンションに住んでいる友人の話です。
彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが、これは深夜に帰宅した時の話。

エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタンのランプが点灯したそうです。
『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
そう思った直後、ハッとした友人は慌てて2階3階4階5階とボタンを連打しました。

エレベーターは2階は通過してしまったものの、
3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開けるほどの勢いで外へ飛び出しました。
そのまま階段を駆け降りてマンションをあとにして、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。

『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』
そう言った友人は、しかし夜間にエレベーターを使うのは今でも控えているみたいです。

127 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)14:59:54 ID:6Gh
>>126
中から押さんとランプ点かへんのやっけ?

132 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:10:50 ID:JDH
>>127
せやせや

135 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:15:31 ID:i54
>>126
ちゃんと読んでないけど確かに階段もう一回降りて鍵持って上がってとか殺されても文句言えんレベル
ああそこが怖いとこなんやなこれ

128 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:01:14 ID:RwZ

一人暮らしをしている大学生の男がいた。
男が住んでいるのはごく普通のアパートだが、たまにおかしなことが起こった。
大学から帰ってくるとカーテンの形やゴミ箱の位置などが微妙に変わっている気がするのだ。
最近は誰かにつけられてる様な気もしてきた、流石に気味が悪くなってきた男は大学の友人に相談した。
男が「もしかして…ストーカーかな?警察に言うのが一番良いと思うけど…
警察は実際に被害が無いと動いてくれないって聞くしなぁ…どうしよ……。」
と困っていると、友人は「…じゃあ大学に行ってる間ビデオカメラで部屋を撮影しておいて、
もしストーカーが部屋に侵入してるのが撮れたらそのテープもって警察に行けば良いじゃん、
不法侵入してるわけだからさすがに警察も動いてくれるだろ。」
と具体的な解決策を提示してくれた、やはり持つべきは友!これは良い案だ!と思った男は
早速次の日の朝、部屋にビデオカメラを設置して録画状態のまま大学へ行った。
大学から帰ってきた男は焦った、久々に部屋に違和感がある、
「これは期待出来る、マジにストーカー写ってるかも…」と思いながらビデオの録画を止め、再生した。
しばらくは何も写らなかった。
しかし夕方になると、知らない女が包丁を持って部屋に入ってきたのだ。
「…!!!!!!」ビビった男はすぐに友人に電話をかけた、
「ヤッベー!写ってる写ってるストーカー写ってる!!!!」と若干興奮気味に伝え、
それからは録画を見ながら友人に内容を実況した。
「ゴミ箱漁ってるよぉ…」「今度は服の匂い嗅いでる…キメェ!!」今までコイツは何回も来ていたのかと思うと
男は背筋が凍る思いだった。「これで警察も動いてくれるなぁ」と少しホッとしてると、画面の中の女は押入れに入った。
「うっわ…押し入れの中入ったよ、しかもなかなか出てこない……」などと友人と喋っていると、また誰かが部屋に入ってきた。
男は言葉を詰まらせた。
部屋に入って来たのは自分だった
そしてビデオの中の自分はカメラに近付き録画を止める。
そこでビデオは終わっていた。

129 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:02:30 ID:6Gh
>>128
なんかの番組で最後に女が後ろに立ってて「やっと見つけてくれたね」って言って終わるのが印象的やったなこれ

130 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:04:52 ID:Nqk
部屋に忍び込む系やと、

あるアイドルグループの一人の子にビデオテープが送られてきて、
怖いからメンバー全員で見るんやけど、そこに映ってる映像が
おっさんが部屋の中で半裸で踊ってるっていうやつ。
メンバーみんな笑ってるんやけど当事者の子だけ真っ青になって一言
「これ私の部屋だ・・」

133 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:11:10 ID:JDH
>>130
これやこれ!
貼ってくれてサンキューやで

143 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:22:54 ID:HMt
>>130
そのおっさんの後ろでその子が寝てるんやで

134 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:14:23 ID:JDH
あとこれ

俺の誕生日に、ホームパーティを開いたわけ。

その時、家の中で皆の写真をとってみたら、変なものが映っちゃったのよ。

背後の押入れから見知らぬ真っ白い顔して真っ赤な目の女が顔を出して、こっち睨みつけてんの。

これやべーじゃんってことで、霊能者に写真を鑑定してもらった。

そしたら、「この写真からは霊気を感じない。心霊写真でも何でもないよ。」だとさ。

あ~あ、ビックリさせやがって全く。

136 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:15:32 ID:K1k
>>134
本物の人間が居たんか
怖杉内

144 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:23:49 ID:JDH
部屋に泥棒が入って、その泥棒がトイレに隠れてるのに気付かずにトイレに入る話あったよな

146 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:27:06 ID:6Gh
井戸に死体捨ててくやつでオチの解釈に母親の身体が金だった説見て草やった思い出

155 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:43:49 ID:aOn
ワイと友人らの間で話題になってた学生の話
そいつはよく落書きしとるんやが、それが妙に怖い絵やった
ワイらも実際に見たんやがたしかに不気味な絵やった
それからもっと怖いのはそいつが自殺してしまったこと
遺書のようなものには例の怖い絵と、「誰かが俺を見ている」とただ一言書いてあった
あの学生に何があったのかは未だにわからん

157 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:49:54 ID:K1k
>>155
これなんや?

161 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:56:18 ID:aOn
>>157
ワイと友人らは他人の生活を覗き見ている←人間ではない得体の知れぬ「何か」である

学生が描いていたのはお札(「ワイら」にはただ怖い絵と認識され効果なし)

得体の知れぬ「何か」により精神を病み学生は自殺した

165 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:58:46 ID:K1k
>>161
ほーんサンガツ

159 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:55:48 ID:Nqk
仲の良いカップルの彼女がトイレへ行って叫びました

彼氏が行くと
「便座を上げたらゴキブリが!!」

彼氏は以外に可愛いところがあるんだと思いました

160 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:55:53 ID:KKS
no title

no title

no title

168 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:01:07 ID:s3G
>>160

175 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:03:30 ID:7mN
>>168
語り聞かせてあげてた外の景色は嘘っぱちやったんやろ?

166 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)15:58:52 ID:RwZ
あるところに5人の大学生がいました。
彼らは1999年の大晦日にシンガポールに旅行に来てました。
そして運よく100階建の最上階つまり100階の部屋に泊まれることになりました。
大晦日の日彼らはシンガポールのそのホテルにチェツクインして、
荷物をおいて、街にあそびに行こうとし、ロビーを通った時にフロントの人に、
「今夜、2000年問題が起こるかもしれないので、
12時ちょうどに、ホテル内すべての電気を消します。
だからそれまでには帰ってきてくださいね。」

・・・・ しかし彼らは遊びに夢中になり
その約束をすっかり忘れて12時をすぎてしまいました。
フロントも真っ暗でエレベーターも止まっている。
寒すぎてこのままフロントで寝泊まることもできない。
仕方なく彼らは100階の部屋まで階段で100階の部屋まで行くことにした。
20階… 30階… 40階…とだんだんと足が棒になってきて、
50階でついにばててしまいました。
「オイ、このまま上がっていくと、本当に足が動かなくなる、
1階上がる毎に交代で怖い話しをして気を紛らわそう」
と一人の人が言った。
そして1階上がるごとに怖い話しをして、なんとか上にあがっていった。
そしてついに99階にたどりつくことが出来ました。
すると最後の一人が
「いいか、俺が今から言う話しは… 本当に怖いからな、
絶対にビビルなよ」
と他の4人に強く言った。
(どんな話しだろう…)と仲間達は息を飲んだ。
そして、彼はいった。


「一階に・・・ 鍵を忘れた・・・・・・」

170 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:01:39 ID:7mN
>>166
落語かな?

190 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:12:08 ID:K1k
ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。
一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
2人とも寝たきりの状態だったが、窓際のベッドの男は
ドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。
「今日は雲一つない青空だ。」「桜の花がさいたよ。」「ツバメが巣を作ったんだ。」
そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。
ある晩、窓際のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
ドア側の男はナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。
「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」
どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、
自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。
窓側のベッドの男はそのまま死亡した。
晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
打ちっ放しのコンクリートの壁だった。

196 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:16:07 ID:s3G
>>190
なるほろ

208 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:20:26 ID:Nqk
超能力と言えば必ず意味怖集に出てくる電車の話
年齢を当てることが出来るけど5分後に電車が事故で全員死ぬであろうことが予測される奴な

209 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:21:15 ID:K1k
>>208
あれほんとすこすこトレイン
一番好きかもしれん

211 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:21:27 ID:6Gh
>>208
全員事故死ってオチやっけ

216 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:22:03 ID:K1k
ちなこれな

あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。
すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「・・・私が見えているのは貴方がたの寿命です」

217 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:22:39 ID:s3G
>>216
これ改変前のやつはええが
改変されたのはきらい

212 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:21:35 ID:G4r
バッバ「ラクダ乗ったろ!」
ラクダ「お!振り落すゥーんだ!」
バッバ「…1…ラクダ乗ったろ」
ラクダ「また振り落すゥーんだ!」
バッバ「…2…乗ったろ」
ラクダ「お!またまた振り落すゥーんだ!」
バッバ (パァン
ラクダ「」

ジッジ「おいおい!可哀想やんk」
バッバ「…1」

238 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:28:38 ID:JDH
>>212
これ分からん

254 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:33:14 ID:Nqk
>>212はこれやね
ある田舎町で、老夫婦に地元新聞がインタビューした。

「 50年も結婚生活を続けてこられた秘訣は? 」 すると夫は、
懐かしそうに昔を振り返って答えた 「 わしらは新婚旅行でメキシコへ行ったんじゃ。
そしてロバを借りて2人で砂漠を のんびりと歩き回った。
すると妻の乗ったロバが急にガクンと膝を折って、妻はロバの背中から転げ落ちてしまったんじゃ。
妻は 『 1 』 とだけ言うと、何事も無かったようにロバにまたがって、散歩を 続けてな。
しばらくして、またロバが急に膝を折ったので案の定、妻は落ちてしまった。
妻は 『 2 』とだけ言うと、ロバに乗った。 そして妻が3度目に落とされた時、
荷物の中からリボルバーを取りだして、 ロバを撃ち殺してしまったのじゃ。

わしゃあ、びっくりしてな。 いくらなんでも撃ち殺すことはなかろうと妻を その時、ひどく叱ったんじゃ。
そうしたら妻がこう言ったんじゃよ 」
「 何でしょう? 」
「 1 」

263 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:35:30 ID:5H2
>>254
no title

こんなババアやろなぁ

243 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:29:14 ID:Nqk
友「本当にごめんな」
俺「おいやめろって!」
友「妹が…妹が病気で…金がいるんだ…」
俺「大丈夫か?気をしっかり持てよ」
友「…ありがとう………」
俺「に…いや、10万でよかったら貸してやるよ」
友「本当にありがとう…あと、その…なんていうか…」
俺「ほら、晩飯の残りで良かったら食ってけよ」
友「ありがとう…」
俺「…なに言ってんだよ。それに、俺たち親友だろ?」
友「実は自殺しようと思ってて…お前がいなかったらもう…」
俺「そんなに気にすんなよ」
友「こんな夜中にごめんな」

244 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:29:35 ID:K1k
>>243
これ好きやけど分かるわけないよな

245 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:29:37 ID:aOn
>>243
ログが逆さま

247 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:30:37 ID:JDH
>>243
下から読むタイプのやつ?

250 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:31:57 ID:6Gh
ボイラー室覗いたらマイナスドライバーが狂喜乱舞してるとかいうのなかった?

252 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:32:27 ID:G4r
>>250
怖いけどストレートな怖さやないかそれ

258 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:34:18 ID:6Gh
>>252
ボイラー室に入ってマイナスドライバー狂喜乱舞できる人間って意味では二重で怖いで

253 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:32:38 ID:s3G
忘れたけどカキコ主の幼少期(以下やきう民)

彡(^)(^)「おじさん優Cなぁ・・・一緒に遊んでくれたわ」 ↓
彡(゚)(゚)「なんか、知らんけど、さっきのお兄さん『明日、そこの駅の電車使うな』言っていたけど、そもそも家族の誰も使ってへんわ」

翌日=1995年3月20日

255 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:33:29 ID:JDH
>>253
サリン事件かな?
と思ってググったらそうやったわ

256 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:33:58 ID:s3G
>>255
せやで
そのおじさん=オウム信者の大学生

261 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:35:01 ID:7Pb
既出かもしれんが
病気で目が赤い人の話とバスが落石事故にあうやつと大きな誤解がすこ

262 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:35:25 ID:6Gh
>>261
大きな誤解がわからん

266 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:35:51 ID:K1k
>>262
たこ焼きのやつやなかったか?

268 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:36:03 ID:7Pb
有名なたこ焼き屋があるというので行ってみることにした
三浦半島にあるそのお店にいってみると、小汚いし客もそんなに居ないようだ。
隠れた名店だと考えることにしてたこ焼きを1パック注文した。

しかし、食べてみると肝心の蛸が入ってない。たこっぽいものはあるのだが
食感が違う。
俺はおやじに問い詰めた。

俺「おやじ!大きい蛸入りたこ焼きと銘うっといてまったく蛸がはいってないじゃないか!
どうしてくれるんだ!」

おやじ「お客様、それは大きな誤解です」

272 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:36:38 ID:s3G
>>268
あ、これか

270 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:36:23 ID:7Pb
ゴカイっていうのは釣りの餌のミミズみたいなやつ

273 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:36:45 ID:JDH
これウミガメスレの問題にもなってたな


ある家族が妻の実家に遊びに行くため、田舎までのバスに乗った。
山のふもとあたりまできた時、
子供が「おなかへった」とだだをこね始めたため、
仕方なく途中のバス停で降り近くの定食屋で食事をした。

食事が終わり定食屋にあるテレビを見ると、
さっきまで乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが…

そのニュースを見た妻は、「バスを降りなければよかった…」と。
それを聞いた夫は怒ったが、すぐに
「あぁ、なるほど。」と妻の意図に気づく。

277 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:38:02 ID:6Gh
>>273
通り過ぎた後に転がってくる可能性

281 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:39:44 ID:46z
>>273
こいつらが降りなかったら落石前にバス通過してたって事やろ

276 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:37:51 ID:Nqk
ある産婦人科で赤ん坊が生まれた。

その夜看護婦が赤ん坊の様子を見てみると、
なんと赤ん坊は死んでいた。

病院は事実を隠蔽するため、すぐに身寄りのない赤ん坊を身代わりに用意した。
出産のとき母親は意識がなく、自分が産んだ赤ん坊をまだ見てはいない。

そして見た目が瓜二つな赤ん坊を選んだため、見破られることはないはずだった。
次の日、母親は赤ん坊と対面するなり鬼の様な形相で叫んだ。

「こいつは私の赤ちゃんじゃない!!」

279 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:38:16 ID:6Gh
>>276
殺したんは母親やな

283 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:40:27 ID:Nqk
後味悪い系でも時々出てくる話

ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。

「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。
家で一緒に住んでもいいかな?」

息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣きながら答えた。

「でも、一つだけ言っておきたいことがあるんだ。
彼は地雷を踏んでね、腕と足を失ってしまったんだよ。
でも、僕は彼を家に連れて帰りたいんだ。」

その台詞に、両親は押し黙ってしまった。

「数日ならいいけれど、障害者の世話は大変よ。
家にいる間に、そのお友達が住める所を一緒に探しましょう。

あなたにも私たちにも自分達の人生があるのだから、
そのお友達 の世話に一生縛られるなんて無理よ。」

やっとのことで母親がそれだけ言うと、
息子は黙って電話を切った。

翌日、警察から電話があり、
青年兵士の両親は彼がビルの屋上から飛び降りて死んだことを知らされた。

死体と対面した両親は絶句し、泣き崩れた。

284 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:41:27 ID:46z
>>283
悲しいな

286 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:42:04 ID:6Gh
>>283
よく言われるけど実の息子と他人じゃ違うよな

290 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:43:33 ID:Nqk
ある日、そっくりな双子の少女が誘拐された。
双子はガムテープで目と口を塞がれた。

犯罪者は
姉の耳元でヘリウム声になり囁いた
「抵抗したり逃げたら妹を殺すよ。」

そして次は、妹の耳元でヘリウム声になり囁いた
「抵抗したり逃げたら姉を殺すよ。」

291 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:43:55 ID:AzL
>>290
普通は姉と妹の区別付かない定期

292 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:44:28 ID:6Gh
>>290
犯人は身内定期

293 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:44:55 ID:Nqk
俺の息子は、時々、(写真でも、画像でも)
人の顔を指でじっと指すという変な癖があった。
指を指された人間が必ず3日以内に死ぬ、
ということを知ったのはつい最近のことだ

今日もテレビをつけようとしたとき、息子はじっと画面を指さしていた。
ついたテレビには大物議員の姿が。
へぇ、こいつも死ぬのか・・・。

294 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:45:31 ID:AzL
>>293
電源切れてるテレビの画面に映っていたのは…ってことか

302 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:48:11 ID:Nqk
意味怖コピペのレジェンド

先日、俺が妹の部屋で大便していたら、
旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。

最初は泥棒かと驚いたんだけど、
無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。

ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、
泣き叫ぶばかりで話にならなかった。

両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。
もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?

いま思い出しても背筋が凍る思いだ。

309 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:49:18 ID:46z
>>302
一行目wwww

313 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:50:17 ID:AzL
>>302
これ首吊り自殺っていう解釈もあるよな

314 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:50:47 ID:K1k
>>313
流石に深読みしすぎやろ
ただの一行目突っ込みまちコピペだと思うで

310 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:49:21 ID:G4r
認知症気味のじいちゃんが施設で死んで、遺品整理してたら
じいちゃん携帯の未送信メールに「いわ」と「いら」の文字が何度も打ってあったのが謎

ってやつあったな

312 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:50:15 ID:K1k
>>310
あれ怖いよな

317 : 【1626円】 : 2017/05/01(月)16:51:17 ID:4XC
>>310
なんにゃそれ

325 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:52:44 ID:G4r
>>317
ガラケー方式のひらがな入力で「110」「119」押すと「いわ」「いら」
ってなる

321 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:52:20 ID:K1k
私の父が施設にいたころ、父が散歩にでも出て
そのまま連絡が取れなくなっても困るので携帯電話をもたせていた。

父はボケていた。
父に携帯を買い与え、アドレスを交換したころは
「これでいつでもお前と連絡が取れるなあ」なんて言っていたが、
どんどんボケが進行する父には結局メールはおろか電話さえも使うことができなかったのだ。

ところがある日私の携帯に父からメールが来た。
件名はない、本文にただ
「いわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわ」と打たれている。
はぁ?と思った。意味がわからない。
と言ってもボケた父のことだ、意味などないのだろう。
そう思っているとまた父からメールが来た。

今度も件名はない、
本文に「いらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいら」と打たれている。
何のことやら。結局ボケた父が訳も分からず携帯を操作しているうちに
私にメールを送信してしまったのだろうと思って放っておいたのだが、

まさかこれが父からの最後のメールになるとは・・・

その日父は施設で大暴れをし、階段から転落して亡くなったそうだ。
もしや二件目のメールの「いらいら」とは何かいらいらすることでもあって私に伝えたかったのだろうか?
あの時、私がしっかりとメールを返していれば、父も暴れたりすることはなかったのかもしれない。

323 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)16:52:31 ID:K1k
これやで

362 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)17:04:54 ID:RwZ
「パワポケ、げんきでいますか?
母のお仕事を手つだったりしていると、
やけに時間がたつのが早く思えます。
くるしいこともあるけど、
たいせつな思い出をかてに、なんとか
すごしています。
ケガや病気に気をつけて、野球せんしゅ
になれるよう、がんばってください。
きっと、いつの日か、またあなたと
であえる日をしんじて。」

365 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)17:05:42 ID:JDH
>>362
早く助けに来て、か
よく考えられてるな

374 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)17:19:10 ID:bkp
今考えると不思議な話。
どう書いていいか説明が難しいが聞いてくれ。
わたしの地元の心霊スポットに今は使ってない廃トンネルがある。
二年くらい前に当時の彼女とそのトンネルに肝試しにいった時。
ガソリンの匂いがする!と彼女がとつぜん叫んだ。
さあ?気のせいじゃね?とわたしは誤魔化したが、確かに臭う!
なんつーか、ガソリンというよりも人肉の焼ける匂いって感じだ。
イヤな匂いだが、懐かしくも感じた。

375 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)17:19:46 ID:aOn
>>374
逃げるんだよォーーーーーッ!!!

391 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)17:50:52 ID:aOn
>>374は縦読み

399 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)18:06:30 ID:JDH
>>391
気付かなかったわ

378 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)17:24:23 ID:bkp
ある職人が客の家でカーペットを敷き終わり、一服しようとしたが、ポケットに入れておいたはずのタバコが見つからなかった。

職人がタバコを探してあたりを見渡すと、カーペットの一部が盛り上がっていた。

今さらカーペットを敷き直すのは面倒だったので、職人は木槌でカーペットの下のタバコの箱を潰して平らにし、何ごとも無かったように客に作業の終わりを告げた。

「まあ、何て見事な仕上がりなの!」

カーペットを見た婦人が喜びの声を上げ、ポケットをまさぐりながら言った。

「あ、そうそう。これがキッチンに落ちていましたよ」

婦人は職人にタバコの箱を差し出した。

「ところで、私のハムスターを見掛けませんでした?」

381 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)17:29:38 ID:zw7
>>378
かわいそう

405 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)18:47:22 ID:JDH
これ解説みるまで分からんかったわ

反対していた両親を押し切って、今日から一人暮らし。一人で起き、朝食を食べ、ゴミを出して支度を整えた。憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。家に鍵をかけ、毎朝花に水をやっている近所のお婆さんに挨拶をして、私は学校に向かった。

406 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)18:50:42 ID:Xg4
>>405
毎朝水をやってるのを知ってるって事から
新天地やなくて実家の両親をぶっ殺して始めた一人暮らしって事かえ?

407 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)18:51:22 ID:JDH
>>406
そうらしいで
こわE

408 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)18:53:37 ID:RwZ
>>406
やっと納得した

355 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)17:00:20 ID:JDH
この前、鏡とじゃんけんしたら負けた

357 : 名無しさん@おーぷん : 2017/05/01(月)17:01:00 ID:u0e
>>355