1 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 : 2013/05/21(火) 10:42:45.14 ID:jzD8HNS40
カリフォルニア州の刑務所
no title

2 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:48:22.97 ID:Ca9kk/MiO
何やらかしたの?

3 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) ◆tsQRBnY96M : 2013/05/21(火) 10:49:49.23 ID:
>>2
武装強盗の共謀になった

4 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:50:32.35 ID:+gQoYstk0
「共謀になった」ってことは、濡れ衣?

13 : : 2013/05/21(火) 11:05:45.49 ID:
>>4
一応、濡れ衣が大きいかな…
でも薄々気づいてたのもあるよ
フランに店の発砲音について聞いたら、黒人が発砲してたから走って逃げたと言うのに
人相とか細部について聞くと、曖昧な事しか話さない

5 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:50:46.59 ID:WqPQgVLZ0
刑務所で襲われた?

14 : : 2013/05/21(火) 11:07:16.83 ID:
>>5
案外大丈夫だったけど…刑務所の中は孤立しすぎてヤバかった
日本の刑務所には行ったことないけど、
アメリカの刑務所は派閥が凄まじすぎるね…

6 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:51:49.45 ID:o4agCuBeP
日本の方も知らんからなぁ(花輪和一の手記くらいしか)

一日の過ごし方を教えてくれ

17 : : 2013/05/21(火) 11:11:55.97 ID:
>>6
6時半や日によっては6時頃に起床
簡単な独居清掃、カウント(点呼)、朝食、自由時間(散歩とかトランプ、群れて話すなど)、ホームワーク(木工製作とか絵を描ける)、
昼飯、自由時間、ホームワーク、夕食、消灯
大体の流れはこんな感じで、途中に点呼が何回もあるよ

8 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:52:50.87 ID:UxWGR/Q70
やっぱガチムチな奴ばかりなの?

18 : : 2013/05/21(火) 11:16:45.62 ID:
>>8
ガチムチもいるし、ヒョロヒョロなのにこいつに関わるとやばいオーラもいた
人種で言うと
メキシコ系、ヒスパニック系、黒人、白人、アフリカ系、北欧、アジアに分類できるけど、
アジア人はほとんど日系人
現地ネイティブなアジア人は自分と中国人三人ほどだった。
中国人がすごくいい人だったよ

9 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:54:22.43 ID:B34OC7IkO
米の看守はクズなイメージがあるけど、そんなエピソードある?

20 : : 2013/05/21(火) 11:18:55.39 ID:
>>9
威圧感が半端ない
クスリとも笑わないし、人種や罪状問わずクズを見る目だった
まあ…仕方ないさ

10 : : 2013/05/21(火) 10:56:13.01 ID:
スペック

20代後半男
自分 日本人→懲役5年→カリフォルニア州立刑務所
主犯 フランス人→懲役8年→ルイジアナ州立刑務所
罪状 武装強盗

ごめん、電波状況が悪すぎるのでまったりいきましょう

11 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:57:53.01 ID:iUCkD2iF0
>>1の罪状は?
それと司法取引とかしたの?

12 : : 2013/05/21(火) 11:02:50.92 ID:
まず簡単な経緯から言います
自分もフランス人(以下、フランとする)も学生ビザで滞在していた。
ある日、フランに誘われカリフォルニア州のbarに向かう
一時間ぐらい飲んで帰ることになり、先に車に乗っていたら店から二発の銃声
フランが走って出てきて、そのまま帰宅

実はフランはこの時、威嚇発砲して現金を奪ってた
後日、アジア系と来店していたのとフランの英語がイギリス英語なまりで足がついた
自分も後日にフランが奪ってたお金で飲み食いしてたので、有無を言わさず共謀…

21 : : 2013/05/21(火) 11:28:42.04 ID:
ごめん懲役5年と書いてるけど、禁固5年ね
入ってからここが不思議なんだけど、刑務所の中で労働を強制されてる人はいなかったよ
でも留置施設にいた時にミーズリ州出身の薬物売買の人から労働がキツい刑務所の話を聞いてたから唖然とした
え?労働してないだろと

24 : : 2013/05/21(火) 11:35:22.33 ID:
司法取引は自分の場合無かったけど、
刑務所に送られてからChinaの囚人に事の経緯を話したら
バカじゃないのかみたいに言われた。
なんでも弁護士の報酬額を高く支払って、外からも圧力をかければ多少は変わってくるみたい
でも自分はマフィアでもギャングでもないし、
そういう知り合いもいないのでその手は使えなかった

65 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:8) : 2013/05/21(火) 13:38:18.35 ID:X7bTLgZDP
こんなことが現実にあるんだな...

258 : : 2013/05/22(水) 22:24:05.48 ID:
>>65

まだまだ実数的にはいると思ってる
今のところ認知してるだけだと、日本人で海外の刑務所に服役している(していた)をまとめてみると

アメリカ3人(自分含む)
中国数人(実数は忘れたけど、死刑囚に日本人が3人ほどいた。懲役刑はもっといそうな気がしてる)
フィリピン数人(外部blogに出てると思う)
インドネシア数人(ジャカルタ辺りの刑務所に服役してたはず)
東南アジアの終身刑3人(これも外部blogに出てくるはず、ゲストハウスのノートにも面会や差し入れを呼び掛ける書き込みがある)

フランスのパリ人肉にしても下手すれば刑務所に行ってた(精神鑑定で無罪その後精神病院への強制措置)


世界的に犯罪者に対しては市民の感情もあるだろうし、中々出てこないだけな気がしてる
実際に過去の2ちゃんねるだと、殺人犯が3人ほど「~だけど質問ある?」とかで出てきてた(内容的にほぼ確定に思う人)
殺してる人間だから不謹慎だと思った反面、
匿名だからこそ聞ける証言の貴重さは感じたかな

25 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:36:06.53 ID:e3uN3Fma0
なんかドラマみたいで面白いわ

16 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:11:34.12 ID:+gQoYstk0
プリズンブレイクみたいなこと考えてるやついなかった?
>>1は考えなかった?(まぁ普通は考える奴なんていないだろうが)
no title


22 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:29:14.94 ID:FZNa3QZ4O
こんな所にいたのかトゥイーナー

35 : : 2013/05/21(火) 11:56:42.61 ID:
>>22
ちょっと分からんけどプリズンブレイク?

刑務所ネタはまだまだあるので、1000までには出しつくしてみるよ

42 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 12:05:40.39 ID:FZNa3QZ4O
>>35
刑務所いたのにプリズンブレイク見てないのかよw

初日から舐められちゃいけねえ!→イキがったら超絶虐められたでござる


みたいなアホいた?

45 : : 2013/05/21(火) 12:11:21.99 ID:
>>42
いたwww
薬物で入ってきて、バスケットコートで威嚇したら逆にボコボコにされてた白人がいた
恐いのは近くで座ってた囚人がおもむろに2、3人立ち上がるからボコるのかと思いきや
看守に見えないように立ってカモフラージュしてた
あれは怖かった

27 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:38:25.49 ID:xZ+0Igg20
黒人・白人の体臭で苦しくなかった?

31 : : 2013/05/21(火) 11:49:07.95 ID:
>>27
それはあるぞw
最初の頃一番きつかったかのがこれだった
食生活の違いなんだろうけど、2年ぐらいしたらそこまで気にならなくなってたよ
俺も臭かったんだと思う

23 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:34:20.40 ID:yO58wa0Q0
読んでるから続けてくれ

29 : : 2013/05/21(火) 11:46:21.94 ID:
刑務所の中での話は多いんだ
とにかく派閥が凄くて、刑務所内でいくつかのコミュニティーが出来上ってた。

自分のいた刑務所のコミュニティーを纏めてみると

アーリアン(白人マフィア連中、至るところで2、30人単位で群れてた。)
メキシコ系のカルテルグループ(ネイティブメキシコとメキシコ系アメリカンの混合グループ、とにかく問題起こしすぎる人達)
ブラックゲリラ(黒人アメリカン、白人連中とよく揉める。一度、バスケットコートの所で白人と血塗れの喧嘩おっぱじめてた)

30 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:48:11.44 ID:yO58wa0Q0
まさに映画みたいな世界だな

32 : : 2013/05/21(火) 11:54:12.31 ID:
やっぱり映画みたいな感覚になるのかな
俺も入るまでは恐い所ってイメージが強かった
日本の刑務所にすら未だに怖そうなイメージあるよ

相変わらず電波がくそ悪いのでダラダラだけどごめん
あとニブロイド2から打ってるので読みにくかったらすまん

37 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:57:21.88 ID:SUV6D98+0
ムショ内の喧嘩の内容をkwsk
あとお前巻き込まれなかったの?

41 : : 2013/05/21(火) 12:04:39.77 ID:
>>37
巻き込まれたというか目を付けられた
yellowChinese(黄色い中国人)って賭けトランプしてる白人に言われたのが悪夢の始まり
ああ…俺いじめられるんだなと覚悟した
入って1ヶ月も経ってない頃
その時は、目を反らして無視した(内心、漏らしてた)

それで考えたのは、
「もう群れるしかない」

43 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 12:07:53.07 ID:B34OC7IkO
普段かかわりの無い世界の話はほんと面白いな
特に刑務所、ヤクザ、警察とかは興味あるわ

まったりkwskたのむ

46 : : 2013/05/21(火) 12:14:22.98 ID:
>>43
了解

基本的に特化する質問にはレス番で返して、
まとめて話す時はレス番なしで書き込むから
漏らしてる人いたら根気よく質問して
拾うから

44 : : 2013/05/21(火) 12:08:35.21 ID:
まあ続けるけど、群れるっていっても怖そうな人は嫌だったんだよ
理由は刑務所出てから強制送還されるんだろうと思ってたんだけど、
もしされずにアメリカに残れたならまだいるつもりだったから、
刑務所でやばい人に目をつけられて外で殺されたら堪らないと思ってた

そこで目をつけたのは日系とか中国人だったんだ

47 : : 2013/05/21(火) 12:21:05.88 ID:
中国人と日系人に目をつけたまではよかったものの
いざ話しかけるのは怖すぎた
そこで考えたところ、
日系の人達って見た目が日本人だからと気を許したらえらいめにあうんだよ
彼らは見た目こそ日本人で親近感があるものの、心は現地人みたいな人達だと分かったから
自分は中国人に接触を試みることにした
いつも群れてる中国人はというと白人や黒人数人と固まってた
後で分かったのは、この白人はユダヤ系とノルウェーやデンマーク人で、
黒人が南アフリカとかのアフリカ系だった

50 : : 2013/05/21(火) 12:28:26.36 ID:
あ、最初に説明入れとくと人が送られた刑務所は5年以上の重犯罪者施設なので終身刑もいる

終身刑はF棟と呼んでた楝なのでほとんど関わることも無かったけど、
同じ楝も重犯罪多いので怖さは一緒だったかな

49 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 12:26:31.55 ID:nQyaRTFpP
話の途中ですまない

食事は普通?
囚人服はどんな感じだった??

52 : : 2013/05/21(火) 12:38:28.72 ID:
>>49
食事はカロリー高そうなのばっかりだよ
チーズハンバーガーにストロベリーシェイクとハーミルっていうパンケーキとか、
他にもチョコチップボール、サルサドッグ、ホワイトミールっていうクリームシチューみたいなやつとか

オレンジのつなぎで中は黒シャツ着てた

54 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 12:44:57.45 ID:UxWGR/Q70
>>52
区切りがあるプレートに、ポテトサラダみたいなのをアイスクリームすくうやつでドサッと入れられるイメージwww
やっぱオレンジの服なんだ。

56 : : 2013/05/21(火) 12:54:17.76 ID:
>>54
そうそう、鍋の前で並んでもらう
区切りプレートに乗せてくれるよ

あと囚人服はなんか色々あるみたいね
別の州から移送されてきた囚人がバスを降りた時に、
うす汚い土色みたいなのを着せられてたから
今は蛍光色とか多くしているみたい

51 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 12:37:26.73 ID:FZNa3QZ4O
5年は重すぎる気がするけど発砲してるからそんなものなのかな
フラン糞すぎ

飯も少ないから痩せるだろうし禁固とか暇過ぎて筋トレしまくると思うんだけど
人差し指で逆立ちするくらいにはなったの?

53 : : 2013/05/21(火) 12:43:34.85 ID:
>>51
フランは一審でアルコール飲んでハイになったを全面主張してたけど、元々飲むと悪酔いするからダメだった気がする

食べ物は意外と多すぎるぐらいなんだけど、
日本人だからそう思ったのかも、向こうの人間は肥満する理由が分かるくらいに高カロリーで量も多いんよ
筋トレしてるのは多かった
自分はほとんど本を読むか、群れて喋るかだった
日本の刑務所というか少年院は凄く筋トレがハードだよね
アメリカの刑務所は日本に比べると中が自由すぎる気がしたかな

55 : : 2013/05/21(火) 12:50:39.47 ID:
まず刑務所に入って1ヶ月ほどが経ち、中国人の一人(リーにしとく)に賭けトランプしないかと持ちかけて、わざと負けた。
それで賭けトランプ後に、また賭けトランプの相手をしてくれないかと話を持っていき、
中国のどこ出身か聞いたりした。
俺が小学生の頃にオジが中国に行ってたのもあって、
中国好きだから出所後に中国帰るなら遊びに行くとか言ってそこから自然と群れに混ざるようになった

58 : : 2013/05/21(火) 13:04:35.00 ID:
コミュニティーの種類について続きなんだけど、

他にもサルターンっていうヒスパニック系のギャング連中がいたり、
中華系アメリカンが多いChinesedragonとかいて、
風変わりなのがインテリばっかりで群れてる集団(IQの選別があって、高すぎる囚人が入るI-2棟にいる人ら)
図書室とかで群れてるのがこの人らで、ジョン・レノンみたいな感じの人とかいて一見怖さは感じないけど、
この人らの中にも二級殺人とか含まれるので別の怖さがあった。
あと群れてない人も案外いて、服役の長い模範囚、連続放火のタイラー、所謂、猟奇系に分類される人(D棟がほとんど。終身刑に準ずる重犯罪者でなおかつ集団適性に欠ける人)

57 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:01:51.61 ID:FxELmEa30
他人事で悪いが面白い

59 : : 2013/05/21(火) 13:10:17.00 ID:
>>57
そんなもんだと思うw
住めば都って言葉が本当に凄いなと思えたぐらいで、3年も経てば多少の恐怖心や不安感が薄らいでた
それは思うに、多分、危ない場所なりにそこでの立ち回り方が分かってきたからかなと思った
殺人してきてるような極悪犯でも案外、普通に見えてきて話すと余計にあれ…普通じゃないの?みたいに思えてくる囚人も多かったよ
だけど、油断だけは釈放までしなかった…

60 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:14:53.71 ID:Nw7vJYnj0
刑務所内での殺人事件とかなかったですか?

64 : : 2013/05/21(火) 13:31:37.97 ID:
>>60
俺がいた時には殺されたっていうのは無かったけど、
バスケットコートでボコボコにされてた白人みたいな感じの暴行は月に多いときで4、5件あった
その中でも木工所で使うハンマー(持ち出し不可)で後頭部殴られて、他の刑務所(医療設備が充実してる刑務所)に移送された囚人がいた。
他の囚人によれば、あいつは死んだとか後遺症が残って植物状態とか錯綜してたな…
血だまりの掃除に廊下を拭きに行ったらかなりの出血だったし、
本当に死んでても不思議じゃないとおもう
あと過去にはけっこう死んだ囚人いるみたい

61 : : 2013/05/21(火) 13:23:09.76 ID:
中の囚人にも色んな人がいたんだけど
ショーン(白人で車を盗む際に持ち主が来て発砲、その流れ弾が共犯者に命中し死亡させた→非故意殺人罪で6年の刑期)は、
バスケがうますぎて刑務所内のバスケ大会では人気者とか、
ダラム(ユダヤ系。 二級殺人罪で刑期が23年だったか24年)は、計算が早すぎるので、賭けトランプの仲介者とかによく呼ばれててタバコ貰ってたりと
刑務所の中まで「芸は身を助ける」なんだなと思った。
俺は日本の歌(君が代とか森山直太朗のさくらとか)を仲良くなった囚人に歌ったりして盛り上がってた

62 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:24:25.63 ID:VzRlwEMD0
シャバの空気に戻ってどうだった?

67 : : 2013/05/21(火) 13:40:14.30 ID:
>>62
普通はイメージ的に超気持ちいい!なんだろうなと思ってたのに、
いざ出てみると、違和感が凄かった…
清々しさは確実にあるのに、どこか不安とかも強くて、心がザワザワする感じだった

それと不思議なのは、あんなに怖そうな凶悪犯とかやり過ぎてしまった人達なのに、どこか別れるのが嫌な気持ちも出てきてた
案の定、日本に送り返されたからもう会えないんだろうなという感情なのかな…

もう釈放されて日本に帰ってから5年以上たつけど、
会いたい人はいないわ
というか…Facebookに普通にいた
3人だけ友達リクエストした

63 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:31:04.22 ID:UxWGR/Q70
読んでて面白い!
映画みたいだ。

68 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:41:19.61 ID:7vtPwnaN0
普段は何語使ってたの?
英?中?日?

71 : : 2013/05/21(火) 13:48:30.45 ID:
>>68
中国人には拙い中国語も交えるけど、英語で話すことがほとんど。
会話についていけないときは、黙るかジェスチャーも入れてた

今、大学通いながら法律と語学勉強をするようになったんだけど、
きっかけはこのアメリカでの逮捕だったよ
それまで外国語とかあまり興味がなかったから

69 : : 2013/05/21(火) 13:44:26.93 ID:
けっこう他国の刑務所に入ってる日本人っていると思う
タイだったかな、東南アジアで終身刑になってる日本人が3人いるよね
中国にも日本人の死刑囚いるけど、他国はとにかく不安すぎるよ

70 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:45:51.82 ID:4UOgsVN20
日本では仕事見つかった?
前科持ちになっちゃうのかな

74 : : 2013/05/21(火) 14:03:43.74 ID:
>>70
前科もちになると思ってたんだけど、日本では大丈夫だったよ
法学的に属地主義ってのがあって、
例えばフランスで薬を買って飛行機で日本に帰国中に、ロシアの領空で薬を売買し、日本で捕まったらどうなるかって問題が最近試験に出たんだけど、
ここらへんがややこしくて、原則的に犯罪に着手した国の法律が適応されるものの、
ロシアの領空で薬物を売った行為に対しては、ロシアの法律が適応されずにフランスの法により罰せられるみたいに解答出てた

これややこしすぎたので、調べてみるとA国(フランス)とB国(日本)とC国(ロシア)のそれぞれの法律の規定でも変わってくるとかで、
原則フランスで犯罪犯して、日本で捕まっても属地主義が適応された場合はフランス法により裁かれなければならないので、
前科についても罰せられてない国では適応外なんだとか

ごめん、これは自分で言っておきながらややこしくなってきたw

ただ、入れる国と入れない国に関してもさらにややこしくて、
罪の種類にもよるとかあったわ


仕事は今、求職しながら大学生だけど
それまでは保育士の補助やってた
将来は弁護士なりたい気もするけど、どうなんだろうな…アフリカみたいなところで暮らしたいなってのもあるよ

72 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:56:57.83 ID:8rrux8Yw0
そもそも何でアメリカに行ったの?

76 : : 2013/05/21(火) 14:07:49.08 ID:
>>72
知人がアメリカの大学に行ってて、それで話を聞いてたら自分も海外に出てみたくなったのがきっかけだろうか
元々、世界中に興味があってたまたまアメリカに決まった感じかな

73 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:58:59.62 ID:qYbGFYQ/0
日本の刑務所と比べて食事が豪華、というか色が豊富そう、味もしっかりしてそうですごいな
それにしても、英語困ってなくてよかったなぁ…こんな状況で英語がおぼつかないとかだと困るよな

78 : : 2013/05/21(火) 14:12:42.61 ID:
>>73
英語はけっこう致命的だったのが正直なところだけど、
以前、市原隼人が急にアメリカに行きたくなって飛行機押さえて、英語まったく使えないのに行ったけどなんとかなるもんだってテレビで話してたけど
俺もこれはそんな気がしたよ

なんとかなるもんだねけっこう
刑務所みたいな下手したら危険な場所に身を置くと、よけいにその気になって覚えれるかもしれない

87 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:36:47.86 ID:qYbGFYQ/0
>>78
なるほど、元々アメリカに留学→そのまま帰国後再度アメリカに渡って仕事したりかと思ってた
喋れるから暮らしてたのかなって
言葉に不安があって刑務所、それも日本と違って各種人種や国の人が入り乱れてたら不安だったろ…
よくがんばったなぁ

裁判とかどうしたん?自分で弁護士雇えないとアメリカが日本の国選みたいに付けてくれるの?
意思疎通は通訳ついた?

334 : : 2013/05/23(木) 19:54:48.50 ID:
>>87

法廷通訳士はついた
ジェイルに入った時点でアメリカの登録弁護人は呼べると聞いたけど、私選をつけた
良い弁護士は付けれなかったけど
現地の知人日本人大学生が話せるので、そこまで問題なかったかな
まったく英語もできなかった訳じゃなかったし、今よりは

77 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:09:28.96 ID:VyVjcOlO0
絵を描けるってあったけど、画材なんかどーすんの?
油画とか描ける?

79 : : 2013/05/21(火) 14:18:02.38 ID:
>>77
うん、中のマーケットで画材一式は買えた
他にもタバコ、お菓子、編み物用の毛糸、レター類なんかもOKだった

84 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:21:48.61 ID:VyVjcOlO0
>>79
買えるんだー、やっぱかなり自由だな

日本といえばサムライ、ニンジャ、ドラゴンボール?
あと馬鹿げた漢字の刺青にはたくさんお目にかかった?

97 : : 2013/05/21(火) 14:56:44.23 ID:
>>84
あるあるw
そういう話もあった
自分はイタリア系アメリカンと仲良くしてた時期があって(理由は当時イタリアにすごく興味があってイタリア語を勉強してたのと、第二次世界大戦での日本の同盟国だから)
ドイツ人とイタリア系アメリカンとで語りあってた時に
自分が「正直、第二次世界大戦ではイタリアに対して寝返ったとか不甲斐なかったとか言う者もいるけど、北アフリカ侵攻戦にて砂漠の真ん中に孤軍奮闘したイタリア人は大したもんだ」みたいに言うと、
イタリア系アメリカンでも嬉しかったみたい
それでアメリカンが「敗戦国同士で何を計画しているんだ」みたいな皮肉を言われた事もあった
第二次世界大戦の敵対関係については、ほとんど意識されてないんだけど、
あからさまにこうして群れていると、そういったアメリカンジョークも飛ぶんだなと少し面白かった

あとは野球だろうか
なぜか日本人は野球ができると、思ってるアメリカン多い気がした
自分はサッカー派で、むしろ野球嫌いなので全然ダメで野次が飛んだりしたことあるよ
敗戦国同士が群れて~という皮肉より、野球でブーイングされる方がイラっときた

100 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 15:04:17.71 ID:S/peoLLS0
>>97
ウィットにとんでるねえ

他はどんなジョークかましてたんだ?

113 : : 2013/05/21(火) 16:01:22.92 ID:
>>100
他にだと、自分に言われたのではないけど
ある黒人囚人が別の黒人囚人に「機械フェチ!」みたいな事を言った
言われた囚人はいつもの点呼の際に真っ先に自分のエリアに向かうのでロボットみたいな人間という意味で言われてたらしい

あと、陸では遅いと言われた囚人のあだ名がFishmanとか
あまり日本人好みの冗談は期待できない

157 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 20:32:05.58 ID:tatGIvkS0
>>97の敗戦国ジョークかなり面白かった

335 : : 2013/05/23(木) 19:59:10.57 ID:
>>157

ありがと!善良な市民!
アメリカのジョークも慣れるとおもろいが、たまに殺意levelのほりこんでくる

80 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:18:16.86 ID:xZ+0Igg20
囚人が刑務所の職員と繋がってるとかあるの?

86 : : 2013/05/21(火) 14:31:36.49 ID:
>>80
これね…かなり際どいんだ…
確定じゃないものの、明らかにおかしい事が度々あった。

ある日、リーと賭けトランプで盛り上がってたら
ダニーって呼ばれてた白人の囚人が図書室近くの廊下で、看守と話してた。
ダニーはアーリアンのグループの囚人で、看守から紙みたいなのを受け取ってた事があったんだよ
デンマークの囚人があいつはチケットの受取人と言うので、詳しく聞くと新しく送られてくる囚人の中にアーリアンと敵対している人間の名前を書いたメモみたいなものを渡してるんだとか。

そうすることで、アーリアンのグループも囚人をマークしやすいし、看守側も下手に暴力行為とかに発展させない分良いとからしいけど
個人情報を漏らしてるようなものだもんね…

他にも懲罰に行く基準が甘いとか疑ってかかるとけっこう出てくる

81 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:19:05.37 ID:N6n82OMB0
おいついた
面白い

82 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:19:57.20 ID:nQyaRTFpP
アメリカ領にはもう入国できなのかな?
行きたい否かは別として

89 : : 2013/05/21(火) 14:43:34.47 ID:
>>82
それが本当に向こうの空港に着いてみないと分からないレベルなんだと知った

これは詳しく話すと長く為りそうだけど、
例えば日本人が日本で犯罪を犯すとする
その結果、禁固以上の実刑(有期と無期の懲役または禁固、死刑、犯行時未成年が刑事罰を科せられる際につにやすい不定期の禁固または懲役)の場合は入国禁止とか、罰金刑、過料刑、没収刑、執行猶予が付いて無事に執行猶予期間を終えるに関しては可能とか、
ハワイとグアム、サイパンに関しては禁固または懲役の執行猶予期間中は入国拒否されるとか複雑なんだ
釈放後何年以上経過後に許可出たりとか細かい規定もあったり

アメリカ以外の国になるとそこの国に判定基準があって、
もう罪を犯した時点で不可(確かサウジアラビアがそうだった希ガス)
逆に執行猶予期間中であろうがどうぞどうぞって国もあった
知ってる国だとポーランドだろうか

85 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:21:54.07 ID:FZNa3QZ4O
女っ気は全く無いの?

98 : : 2013/05/21(火) 14:59:43.21 ID:
>>85
看守じゃないものの、職員に女性はいたよ
でもやっぱり目につくようなエリアにはいないね
ダニエラって黒髪の女性がすごく可愛くて好きだった
囚人にダニエラは不評な人が多かったけど

430 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 23:02:36.38 ID:
>>421

今の幼稚園児や小学生はけっこうDSやっとるぞw3DSとかやらしてもらったことあるw
モンハンの海のボス強かったな

世界のカルトとか思想団体ってけっこう面白そうなのありそうだよね
KKKとかモルモン(日本にも信者いるみたい)、聖ペトロとか、ネオナチ関係、悪魔教関連、精霊信仰系とか

88 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:41:36.23 ID:/41EdAXv0
ラップしてる奴いた?
あと刑務所で話してたような英語適当に書いてみてw

102 : : 2013/05/21(火) 15:10:38.82 ID:
>>88

Trying to Trump とか、The violence occurredとか本当に拙いよw

日本で言うなら、ご飯食べる行こう とか、 バスケしようぜ みたいに知ってる単語を話す感じかな
それでもけっこう通じてた、
発音だけは自信あったから言われてたのは、
目を閉じてたら俺らと変わらないのに、まるで記憶喪失者と話してるようだみたいに言われた

中国語にしても 賭けトランプしてるリーに加油と言ったり、一々辞書みて話す感じだろうか


ラップぽいのはよく耳にしたよ
メキシコ系の囚人が歌うまかった

104 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 15:19:33.59 ID:99BGvJtz0
>>102
trying to trumpって勝ちを狙いに行くって意味?

114 : : 2013/05/21(火) 16:02:44.61 ID:
>>104
いや、単純に賭けトランプしようぜという意だよ

115 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 16:04:41.04 ID:99BGvJtz0
>>114
trumpって単語の時に、実際にはplay cardsっていうと聞いたんだ。
trump通じるのかサンクス

148 : : 2013/05/21(火) 18:33:36.76 ID:
>>115
けっこう通じるよ
入所間際は意思疏通が一番不安だったから
単独でいるとやられるんだと信じてたしさ
ただやっぱり英語は使えるに越したことないと核心した
刑務所の囚人ではないけど、友人のエジプト人やポーランド人、インドネシア人も英語を使ってくれるから重要なんだなと思った
普段は辞書を携帯してるけど、今からでも本格的に英語は頑張ろうと思う

91 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:44:33.28 ID:UxWGR/Q70
強制送還されたってこと?
もうアメリカには行けないの?

103 : : 2013/05/21(火) 15:18:13.74 ID:
>>91
うん、一応刑期終了してそのまま送り返された
入国に関しては過去レスを参照してくれるとありがたい長いけど
本当に際どいんだ
日本で犯罪を犯して入国するよりも難しい気はしてるんだけど、
グアムで薬で逮捕されてミルウォーキー州に入ってる日本人もいるので、行けそうな気もしてる
中国は実際に入れた。
あと中国って本当に反日少ないよ
中国共産党は害だし、日本のマスコミも偏向すぎると思ってる

93 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:51:57.91 ID:WSFO/wIC0
五年きっちりいたの?

105 : : 2013/05/21(火) 15:22:47.40 ID:
>>93
実質5年越えた…懲罰に入ったから
暴力とかではもちろん違って、動作時限違反(点呼の際に図書室で本に没頭してた)、抗弁(簡単に言うと看守に対するくちごたえ)、不正物品持ち込み(耳かき用の針金)
5年と3ヶ月になるね

94 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:52:58.50 ID:xHh10Fkj0
19で捕まって、今29歳って感じ?

107 : : 2013/05/21(火) 15:24:04.46 ID:
>>94
ジャストミートすぎて驚いた

108 : : 2013/05/21(火) 15:24:56.27 ID:
>>94
あ、念のため捕まった時は成人は迎えてるよ

95 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:55:56.54 ID:H05nduB30
これさ、英語が全く喋れない奴が捕まった場合それでもアメリカの刑務所に収監されるわけ?

109 : : 2013/05/21(火) 15:36:05.96 ID:
>>95
されるね、けっこうこれは世界共通ぽい
知人は中国で売春絡みで逮捕されて留置されたらしいけど、
中国語がまったく話せずに困ったらしい
電話のジェスチャーをしきりにして、お金渡して現地人に通訳に入ってもらって弁護士頼んだんだとか
ちなみに聞いている限り、その知人は中国の刑務所に行ってないけど
中国の刑務所は劣悪らしいよ
汚すぎるのとご飯は犬の餌みたいに感じるんだとか


あと、アメリカにもまったく会話が通じない人専用の刑務所とか区画もあるらしい
当時はまだ今以上に英語は使えてたからそこに送られなかったのか、
自分が送られる刑務所のレベルにその専門施設が無かったのかな
ただ、話せなくても生活はほとんど支障はないよ
理由は各国の囚人用にパンフレットがあるから
ただ、個人的に各国の言語を話せる看守を置いた方が円滑ではないかなとは思った
日本では刑務官にフランス語とかアラビア語とかも使える人を何人か置いてたり、
外国人を扱える刑務所が あるらしいよね

96 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:56:15.63 ID:S/peoLLS0
興味深いな

99 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 15:04:13.79 ID:VyVjcOlO0
トントン
レスによってはすげー楽しそうな一面を見せてくれるが、そこがまた実に怖いw

慰問とかあった?
その昔チャック・ベリーが慰問に行った刑務所ではあまり盛り上がって暴動に発展、チャックは嫁さんや女マネージャーを捨てて颯爽と脱出したらしいけど、暴動はあった?

111 : : 2013/05/21(火) 15:48:12.03 ID:
>>99
慰問はけっこう来てたな
例をあげるとオレゴン州のティーンエイジが合唱しに来たり、
circusの一団が来て、ジャグリングしに来たり、
よく知らないlock歌手が歌いに来てたり、
なぜかヨーグルト工場の職員が手品をしに来たりしてた
一番意味が分からなかったのは、マクラーレン少年院に収容されている少年達が犬を連れてやって来て交流するんだけど、
囚人の中から20人ぐらい選別されて、半円になり、マクラーレン少年院の少年との座談が始まる
俺は全てというか部分部分しか理解出来なかったけど、
囚人が刑務所に来てはダメだと諭して少年達と一緒に泣いてるんだけど、
その後ろで見ている囚人がバカ笑いしてヤジを飛ばす光景が滑稽だった。
選別された囚人「こんな所にお前達は来たらダメだ」
後ろの囚人「2人も殺してここに来たお前が言うな」
後ろの囚人達「ワハハハ」
選別された囚人「シャラップ!」
後ろの囚人達「ワハハハ」
看守無表情にそれを眺めてるみたいな

131 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 17:01:20.89 ID:VyVjcOlO0
>>111
あぁ、座談の話はなんか聞いたことがある気がする
囚人も楽しそうだね、そんな時
刑務所(によって程度の差はあれど)は、衣食住が保証され、罪人が集い、時間がある
恐ろしいばかりの場所じゃないよな
いや、知らんけどw

ウサギねぇ……ナゼかしら
どこでも穴掘って塀なんかくぐり抜けるから?
しかし久しぶりの良スレだ

138 : : 2013/05/21(火) 17:32:14.36 ID:
>>131
慣れれば本当に都なんだと思う(多分…
偶々、自分が運良かっただけかもしれないけども…
まあ…入る理由を考えると運が良いもなにもないんだけどね

ただフィリピンの刑務所は普通に殺しとか貧富の差が激しいとか聞くので、マシなのかなとさえ思えてきてしまう

101 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 15:06:52.02 ID:JiVpGkPI0
理不尽な暴力とかあった?

116 : : 2013/05/21(火) 16:14:17.65 ID:
>>101
うーーん…見ている限りの暴力は全て理不尽に思えたような…
というか些細なことすぎる…という発端が多すぎたかな

Showerroomに並んでいる際に、暑くてイライラしてたのか別に時間を長く浴びてた訳でもないのに、ノロマ野郎!と噛みついて一悶着発生するとか、
野球大会の際にボールをぶつけられて、わざとだ、わざとじゃないで言い合いになり、果てには人格攻撃に発展し罵りあうとか、

二級殺人で3人殺した囚人がいて、それが全て女性だったのだけど性的暴行は一切なしなのに、
女も犯せない臆病者と罵り、逆にワンパンチでやられるとか
そんな事が多かった
刑期の長い囚人が多いからみんなストレス溜まってるのは分かるけど
ただ今思うと陰湿なやり方は少なかったと思う
その分派手になるから相乗効果で巻き込まれやすかったり、
近くにいただけで共謀とかあったね

118 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 16:25:23.40 ID:JiVpGkPI0
>>116
こののろま野郎!わろたw
なんかすぐ想像出来るなぁ
確かにアメリカン男は陰湿よりワイルドな感じだね

127 : : 2013/05/21(火) 16:49:45.20 ID:
>>118
そうそう、なんというか別段口より先に手が出るってタイプばかりじゃないのに、すぐに飛びかかる
見ていて思ったのは、周りも退屈してるから煽るのが多かった
いや多すぎた
止める囚人もいて、それで止まる事も事実としてあるんだけど、大概大声で罵倒合戦が始まってしまう
だから看守の目を気にしてないまではいかなくても、隠そうとしない空気も漂ってて…
インテリらでさえ、白人囚人に胸をドンと押されて、同じようにやり返すし彼ら本当に日本から見て異質に思えるかも知れない

日本の刑務所の話を聞いてると、見張り役がいたりするじゃない?
アメリカの暴行にしても隠蔽の為の目張り役になるんだよな…
似てるようで何か違う気がして。

多分もし、俺みたいな日本でいう大学生のアウトローじゃない人間が日本の刑務所に行ってたら、もっと悲惨な事になってたんじゃないかと思ってしまう

106 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 15:22:58.33 ID:FZNa3QZ4O
日系アメリカ人て民族の誇りみたいなのは持ってるの?
帰国子女は一番メンドクサイわ、あいつらアメリカ人にも成りきれないし
誘っても溶け込もうとしないし帰国子女同士でしかつるまないし。
自分も日本人のくせにどこかで日本と日本人バカにしてるしな

119 : : 2013/05/21(火) 16:25:34.01 ID:
>>106
あー確かに日系人は立ち位置が難しそうに思った
本人自身も難しそうなんだ
外見はnativeではないのに、spiritはnative以上にnative意識が強すぎる観があって、
その分やっぱりPRIDEもたかいところが強くて、
日系の囚人は他の囚人と同化仕切れてなかった
全員がそうでは無かったのは確かだけど、
自分みたいな純日本人とか、リーみたいな純Chinese、西サモアとか南アフリカ、ルーマニアとかも端から他国意識があって逆に周囲のnativeとの協和は容易だった気がする
あと異質なのがユダヤ系かな
彼らは邪魔なPRIDEはない分、周囲と協和も取れるんだけど、
自分はユダヤ系という崇高な意識みたいなのがあった。
彼らはなぜか頭が良いのも不思議だったな

117 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 16:22:36.60 ID:NXD9iaK20
映画だと薬物とかもあるけど実際はどうなの?

122 : : 2013/05/21(火) 16:37:56.56 ID:
>>117
薬物は出回ってたよ
あれも不思議だよね、外部からの持ち込みもかなりあったと思う
一度、メキシコ系アメリカンの囚人が10数人一斉にエリアから消えたことがあった
点呼じゃない時間なのに、各自部屋に戻されて居住囚人立会の元に一斉検室
メキシコ系アメリカンが部屋にコカイン隠してたのがバレた件だった
この一斉検室でまったく関係のない囚人の部屋からも鉄棒、薬入りのガム、針、虫の死骸を集めた瓶とか色んな物が出てきて、懲罰行ってた

124 : : 2013/05/21(火) 16:40:46.24 ID:
読み落としてる質問あれば言ってくれれば返すから

125 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 16:47:42.07 ID:NZxa+8h20
>>124
脱獄考えてる奴とかいなかった?
あと、電話は自由に使えたの?

129 : : 2013/05/21(火) 16:58:13.75 ID:
>>125
脱獄かーwいそうでいなかった。
中にHeavensgoっていう脱獄を意味する隠語があって、
冗談で言う囚人はいたけど、実際はしなかった。
でも脱獄は中での殺人より発生してるんだとか聞いた
日本で以前、広島刑務所からChineseが脱獄したよね
日本だと脱獄後48時間以内は刑務官が主に捜索し、それを越えると警察に捜査権が移るんよ(但し、少年院は法務教官が48時間以内に捜索するけど、刑務所の場合は48時間以内でも警察介入がほとんどらしいよ)
アメリカだと銃で撃ち殺される割合が高いんだって
だから隠語がHeavengo
日本はちなみにウサギと言うとか耳にしたけども

130 : : 2013/05/21(火) 17:00:30.21 ID:
>>125
あ、あと電話は使えるよ
無料ではないけども使えた
ただ混みすぎてて困ってる囚人が多い

126 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 16:49:37.02 ID:NXD9iaK20
慰問ってこんなの?

https://www.youtube.com/watch?v=6ajl1ABdD8A

135 : : 2013/05/21(火) 17:23:43.55 ID:
>>126
さすがとしか言いようがないw
PVでは多少誇張感を感じたけど、建物の雰囲気はそう。
入所してすぐにバスを降りると、右奥の金網fenceで区切られたバスケコートに囚人がいる
こちらに群がっているし怖くてたまらない。

ちなみにPVに移ってた囚人エリアはB楝で、
F棟(終身刑)、D棟(終身刑に準ずる重犯かつ集団適性力に欠く)は造りが違う
I-1棟(IQいくら以上の高水準)、I-2棟(IQいくら以上の高水準すぎる連中)
A棟が初入審査、B楝とC棟が一般重犯罪
S-1棟(IQ低く、刑務所生活に支障を来すおそれ)
S-2(ここがよく分からなかった)
他に懲罰のEとかあって、
B楝とC棟はPVのような感じ

132 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 17:04:31.66 ID:qYbGFYQ/0
面会出来る人数や、手紙出したりする数に制限があったり、差し入れられる本や新聞の検閲あるの?
日本だとあったりするよね…
禁固だと作業なしなんだろうけど、あっちの懲役の場合何するのか知ってたら教えて欲しい
(例・日本の刑務所で一部でやってる、味噌醤油作り、凝ってるタンス作り、入試を印刷みたいなやつ)

142 : : 2013/05/21(火) 17:48:51.46 ID:
>>132
なんかね、木工作業(伐採林の加工)とか、溶接とかやってる囚人がいた
その囚人らは点呼を終えるとダラダラとエリア外に出される
あと施設内の修理もいたけど、
日本の懲役刑は本当に半強制労働なのにアメリカになるとその概念が違うみたい
本当に隔離収容が大前提みたいな建前だったかな
あとアメリカには奉仕が刑罰になってて、奉仕刑の人は清掃とかやらされると聞いてた
正直な話、自分はこの奉仕刑になると思ってたので、shockだった
自分はC棟にいたけど、B楝の囚人も労働してないのはいた
禁固刑の囚人は何をしているかと言うと、
ホームワークで絵を描いたり、毛糸で人形を作ったり、図書室こもる囚人とか、学習室エリアで何かの勉強してる囚人とか、
ウロウロエリア内を散策してたり、筋トレしてる囚人、ボクシングの真似事とかやってたね
自由時間には賭けトランプ出来るし、バスケコートも使える

141 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 17:44:50.72 ID:FZNa3QZ4O
禁固ってのは独居房なの?一般房はどんな感じ?一部屋に何人入るの?
鉄格子の牢屋が横並びになってて一斉にに開く感じのアレなの?

144 : : 2013/05/21(火) 18:01:10.64 ID:
>>141
B楝とC棟は部屋にもタイプ別けがあって相部屋(両端に二人タイプと両端に二段ベッドで4人タイプ)と単独居(一人)があった。
終身刑は扉が二重のスライドタイプで単独居だけど
ワークルームからF棟に通じる廊下入って一番奥辺り(つまりF棟に入って一番奥)は2人手を出してたので相部屋になってた。
二階、三階、四階まであった
(記憶だと五階もあった筈なんだ)

D棟は基本的に扉が開いてないし、フーー!みたいな奇声をあげてる囚人もいた
ここは廊下清掃で入っただけだけど、F棟の終身刑エリアより居心地悪いよ
F棟は恐怖感だけなのに、D棟は不気味さもプラスされる
何をするでもなく御百度参りみたいに居室内を歩くだけとか
基本的に閉居だから余計におかしくなりそうな感じがした

145 : : 2013/05/21(火) 18:07:00.73 ID:
ちなみにここの刑務所で怖いと感じてたのは
マフィアの群れとD棟の囚人、F棟の終身刑囚人、突然ヒートアップする囚人同士の喧嘩、怖い顔の囚人やタトゥーの囚人だったけど、
怖い顔とタトゥーは見慣れてくるし、突然ヒートアップもササッと安全圏から傍観してたら然程怖くもないんだなと思った。

146 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 18:08:37.60 ID:mjkYZsm+P
白人や黒人とか体格すごいしよく生き抜けたなw
>>1も体格いいのか?身長だけ参考に教えてくれ

147 : : 2013/05/21(火) 18:15:18.56 ID:
>>146
174㎝だよ、体格は多少筋肉質(建設作業員の筋肉自慢レベルかな)
白人や黒人はひょろっとしてる囚人でも身長高くて怖さがあった
筋肉ムキムキとか肥満体の囚人含めて、絶対に負けると思う

150 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 18:47:49.66 ID:nQyaRTFpP
何度も話の途中で申し訳無いです

異国のしかも堀の中で生き抜く術を覚えた後、
毎日同じ事の繰り返しで(他意は無いです)何を思い続けて頑張れたのかな?

もし自分が貴方の立場でそんな事になっていたと考えたら
まず生き抜いていく気力を無くすと思うから聞いてみたくなった・・

169 : : 2013/05/22(水) 07:30:00.30 ID:
>>150

逮捕当初は正直なところ、フランが勝手にやった事で犯行自体に関与性も薄いしと安易に考えてた。
その反面、後日フランが犯人にほぼ確定だと気づきながらも、その恩恵に甘んじていた事も事実としてあったので、「僕は関係ない」では通らないとも覚悟してた。

しかしながら、刑務所なんて行くことになるなんて思っていないし、当時はアメリカの刑罰についても詳しくないので、
罰金や執行猶予、奉仕活動ぐらいで済むんだろう程度に楽観視し過ぎてた

そして、裁判が始まってから事態が重い事に気づいた
武装強盗罪って重いのな…
簡単に日本で置き換えると、店主を凶器で脅して金銭を奪うと強盗罪になるけど

【日本の強盗罪に関する構成要件の簡易例】
犯行当初傷つける意思はなかったのに成り行きで傷つければ強盗致傷罪
犯行当初から目的を達するためには端から傷つける事も視野に入れて傷つけた場合は強盗傷人罪
目的を達するためには端から殺すことも視野に入れて傷つけた場合は強盗殺人未遂罪
犯行当初殺す意思はなかったのに、成り行きで殺してしまい金銭を奪った場合は強盗致死罪
端から目的を達するためには殺すことも視野に入れて、殺して金銭を奪った場合は強盗殺人罪
と重さが上がっていく
それに対して今回のアメリカの武装強盗罪で、裁判にて総点だったのは、
フランが威嚇発砲を行った箇所には店員もいて、闇雲に撃っている為、アルコールの効果で手元がぶれて人に当たらなかっただけで、
実際に素面で発砲していた場合、弾が当たっていた可能性が高いと取られた。
つまり武装強盗罪とは言うものの、罪質的には日本でいう強盗殺人未遂罪に準ずる悪質さと判定されていたのもあって、
その結果で得た金銭で飲み食いしてた以上は言い逃れようも無かったし、
怖かったのは反省してないと取られて、重くなるのではと不安だった
控訴しなかった理由の1つでもあったよ
もうひとつは金銭的な理由からも、このまま裁判を長引かせると不利だと諦めた

それでいざ刑務所に送られると決まってから思うようにしたのは、

極悪な囚人でも産まれた時は可愛い赤ん坊だと思うようにして、極力負の先入観を拭うことに徹したのと、
まさか先進国のアメリカでいくら刑務所の中だといっても、無差別に殺されたりは国際的に問題視されるだろうから大丈夫だと言い聞かせたり、
5年という年月を考えてしまうと途方もなくなってきて、精神的に持たなそうだったから一日を無事に過ごす事に重点置いてた

172 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 08:06:35.38 ID:KQDIUnKSP
>>169
ご丁寧にディテールに至るまでご説明頂き有難うございます
大変勉強になりよく分かりました

明細な頭脳と優しさと強い意志をお持ちの方ですね
これからも引き続き拝見させていただきます

本当に有難うございましたm(_ _)m

154 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 19:32:51.62 ID:WzJrwlhH0
実に興味深い。
1はIQが高そうだな。
文章から知性が感じられる。

155 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 19:36:32.21 ID:sovLzTsUO
環境的に何ヵ国語も勉強出来るね

277 : : 2013/05/23(木) 07:06:32.19 ID:
>>155

その気になれば、囚人の国籍の数だけ勉強できると思うね
その代わり囚人に母国語を習うと、見返りでキャンディとかどんどん減っていきそう

もし禁固10年ぐらいになってたら、それもありだったなと思う

158 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 21:21:49.63 ID:rB+zILwA0
>>1
戻ってきたら解答してほしい。
日本に家族はいないの?
居るなら向こうで捕まったことは告げた?

288 : : 2013/05/23(木) 09:45:44.34 ID:
>>158
日本に家族はいるよ
逮捕されてからアメリカの友人にエアメールで連絡してもらった
なので、実質、親と連絡が取れたのは逮捕されてからblankがある

159 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 22:55:26.33 ID:P9Pinvzv0
何このスレ超おもしれー!!アブルッチやルチェロみたいなムショを牛耳ってるBOSSみたいのいた??

209 : : 2013/05/22(水) 14:01:53.87 ID:
>>159
その人たちが分からないけど、やっぱり権力者的なbossは確実にいたよ
どんな人かというと、マフィアの頭格とか、幹部連中がそれにあたる
他には刑期が長くて刑務所内部を知りつくしてる囚人
ただし終身刑の囚人はこれに当てはまらない。
なぜかというと、長期囚人と終身刑囚人に全く交通手段が無いわけではなかったんだけど、
終身刑の囚人は看守の監理が徹底しているので、そこまで大々的にインフォーマルグループを形成できてなかった。
ただし終身刑の囚人に、長期刑の囚人みたく権力はないのかと言うとそうでもなく、
囚人による一種の信仰というのか、尊重が雰囲気としてあったのは確かかな
終身刑の囚人に対する敬いの念があった。
それは単純にすげえことをしでかした囚人だからっていう憧れとは違ってて、
彼ら終身刑はもう恩赦がないかぎり釈放されない、いわばこの刑務所が彼らの終のホームになるんだ
その彼らにとっての家を、俺たち長期囚人が荒らしてはいけない

みたいに言う囚人もいた。
これは結構多くの囚人で統一されてた感がある
でもやっぱり人間様々だよね
そんな中にも過去に、有名な終身刑の囚人を刑務所で殺して有名になろうとした囚人もいた
これはなんか刑務所内では有名な話だったよ

終身刑の囚人にタイラーっていう放火魔がいたんだけど、
タイラーは一々、図書室で講釈を垂れ流してキャンディとかビスケットを持って帰ってた
こういう感じで面白い終身刑もいる

日本では基本的に終身刑がないと思われていると思うけど、
アメリカの絶対的終身刑には及ばないものの、相対的終身刑にあたる無期懲役は存在するのは知ってるかな?
マル特無期刑がそれにあたって、判決で無期懲役を言い渡されるまでは同じだけど、
刑務所の書面には右上に○印に特って書かれてる
この無期懲役受刑者は一般の無期懲役受刑者と違って、仮釈放の申請がほぼかからないようになってる
実質の終身刑に近いよね
マル特無期刑になるには、下級審で死刑判決が出ていて、控訴または上告後に死刑破棄で無期が確定した人とか、極左の思想犯に多いけど、
つまり出すには危険(矯正の可能性も薄く、思想犯に至っては勧誘や洗脳の畏れありとか)過ぎるとか、処罰感情がそれを望まないとかが理由になってるみたい

そこを考えるとアメリカの終身刑囚人も一見陽気に見えて、裏の顔が凄まじいとか、残忍な一面とか強かったんだろうね

161 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 23:36:57.98 ID:XwjfGpKn0
収監中のビザとかどうなるの?
あと、日本の大使館とかが、コンタクトとってきたりとかあった?

175 : : 2013/05/22(水) 08:49:49.28 ID:
>>161
収監中のビザに関しては、中で更新手続きが取れるよ
看守がビザ更新手続書と刑務所長だったか州知事に対する願い届(私はこうこうこういう理由でビザの延長更新手続きを致しますという理由説明みたいなもの)を貰える
記入方式について分からない箇所は看守に逐一聞いて、そのまま渡すだけだった。

日本大使館は勿論、関与してくれるよ
でもここは気をつけた方がいい箇所で、
国によっては、またはその国の日本大使館職員によっては手取り足取りしてくれない
知人が中国で拘留を受けるに当たって、日本大使館に助けを求めたら中々来てくれずに困ったんだとか
そうこうしている内にも拘留手続きが進んでいってしまうので、常に日本大使館への連絡手段は確保していた方がいいのかも知れない
自分の場合は難しい書面手続きとか分からなくて不利になると思ったから、日本大使館に連絡してもらって通訳士を派遣してもらえた。

187 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 10:08:11.75 ID:TNAp8V/J0
>>175
ありがとう。大使館とか入ってても、この程度で、って思えるようなことで実刑なんだ。厳しいな。
フランがやったこと知り様が無かったって通して、無罪になりそうな気がするけど、それは日本の感覚なのかな。こんなので五年も入る罪に巻き込まれるなら、そういう事件を起こしそうなやつとつるまない様にするしか、防ぎ様がないのかね。
今更だが、この事件で1が取っておくべき行動って、フランがやったかもと思った時に通報しておけばokだったのか?

なんか、文章読んでると、すごく達観してる印象だが、フランに対する憎しみとか抱かないの?その後フランとの交流はあった?
長文&再質問で申し訳ない

241 : : 2013/05/22(水) 18:33:40.52 ID:
>>187
長文は全然大丈夫だよ
寧ろ俺の方が長文乙すぎて申し訳ない

フランに対しての憎しみはまったくと言えば嘘になるね
100%中10%の憤りは残ってる気がする
そもそも突発的に悪ふざけするにしても犯罪行為をしやがったという点と、
仮にあれで誰か死んでいたら、フランも俺も二桁の刑期は行ってたと思う点、
人生の内の五年って貴重すぎる中で、アメリカの刑務所は確かに貴重かもしれない、
でもこんなのって誰もがその気になれば出来てしまうことであって、何ら凄くもないよなと考えた時にこの経験を活かすにはどうするかと考えた時、
ここのスレでも何人かが言ってたけど、本に書いてネタにしてしまえばお金にもなって返ってくると思う
これはこれで1つの在り方だと思うんだけど、生憎、自分がそういうので有名になりたくないタイプの人間だから無理だなと思った

これが匿名性の薄い場だったら、出てきてなかったかなw
仲間内でなら顔も晒して、話のネタにすることもあるけど

元来が表舞台に出るのを嫌う人間で、過去レスにもアフリカあたりに住みたいと書いたのも
発展途上国の普通は一般的に人が行きたがらないような過酷な場所で、井戸堀の技術を教えたり、保育士やったりして現地人と関わりたい意識が強いw

あとやっぱり、こうなることを回避するには薄々おかしいと感じた時点で警察に言うべきだったと思うね
そういう意味でも、フランだけの責任は押しつけにくいかな

あとフラン自身の思い出としては自分の中で、良いものが多すぎるのもあるからかな

前述した世界大戦の話で二人で飲みながら泣いたとかw
バイオハザードのゲーム話で盛り上がったとか、
ポケモン進めてみたり、バックパッカーでもして色んな国を回ろうぞとか

まさか刑務所めぐりになるとは。

162 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 00:59:16.22 ID:k0rswsAi0
衛生面はどうなの?

176 : : 2013/05/22(水) 08:59:51.50 ID:
>>162
刑務所の衛生面は以外と悪くなかったよ
トイレ回りとか汚くて虫も沸くことあったけど、そこまで無理なレベル出はなかったかな
管理不十分な駅のトイレレベルといえば分かりやすいだろうか
ベッドが硬くて背中が痛くなったり、腰にくることもあったけど、筋トレで背筋と腹筋を適度に鍛え出してからは大丈夫だった。
あと食べ物についてなんだけど、合う合わないはあると思う。
自分の唯一の取り柄が食事に関して好き嫌いがまったくなくて、食用の虫とかも抵抗なく食べれるタイプだったからツイてたのかも知れない。
食用のゴキブリを食べろと言われれば食べるけど、蛾と蝶々が死ぬほど嫌いなのであれだけは食べられないかも知れない
特にスズメガ科のホウジャクだけは食べたくないな…

あ、オオスカシバっていうのが一番ダメだった

163 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(0+0:8) : 2013/05/22(水) 02:50:28.25 ID:uUm7xux90
ティーバッグいた?
no title


181 : : 2013/05/22(水) 09:44:26.64 ID:
>>163
ティーバッグは知ってる限りだといなかった
あと服装について詳しく言うと、囚人は基本的にtypeAとtypeBの二種類の服があると考えてもらえると分かりやすい
typeAはツナギ、typeBは上下(これは初入審査で選べる、自分は違いが分からなかったのでAを着てて、途中からBに変えてもらった)
色は基本的にオレンジ、ただ最初に話したF棟とかの区画を説明したけど補足しとくと
自分がいたのはfiveC
つまり1、2、3、4、5、6と続いていく(日本の団地が分かりやすいかな、同じ建物がA棟とかB棟とかで複数ある感じ)
そこのthreeの囚人にもオレンジはいるんだけど、グレーがいる
設備修理を任される囚人はレッド(いわゆる模範囚に多い、他は終身刑を含む二桁の刑期で扱い安そうな人に多かった)←これはお付きの看守が常時2人
蛍光ブルーは屋外作業の囚人(入所房入ってすぐ辺りの除草とかグランドの整地)
日本の刑務所のような工場に別れてっていうシステムとは少し違うんだと思ったよ
これには規定が変わってから若干の変動があって
移送確定囚にはyellowの囚人服が宛がわれてた(移送理由としては主に暴れたり、他の囚人に著しく危害を及ぼす畏れ、医療措置必要、再逮捕など)
元々は移送囚にはオレンジが宛がわれてたんだけど、ニューメキシコ州だったかどこかの刑務所が深緑色の囚人服を規定していたらしくそこから脱獄者を出してしまい、蛍光色にどんどん変え始めてる経緯がある
なのでアメリカの囚人服も統一化が図られるのじゃないかなと思ってる
日本の刑務所って何色なんだろうね

171 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 07:46:47.82 ID:vrqdtJVt0
中華人民共和国。行ったの?

186 : : 2013/05/22(水) 10:04:48.77 ID:
>>171
行ったよ!大連、合肥、北京
刑務所のリーとは会ってない

164 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 04:56:37.02 ID:mr6JxEF/0
刑が確定するまでの流れも聞きたい

173 : : 2013/05/22(水) 08:32:55.76 ID:
逮捕までの流れだけど、
サンディエゴの中心部から少し外れたところにあるbarからフランとサンタ・バーバラに戻る。
ここでフランに「さっきの銃声なんだ?」と聞くと、
フラン「奥にいた黒人が急に銃を撃った」
店内には確かに黒人もいた気はしてたけど、酔ってたので覚えていなくて
自分「どんな人だった?」
フラン「はっきり覚えていない」

後日(2、3日後)、ランカスターって街でフランにbarの発砲について聞いた時には
フラン「店の入り口近くで飲んでた2人組の黒人の一人がいきなり発砲しやがった」
自分「ん?奥にいた黒人じゃなかった?」
フラン「いや、手前で間違いない」
こんな感じで二転三転していて、フランの態度を見ていると余計にたどたどしくて違和感があったんだ
でもこの頃は、まだフランが店にいるときに起きた発砲なので気が動転してのもあったり、ショックだったんだろうなとそこまで気にしてなかった。

barの発砲があった日からフランの気前がよくなってた
といっても豪遊してた訳ではないんだけど、何かにつけて奢ってくれる回数が増えた。
最近、羽振りがいいなどうしたの?と聞くと、フランスからの仕送りが増えたとか賭け事で臨時収入があったとか適当に答えてる感じかな
元々フランの人間性というか特徴は、
明るいお調子者、若干の酒乱気があったり絡み癖がある、かと言って腕力が凄い訳でもなく返り討ちに合うことも屡々あるが、本人はケロッとしてる
人からは好かれてた
ニコーレカルキンだったかな?ホームアローンの主人公の顔を長くした感じ
余談で申し訳ないけど、第二次世界大戦の話をするのが自分は好きで、神風とか回天の話をフランは興味深く聞いてくれた事があって、
時代が時代なら戦争中の敵味方も、こうしてお酒を飲みながら笑いあえたんだろうなあと号泣し始めると、
陽気に飲んでいたフランまで神妙になって二人で泣いたこともあった
それをアメリカ人の友達が爆笑して見てるってな感じで、よく飲んでたんだよ

174 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 08:46:28.05 ID:YX3H9P140
労働なしってことは収入もなかったんだよね?お金はどうしてたの?

189 : : 2013/05/22(水) 10:33:15.14 ID:
>>174
俺は日本からアメリカの友達に送ってもらったお金をそのまま刑務所に入れてもらってた


正直、冒頭でも話した通り労働している囚人っていなかったよ
気になってたのはみんなは「労働」ってどういうものを想像してる??

懲役刑の囚人はいたけど、木材加工とか溶接とか職業訓練を受けてるように俺は見えてたかな
なんかさ、日本の刑務所の懲役って聞いている限り、テレビで見る限りだと
廊下に整列されて軍隊みたいにエリア移動→工場?みたいな場所で座って木材製品を作ってたり、
大手百均の備品を作ったり、大学の問題用紙印刷とか本当に仕事してるよなーと感じたけど
アメリカの場合は、ボランティア作業の延長のように感じてた
溶接に出ていた囚人も勝手にバスケコートの土台をとめる金具を作ったり、運搬に使う車輪つきの押すやつを作ったりと自由で強制的にこれを作れみたいな感じじゃ無かった
まあ…考えようによってはこれが労働になるのかも知れないし、
懲役刑を科せられて実際に出ていったら労働っぽかった事をさせられてたのかもね
workに出ていた囚人には興味深く聞いてたけど、自由に今日はなにしようかなってノリだったからさ
あと禁固刑もその労働ぽいのには出れるのよ(こちらは志願制で願い届を申請すれば許可される)
fiveCからダラダラと出ていってた禁固刑の囚人はこれにあたる
刑務所が外部の事業主と契約していて、その回ってくる作業に従事してる

177 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 09:01:58.98 ID:wK3lNlN10
ご家族への連絡ってどうされてたんですか?

190 : : 2013/05/22(水) 10:44:32.50 ID:
>>177
家族への連絡は当初、日本大使館から連絡してもらうのが確実だと考えていたんだけど、
逮捕して真っ先に連絡を取れたのはアメリカの友人だったので、住所を伝えてエアメールで連絡してもらった。
今なら国際電話とかSkypeなどであっという間だろうし、当時もその手が使えなかった訳ではないけど
まず家にパソコンもなければ、国際電話を使ったところで親は電話に出なかったと思う
母親の性格上、社交性皆無で携帯持ってても時計代わりに持っているだけの人で、
未だに電話をかけても100回中1回繋がれば奇跡なレベル
この点に関しては、何度も緊急の電話だったらどうするんだと改善を訴えてきたけど、意味なしだった。
父親はいない、兄弟なしです

182 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 09:44:37.15 ID:I2FYEIN00
刑務所の中の娯楽って何?

195 : : 2013/05/22(水) 11:33:21.49 ID:
>>182
娯楽かー、これは囚人によって違ってきそうだよね
俺は読書かな、聖書を辞書使いながら読んだりした
ほかに娯楽というと、
賭け事(トランプ、開いた雑誌のページ数を足すか引くか選んで下一桁が6に近い方が勝ち、アームレスリング、片方の手に握ったキャンディがどちらにあるか)、
バスケ、サッカー、野球、ダンス、歌う(これは本当に面白いw各国の国歌とかに詳しくなる)、雑談
あと日本の相撲とかを見よう見まねで教えて、やったりしたこともあってコミュニティー内では盛り上がったけど看守が勘違いしてすぐ飛んできた(これは懲罰にならなかったけど注意を受けた)

194 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 11:27:32.21 ID:l+X4odIM0
女性暴行とか小児性愛者なんかは底辺の地位でいじめの的らしいけどそういう傾向あった?

205 : : 2013/05/22(水) 12:54:52.39 ID:
>>194

うーん…これも一概に言えなかったな
連続女性暴行犯でその内何件か殺害して林に遺棄してた白人は見事に他の囚人と打ち解けてた。
でも凄く印象深く覚えている囚人に一人、小児性愛で実の娘を襲って殺した白人がいたんだ
肥満体でハゲかかった丸眼鏡をかけてて大人しそうな囚人

ある日、昼食の際にホールで食事を受け取り、座っていたその囚人にレゲエしてそうな黒人の囚人が左肘で後頭部をゴツンわざとぶつけて通りすぎて行って
その後ろの黒人の囚人も唾を頭部にはきかけて
そのまた後ろの白人が少し立ち止まり辺りを気にしたあとに、変態野郎的なことを罵って過ぎ去って行ったことはあった。

やられた本人はと言うと、軽く咳払いをして何もなかったかのように振る舞うんだけど、明らかに動揺していて、後ろに他の囚人が通るのを凄く意識して座ってた。

普段はその囚人は単独居からほとんど外に出てこない
就寝後と起床前以外は格子扉も開いてるので前を通れば中は見えるけど、新聞読んだり、虚ろにボーッとしてたり孤立してたよ

とにかく囚人や看守に対する対人恐怖みたいになってて、神経質ぽくすごく人を気にしてたし、悲惨さがある反面、自業自得だなと感じてた

正直、幼少期に虐待経験あるので幼児狙った囚人はどんな良い人そうに見えても関わらなかったよ

マフィアのコミュニティーと、子ども狙った犯罪と女性暴行犯と猟奇刑とドラッグの常習は気をつけようと初めは考えてたけど、

この内、女性暴行犯と一部の猟奇(バラバラとか滅多刺しの見せしめ放置とか)、ドラッグ常習は言い出すと関わる囚人がいなくなるレベルに多いので、
慣れてきてからはしてきた罪よりも、漂う人間性とか性格、人柄を頼りに関わるようになってた

冷静に考えると、明らかにこれは憎まれざるを得ない内容の囚人は例外として、
罪名よりも性格とか人間性でやられるやられないが顕著に出ていたと思った

208 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 13:47:48.41 ID:mhENsqAV0
>>205
壮絶やなあ…

366 : 囚人番号1 : 2013/05/24(金) 10:53:41.42 ID:
>>205の補足しとこう

人柄、人間性、性格に関係なく無条件に暴力の対象になってた囚人の特徴とか

・実の娘(幼児)を襲って殺した囚人
※囚人の中には子どもを持つ親も多いので、そういう囚人から暴力の対象になり、暴力側の囚人が増えていく。


・事件内容がマフィア同士の抗争で相手メンバーを殺した囚人
※刑務所内にいる敵対マフィアの人間に狩られる
※州立刑務所側も配慮して、収容楝を分けたり、殺された側のマフィアメンバーが多くいる場合は引き受けを拒否するが刑務所の数とlevelが限られてくるのでどうしてもかぶってしまう
※刑務所内に味方マフィア組織の囚人が多いほど安全、逆だと悲惨
※日本に置き換えた場合→ヤクザ同士の抗争で相手組員を殺してきた受刑者が刑務所内で敵対するヤクザに目をつけられる
※マフィア関係以外の囚人にはほとんどやられない

・賭けトランプなどの刑務所ギャンブルに負けても代価を支払わない囚人
※一応、返せる程度のツケは可能だったけど、予定していた差し入れが来なかったりして支払能力がないと判断された時点でやられる
※このケースの囚人は、支払い能力が復旧した時点で利子分含めて完済すれば理不尽な暴力からは逃れられる、ただし一度信用を失うとギャンブルに中々まぜてもらえなくなる

・嘘をつきたおしたり、虚勢を張って周囲を威嚇しすぎる、囚人同士のルールを守らない、看守に不正を密告する囚人


【意外と暴力のターゲットにならなかった囚人の例】

・婦女暴行などの殺害した囚人
※刑務所内にこの手の囚人が多いので珍しくなくなってくるのか、的をしぼりにくいのか意外と大丈夫
※日本のコンクリ事件に匹敵する悪質な罪の囚人も打ち解けてる不思議さ(陽気な囚人だったからなのかも知れない)

・マフィアメンバー以外の一般人による残虐な殺し方をした囚人
※息の根があるうちにチェーンソーで解体作業に入ったという囚人は、日本でいうサラリーマン。
温厚そうで真面目に見え、あまり群れずに単独行動もするのにマークさえされていなかった。
ある黒人の囚人がホールで座っていると、「Hi」という感じではにかみながら近くの椅子に座り話し始めたり、他の囚人との距離感を掴むのがうまいなと見てて思った
「見た目はビルゲイツみたいな普通の人)
※※殺した被害者の遺体にナイフでマーク残していく囚人(やってることは異常だけど単なる自己顕示欲か怨恨の延長levelで有名な事件じゃなかったらしい、2人殺してる)
この囚人は負けず嫌いなだけで、他害のないlevelだったから大丈夫だった気がしてる

※※※近所中の犬をいじめたり、殺したりしてた連続強盗犯の囚人
話では捕まった時未成年だったか、若かったらしく刑期は8年。
他の囚人から可愛がってもらってた。
個人的にアメリカ人を見ていて全体的に、日本人より10歳くらい老けて見えるがこの囚人は日本人の自分から見ても幼く見えた、年齢は当時で24。

369 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 12:15:54.07 ID:7ocSOQXP0
>>366
なるほど、幼児対象は大人対象より、やっぱ人道にもとる(っていうのか?)と万国共通なのかね
あと、マフィアの例はそりゃそうだと納得。というか、やっちまったことの責任取りに服役しに行ったら、
敵対マフィアの巣だったって不幸すぎるw
賭けを払わないのは、ムショ内の娯楽と物品がなかなか手に入らないことを考えたら、
さもありなんって感じだね。これだけ相手を信用するのが難しい環境で信頼を失うことは怖い
密告やルール無視とかは一般社会でもアウトだろwそりゃ〆られるわ

ただ、女性暴行系はそんなに目を付けられないとか、マフィアじゃないならとかっていうのは意外だった

374 : 囚人番号1 : 2013/05/24(金) 12:53:14.34 ID:
>>369

そうなんだろうな、やっぱり国籍問わず人間って親になると、大抵はそういう意識が働くもんなんだなと勉強になった
エジプトの友人にもおもろい話があって、最初知り合った頃、向こうは日本でいう女子高生の年齢だった。
かなりの読書家で頭も良いんだが、日本人から見て異質だったのはアラー絶対すぎるという点
さすがと思ったが、とにかくなぜかイスラム教の話に流れていく
一応、彼女は英語を使ってくれるが英語がかなり嫌いと言ってた。
アラーの偉大さについて小一時間どころか三時間ぐらいぶっ続けて語る
日本のモスクに行けという点と、クルアーンを読めという点
お陰で今まで俺は特定の宗教観念は持っていなくて、精神的支柱として天皇陛下絶対主義に落ち着いてたところがあったけど、イスラム教にすごい興味を持ったわ
それで、日本のモスクをググって電話して色々と話を聞いてた。(アラビア圏の女性で日本のモスクにいる人)
確かシーアの方だった気がしてる
話によると、イスラム原理主義の過激派について「彼らのいう正義は間違った形で実行されている、それを私達ほかのイスラム教徒はとても迷惑していて、世界中に誤ったイスラムに対する偏見が蔓延することを恐れている」との事だったわ
エジプトの友人も日本なら、プリクラ撮ったり、カラオケ行ってたり、アイドルで盛り上がってる年代だと思うだけに、国の風土って面白いなと思った
そのエジプト人は約10歳下だけど、話す度に歳上と話してる感覚になるな(まったく嫌悪感を感じないが、上から目線で叱ってくれてる感じといえばいいだろうか)


確かになw
言っちゃえば個人間でお金を借りて返さない人と同じだからなww そりゃ怒るだろw
あと、すごくそれ言えてると思うのは、社会でそういう信頼を失うことよりも刑務所の中でそうなると詰むよね
逃げ場がほぼない、自殺するか、暴れまくって延々と独居で半閉居状態を選ぶか、移送を狙うか
仮に移送されたところで本人が変わらなかったら永久に繰り返しになるよね、社会で引っ越ししても同じってのに似てる

あと婦女暴行の囚人で俺が感じたのは、同じ婦女暴行殺害とか多かったのもあるだろうね
もし、総数に比較して婦女暴行殺害の囚人が圧倒的少なさだったらやられてたと思う
囚人100人の中に婦女暴行の囚人50人と、囚人100人の中に婦女暴行の囚人5人だったら違ってたんだろう

198 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 11:43:42.03 ID:NU1CrIpp0
プリズンブレイクしてきたん?

215 : : 2013/05/22(水) 14:48:55.26 ID:
>>198
脱獄ってこと?うーん…あの雰囲気で脱獄する囚人はある意味凄いと思う
内部は電子ロックされてるヶ所も多いし、仮に暴動を集団で起こして看守殴り倒してIDkeyを奪った所で、外回りのライフル持ちに射殺される
でも終身刑になって、刑務所生活に飽きたら射殺覚悟でやってみるかもね
もちろんダニエラを連れて!

199 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 11:43:59.86 ID:bKX9r7tY0
昨日質問した者だけど、懲役というか労働の内容とか詳しくありがとう
日本より「中に入れとくこと」に重きを置いてる感じがするね。自由の国って思い出したわ
自由がない(出て好きなとこに行けない)のがなによりの苦痛っていう意味での刑罰なのかな。
日本だと、中に入れとくこともだけど、中でやりたくもない労働を軍隊式で点呼とか並んでとか、
自由が制限されることの苦痛、の意味が少しアメリカと日本で違うのかなーと思った
アメリカの刑務所は、中で暴れたり喧嘩したりして秩序を乱さない分には割と自由なんだね

218 : : 2013/05/22(水) 15:09:33.28 ID:
>>199
なるほど確かにそういう趣旨が強い気がした
日本の刑務所に関しては、映像とか聞いた話でしか想像がつかないけど、個人比較すると

【アメリカ】
隔離が大前提で、労働も適宜に科せる
基本的に内部縛りは緩く、許容範囲内では御自由に→そのためopenに喧嘩が行われ、公然と煽りが発生するので、小さい事故で済みそうだったものが大事故になりやすい
ストレスも発散しやすい

【日本】
隔離と労働を徹底
基本的に内部縛りは徹底し、軍隊並の規律を求める→そのためopenな喧嘩の発生率はアメリカに比べて少ないが、裏での陰湿な虐げが横行する
ストレスがたまって仕方がない


なるほど、こうして比較してみると日本の規律の良さが称賛される理由も分かる気がした
これを刑務所内での囚人に対する統制から、
軍隊における兵隊に対する統制と置き換えたら、日本軍はやっぱりやりたい放題にはなりにくそうな。

あとは看守=上官がどれだけしっかりしてるかなのかな

211 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 14:16:18.17 ID:J/YpZriV0
うーん、ひとつひとつの回答がすげー面白い
次のレスが楽しみだ

221 : : 2013/05/22(水) 15:18:33.15 ID:
>>211

結構温かい励ましをスルーしてきてますが、ありがとうと代表で言わせてもらいます

216 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 14:50:26.62 ID:jXWJvbvJP
今追いついた者です。

裁判はどんな感じだったのですか?
陪審員ですよね。

224 : : 2013/05/22(水) 16:09:40.38 ID:
>>216
裁判は陪審制ですが、判決(アメリカでは評決)刑事手続きの流れが面倒でたらい回し状態だった

法廷通訳士は付くので英語が堪能で無くても、おかしな流れにはならないけど、ここも日本の裁判官次第に似ていて、多少の運次第の要素は少なからずあったのは確かだった
ジェイルっていう日本でいう留置場にあたる場所から裁判所に連行され、そこで一審に入る前に簡易な裁判(事実認定とか人定質問をされる)があり、
そこで告発されてきた罪(武装強盗の共謀)に対して大まかに認めるか否かの裁定があった

正直、自己保身の念は強かったのだけど、罪を隠すとか否認するというよりも本心として「武装強盗って聞けば大それてるけど、
俺は積極的に関わっていないから大丈夫だろう」という気持ちが強かったので、まずは告発された罪に対して認めて真摯に向き合うことが良い流れに働くと思ってた
なので、この事前裁定の際には「はい、事実です」と認めた。

つづく

225 : : 2013/05/22(水) 16:11:37.00 ID:
>>224 つづき

その後に、本格的な裁判が始まり、陪審制を横目に緊張しっぱなしで法廷通訳士に逐一、心情を伝えてもらってた

先に車に乗り込んだのはフランが強盗をすると事前に知っていて、逃走の準備じゃないのか→違う、それならなぜ俺は助手席にいたのか?逃走の幇助をするならエンジンかけて運転席にて待機します

フランが拳銃を常に携帯していたことは知ってたなら、こういう結果がいつか起こるとは思わなかったか→思わなかった、酒に酔うとたちが悪いのは知っていたが、まさかそんな大それた事をするなんてこれっぽっちも思っていなかった。

犯行後、フランが大金を手にして昼夜遊び呆けていておかしいと思わなかったか→思った、だからフランにお金の出所を聞いた。するとフランスから仕送りだと言った。
しかし次に聞いたときにはギャンブルに買ったとか色々と話が変わっていたので、おかしいとは思った

なぜ、何度もお金の出所について聞いたのか→なにかがひっかかったから

それはなにについてひっかかったのか→直感。それとフランの態度。またbarでの発砲について聞いていた時、フランが言う発砲した人間像がコロコロと変わっていたのもある

こんな感じで答弁し続けて、検察はbarから先に出たあとに、フランは五分ほどbarに残っているのに、
普通なら遅いのはおかしいと様子を見に行くはずだ
それをしないのは>>1に少なからずフランがこの日、強盗を実行すると知っていたと考えて不思議ではないと主張

496 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/29(水) 20:19:18.69 ID:WKL63n0uP
>>225みるに、検察側の言い分って主犯が犯行を犯す事に薄々感づいてて逃走の手助けをしたって事だよね

497 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/29(水) 20:43:58.77 ID:9R514fS6P
>>496
そう言われてみれば確かにそうだね
陪審員制度のアメリカでは洲によっても違うと思うし
白人と有色人種の割合とか陪審員のそれも判決を決める上で罪状が変わってくるのかとも今思った

217 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 14:54:39.74 ID:tc5FPTlS0
これは良スレ
>>1は肉体が植物化してたりしないか

289 : : 2013/05/23(木) 09:56:28.33 ID:
>>217
刑務所に送られて1ヶ月ぐらいは体も変に疲れてたよ
ストレスからだと思う
この時期に新入りでアジア人だという事もあって、色々と目をつけられてた

中国の囚人と関わりだして、10人ぐらいで群れるようになってからは、あからさまな威嚇が無くなった。
でも群れ出してからも孤立感が半端ない
それは日本人が一人という不安

植物っていうか体が重すぎてダルかったけど、筋トレ始めてから体が軽くなったかな

223 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 15:54:06.22 ID:zPFYl7dhO
すごく勉強になりました。


自分も幼少期に虐待をされていました。
虐待犯が嫌いだとありますが、意識した事はありませんでしたが、確かにそういう人を見かけたら自分も同じ気持ちになりそうです

>>1さんのように冤罪の人は結構いますか?

295 : : 2013/05/23(木) 10:27:20.56 ID:
>>223
冤罪は知ってる限りいないなあ
重犯罪刑務所で冤罪となると、かなり悲惨なlevelだと思うね
中の囚人で圧倒的に多いのが一級殺人、二級殺人、たまに非故意殺人、車の強盗関係、麻薬関係、マフィアの抗争、ギャング関連、婦女暴行殺人、放火魔
他にも禁止されてる動物の密輸みたいなのとか、爆弾マニア、思想主義の殺人とかなので、
これ系の冤罪となるとかなり悲惨だと思う
ただ、無罪主張は何人かいたけど、その囚人らは終身刑だから胡散臭げな点も多分にあったかな
20年を越える刑期の囚人には無罪主張はいなかった

あと幸せになってくれ頼む

230 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 16:55:52.18 ID:KQDIUnKSP
面会の風景等の質問です
時間とか決まっていたりガラス越しで電話みたいな感じでしたか?
また思い出深い面会はありましたか?

237 : : 2013/05/22(水) 18:02:02.68 ID:
>>230

留置、拘置ともに強化ガラスで面会人とは仕切られていて、受話器で会話をする
横一列に並んでいて仕切りはあるけど、会話が丸聞こえだった
正直、留置の段階では他の被疑者が怖かった

留置では日本大使館の職員と差し入れに来てくれた友人、それから弁護士(通訳士)
拘置では弁護士のみ(通訳士も)
刑務所では釈放の審査がかかり始めた時期に日本大使館の職員

刑務所では留置や拘置とは違って、生身で面とむかえるけど仕切りが無い分、他の囚人の家族から興味津々に注目されるw

ちなみにこの面会室にもダニエラがいる

時間は決まっていたけど、詳細な時間は覚えてないかな
上にあげた通り、面会の回数自体が少なかったので
確実に覚えているのは留置に来た日本大使館職員は夜中の10時回ってから来てる
本来の面会時間はとうに過ぎていて、例外として認めてもらえたらしい。
緊急の場合と他国の大使館職員と弁護士はこの点けっこう施設側にも融通が効くんだなと思った。
面会時間は留置、拘置、刑務所とばらつきはあったのと、しっかりと規定はされてたけど、
日本の面会時間みたく短すぎなかったね
寧ろ、長すぎだろという感じで一時間、二時間、許可が出ればそれ以上は可能
これは後々分かったけど、日本の面会室の場合、留置施設によっては2つあれば多い方らしく、大概1つなのに対して、
アメリカの場合は20人ほど一気につめれたりする

ここでも見えてきたのはプライバシー保護の観点で、
日本の場合はプライバシーを厳格に守ってもらえるのに対して、アメリカは中々aboutだなと思った

また、日本の拘置施設にしても一気に20人ないし10人は同時刻に使用できる場所もあるけど(大阪拘置所には一度面会に付き合わされて行ったけどそうだった)、これは全部完全個室で区切られてた。
アメリカだと遮蔽板で気持ち程度の区切りが施されてるだけだったから、声は丸聞こえだったけど
日本は完全に個室空間を演出しているので声はまったく聞こえなかったよ

240 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 18:22:50.02 ID:KQDIUnKSP
>>237
分かりやすい詳細なレスを何度も返して頂いて有難うございます
プライバシーはアメリカの方が厳しいと思っていたので意外です
またお聞きしたい事がありましたら質問させて頂きます
m(_ _)m

243 : : 2013/05/22(水) 18:43:07.36 ID:
>>240
どうぞどうぞ

ここの質問でまとめてみると
一概に答えが出にくそうなのは、

刑務所のシステム、留置・拘置・刑務所の面会時間、アメリカで逮捕経験ある日本人が再び他国に入れるか

ぐらいかな
刑務所のシステム、面会時間等は日本の刑務所でも各施設でばらつきがあるように、
恐らく州によって多少のばらつきがありそうな

再入国に関しては、罪とその判決の重さや国によってバラバラなので、これも明確な答えが出しにくいかな

なのでこういうのは、あくまでも1つのケースとして思って戴けると良いかもしれない



入国に関しては世界統一してくれれば楽なのにな…

248 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 20:40:37.00 ID:L3iMLTtL0
>>243
そうだね、アメリカって、国よりも州ごとに色々違ってて日本と違ってて面白い
日本だと、県の条例よりも国の法ってイメージだ
そういえば、カナダに行ったときに、州によって酒に税金かかるかとかそういうのが違ってて、
空港で買うか観光先で買うかで、同じものなのに価格が(自分から見て)えらく違ってたw
アメリカも、州によって税金とか違うよね。個人輸入したときに,そこらへんの仕組みがわかってなくて、
後から考えたら、余分に払う羽目になってたってことがあったw

なんか海外旅行に行ったときに、飛行機内で書かされた入国カードで、
米国内で逮捕歴があるかみたいなの書かされた気がするな。アメリカだったか忘れたけど

267 : : 2013/05/22(水) 23:17:23.95 ID:
>>248
あるあるw
課税に関してアメリカはややこしくて嫌だった
あと、みんな例えがうまいから尊敬する
そう、日本の各都道府県が定める条令がアメリカでいう各州の法
日本だと刑事事件の場合、憲法の下に特別法(銃刀法や人質に関する法など)刑法が上位にきて、条令や条例みたく並ぶから、
各都道府県の法に当たるものが下位に来る

アメリカだと上位法に州法が来てしまうので、各州での罰則とか違反基準に差が大きすぎ

A州では大したことない事が、B州では大事になるとかざらにあるのは面白いのかもねw

246 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 19:11:09.53 ID:zStlLqSeP
クロスイグザムでフランス人は君の潔白を証言しなかったの?
あと大使館関係者ってどんな態度だった?

253 : : 2013/05/22(水) 21:53:42.81 ID:
>>246
本心としては潔白を証明してほしかった
しかしフランは本当なのか保身なのか、殆ど酔ってて記憶にないのごり押し
犯行現場の目撃者証言で、ほぼフランの犯行は固まった感じだった

日本大使館の職員は、事務的にアメリカの刑事手続きの流れを説明するのと、
弁護士をどうするのかという確認で、国外退去に伴う範囲には積極的に関与するが、裁判関係では弁護士に委ねるという形かな

249 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 20:53:34.09 ID:7PF7WIhK0
犯罪の種類によっては日米ってか国際的な取り決めがあって入国出来なくなるとか聞いたことがあるけど、どんな犯罪だとそうなるかわかる?

255 : : 2013/05/22(水) 22:03:27.75 ID:
>>249

何度か入国に関してはレスした通り凄くややこしいんだが、
犯罪規定に関しては日本国内での性犯罪は入国不可と聞いた
他に治安維持やテロ活動、破防法適用案件は勿論、殺人、強盗殺人も入国不可になるんだとか
ちなみに少年犯罪であり、尚且つその犯罪が逆送 (検察官送致という。つまり刑事責任を科せられる)されてなければOKなのは確実。
昔の友人が未成年の頃に新聞沙汰の通り魔(殺人未遂罪)で医療少年院送致だったけど、そいつはアメリカに移住してる

257 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 22:11:40.48 ID:L3iMLTtL0
>>255
なんか、誘拐系はアウトだったような気がする(というか入国のカード?の質問にあったような)
多分、あの国際結婚して離婚→勝手に子供連れて帰国→誘拐だ!の事例もアウトだよな

260 : : 2013/05/22(水) 22:42:48.94 ID:
>>257

あ、その犯歴の項目は重要だよね
それで虚偽記載がバレてしまうと、入国する際の空港で再検査されるらしい
なので、自分もアメリカに再入国する際は相応の覚悟はしとこうと思ってる
以前、勤めていた職場の関係でグアムに行く必要が出た際に、強制送還間もない頃だったので必死に用事でいけないとごり押しした事があったのを覚えてる

ちなみにグアムで思い出したけど、アメリカの刑務所にいる受刑者の内、ハワイやグアム、サイパン辺りからの移送者はかなりアメリカ本土の囚人から舐められてる
なんかこの前、グアムかハワイかで日本人を巻き込んだ無差別あったよね
あの犯人の刑が確定した場合、level4以上の刑務所送致は必須になるよ

身長の低い犯人だったから、的にされると悲惨かも知れんけど、
無差別殺人ということだったら回避できるかも

263 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 22:48:09.50 ID:L3iMLTtL0
>>260
ハワイやグアムで罪を犯しても、本土(っていうのか?)に移送される可能性ってあるのか
なんか遠いし同じとこ(グアムならグアム、ハワイならハワイ)に入れておくんだと思ってた
身内が面会に行くのも厳しいよねぇ

質問
・中に収監されてる人への手紙を出すときって、日本のような一般の人が知らんような記号つけるの?
日本の例:小菅なら、小菅の刑務所の番地が書かれて、その後に「ーA」って書く→収監されてる人宛
(刑務所の事務方への書面ではない)

264 : : 2013/05/22(水) 22:52:56.89 ID:
>>263

レターに関しては囚人番号の記載が必須
不思議なもので有名な終身刑の囚人はこの番号がすぐに外部に漏れる
まあからくりは簡単で、内部の人間が面会で家族に漏らしてる

ハワイやサイパンからの移送はけっこうあるよ
理由はハワイやサイパンには扱えない犯罪者が出てくるから

そう、面会が凄く大変だと嘆いてる

273 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 23:59:46.87 ID:L3iMLTtL0
>>264
そういう番号があるのか!
日本は、さっき書いた住所の末尾にAで宛名が本人名だから、だいぶ違うんだねぇ
番号式で外部に漏れて出回ったら、なんか有名事件の犯人のとこにはバンバン手紙が来そうだな
(身内や友人もだけど、見ず知らずの他人からも)

それと、島系から本土(?)への移送結構あるのか…
身内も近場じゃないから大変だねぇ
でも刑によって(重さによって)収監できるところが限られてるならしょうがないのか

279 : : 2013/05/23(木) 08:08:24.29 ID:
>>273
お詳しい、その通り!
有名な終身刑受刑者の囚人番号がなにに需要あるのかと言えば、言ってくれた通りファンレター書きたい人がやっぱりどこの国にもいるんよな

言ってしまえば日本だと、英国の女性を殺害したT・Iとか、姉妹殺害したY・Yとかに大量のファンレターや差し入れが届くのに似てる

一昔前にオウム真理教事件があった際に、当時、子どもながらに報道を見てて不思議だったけど、加害者幹部に「おっかけ」出来てたよね
ファンクラブまで出来てた
ああいう感情なんだろうと思う




ハワイ・グアム・サイパン辺りの島からの移送は実数としては多いと言えるよ
ただ、本土の刑務所に振り分けられる際にかなり分散されてる観があったので、
刑務所内部にはレアキャラ扱いになる

例えば、俺の収容されてた刑務所では、当時日本人は俺一人だったと思うが、ハワイ・グアム・サイパン出身の囚人なんて認知した限りでは3人。
そして自分がいた刑務所に5000人以上収容されてる内、
俺はその刑務所内の一角fiveCにいた、エリアfiveの大まかな囚人数は800人から1000人(各エリアによってバラツキは多いし、死刑囚楝の立入は一切認められないので囚人数を把握できないんだけど何十人、何百人かはいるのだろう)

そのエリアfiveの内、自分がいたCに100数十人(部屋の数と収容数から)いたと考えると

120、30人の中にハワイ近辺3人というのは全体囚人総数から考えるとかなり少ないんだろうね

それに日本人みたく、他のエリアには0の可能性も考えるとかなりのレアキャラクターでしょ?

なので、想像よりは意外とハワイ辺りから送られてくる囚人はいるが、刑務所の中には少ないになるのかな

これが刑務所levelが下がっていくと、もう少しいるんだろうなとは想像してる


まあ…ハワイ出身の囚人は悲惨すぎるよ
なぜか本土の囚人からは、軟弱者呼ばわりされてるし、 アメリカンのなりぞこないとか、島土人みたいな差別を受けてる

303 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 12:02:56.90 ID:zbKAwG600
>>279
やっぱりファンレターなのかww
いるんだねぇ。日本だとなんかの団体が、支援者として文通→面会→縁組や婚姻で親族として
会える回数増やし、支援団体と中の人の架け橋になる、みたいな感じかなぁ

そして、刑務所内の収監人数が思ったより多いことにびっくりした
各棟?各エリア?で考えるとそうでもないけど、全体ではかなりの人数を入れておけるものなんだねぇ
まぁ日本より土地があるけど。
しかしそんな中に各島出身ですって人、確かに隣国ではない外国人並みにレアな存在になりそうだ。
でも本土から差別されるんだねぇ。同じ「州」なのにね。グアムとかサイパンはわからなくもないけど。
日本から見たら、なんかリゾートないいイメージなのに

310 : : 2013/05/23(木) 14:28:44.79 ID:
>>303
あと今、大学のノートを眺めてて思い出したけど、アメリカと日本の大きな違いがあるわ

法体系には大きく2つに分けれちゃう

英米法と大陸法
英米法はその名の通り、アメリカやイギリス、他にイギリス連邦構成国の国々(過去にイギリスの植民地支配を受けてた国で、世界各地に点在)、カナダ、オーストラリアなど

それに対して大陸法は中国、日本、ドイツ、フランス

英米法=アメリカでは、
弁護士経験者から裁判官や検察官を任用するか、法曹経験者から裁判官や検察官を任用する制度(法曹一元制)

大陸法=日本では、
最初から裁判官を採用し、裁判所内で訓練・養成する制度(職業裁判官制度)

なので、アメリカの場合はいきなり法律業界未経験者が、裁判官と検察官はできない分、あり得ない判決を出しまくるとか少ないと思いたいけど、こればかりは運要素もあるもんね
それに陪審員的心情として、他国の人間が本土で犯罪犯したとあれば良い気はしないのも理解する

ファンレターは全国共通なのかもねw
あと、そうそう、日本ではそういう理由から獄中結婚とか養子縁組多い
理由は監獄法だったか、刑務所や拘置所施設における収容者に関する法が数年前に改正されたけど、
現在ですら、日本の死刑囚に至っては凄く厳しい規定があるよ

その1つが「外部交通権の制限」だよね
外部との面会およびレターのやりとりは、原則3パターン
1、附属弁護人(担当した弁護士)2、親族(第三身等まで→親、兄弟、おじおば)3、教戒師(キリストまたは仏教)

なので、支援団体が死刑確定後も死刑囚と面会やレターのやり取りが出来るようにそういう手を使うんだろな


ハワイ近辺の囚人は、囚人によりけりだったけど、
3人の内2人は本土以外の囚人と一緒にいるのをよく見たわ
1人はべったりではないにしろ、白人と群れてた

261 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 22:45:59.14 ID:FUzq6PtO0
俺もアメリカの刑務所にいたことある。
ちなみにレベル4の刑務所だったんだけど>>1はレベル幾つの場所にいたの?

262 : : 2013/05/22(水) 22:47:50.81 ID:
>>261
level4

265 : : 2013/05/22(水) 22:58:42.27 ID:
とりあえず就寝準備に入るので、眠るまで返信していくよ

明日は逮捕後の補完もする
正直、刑務所の話は今となっては単なる過去だけど、書き込んでて気楽だな
逮捕後から刑務所に移るまでがブルーすぎるのは、
ショックでしかなかったからか
刑務所確定後は嫌が応でも抗えない立場なだけに、案外慣れるだけだから楽だった気がしてくる

266 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 23:07:08.19 ID:FUzq6PtO0
帰国するときはやはり刑務所から銃持った付き添いがいて足かせ&手錠されてたの?
俺はされてて機内にいた新婚カップルの近くに座ったんだけど
そのカップルの女が元カノで驚いたわ
日本に帰ってきてしょうゆ臭さと飯の美味さに驚いた
アメリカの刑務所内で勝手に目の前に手を伸ばされて物を取られる事にいら立ちを覚えてしまったので中々馴染めなかった

268 : : 2013/05/22(水) 23:25:01.21 ID:
>>266
多分釣りだと思うけどわろたわw
それが真実なら今すぐ、国際弁護士かその手専門の人権弁護士に連絡いれるべきだぞw

国際問題に発展レベル
釈放=刑の執行は満了した、つまり一般人として強制送還だから足枷および手錠拘束はされない
された場合は人権問題に及ぶ


ただ、日本で犯罪犯して何らかの形でアメリカに入国し、身柄拘束された場合は貴方のいう近い扱いにはなるね

274 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 00:08:07.37 ID:yqxLADB50
>>268
なんかドラマだな
自分は空港でバイトしていたときに、日本→アメリカ(経由?で第三国かはわからん)へのは見た
手錠してる外国人+護送中な係りの人が、カウンターに普通に来て、本人ソファに座らされ、
一人見張ってもう一人が手続きにカウンターに…
自分はそのカウンターの警備しつつ、この人ら銃持ってんじゃね?とガクブルしてたw
警察なのかね?でもその人らこの先出国したら制限区域に入るわけで、銃持って?
手荷物?いやテロられても困るし預け入れるの?と今でも謎…

278 : : 2013/05/23(木) 07:36:21.58 ID:
>>274
そうそう、航空内で手錠拘束はそういう感じになる
A国で犯罪を犯して、B国に逃亡し現地で逮捕される事が前提条件だね
送り込みと引き受けの二種が手続き上に規定されてるから、A国から迎えに来ることもあるし、B国がA国に送っていくパターンがある
この際には手錠拘束は原則としてされなければならない規定があって、暴れた場合の制圧具としては足枷も絶対無いとは言えないだろうけど、皆無に等しいかな
鎮静剤を打たれて移送ならある

ちなみに日本国内から、日本国内の刑務所移送や少年院移送も似てる

例えば沖縄少年院から、帯広少年院への移送とかだと那覇空港からそのまま手錠かけられて、手錠隠しの布きれか、専用パーカーを用意されてた

東京から愛知ぐらいの距離での移送になると、バスや電車、護送車、施設の一般車を使用してる

電車での移送は二回見た
一件は少年で法務教官が両脇ガードし、手錠をかけられたままペットボトルのお茶を飲ませてもらってた。
少年が凄く恥ずかしそうに顔を赤くしてて、周囲はガン見だったな…

もう一件は20代後半頃の大人で、駅のホームで電車を待ってた
この時も両脇に刑務官がガードしてて、人こそ少なかったけど、女子高生の集団が気づき、きゃーきゃー騒がれてた
さすがに写メ撮る女子高生いなかった



州の大差に関しては、犯罪事実でけっこう違ってくるよ
行為の着手地点での州法が適用されるものが殆どだけど
A州で車を盗み、B州で逮捕→A州法適用
A州で麻薬を買い、B州で逮捕→A州での麻薬売買が違法+B州での麻薬持ち込み及び所持が違法→A州とB州の犯罪事実をまとめて連邦裁判所で裁判

ケースと各州によってはこんな感じになるかな
死刑事案だとかなりここら辺が重要になってくるよね
A州では死刑が廃止されている、または死刑制度は残されているものの停止状態で実質執行の見込みがない、
B州では死刑制度があり、実質機能されている
とか州でバラバラなので、色々と驚くような案件が出てきそう

302 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 12:02:11.62 ID:zbKAwG600
>>278
お迎えが来るのと、逮捕した国の人が送ってくのと両パターンがあるのか。
米軍基地から本国に帰るときは、同じアメリカの敷地からアメリカの領土に帰る際に
日本の空港を経由、って扱いで、厳密には出国じゃないみたいだから、
米軍で犯罪犯して本国移送はどうなるんだろ?と思った
自分が見たのは足は見えなかったけど、自力で普通に歩いて来て、
日本のように手元を服で包んでとかでもなく、手錠はそのままバーンだった。

日本国内の電車での移送は、誰だか大きな事件で新幹線だかで移動のは見たなぁ…
専用の車(中が見えないようなバン?)で移動だと思ってたので、新幹線!と思ったのと、
普通に中に一般人が乗ってる中かーという二点でびっくりした。

307 : : 2013/05/23(木) 13:41:24.31 ID:
>>302
米軍兵の犯罪者取り扱いは複雑だよね
横須賀刑務所や大阪刑務所みたく外国人受刑者を扱える(alphabetで分類されてる)刑務所にはアメリカ人やフランス人もいるらしいよね
食事も違うらしい。

日本人被疑者の移送手段に至っては距離、配置車両の都合とかで決めてるみたいだね
英国英会話教師とホステス殺害の被疑者が電車や航空機使って移送されてたのをテレビで見たなあ

米兵の帰国方法は知らなかったw
なるほど、日本の航空機使うんかw

あと余談だけど昔、大阪府堺市の歯医者にかかってた頃、待ち合い室で普通に座ってたら、手錠をかけられた被疑者が刑事さんとやって来たことある

そこの歯医者さん、通うたびに不思議だったのは一番奥の治療診察台の横にある窓が格子窓になってる

歯医者さんいわく、目の前の警察署と提携みたいな感じになってて、留置中の被疑者が耐えられない程の歯の痛みを訴えて来たときは、そこに連れていく

格子窓は逃走防止の為みたい。
他のお客さんは談笑してたのに、急に黙ってしまって目のやり場に困ってた

312 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 15:17:48.27 ID:zbKAwG600
>>307
大事な話の中にはさんでごめん…
自分の印象(といっても、外国で会った(ユースで一緒になったとか)人だと、
韓国→とにかく母国語で話しかけきて、同胞と違ってたら打ち解けようとしない
日本のユースで出会った人も同じ。海外に来てる意味なくね?とは思ったが、
日本が嫌いと報道する割には、稼ぎに来るし観光にも来るし謎
ただ関わると親族率いて来て因縁つけてきたり面倒になるから、極力関わりたくない
(仕事上での相手方となった場合の印象)
とにかく日本が嫌いという報道はあながち間違いじゃないかも?なら関わらないでと言いたい

中国→思ったより新日もいる?というか普通の教育受けたの?ってタイプ多し
最も、15年以上前に海外に旅行に行ったり日本に来れる人って、一部の金持ちだから、
海外に留学して普通の感覚をお持ちな人が多いんだろか?というイメージ
英語で積極的に話しかけて来て、日本人って言ったら嫌われるかなと思ったが、最後まで
フレンドリーにあれこれ聞いて来て、うちの国はこうだよ~って教えてくれたりしたり。
チベットやウイグル方面の、既に中国色だけじゃなくヨーロッパ色も入ってるあたりだと、
全然違って更に観光客には親切だった。お上にばれたら大丈夫か?って感じw

318 : : 2013/05/23(木) 16:17:27.46 ID:
>>312

同意見に近いわ
俺的にも、韓国の反日報道に関しては偏向とも思ってないな
むしろ正規(ネット以外の)のテレビメディアマスコミが垂れ流してる報道以上に反日行動してるよ彼らは。
というのも、韓国内の日本国旗バラバラとか、燃やすとかもっとやっとるもの
俺は中国の友人を通して、中国の韓国報道でそれ見た
日本でも市民団体が韓国国旗燃やし始めてるのを見ると、同じ低levelに落ちないでと危惧はするかな

中国に関しては、それあるな
話が通じること多いんよ
俺的に勝手な感想を付け足すと
中国人→話が通じる(話せばわかりあえる関係)
韓国人→話が通じない(話すだけ時間の無駄もしくは、わかりあえるまでに相当な労力と時間を要する。そして個人levelでわかり会えたところで国家間levelの溝が深すぎて致命的)
みたいな感想だったわ

内モンゴルはそれあるなw (チベット自治区は分からない)
あそこの一帯は常に中共の人間が観光客を主に見張ってなかった?
あそこら一帯で下手な動きすると即連行だったから気を付けた方がいい
むやみやたらに写真を撮ってもカメラ没収される
あと内蒙古の人たちって、各省の人間的性質以上に異質だよね
日本人とか関係なく部外者に対して寛容なところは確かにある
カシミール地方って行ってみたい

321 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 16:46:46.70 ID:zbKAwG600
>>318
観光客を見張ってるかどうか…は気付かなかった。自分があまり顔つき(?)の区別がついてないのと、
単身バックパッカーみたいなのではなく、どうみても人畜無害の外貨を落とすツアー客wとしてだから?
写真も、ラサやら普通にバリバリ撮影してる。老人ツアーで行ったおかんも普通に撮影したり、
現地の人が編んでる毛糸の靴下とか、絵を描いて柄やサイズをリクエストして交渉して買ってきたり
(全く英語は喋れない老人)
簡単に外国人でも連行されたり拘束されるとこなら、何もなくて本当にラッキーだったんだな。
あの高所を走る列車が出来てから行きやすくなったみたいで、バンバン観光客来るからかなぁ?
現地の人には高すぎるだろうし。あの列車…紫外線が相当なのと、空の青さがおかしいくらいで、
あれは一度お勧めしたい

329 : : 2013/05/23(木) 19:14:30.19 ID:
>>321

いやぁ…321想像してみてほしいかな
怖くて絶対に行きたくない場所に、ある日、突然行ってしまった
さあ、どうする?

もうダメだ…自殺する と思えたとするじゃない
死を思えたならいつでも死ねるしちょっくら様子を見てみっか…死ぬのはいつでもできるし
それで様子見のつもりが意外といけたりするw

帰国してから色々考える中で、
社会は刑務所より厳しいけど、生きてるのはなんでだろとか思ったりしたなw

多分刑務所と似てて、社会の立ち回り方を身につけてるっぽい


内蒙古そんなもんだった?w
運が良いのかな、それかツアーの団体だったのもあるのかもね?
というか、あ、ウイグル自治区だわ!w申し訳無い

なんか聞くところによると、ウイグル自治区とモンゴル自治区、チベット自治区辺りは中共がすごい厳戒体制に入ってるとも聞いたな

あとロシアと中国はもう少し、手放す領土は手放して、強固な基礎地盤を作った方が良くないかとか思っちゃったりする

内モンゴルは是非行ってみる
俺からはシーランド公国をお勧めしとく

346 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 21:12:10.95 ID:yqxLADB50
>>329
シーランド公国って、あの会場の要塞?都市国家みたいなので、
国連の加盟国のどこにも承認してもらえてないっていうww
最近国王…?公…公爵?が亡くなったよね。
前は金を出せば貴族の位wが買えるってあったから、一つ話の種に買ってみてもと思ったら
亡くなっちゃったからなぁ。
でもツアーはなさそう。自力で行かねばなのが厳しいw

352 : 囚人番号1 : 2013/05/23(木) 22:19:29.27 ID:
>>346
それ!!w
あそこ何気に凄いよなw
公爵の英国陸軍時代の知り合いが私設の軍隊として成り立ってたり、
イギリスがシーランド公国強制退去を裁判所に訴えて、裁判でイギリス負けたからな
領海じゃなかったんだったか
日本の芸能人も複数人、シーランド公国の爵位買いやがったでしょ?
俺もその気になって爵位買おうとしたら御亡くなりになってた口w

だが冷静に考えた時、シーランド公国って外観が怖い…
海の真ん中過ぎて、崩れないのかと思っちゃう
バチカンより小さい国で人口1桁とかレアすぎだし、他国の外交官も派遣でくるんだから認めてやってほしかった

270 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 23:32:31.88 ID:7j7gBIM8P
>>1
もう既出の質問だったらごめん

今は何をしてるの?
嫁か彼女は?
お母さんはこのことについてなんて?
英語ペラペラなん?

知り合いにアメリカに逃げたあと沖縄に潜伏してて捕まった人いるwww

291 : : 2013/05/23(木) 10:08:48.97 ID:
>>270
今は遅咲きの大学生してる
嫁はいない、彼女は中国にいる(でも別れると思う、台湾人かポーランド人と結婚しようと思う)
母親は、いい勉強になったと思って頑張れって感じかな
帰国してから勉強とか資格取ってたりも見てたので、安心はし始めてる
英語はペラペラじゃないよ。
今は英語と中国語とイタリア語を頑張ってる

272 : 271 : 2013/05/22(水) 23:53:29.96 ID:/jfXk8gnO
何だかかんだいって、割と近代まで壁とかに穴を掘って脱獄っていうのがよくある脱獄方法だったそうなので(アルカトラズのケースとかは有名だよね)

280 : : 2013/05/23(木) 08:27:41.89 ID:
>>272

おー!すごい!!
かなりの信憑性を感じる
なるほど、穴兎いるもんね
その由来と脱兎の如くを組み合わせれば究極に感じられてきたww

刑務所の脱獄はけっこう近代に入ってからも原始的なやり方をしたりするよね
日本だと白鳥なんとかっていう脱獄王が有名なのかな
口に含んだ味噌汁を格子枠や手枷に吹きかけて塩分で錆びさせたとか、桶の金具を細工して鋸にし、床を切って穴掘ったとか、筋力鍛えて壁をクライマーみたいにして上り天井窓から脱獄とかw

アメリカでも鋸作ってる囚人(脱獄目的じゃなく凶器にして持ってる←メキシコ系のチカーノとかカルテル組織)いるし、鋸ってけっこう簡単に作れるよね


物差しほどの鉄に釘で線つけて、下に削り落とすように延々と上下運動してたら作れちゃう

アルカトラズの脱獄ってよくやったよなと感心するよ
結局、潮流がヤバすぎて死体も上がってこなかったんじゃなかった?

自分のいた刑務所のエリア外には四方の高台に、ライフル持った看守がいた
そいつら見るたびに自分が人間じゃなくて、動物園の動物みたいな心境に陥ったから、脱獄を企てる囚人ってメンタリティーとか執念、自由への願望が凄まじくあるんだと思うな

276 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 02:05:29.72 ID:g+DIHjwq0
タイの刑務所に濡れ衣で収容された日本人がいる。

281 : : 2013/05/23(木) 08:36:37.13 ID:
>>276

やっぱり濡れ衣の人って他にもいるんだな…
自分はグレーだと思ってるけど、完全白の冤罪なら酷すぎる
帰国後に海外刑務所 日本人で調べたら一覧表が出てきたんだけど
けっこういるのな
そこに書かれてたのはすべて東南アジアの刑務所だったけど、

282 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 08:53:28.41 ID:5MD+/1SS0
>>281
大木なんとかいう税理士に騙されてタイに赴任させられて、冤罪どうこうで収監されたみたい。。

>海外刑務所 日本人で調べたら一覧表
良かったらアドレス教えて。

284 : : 2013/05/23(木) 09:31:27.54 ID:
>>282

今、俺が見てたのはここ↓

http://www.geocities.jp/hyouhakudanna/focplist.html

それとこのスレを読んでる人には興味深いと思うから言うけど、

Googleで 海外 刑務所 日本人

でググってみて
俺も驚いたんだが、かなりの日本人が、海外で刑務所とか入ってる現実に思い知らされる

さらにGoogleで上のキーワードで検索をかけると、俺みたいな州立刑務所にいたんだけど質問ある?って人いてわろた
ただしこの人白人らしい
でも言ってる事は真実だと思う、この白人が送られたらしい刑務所はlevel4以下だと思う
タバコが買えないと書いてる事から考えて、長期刑収容の州立じゃないからそれ以下になる

あと、ググってみて思った
俺はまだマシな方
海外で知らずに薬物を運ばされて死刑の多いこと多いこと
5年とか笑い話だよねw

283 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 09:06:58.75 ID:cpWIGg180
追いついた。壮絶な経験だし不謹慎かもしれないけどすごく興味深い話だね。
現場はサンディエゴの外れのバーって事だけど差しさわりの無ければもう少し詳しく聞きたい。
俺は数年間サンディエゴに住んでたんだけど、時系列に同時期かも・・・・・

285 : : 2013/05/23(木) 09:39:05.23 ID:
>>283
マジかwサンディエゴで二人捕まった話を知ってるの?

一応、青屋根で白塗りの壁とだけ言っとくよ

あと、まとめでこの手のスレを読んでスレの進行を参考にしてみると、質問に答えるだけ答えて質問が来なくなれば終わりみたいな感じなんだね

俺は最後に 入ってた刑務所の名前を出して終わってみるよ

死刑囚楝、level4、カリフォルニア州とくれば分かってる人には特定できてると思うけどさ

293 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 10:18:09.84 ID:WEnpaAEeP
前にアルカトラズ行ったことあるんだけど、トイレがベッドの横にあった。
隣の奴が下痢とかしたらたまらないなぁとか考えたんだけど。

部屋の感じとか、トイレのあたりを聞かせて欲しい。

297 : : 2013/05/23(木) 10:49:57.23 ID:
>>293
観光かなにかツアーで行けたよね
まさにそれある、臭いの問題かなりきつい
自分のいた刑務所は、過去レス通りfiveCでは3パターンあった
畳み何畳ほどになるのかが難しいんだけど、
基本的にすべて独居で一人専用と、二人(両端にベッド)、四人(両端に二段)があった。
元々、各独居に一人だったらしいんだけど、俺が入った時には過剰収容状態
数千人単位のoverだから想像にかたくないと思われる
長期刑ばっかりでどんどん送られてくる一方だから、増える増える
釈放1に対し入所3ぐらいの割合だからたまらんよね

便器はステンレスタイプが奥にある(自分の最後に入った独居は右奥にあったけど、左奥タイプもあった)
日本の陶器のような便器にすると、囚人が割った破片を凶器にするのと、防錆の意味合いからステンレスを使ってるのかなと思った。

囚人が一人、大をするともちろん臭いはキツいし、密閉空間だから臭いもこもってキツい

なので、囚人が外に出ている間に用を足す感じかな
就寝後とかにするとけっこうトラブルが起きたりする

308 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 14:19:14.67 ID:WEnpaAEeP
昨日今日と、裁判やトイレの質問に答えてくれてありがとう。
罪状認否、どう考えても真っ白に思いますが、自分でグレーだと判断しているのが謙虚すぎるように思います。
まぁでも日本では前科無しということですので、引きこもって5年よりは価値があるかも知れませんね。
なんて、人ごとで済みません。

極悪人の素顔や、超変質者の素顔みたいなのはありますか?
この人がほんとにそんなことやった人なのかなぁ、みたいな人間性に関わる部分。

314 : : 2013/05/23(木) 15:43:18.07 ID:
>>308
こちらこそ
あと、謙遜なさんなw
ニート引きこもりでも再起のチャンスは本人次第であるさ
世界単位で選択肢を持つともっとあるからガンガろ

そういう系のネタふり待ってたw言いたいこと多い分野

まず刑務所で、一番強く感じたのは、社会的に見て極悪人ほど接しているとまともに感じる
例えば例になる囚人が多すぎて困るが、
殺してバラバラにした白人にカールという囚人がいる(身長高い面長で、鼻がいつも赤い)
カールは模範囚とまではいかないんだけど、かなり礼儀正しくて、新入りとかに慕われてた。
所内で分からないことがあれば、物腰柔らか丁寧に教えてやるし、俺もこの囚人には威圧感とかまったく感じなかった。
寧ろ、一緒にいるとホッとするタイプで、愛想が良かったのもあるかな
人を安心させる笑顔がそこにあった。
リーらといる回数が増えてから色んな囚人の話とか聞くようになり、カールのことを聞くとバラバラにして自宅の庭に埋めてたって知った。
正直、この頃になると驚かなかったかな
そんな囚人ごろごろいたし、麻痺してたのもあるかも
問題起こしたり、噛みついてくるマフィア連中の方が厄介だし、
カールなんて危害を与えなければ向こうから何もしてこないのは確定levelだったから。

他には終身刑の囚人なんてほとんどそんな感じだよ(ただしF棟の雰囲気が怖い)
まったく普通に見えるし、寧ろB棟やC棟の長期刑の方が見た目からして怖いし、危害の恐れも強い
顔面タトゥーとか、スキンヘッドに頭にまでタトゥーとかのタトゥーマンもそうだし
メキシコ系は本当に関わりたくない…出所するまで怖さを引きずったのがメキシコ系の人たち
オーラが現実的じゃないのと、目で人を殺せる連中
生きる凶器だと思う
なので、賭けトランプとかで混ざってこられると怖かったし、
微笑まれても心の安息は得られない、むしろゾッとする

終身刑のタイラー(放火魔)の話はしたけど、
この人は変わり者の部類に入る
群れたりしない割に、図書ルームで他の囚人を惹き付ける気さくさみたいなのを持ってるし、貰うもん貰ったらサッと帰っていく

インテリグループにいたジョン・レノンみたいな囚人キース、この人は事件内容知らんけど二級殺人
「図書ルームの番人」みたいなあだ名があって、この囚人が面白いのは毎回必ず座る場所が一緒。
図書ルーム入って前方ちょっと右の椅子に入口が見えるようにして座ってる
仲間の囚人と会話してても常に見ているのは入口
だから入る度に目が合うw
そして気になってキースを見ると向こうもこちらを見てる(途中、入口付近に囚人の出入りなどの動きがあると必ず見る)

一時期、暇すぎて、こんな事を考え出す
「こいつら囚人の中でもし、死に物狂いで挑まなければならないとしたら誰だったら勝てるだろう」
そこでキースならもしかしたらと思った。
インテリ系といっても日本人の自分よりも体格差はかなりあるし、イメージとしては走っていって一撃勝負で椅子ごと後ろに倒してメキシコ系アメリカンを見習って顔面蹴りまくり、顔面鷲掴みで後頭部をガンガンと殺す勢いでやれば勝てるかな?とか考えたりしてた
もちろんやらなかったけど、ある日、いちびりの白人(入所間もない)囚人がキースより先に図書ルームに入ってて、キースの場所に座ってた
そこにキースが来たらどうなるか楽しみに遠くの安全圏から眺めていたら、キースがやってきた
キースは新入りの白人を見るや否や、普段見せない凄い剣幕で「そこは俺の席だ、どけくそ野郎」
立ち上がった新入りは圧倒されてて、キースはさらに胸の辺りをドーンと押す、新入り一度はやり返すものの再びドーンと押され壁まで追い詰められて戦意喪失→目の前の虫を軽くあしらうように、手で宙をサッとして図書ルームを出ていった。
俺なら玉砕してたと思った。

321 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 16:46:46.70 ID:zbKAwG600
>>314
ぱっと見、わからないものだなぁ…と思う。刑務所だから何かした人、ってわかるんであって、
普通のとこでそういう人と遭遇しても、せいぜい大柄で怖い(サイズ的にがっしりしてそう)ってだけで、
物腰が普通そうなのに、バラして埋めてたなんてもう!絶対自分ならびびって挙動不審でかえって

313 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 15:20:33.58 ID:zbKAwG600
外国人受刑者扱えるとこもあるのか。本国送還じゃない場合(日本の法で裁かれ、収監)は
扱えるところが足りるのかな?昔より多そうだよね。
食べ物は機内食みたいに、宗教に配慮とかベジタリアン用とかかな
なんかさすがに今の時代、ゴボウ出したら木の根を食わせる気かという話はないと思うけどw

手錠掛けられて歯の治療って…痛いですって手もあげられないww
ただ、耐えられないほどの痛みって…虫歯って自然治癒しないよね?耐えてたら更に悪化するんじゃw

アメリカの陪審員制度なぁ…日本の裁判官裁判でも訓練されてない一般人にあれはキツイんじゃ?
と思うけど、日本以上に銃社会で不幸な事故とか発生してそうだし、彼らは平気なのかな。
やっぱりフォロー制度みたいなのあるのかね?
法医学で見たスライドとかの写真的に、自分は無理だwwと思ったけど、法曹にならなくても、
グロ写真的なものを見せられるかもしれないのはちょっとね。辞退とか出来ないしなぁ

322 : : 2013/05/23(木) 16:59:57.42 ID:
>>313
以前研修でまとめた日本の少年院と刑務所で収容されている資料があるんだが、
最近資料整理出来てないので、部分的になるがすまん…

まず少年院の場合だと少年や少女を鑑別所で鑑定して分類分けした結果、
A、B、C、Dの4つある。
Aが初等少年院、Bが中等少年院、Cが特別少年院、Dが医療少年院
この4つとは別に処遇分類があってさ
種類が多いので例をあげると
生活訓練課程 、職業訓練課程、教科教育課程、特殊教育課程、医療措置課程、短期教科教育課程、短期生活訓練課程など

これには更に細かく対象規定が設けられてて例えば、
勉強をほとんどしてこなかった中学生が逮捕されたとして、少年院に送らねばならないとなった時

この中学生には、少年院に送ってからも義務教育を受けさせて、社会に出してやらないとまたしでかすと考えられた場合

教科教育課程の内 E1という分類になる
年齢的にもちろん中学生は初等のAか医療のDしか送れないので、
この場合、中学生に精神や肉体的に支障がない場合は初等のA
つまりAE1になり、このAE1の処遇を受けられる少年院は既に決まってるんだ

なのでこれを例に 中学生を 外国人に当てはめると
年齢条件によってはA、B、C、Dのすべてに送致可能で、
次に外国人は原則として 生活訓練課程のさらにG2しか入れない
G2の規定が「外国人で、日本人と異なる処遇を必要とする者」
この外国人が中学生ならA、そしてG2、つまりAG2を収容できる少年院に行く。

そうなると日本でAG2が収容できる少年院を最終段階まで絞り混むと、全国各地に2ヶ所のみ奈良と久里浜しか無くなる。
これをさらに分類すると、久里浜の少年院は日本で唯一ヶ所の外国人少年専用の収容できる寮(国際寮という)があるので、大概は久里浜にいく
なので、米兵の息子(未成年)が逮捕されて少年院に送致となれば、久里浜が引き受けるみたいな流れ
(ただこれは厳密に言えばさらに細かくて、外国籍であり日本語による意思疏通が図れず、生活を円滑に送られない場合に限定される)
なので、日本語堪能で外国人専門教育を受けさせるよりも、社会復帰後に仕事させる方が重要となれば職業訓練課程に送致される

これと同じように刑務所にもalphabetの分類があって、
そこに外国人という規定があるんだよ

すると大阪、横須賀の刑務所は有名で他にもあった気がする


長くなってごめん
流し読みしてくれたらいいw
再度、本題に入るな

323 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 17:16:40.37 ID:zbKAwG600
>>322
すごい!こんなに細かくありがとう!
少年犯罪だけでも、色々な少年院とその中で各課程が色々あるんだね。
外からだとわからないけど、実はどの処遇の少年はここにしかいかないっていうのが
罪の内容次第で既に決まってるのは知らなかった
大人とある程度同じってことかな。確かホリエモンの獄中のことのインタビューかなんかで見たような?
なにをした人(知能犯とかそういう種類別に)がどこでおつとめするみたいな

外国人の場合の例もわかりやすかった。日本語による意思疎通が出来るかとか、
外国人専門教育よりも社会復帰後に重点を置いてる訓練をさせるかとか、色々決定を下す側も
考えてるんだねぇ…外にいる人からは自分で調べない限りそういうのわからないから、
なるほどなーと感心するわ

細かく教えてくれてありがとう

324 : : 2013/05/23(木) 17:31:44.21 ID:
>>313
一応ね、今のところ外国人収監可能刑務所以外の刑務所含めて過剰収容状態らしいわ…
アメリカの刑務所ですらそうだったからね
独居に2人とか普通になってるけど、元々1独居に1人にされてるから。
海外の刑務所で面白いのは定員2人か3人の小屋みたいな刑務所がどこかにあったはずw
記憶だと島国

宗教配慮はあった
アメリカだと刑務所の中に教会もある
日本の刑務所だと、外国人受刑者にはパンが出されると聞いてる
各都市にある主要刑務所や少年刑務所では、年末のいつだったかなー…11月だったか12月の第一か第二何曜日だかに矯正展というのがあるわ
法務省とか法務局に電話かければ日にちを教えてもらえる
近隣の刑務所と少年院で作られてた物を売ってるんだが、主婦の人とか知る人ぞ知るで大盛況だったよ
俺も行ったことあった。
刑務所の中を先着何名で見学させてもらえる(ただし良いとこしか見せない)
中で受刑者が食べてるパンも食べれた
またこれが美味しいと好評ですぐに売り切れる
だから余計に日本の刑務所はちゃんと労働してるよなとも思うわ
アメリカの場合、州の刑務所によってまちまちなんだろうけど、あれはどう見ても職業訓練だったからなあ…

歯はほっといても治らんと思うがwどうなんだろうな
悪化の一途ではないの?

陪審員のフォローはあるみたいだよ
日本の裁判員よりも優遇されてたんじゃなかったか
いずれにしても陪審員は真面目で白人の方が多かった
あれって人種を半々に調整すればいいのにと思った
白人の人で若そうな女性もいたけど、裁判の雰囲気はどの国も同じ緊張感なんだろうね
日本の裁判には傍聴で行ってる
実地の法の勉強には最適だと思う
けっこう法学部とか司法修習生以外のサラリーマン風、主婦の女性、高校生とか中学生ぽい人たちも目にするかな
前見た殺人の裁判員裁判では、映像を裁判員が見せられてたわ
あと事件の証拠となる電話内容が傍聴席のスピーカーからも流れてた

326 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 17:56:39.89 ID:KzLeuw860
>>324
サーク島の刑務所のこと?>小屋みたいな刑務所


それと、ノルウェーの刑務所とかどう思う?

328 : : 2013/05/23(木) 18:41:51.30 ID:
>>326

日本は基本的に秘匿義務を優先するもんね
少年院を2ヶ所ほど見学で入った時も、少年の顔は見えるんだが、独居の扉横に名札があるんだけど全部一斉に裏返してた
まあ、これは未成年には慎重だろうしなるほどなと思った

次に刑務所の見学をした時、受刑者の労働の様子すら見せなかった
(他の刑務所施設を見学した人は見てるのでバラツキあると思う)

プライバシー保護は凄く理解できた反面、国民には伝わってこないと思った。
アメリカと日本は社会体制も違うし、一概に比較できないけど、openにやり過ぎるとこあるよ


中国は未だに公開の死刑執行をやるしな
野次馬でごった返す
日本だと江戸時代あたりの罪人見せしめ斬首だろうね
これはこれで戒めとする人間もいるはず
そう考えると正解なんてないのかもなw



>サーク島
そうこれこれ!ググってわろたw
英国王室管理下とかいちいちカッコいい響きが笑えた

あとでじっくり読んでみる


刑務所問題になると絶対にノルウェーがあがるのなw
やっぱり、国家体制によっては有りなんだと俺は思うわ

チャップリンだったかな、「その国の刑務所を見ると、その国が分かる」みたいな名言あったよね
これ凄く同感
過去レスでも書いた通り、アメリカの刑務所はSmallAmerica
刑務所の中は小社会、社会の縮図すぎるよ
塀の中に刑務所世界が広がってて、色んな人種の囚人がいて、力関係があって、刑務所内の決まりが憲法、囚人内でのルールが下位法

だからそう考えると、この日本国自体が大きな刑務所で、国民が囚人であり、管理する役人が看守、総理大臣が刑務所長

すると、この地球自体が大きな刑務所で、人間が囚人、各国の大統領が役人、
じゃあ刑務所長は誰なのでしょうか?
自然だろうか、神だろうか

345 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 21:03:54.78 ID:yqxLADB50
>>326
ぐぐった!す、すごい…
小屋…っていうか倉庫?でもここ、最長で1日なら、なんか他の人とかぶる事はなさそうだし、
独房みたいなものかな。

変わった刑務所の特集記事がひっかかったけど、高級ホテルみたいなのとか、
なんか居心地よくなって出たくなくなりそう

351 : 囚人番号1 : 2013/05/23(木) 22:07:54.40 ID:
>>345

ノルウェーの刑務所とかまさに出たくなくなりそうな感覚なるよねw
日本の感覚だと特にそう思うわ
ノルウェーの生活水準が、あの刑務所以上で異性交流なし娯楽制限に耐えれる人間ならいけそうな

日本の刑務所ってか、少年院から出てきた子どもたちでたまーに出るのが嫌に少し嫌になったとか聞くな
社会に対する不安が凄いと言うわ
今までまっとうにやれてこなかった自信喪失とか

アメリカの刑務所ですら、後半もう少しだけならいてもいいみたいな名残惜しさは出るし、
いざ釈放ってなっても不安が半々で複雑すぎ
ノルウェーならどんな心境になるんだろ

337 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 20:19:36.15 ID:VJcO6hHSP
何回も質問してすみません

服役中に米国内の動向とか国際情勢等を知る為に新聞とか読めたのですか?
僕も詳しくは分からないけど日本の刑務所では
新聞が読めたとしても、この部分は受刑者には読ませたく無い記事の一部に
マジックインキで黒く消したりしたりとかありました?

またはTVとかラジオとかネット等を見て良い時間とかありましたか?
まあそういった物は一切無かったかとも思いますが・・

339 : : 2013/05/23(木) 20:36:03.88 ID:
>>337
いや、何回も質問して
振られた方が的をしぼりやすい

刑務所の中にMarketがあって、そこで新聞は買える
日本の少年院や刑務所だと、新聞沙汰になった本人はおろか共犯関係すべて切り抜きかマジックで消されてるけど、
アメリカではというか俺のいた州立刑務所では一切配慮なし

そこのMarketでラジオは買えるし、テレビも見れることは見れる(チャンネル限定)
ネット関係は不可すぎるwwww

341 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 20:42:20.65 ID:VJcO6hHSP
>>339
またまたレス有難うございます
ネットは確かにヤバイですよねw

342 : : 2013/05/23(木) 20:46:53.61 ID:
>>341
おK!ネットはさすがにねw
ネットはノルウェーの刑務所だけで十分っしょ!(固定されてるらしいけどw)

343 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 20:56:12.08 ID:LEJ84Xko0
大使館の人が面会に来た時は事務的な話だけで
雑談とかはしなかったのですか?
「面倒起こしやがって」みたいなイヤげな態度だった?

347 : 囚人番号1 : 2013/05/23(木) 21:26:31.88 ID:
>>343

ほんとにサバサバで事務的で機械的
一発目が夜の10時回って来てくれたので、言いたいことだけ言って帰るみたいな感じ
質問しても
「えー、えー、それは弁護士が、えー、なるほど、えー、えー」みたく終始相づち多い
急いでる感じよね
本心では迷惑かけやがってと思ってたかもしれんけど、ポーカーフェイスなのか態度には出てない

348 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/23(木) 21:36:23.89 ID:LEJ84Xko0
>>347
そっかー、ありがとう

354 : 囚人番号1 : 2013/05/23(木) 22:34:00.02 ID:
>>348

刑務所には一回だけ来てるよ
釈放の申請がかかりだしてからだった
そこで強制送還ほぼ確定というのも分かったし複雑だった
でも話し半分でダニエラ探してた

大使館の職員は各国の駐在員でも対応がかなり違ってくるみたいよ
刑務所とかだと自分を守るのはほんと自分だわ
海外で死刑判決とか受けたらもっと怖いだろね…
中国で死刑とかがすごく怖いかな、
YouTubeに中国人が撮影してる執行の様子出てたはず!
銃で頭を撃ち抜かれるんだが、よーいスタート!とかHeavensGo! みたいな掛け声とか無しにいきなりバーン!!みたいな

360 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 00:35:51.29 ID:s31ETPqq0
いろいろ質問してる者です。返してくれてありがとう。
なんか、レスの感じから、1がとても律儀で真面目ないい人臭がしてきて、そんな人が、無実の罪(個人的に、シロだと感じたのでそう言わせてもらう)で五年も収監されてたことを思うとやるせない気持ちになる。
収監中は母ちゃんも心配しただろうに。。

362 : 囚人番号1 : 2013/05/24(金) 08:29:45.82 ID:
>>360
あ、ありがとw
強制送還されてから新しく知り合う人間には真面目すぎると言われるな
アメリカ行く前から知ってる仲の人間には、人が変わったみたく言われる
自分なりにこうなってしまった理由で思いつく事がいくつかあって、
法律勉強し出して倫理的な観念に陥りすぎたのと、
アメリカでそういう事態に見舞われてから、はっちゃけるのが怖くなったのかなと予想したりw
個人的な本音としては、もっと図太く生きてみたいw

371 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 12:28:46.07 ID:ZHngcw5s0
いちいち文章が面白い

373 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 12:43:04.16 ID:GECglvVE0!
面白い

375 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 13:08:50.13 ID:HkNnKW2rP
>>1さんはまだいるのかな?

海外の友人がたくさんいるのはどうして?
小さい頃から英語勉強してたの?
いろいろ活動するにもお金がかかると思うんだけど
過去の留学とか、今の大学のお金とかどうしてるの?

いま28の馬鹿だけど
大学行きたいし外国語勉強したくなってきた

390 : 囚人番号1 : 2013/05/24(金) 14:31:43.44 ID:
>>375

待たせたごめん!
外国人の友達はきっかけ色々なんだが、日本にいる外国人いるよね(職場、旅行客、外国人の集まる一帯とか)、そういう場所で一人知り合いになるとどんどん増えていったw

なんかおもろい日本人いるぞ(多分、向こう的に変わっとるいう意と受け取ってる)と向こうで話になって、Facebookでいきなり「○○」からの紹介ですってな感じで回ってきたり、
母国語を教えあうサイトが昔あったんだわ、
そこに自分の国籍を登録しといて、学びたい言語を登録すればおK
あとは条件があえばcontactくるよ


中学時代に英語の授業だけボイコットしてた(理由は単純で、どうして日本人が英語なんて勉強しなければならないのかという疑問、英語の教師とよく揉めてた、それでますます嫌いになっていった)
だから寧ろ子どもの頃から習っていなくて、逆にnativeな発音を得るには効を奏したw
だが、アメリカに渡る時期になり、本格的に英語を勉強しなければならなくなった。
ここで、ツケが回ってきたんだ
今まで英語くそ食らえで、単語のalphabetも間違いまくる(今でもあるがw)、be 動詞てなに?、二人称単数形ってなに?うおおおlevel
それで、親戚の小学生からのおさがりの公文式から始まり、本屋の参考書とか買い漁って基礎からやってた。
NOVAとか近所の英語教室も選択肢にあったけどやめた(理由は「独学」ってものに対して過大評価しすぎてて、人間死ぬ気になれば出来ないことないと思ってたし(しかしその後、外国語と物理だけは途中で壁にぶち当たったわ…)、
東大いってる人も同じ人間だから誰でもやる気と根気と努力次第で不可能じゃないと信じきってた→東大の人と話す機会が出来て本当にすごいんだって分かったわ、灘高とかw)、
当時は、パソコンなんて持ってるやつ少なかったし、今の方が絶対いいよ!Skypeで現地人と会話しほうだいだもんな イイジダイニナッタナー

ちょっとすまん、外に動きあるので見てくる

394 : 囚人番号1 : 2013/05/24(金) 15:07:02.25 ID:
>>375

お金については、アメリカに渡る旅費や暫くの滞在費はバイトや仕事で頑張った
学費と仕送りは本当に親に迷惑かけた…
それで、今の学費とか中国旅行とかは貯金を崩した
本当に昔、貧乏すぎてなwお金に関しては慎重になったのと、正直、同年代の人より遊び方を知らない人間だと思う
風俗行ったことない、あと同年代がどんな遊びをしてるのかがそもそも分からない、
日本人の友達は何人かいるがひきこもってたり、会社役員とか、工場勤務とかまちまちだけど共通してテレビゲーム好き、俺も今サターンとか 、1942っていう無料のPCげーやってたりする

趣味は法律と物理と外国語の勉強、というか勉強好きって取り柄しかない

貯金は法律の本とか、各教科の参考書とか問題集を買う事と、資格や免許取るお金しか使わないから貯まるし、遊びといえばゲームだから実質お金があまりかからない

そんな矢先にマンションが立ち退きになって、法律好きだったお陰で、不動産屋に圧勝して多額の立ち退き代も貯金に増えた

今は外国回るお金を目的にコツコツと貯めてるけど、いつかは尽きると思うから、移住すべきか日本にいるならどうするかを考えてる段階だろうか

公務員とかもなってみたかったわ

395 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 15:23:57.85 ID:HkNnKW2rP
>>394
なるほどー
バイトしてお金ためて大学行こうかな
30超えると就職厳しいかな

398 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 15:48:21.06 ID:HkNnKW2rP
メキシコ囚人


で画像検索すると出てくる囚人の集合写真すごいな
こんなのに囲まれて生活してたとはw

403 : 囚人番号1 : 2013/05/24(金) 16:18:06.61 ID:
>>398

うほwwww 検索でかかる一枚目あるでしょ?orangeの囚人服
あれの二列目左端白Tと、一番右端の囚人に印象そっくりな囚人いた
カルテルグループだが、彼ら連中は単独でも威圧感ありありなのに、群れて固まるから厄介なんだよな
タイガーの檻に入れられた秋田犬みたくなるから困る

404 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 16:38:31.12 ID:7ocSOQXP0
>>398
怖いです!!!対格差ありすぎるどころか、目があったら狩られそうだw

406 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 16:55:59.96 ID:69BofKBC0
>>1
今度は悪さしないで真面目に生きろよ!
おまえは運がよかった。
アメリカはスリーアウト制だから日本で万引きのような軽犯罪3回したら禁固刑だからな。
注意しないとね!

409 : 囚人番号1 : 2013/05/24(金) 17:19:24.97 ID:
>>406

Thank You !
そう具体例だされてしまうと救いになるっつーのw
ほんと注意だぜ、たかが5年ちょいだが然れどだしな
今でこそ想い出話ですむが、二桁とか死刑、終身刑だったらと考えたら血の気がひく…

415 : 囚人番号1 : 2013/05/24(金) 19:19:59.10 ID:
質問あれば書いててくれたら返すから!
まさかとは思うが、拾い漏れてるレスあったらレス番つけといて
ちょっと出てくるから!!

416 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 19:55:07.50 ID:HkNnKW2rP
>>415
保育士になるつもりはないの?
法律系か海外??

刑務所に入って1-2ヶ月ってどんな心境だった?

423 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 21:36:31.74 ID:
>>416

待たした
保育士は選択肢から消えたね
自衛隊(陸自の施設科)、弁護士、保育士、法務教官、物理学者のしたい職業があったけど、
自衛隊は入隊志願センターに電話して詳しく聞いた結果やめた
保育士は結婚とかした場合、少し苦しくなると思ったのと、補助なら資格なしで入れるところがあるので選択肢から消した
法務教官は残念ながら年齢的に無理になったのと、非行少年の更生支援はボランティアでやってるので省いた
物理学者は、物理は趣味で勉強すればいいと思ってやめた
結局、残ったのは弁護士とか司法関係になったって感じかな

州立刑1か月目は、周囲に溶け込もうと内心必死、ただでさえレアキャラなアジアンだし目をつけられたら厄介だと戦々恐々
入所1日目は眠れずに溜め息だらけで、目を閉じてあけるのが怖い(現実を思い知らされる)
2日目の朝、これからどうなるんだと内心ガクブル、他の囚人と目を合わせるのが嫌すぎた
1週間目、相変わらず孤立無援、頼むから日本人入ってきてくれと可能性皆無な事を真剣に願い始める
2~3週間目、とにかく声をかけられそうな囚人を探し始める、あまり孤立状態が続くのも危ないと焦り出す
1ヶ月目、日系人か中国人に目をつける、日系は心の距離が図りにくそうなので、中国人に接触開始、意を決して賭けトランプの相手を頼み込みわざと負ける、
そこから身上話に持っていく、翌日からも接近開始(話しかける回数を増やしたり、側にいる回数を増やす、コミュの中心メンバーに顔を覚えてもらう為)、仲間意識も湧いてくる
2ヶ月目、リーらのコミュに混ざりこむがどこか孤立感は拭えない(相手が同国人じゃない心細さ)、とりあえず群れることには成功

という感じ

426 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 22:37:19.06 ID:1N8EmpmY0
>>423
弁護士は、弁護士会とかそういう「業務外」で世間で言う出世しようと思わなきゃ問題ないと思う
そういう派閥が大事なところで頂点極めよう系の野望がある場合、既に新卒で入れてないハンデ、
学閥的な問題、そして経歴の問題があるから
普通の業務だけなら、そういう弱者(?)の立場をわかって助けになれるという点では、
普通の日本国内だけ見てきてる人よりはむいてるんじゃないかなと思った
日本人じゃない人が日本国内で犯罪犯した場合につくとか、それこそ、国際弁護士?みたいな
(外国で被疑者になった日本人にとって、代理人になれる資格がある日本人がいたらかなり心強いだろう)

そういえば、刑務所入って、そのままその初日からみんなと一緒なの?
外国人だし、慣れるまで数日独房っていうか個室的なとこで→だんだん外に出て彼らと交わる、
って言うのかと思ったけど…初日からinなんて慣れない環境というより怖すぎる

434 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 23:43:12.44 ID:
>>426

そうだよね、俺も日本国内で弁護士目指すなら専門は国際と少年にしたいと思ってる
あと民法が不得意分野なので、民事関係がネックだなあ

刑務所入るとすぐに初入審査にかけられて専用楝に入るけど、実質他の囚人と接触あるよ
収監したての新入り囚人と一緒に初内説明につれ回されて、刑務所の中を看守に説明される
そして部屋こそ独居だけど、過剰収容なので1人の部屋と2人の部屋に分けられる(俺はこのとき1人)
説明が一通り終わると、基礎教育でレクリエーション(これから刑務所生活を送るに当たってのルール、心構えなど)
そしてここから休憩を兼ねた自由時間をエリア内でできるんだよ
不思議なのは新入り同士なのにここで囚人同士が話し出す
外での繋がりとかジェイルとかの顔見知り、マフィア関係は繋がりだと思ってる
これが約3週間ほど続く、そこでエリア移動で俺はfiveC

435 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/25(土) 00:06:38.13 ID:IN7t6FVu0
>>434
変わるしねw自分が学生の頃は文語体→今は平たい日本語になってるし
自分は行政法とかよりは民法かな。
時代と共に変わる部分もある。もっとも受験するにしても丸暗記は不要だから問題はないけど
(よく弁護士=六法丸々暗記してると思ってる人いるけど、そんなことないw)
外国法も面白いよ。大通りで象に紐をつけずに散歩してはならないとか、そんなわけわからんのが
残ってたりする。

オリエンテーション的なのはやっぱりあるんだ
やはり心細いから新入り同士でも話をしたいというのはわかるなぁ…
(どっちかというと、刑務官に「お願いだから置いて行かないで」って気分になりそうだけど)
マフィアってそんなに(犯罪者の中で占める割合)多いの?
ヤクザの下っ端的な感じなのかな。

438 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/25(土) 00:52:21.36 ID:
>>435

看守も色々いるなーと思えてくるっしょw

その事件知って、うわあ…と思ったけど昔日本でも四国で似たような事件が起きてるもんな
徳島刑務所だったかで、ヤクザ受刑者が幅をきかせてしまって、刑務所内に拘置中(刑務所の中にも代用監獄っていって拘置できる場所があるんよ、奈良の少刑にもあったし、関東のどっかにもあった←市橋が拘置されたとこ)の女性未決をヤクザ受刑者が犯した事件だな
刑務官買収して、就寝後に鍵を開けさせヤクザ受刑者を導いたらしい

その時に犯された女性の中にホステス殺害の有名犯がいた事で取り沙汰になったと思う
徳島刑務所強姦とかで出てくると思うけど

アメリカの事件は刑務官だし4人も妊娠させてるしで、叩けば世界各国いろいろ出てくる



そう、だから法学はお金かかるんだわw
法はころころ変わるし、六法買い換えたい心境に駆られるし、また高いしで困るよ
判例六法とかなら、新しい判例出ても過去判は活用できるし新件を最高裁のHPから引っ張り放題だもんなw

外国法は地道に補完してたりするわw
イスラム圏の独自法もかなり面白い
あと中国とか刑罰の厳しい国の法はぶっ飛んでたりするから
あと各国の刑事手続き辺りも面白い
民事関連なら米国だわ



マフィアの比率は刑務所にもよるけど、
俺のいた州立では全体数の60%ぐらいかなと思ってる
実数は知らんが
fiveCを100とすると40人はマフィアやギャング現役で、20人が片足浸かってるような囚人(マフィアじゃないが関係があるやつ)、だからマフィア比率は多かったよ
残り40にしても20が一般人のアメリカ本土、 20が日系と外国

こう数字にすれば外国人が少ない気がせんでもないけど、各棟でばらつき考慮すれば全体数では変わってきそうだね

一度アメリカの刑務所に収監されてる人種国籍統計を調べても面白そう

459 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/26(日) 01:00:31.68 ID:
>>450
起訴されても移管命令が中々でないから留置が長引くのはよく聞くね
逮捕初めての人は留置に長くいたがる人もいるらしい
拘置所が未知の領域なので、不安が募るらしいが。
逆に経験者は拘置所の方が色々と物品を買えるし、食事がマシだからと早く移りたがるでしょ?
喫煙者には試練そうだが

徳島の不祥事はかなりのもん…
>>450の言う通り刑が確定していないだけに国家賠償されたところでと思うのだがな
刑務官だと多少の自己責任、管理責任に留まるだろうし、確かに雲泥の差な気がする

あーネットで申し込めるやつは、俺も以前迷ってたんだ
検討するよw

沖ノ鳥島は漁業海里の範囲を知るとその凄さに気づくよwwww

470 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/26(日) 15:31:08.90 ID:
>>468

別楝に掃除行ってる囚人は、扱いやすそうなの多かったね
その中にはマフィア柄みもいるけど、特に問題は起きてないな
あ、日本だと当所執行の受刑者がいるでしょ?拘置所でそのまま受刑させる比較的扱いやすい受刑者
そういうのに似てるのではと感じてる
ただまあ…アメリカだとそういう囚人が別楝の囚人に禁制品を渡してたり、麻薬運ぶからな…模範とは思えないんだがw

なるほど日本の事情的背景はそんな感じなのか
集中護送してる地域と個別に検察庁や裁判所に連行するというのも聞くな
アメリカだと連行は複数まとめて、腰縄で繋ぐ
あと日本の拘置所とか刑務所で出産する女性の話も聞いたことあるな
生まれた子どもは乳児院みたいな施設に預けられるってのも聞いた
海外にもよるんだろうが、ケースによっては刑務所内で育児する場所があったりするよ
そこで女性囚人も母性愛を育めるとかプラスもあったりする
あと、過去レスでも話した通り、アメリカの少年院施設では犬と一緒に生活して、情操教育にも力を入れてる(ただし、事件や抱える問題行動に、動物虐待の経験者はこのプログラムから外される)
マクラーレンの少年院が有名かな
これは近年では日本の少年院も取り入れようとなって、関東医療少年院が試験採用しはじめた。
その後、拡大波及されはじめて奈良も前向きに検討しだしたんだが、色々と難しい問題に直面しているみたいで導入には至ってない
個人的に保健所で殺処分待ちになっている犬を引き取ってあげてほしいんだがな

417 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 19:56:01.79 ID:xC3ltRpJ0
ガチな感じでワロタ

425 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 22:17:33.64 ID:i+wtz7duP
ダニエラさんの写真見たいのはおれだけじゃないよな

428 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 22:47:58.29 ID:1N8EmpmY0
>>425
自分も気になってる

432 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 23:13:25.62 ID:
>>425

今も残ってるか分からんが、俺もダニエラをFacebookやネットで手がかりないかと調べてた
したら、ダニエラではないんだけど

「美人すぎてクビになった刑務官 海外」
「美しすぎてクビになった刑務官 海外」
「美しい女性刑務官」

とかで検索してみるといいよ
こういう女性の看守が中にいる感じだと思ってもらえると、イメージしやすいと思う

俺も久々に検索してみるわ

433 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 23:19:53.73 ID:
>>425

美しすぎる刑務官 でやっぱりでてくる
ダニエラと顔は似てないけど殺伐とした中にこういう華があると思ってくれ

そして、その華に魅了された囚人が理性を失うとこうなるという実例も晒しとく↓

http://www.gekiyaku.com/lite/archives/27279593.html

435 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/25(土) 00:06:38.13 ID:IN7t6FVu0
>>433の事件とか怖いんですけどww
命が大事だし逆らえないのもわからなくはない…まぁ職務的には上に報告だよな
手に負えないんだし、自分なら能力不十分で左遷されても上に言うわw

440 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/25(土) 02:24:11.76 ID:m4Bhh9db0
世界の犯罪者、猟奇殺人、サイコパスとかのサイト見るの好きなんだけど
実際接した(?)人の話聞ける事無いからすごく興味深い
もっとくれ!

445 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/25(土) 09:25:30.76 ID:
>>440
なにあたりが聞きたいんだ?
てかサイコパスってどんな感じに思ってる?

残虐な殺してる囚人ばっかりだったけど、所内ではそういう囚人ほど大人しい
例外をあげるとすればマフィア関連は所内でも荒れてる
他の囚人を威嚇するは、揉め事起こしすぎるは、麻薬蔓延させるはで。
やつらは刑務所規則よりも、囚人間のルールとか暗黙の了解を重んじすぎるから厄介
なので俺みたいな一般の囚人が、刑務所ルールに従ってさえいれば身の安全は保証されるなんてのもない。理不尽さは社会と一緒

他にはD棟の半閉居されてる囚人だろな
集団に出せないやつらなんだからお察しでしょ
清掃で入っても、奇声あげとる囚人いるし、独居内を規則的に意味もなく歩き続けとるし、独居の壁や扉は叩き回すしさ
D棟みたいな所に入ってしまうとおかしい囚人はよけいにおかしくなると感じたよ
それでも刑期が済めば出されるんだろうし、どうなるんだろって感じ

449 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/25(土) 15:01:14.10 ID:m4Bhh9db0
>>445
サイコパスって多分捕まらないんだろうけど、知能指数高くて云々みたいな。知能犯みたいなのは興味ある!
曖昧でごめんよ
あとは快楽殺人とか

458 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/26(日) 00:30:15.89 ID:
>>449
遅くなってごめん
快楽殺人だと酒鬼薔薇みたいなタイプを想像してない?
そういう向こうでも有名になるようなタイプの囚人は、他の囚人がほぼ接触できない。出来ても俺は近づかんけど。D棟とか終身刑の囚人はそんなのだろうね
おかしな癖の囚人ならごろごろいるよ

知能犯はI棟とか、ユダヤ系がほとんどかな

466 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/26(日) 05:48:57.05 ID:IwQvn0QU0
>>458
ユダヤ系が多いんだ!
やっぱり棟は違うかーいやあ興味深いレスありがと!

469 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/26(日) 15:00:03.76 ID:
>>466
ちなみに日本の少年院や刑務所もIQによるふるい分けがあるね
刑務所の方はよく知らんのだが、少年院の場合だと少年鑑別所でテストをされて分類にかけられ、送致先の選別基準にもなってるよ
現職いわく、少年にはIQ数値を教えてはいけないのが原則
ただ色々知りすぎてる少年にはバレるんだが
例として施設を幾つか挙げると、多摩や浪速にはIQ高い少年も多い←(IQいくら以上は優先的にとか細かい規定が設けられているので、あとは条件と分類次第。もちろんその逆の施設もあるよ)
昔、聞いた話ではIQが30?だったか差が出てくると人間同士の会話に困難が生じたり、ストレスが半端ないらしい

451 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/25(土) 17:25:27.45 ID:IN7t6FVu0
>>445
>清掃で入っても
で思ったんだけど、刑務所内は自分のいる棟以外も掃除するの?
この例だと、D棟の掃除=D棟の人、じゃないの?
独房でずっと禁固中みたいな人(部屋から出れない刑罰系)だと、自分の部屋(?)を自分で掃除かと…

他にも刑務所内の施設は囚人達が掃除するの?
掃除担当の業者じゃないのか…

精神的に病んでる人は刑務所ではなく、そういう病院の警察病院版みたいなのに収監(入院?)
するんじゃなくて、刑務所に専用の棟があるんだねぇ…掃除に行くなんて怖いw

460 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/26(日) 01:12:32.45 ID:
>>451

所内清掃は基本的に囚人がするよ
ただし、別楝に行く囚人は選ばれるし他の囚人の独居まではやらなかった。
理由は、私物が無くなったりして問題になるのを避けてたり、過度に接触させて喧嘩や禁制品授受を防ぎたいんだろうな
管理する側の立場だと理解は示せた
そこまでしても、起きるときには起きるんだがなww

精神的に病んどるというのか、所内生活に支障のないlevelが前提にあって、なおかつ集団生活できないような囚人がほとんどだな
重度levelだとそういう医療機器やカウンセラーが充実してる刑務所に移送されてる

443 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/25(土) 03:12:18.80 ID:NWR7EQfv0
頭の回転速そうなのに馬鹿な振りしてる奴いた?

446 : 囚人番号1 : 2013/05/25(土) 09:46:46.89 ID:
>>443

俺と他の囚人は異人種間同士になるから、囚人の奥深い意図までは理解しかねるってのが本音だけど、ぶっちゃけアホを演じてるカシコぽい囚人はいたよ

ユダヤ系の囚人なんて特にそう思うな
やつらは計算早いし、会話内容的にも高levelな講釈たれるけど、思想とか価値観を抑えてるし、自己中に振る舞ってなかった
他の囚人にうまく合わせられてた。
例としてはコミュ間の無益な争いを嫌ってるのに、仲間の囚人から「あいつら目ざわりだし、タイミング見計らってかまし入れるか」とか聞かれても、同調する素振りは見せてる
本心的には、アホかそんなもんでまた刑期伸ばすだけアホのすることみたく思ってる連中なのにw
早く出てなんぼってユダヤ系は多かった気がする

他にも頭良さそうなのにI棟いかなかった囚人で、武闘派とつるんでる囚人はそんな感じだと思うけどね
I棟のインテリ連中は、棟ぐるみで数になるから、数で群れて防ぐけど
I棟に漏れてるインテリは口より前に手がでる連中の中に孤立してるから、アホを演じて同化してる
プライドが邪魔してそれできないと中ではかなり過酷になるよw

453 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/25(土) 21:50:19.57 ID:rDRCyk5r0!
追いついたー
ノルウェーについて少し盛り上がってたけど、ノルウェー在住の俺からコメント。
まずホームレスは普通にいるが、ほぼ全てジプシー。もしくは不法入国者。在住が認められている人には手厚い生活保護が適用される。
ノルウェーは法律が厳しく、交通違反でさえムショ送りになる。その分刑務所の施設は世界最高なんだ。
ただノルウェーの警察は質が悪いし雑。女性暴行や窃盗の検挙率は極めて低い。凶悪犯罪については簡単に犯人を射殺しちゃったりする。
この国は犯罪自体そもそも少ないけど、犯罪者の多くが移民系ということが、移民政策の見直しを求める声を高めている。

462 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/26(日) 01:48:22.86 ID:
>>453

おお!!!ノルウェー在住キターー!!!やっぱり2ちゃんは色んな人がいるw
とても貴重な現状を伝えてくれてありがとう
このスレで出ていた疑問がスッキリとこれで解けたよ
ああいう刑務所が存在する背景には、法の厳しさがあったのか…
あと日本では、ノルウェーの刑務所ではインターネットも使えるのかと評判になっているんだが、制限されているのかな?それとも閲覧し放題?
そこまで法整備が厳格に敷かれていると分かれば、インターネットを使い放題でも代価に値すると思えてしまうんだが。

警察の雑さが検挙捜査の適当さの方に依ってしまっているんだな…
これが取り調べや刑事手続きの適当さに流れていたら、冤罪や過重逮捕率が上がっていると思うし、ノルウェーも難しさを抱えてるね
非常に参考になりました、ありがとう!

457 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/26(日) 00:04:25.15 ID:UU2ylbOEO
今北。すっごく興味深く読みました。

464 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/26(日) 03:24:35.84 ID:
>>457

ありがとう! そしておやすみw

472 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/26(日) 17:54:32.54 ID:jF3OpnX30
今度は中国の刑務所に入ってスレを立ててくれ

>>472 
おいまてw面白そうだが生きて出る保障がねえよw

529 : 名も無き被検体774号+ : 2013/06/03(月) 22:19:39.14 ID:0H1bDn6s0
追いついた!一気に全部読んでしまった。すごく面白い話でした!