1 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:01:56.10 ID:
no title

3 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:02:47.05 ID:moKR+i2C0.net
日本以外は没個性やなぁ

4 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:03:29.76 ID:66uv+Zyw0.net
すでに商業主義

5 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:03:34.27 ID:jrVrAmD90.net
現代のMANGAに通じてるからこれはこれでおかしくはない

7 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:03:58.99 ID:1C2oFvmX0.net
この時代リアル路線の絵描いてる奴っておらんかったん?

11 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:05:05.87 ID:B0PU9Gfi0.net
>>7
葛飾北斎は西洋画の立体技法を使ってるよ

9 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:04:38.42 ID:42VWrIT20.net
no title

13 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:05:29.05 ID:1f8gjHghM.net
>>9
かっこええ

61 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:16:48.00 ID:bY82cQ5f0.net
>>9
このセンスは並みじゃない

10 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:05:01.15 ID:B5BfkUrp0.net
日本ってこれだけ世界に遅れてたのに
1900年代で急成長したからすごいじゃん
なお今

16 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:06:11.26 ID:lQk2NX/Np.net
逆にゴッホやモネに影響与えまくりやからな
ジャポニズムブームは凄かったらしい

21 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:06:48.63 ID:W/ElbzW10.net
どうして西洋文化圏ばかりなのか
イスラムや中華も出せよ

22 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:06:59.15 ID:m9Xcp5cJa.net
ヨーロッパの画家が日本の絵を描けても逆は無理だと思うけどそうでもないんだろうか

27 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:08:08.39 ID:W/ElbzW10.net
>>22
画狂老人卍さんが西洋画を描いている

30 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:09:05.83 ID:B0PU9Gfi0.net
>>27
や北斎神

24 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:07:44.53 ID:p4Tlf8BOd.net
no title


はい勝ちw

26 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:07:48.61 ID:fB/cQ2JI0.net
そらゴッホもモネもジャポニズムになりますわ

29 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:08:55.76 ID:p6PvatqHM.net
卍さんが遠近法取り入れたりいろいろやってるで
欧米人にも影響与えたみたいや

34 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:10:25.05 ID:adrT1gNr0.net
北斎の娘が結構リアルなの描いてたやろ

40 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:11:42.61 ID:mJgwMnDj0.net
  日本笑
no title

48 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:14:15.11 ID:QbG0PyRPM.net
写実主義、写真の登場により完全に死ぬ

78 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:19:09.62 ID:muzbv62k0.net
>>48
だからこそ18世紀以前は写実主義が絶対的だったんやと思う
実際科学的にショボくなければこの様な立体感の無い画で満足出来ないやん
西洋じゃ第一画法 → 第三角法ってムーブメントがとっくに起きてた訳やから

53 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:15:46.51 ID:wP34UidJ0.net
そら西洋の中に一つだけ東洋混ぜたらそうなるわ

56 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:15:59.37 ID:adrT1gNr0.net
no title

107 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:24:39.81 ID:vPg8KYTq0.net
>>56
当時の絵なんか?

113 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:25:44.79 ID:bKpDno9/0.net
>>107
北斎の娘やから19世紀やな

115 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:26:11.81 ID:vPg8KYTq0.net
>>113
こんな写実系もあったとはなあ

124 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:28:44.10 ID:bmhamHFXr.net
>>115
簡単にいうと18世紀おわりになれば銅板画やオランダ書物の挿し絵が日本に入るので、意識高い絵師は西洋画をまねして遠近法や明暗を使ったリアリスティクな絵を描くようになったのですわ

57 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:16:14.56 ID:bKpDno9/0.net
写実なら若冲とかやないのか
ちな1759
no title

87 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:20:42.85 ID:u1PkJ7840.net
>>57
かっこE

73 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:18:32.65 ID:+6qycAot0.net
>>57
色彩感覚がすごいな

86 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:20:18.46 ID:fB/cQ2JI0.net
>>57
すごい迫力

62 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:17:00.28 ID:adrT1gNr0.net
こっちのがよくね?
no title

89 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:20:51.00 ID:fB/cQ2JI0.net
>>62
肉筆浮世絵はすごいな

70 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:18:04.78 ID:adrT1gNr0.net
写真トレースした油絵より
>>62こういうのがよっぽどええやん

63 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:17:03.58 ID:u1PkJ7840.net
個性的でええなぁ
他の国どれも同じような絵やん

69 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:18:04.64 ID:D8TLNCe30.net
no title

応挙はいいぞ!

110 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:25:28.91 ID:n2AYYTCJ0.net
>>69
円山応挙すこすこ

72 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:18:15.87 ID:7JihCU2j0.net
歌川国芳ほんとすこ

82 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:19:34.47 ID:u1PkJ7840.net
こういうのも日本で漫画がめっちゃ発展してるのとかと関係あるんかな

91 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:21:20.55 ID:v11ERW/D0.net
>>82
そらあるやろ
徹底したデフォルメこそまんがの原点やぞ

85 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:20:12.63 ID:i8b0ryWO0.net
どう考えても浮世絵の方がかっこええやろjk

88 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:20:43.40 ID:i3wFbEfM0.net
けっきょくアニメなんやな

92 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:21:45.79 ID:bKpDno9/0.net
これほんとすこ
no title

104 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:24:31.63 ID:DBKXcgs80.net
>>92
手のひらの影ヤバいわ

93 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:22:00.70 ID:8SwjbfIS0.net
でも絵って本来こういうもんじゃないの
写実なら写真でええやんと思ってしまう

96 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:22:58.63 ID:mJgwMnDj0.net
クッソかわええ
no title

98 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:23:24.48 ID:veWI76xvd.net
古典派とかと比較するなら日本だと浮世絵じゃなくて狩野派やないか

114 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:26:05.09 ID:bmhamHFXr.net
>>98
これやな
土佐派でもいいか

102 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:24:25.34 ID:B0PU9Gfi0.net
そもそも浮世絵って大量生産されて包み紙になるレベルなんやっけ?

108 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:25:06.11 ID:Y6Ai67lV0.net
>>102
そもそも版画やしな

112 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:25:38.96 ID:A7jSA7dz0.net
ゴッホ
no title

117 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:27:11.73 ID:B0PU9Gfi0.net
>>112
ゴッホどこで漢字習ったんや

119 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:27:31.44 ID:v11ERW/D0.net
>>112
字下手すぎで草はえる

121 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:27:55.57 ID:W/ElbzW10.net
写実に走ると江戸での売り上げが下がったからなー
デフォルメは仕方あるめぇ
ソースは写楽

126 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:29:06.57 ID:B0PU9Gfi0.net
>>121
考えてみれば江戸時代に絵が商業として成り立つのってすごいよな

125 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:28:49.67 ID:UVhlLB1s0.net
つくづく思うけど西洋画とか入って来たのに日本人ってこの頃からセンス変わってないよな
なんなら平安時代から変わってない

127 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:29:11.75 ID:65+2chn6M.net
じいちゃんがこの前200万円で横山大観の絵を買ってきたわ
金に困ってる友達に貸すのもあれやからって格安で売ってもろた言うてた
じいちゃん死んだらわいが貰うことになってめっちゃうれしい

ばあちゃんも川喜多半泥子の茶器を銀行の知り合いから買ったけど10年前に売ってしもてショックやったが今回は横山大観やからな
ほんま最高や

136 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:31:09.95 ID:zJ0uEj/P0.net
>>127
鑑定団の偽物パターンの王道中の王道で草

133 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:30:42.82 ID:v11ERW/D0.net
>>127
???「5000円でーす!」
???「これは偽物ですね」

135 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:30:55.71 ID:0wC0+41v0.net
すごいのはこれを庶民でも買えたことやろ

144 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:32:37.99 ID:W/ElbzW10.net
>>135
庶民の娯楽が海外に評価されて日本でも芸術扱い
マンガやアニメと同じ道を二百年以上前に歩んでいたんだね(ゲッソリ)

154 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:34:06.38 ID:0wC0+41v0.net
>>144
流行った原因が梱包材に使ってたことやしな

147 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:33:26.69 ID:ir6yK8SCd.net
シャセリオーをすこれ
no title

158 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:34:46.09 ID:B0PU9Gfi0.net
>>147
婦人画なら若い時のマリア・テレジアちゃんがかわいい

なお子供を14人産んだ模様
no title


131 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:29:59.40 ID:qPhH7Svu0.net
そもそも西洋画ってキリスト宗教の絵から始まったんやろ? 
そら伝説を現実的に見せるためにリアリティが必要やろうけど
ワシらの国そういうのないやん

142 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:32:07.30 ID:XdAQHNV7d.net
>>131
ギリシャ彫刻とかから始まったって聞いたで

140 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:31:53.96 ID:4v5cU6Jb0.net
パトロンの存在って大きかったんやろなあ

156 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:34:35.44 ID:A7jSA7dz0.net
富嶽三十六景に対抗してエッフェル塔三十六景を描いたフランス人もおるんやで
no title


150 : 風吹けば名無し : 2018/05/19(土) 03:33:53.22 ID:CgjeuBGM0.net
他のアジアや南米とかの同時代の絵も見てみたい