1 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 01:55:39.35 ID:
ボカボカッ!

ジャイアン「どうだ、参ったか?」

のび太「まいりましたぁ……」ボロッ…

ジャイアン「あー、スッキリした!」

ジャイアン「ムシャクシャした時は、のび太を殴るとスカッとするんだ」スタスタ…

のび太「うっ、うっ、うっ、悔しいよぉ……」
no title


2 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 01:57:36.40 ID:
<のび太の家>

のび太「ドラえも~ん!」

ドラえもん「ひどいケガだ! 誰にやられたの!?」

のび太「誰って……分かってるくせに」

ドラえもん「だよね……」

のび太「なにか仕返しする道具出してよぉ~!」

ドラえもん「懲らしめたところで、一週間……いや三日もたてば、また君を殴ると思うよ」

のび太「だよね……」

ドラえもん「結局のところ、ジャイアンが変わらないとどうしようもないんだよ」

のび太「……そうだ! だったらジャイアンに変わってもらえばいいんだよ!」

ドラえもん「どういうこと?」

3 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:00:22.07 ID:yDQtBK62o
きれいなジャイアンでいいじゃん
no title

4 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:00:27.27 ID:
のび太「ぼくたちってさ、たまに大冒険するじゃない」

ドラえもん「そうだね。昔の時代に行ったり、宇宙に行ったり……」

のび太「いつも思ってたんだけど、ジャイアンって大冒険の時はすごく男らしいじゃない」

ドラえもん「たしかに……普段の乱暴さはなくなって、理想的なガキ大将になるね」

ドラえもん「自分から危険に飛び込んだり、友達のために命をかけたり……」

のび太「だろう?」

のび太「だから、もしジャイアンをずっとあの状態にできたら……」

ドラえもん「なるほど! そういうことなら……」ゴソゴソ…

5 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:04:13.62 ID:
ドラえもん「もしもボックス~!」

のび太「もしも、ジャイアンがずっと大冒険の時のような性格になったら!」



ジリリリリリ……!



ドラえもん「これで、ジャイアンは大冒険の時みたいな性格になったはずだよ」

のび太「行ってきま~す!」

6 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:07:16.78 ID:
のび太「お、いたいた」

ジャイアン「のび太ぁ!」タタタタタッ

ジャイアン「のび太、さっきはすまなかったな! お前のことを殴っちまって!」

のび太「いやいや、いいんだよ」

ジャイアン「いいや、このままじゃ気がすまねえ! お前も俺のことを殴ってくれ!」

のび太(おお……まさに大冒険の時のジャイアンだ!)

7 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:10:39.93 ID:
のび太「分かったよ……じゃあ、えいっ!」ポカッ

ジャイアン「いでで……!」

のび太「これでおあいこ。許してあげるよ」

ジャイアン「ありがとう……のび太! 心の友よぉ~!」ガシッ

のび太「ぐ、ぐるじいよ、ジャイアン……!」

のび太(効果てきめんだ……!)

8 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:14:17.01 ID:
いじめっ子「よう、いつだったかのモヤシじゃねえか」

のび太「ゲ、隣町のいじめっ子……」

のび太(隣町までおつかいに行った時、からまれたことがある……)

いじめっ子「今日はたまたまこっちに来たんだがよ。ちょっと金貸してくれねえか?」

のび太「お金なんかないよ!」

いじめっ子「なんだとぉ!?」グイッ

のび太「や、やめ……」

ジャイアン「やめろ!!!」

9 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:17:21.01 ID:
いじめっ子「なんだお前?」

ジャイアン「のび太の友達だ。のび太をいじめる奴は俺が許さねえ!」

いじめっ子「ケッ、体はでかいがこんなよわっちい奴の友達なら、どうせ弱いんだろ!」

いじめっ子「ちょうどいいや、お前もいじめてやる!」



ドカボカドカッ!



いじめっ子「つ、強い……」ボロッ…

のび太「ありがとう、ジャイアン!」

ジャイアン「のび太、お前のことは俺が守ってやるぜ!」

10 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:22:16.44 ID:
<学校>

先生「近頃の剛田は、他の子のケンカを止めたり、率先してみんなのリーダーになったり」

先生「素晴らしい!」

ジャイアン「いやぁ、ガキ大将として当然のことしてるだけで……」



スネ夫「このところジャイアンはすっかり変わったよね。何があったんだろ」

しずか「ホント、まるで大冒険してる時の武さんみたい」

のび太(そりゃそうさ。今のジャイアンは大冒険してる時のジャイアンなんだから)

11 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:25:16.77 ID:
<空き地>

ジャイアン「野球しようぜ!」

スネ夫「ワーイ!」

のび太「やろうやろう!」



カキーンッ!



少年「ちぇっ、詰まっちゃった」

スネ夫「凡フライだ! のび太、捕れよ!」



のび太「そんなこといわれても……」アワアワ



ボトッ

12 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:28:09.93 ID:
少年「ラッキー!」タタタッ

スネ夫「なにやってんだ! エラーしやがって!」

のび太「ごめん……」

ジャイアン「のび太を責めるな!」バッ

スネ夫「ジャ、ジャイアン……」

ジャイアン「今のはフライを打たれた俺の責任でもある!」

ジャイアン「のび太のエラーは俺のエラーだ!」

ジャイアン「のび太を責める者は俺が許さん!」

のび太「ジャ、ジャイアン……」ジーン…

13 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:31:14.24 ID:
ジャイアン母「タケシ! 店番はどうしたんだい!?」

ジャイアン「ごめん、母ちゃん! 店番の時間までには帰るつもりだったんだけど」

ジャイアン母「へ……?」

ジャイアン「じゃあ、俺はもう帰るけど……」

ジャイアン「みんな、これからも一致団結してジャイアンズを強くしてこーぜ!」

スネ夫「う、うん!」

のび太「おーっ!」

ジャイアン母「こうも素直だと、なんだか調子が狂うわねえ」

15 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:34:15.72 ID:
<のび太の家>

のび太「いやぁ、ジャイアンをあの性格にしてからというもの、全てが順調だよ」

のび太「いじめっ子からは守ってくれるし、野球でもミスをかばってくれるし……」

のび太「ずうっとこのままにしとこう」

ドラえもん「うん、それがいいね」

16 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:37:23.36 ID:
ガラッ!

セワシ「ちょっと待った」

ドラえもん&のび太「セワシ君!?」

のび太「どうしてここに……?」

セワシ「おじいちゃん、今すぐあのお友達……ジャイアンさんを元に戻すんだ!」

のび太「へ? どうしてさ?」

のび太「戻さなきゃいけない理由なんかどこにもないじゃない!」

17 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:41:19.19 ID:
セワシ「よいしょ」ドンッ

ドラえもん「タイムテレビじゃないか」

セワシ「これで、おじいちゃんが大人になった頃を見てみよう」

のび太「え……」





ジャイアン『ふぅ、今日も忙しかった』





のび太「これは……大人になったジャイアンだね」

セワシ「そう。そして、その結婚相手は……」

18 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:44:28.15 ID:


ジャイアン『しずか、今帰ったよ』

しずか『お帰りなさい、あなた』





のび太「なんだってぇ!?」

ドラえもん「ジャイアンがしずちゃんの旦那さん!?」

セワシ「ジャイアンさんの男気は、おばあちゃんにとっても魅力的だったんだよ」

19 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:47:29.83 ID:
セワシ「しかも、大人になったおじいちゃんは――」





のび太『ジャイア~ン!』

のび太『悪い借金取りに追われてるんだ! たしゅけてぇ~!』

ジャイアン『大丈夫か、のび太! すぐ助けてやるぞ!』





のび太「いい年して泣きべそかいてる」

ドラえもん「これはひどい……」

セワシ「ずっとジャイアンさんに頼りきりだったおじいちゃんは全然成長できず」

セワシ「大人になった後もジャイアンさんに頼ってるんだよ」

20 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:51:09.77 ID:
ドラえもん「そうか……」

ドラえもん「ジャイアンの強さと乱暴さはのび太君にとって恐ろしいものであると同時に」

ドラえもん「のび太君の成長に必要なものだったんだ……」

セワシ「そういうこと」

のび太「変わらなきゃいけなかったのはジャイアンだけでなく、ぼくもだったんだね……」

のび太「しかたない……元に戻そう!」





ジリリリリリリ……!

21 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:55:12.99 ID:
ジャイアン「のび太! このところいいことしすぎたから、今日は思い切りブン殴ってやる!」

のび太「なにを! 負けないぞ!」

ジャイアン「ほう、のび太のくせに骨のあるとこ見せやがって!」



スネ夫「へえ、ジャイアンが元に戻ったと思ったら、今度はのび太の奴が少し成長したみたい」

しずか「のび太さん、頑張って!」

ドラえもん(頑張れのび太君……ジャイアンを乗り越えて、立派な男になるんだ!)










おわり

24 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 07:19:46.76 ID:ZoVlDFJu0

いいオチだった

22 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:56:10.45 ID:uEQMwqW3o


原作にもありそうな展開に丁度良い尺、実にそれっぽい

26 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/01(水) 19:07:33.56 ID:DljCsaAA0

めっちゃ面白かった

25 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 21:26:09.69 ID:tGwu69yN0
乙でした、いい話だった。

23 : 名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/10/31(火) 02:56:52.18 ID:36iB3AbY0
この未来の剛田家リサイタルで一体何人の犠牲が…