905 : 本当にあった怖い名無し : 2017/07/01(土) 07:18:15.10 ID:
子供時代の体験は、どこまでが空想・幻覚・幻聴で
どこからがリアなのか曖昧だよなあ

俺は眠るのに2、3時間かかるほど寝つきの悪い子供で
布団に入ってから、いつも天井の木目をながめていた
そうすると木目が生き物みたいに動き出すんだ
やがて木目をアメーバのごとく自由に動かせるようになったが
子供心にも、これは幻覚だと解かっていた

俺はこの「幻覚遊び」が好きで、起きている時も
箱から出ているテッシュをじーっと睨んでそよがせたり
テーブルの上のチラシを眼ヂカラ()だけで床に落としたりしていた
しじゅう息を詰めて何かを見つめている子供だったので
お袋からは「いつもボーッとして!」とよく怒られていた
怒られて頭にくると、台所に立つお袋の後ろ姿を長々と睨みつけ
エプロンのヒモをほどいて、ささやかな仕返しをした
そうした現象も、自分では全部偶然だと思っていたんだ
no title

906 : 本当にあった怖い名無し : 2017/07/01(土) 07:18:27.63 ID:
そういう俺も、小3頃からは現実世界に覚醒して
友達との野球やサッカーに熱中し始めたので
いつしか幻覚遊びをやることはなくなった

でも今にして思うと、
あれは本当にすべて幻覚だったんだろうか?と
首をひねってしまうところがある
車で仕事から帰って来る親父は
三輪車が邪魔で車が止められないと言って
「ちゃんとどかしておいたわよ!」と言うお袋とよく口ゲンカをしていた
その三輪車、実は俺が動かしてたんだよ
夕方にお袋が三輪車を駐車スペースの隅にどかすのを見ると
2階に飛んで行って、廊下の窓から30分ぐらい睨み続け
じりじりと三輪車を動かす悪戯が好きだったんだ

908 : 本当にあった怖い名無し : 2017/07/01(土) 08:36:31.87 ID:RGEKaW+E0.net
5歳くらいの時に
幼稚園通っててどうしても家に帰りたかったから椅子に座って思いっ切り目を瞑って家に帰りたい家に帰りたい...って唱えてたら
急に周りの音が聞こえなくなったから
フッと目を開けると夜になってて
家の布団の上に座ってた事があったわ
夢だったのか知らんけど

910 : 本当にあった怖い名無し : 2017/07/01(土) 10:51:39.06 ID:7YvSEFTH0.net
>>908
その間の記憶が曖昧だっただけだろ
(ルーティーンでこなしていたりして特に変わったこともなかったので記憶に残らず後から思い出せない)

911 : 本当にあった怖い名無し : 2017/07/01(土) 11:19:28.01 ID:dh9c2FEm0.net
テッシュやチラシは鼻息で動くし、三輪車は風でも進む
どこまでが空想だったのかの線引きは難しい

子供の時、ユリのTV見ながらスプーン曲げたことがあるけど
今やれと言われても出来ないし、あれも現実だったのかどうか…
オカルト的体験は自分でもなかなか実感が持てない

912 : 本当にあった怖い名無し : 2017/07/01(土) 12:04:30.68 ID:tEZB+Qab0.net
スプーン曲げは触らずに曲げたとかでないかぎり誰でもできるよ

「幻覚」【洒落怖】
「雨宿り」【ほんのりと怖い話】
「フラフープ女」【洒落怖】