1 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:24:23 ID:
彡(^)(^)「おう!起きとるで!」

妹「ごめんね、こんな時間に・・今日の事謝っておこうと思って」

彡(゚)(゚)「なんや?」
no title


8 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:26:08 ID:
妹「どうしても外せない用事があったからッお兄ちゃんに、美味しいご飯作ってあげられなくて本当にごめんね?」

彡(^)(^)「気にせんでええよ!」

妹「ううん、気にするよぉ・・お兄ちゃんいつも私の晩御飯、楽しみにしてくれてたもん」

妹「作り置きも考えたんだけどっ・・お兄ちゃんにはやっぱり作りたての料理食べてもらいたかったから・・でも大丈夫明日からはちゃんと作るからね」

6 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:25:39 ID:GEs
懐かしいネタやな

9 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:27:13 ID:
彡(^)(^)「頼むで~」

妹「別にお兄ちゃんのこと嫌いになったとか、そういうワケじゃないよ?・・本当だよ?どっちかって言うと・・・ウフフっ///う~うん何でもないっ!何もいってないないよ?本当に何でもないから」

彡(゚)(゚)「お、おう(なんやこいつ…)」

11 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:29:28 ID:
妹「あ!そうだぁ~(唐突)お昼のお弁当はどうだった?いつもと味付けを変えてみたんだけど…」

彡(^)(^)「うまかったで!」

妹「あっ…そっかぁ よかった・・口に合わなかったらどうしようって思ってたの これでひと安心ね」

彡(^)(^)「せやな」

い「そんなの気にしなくていいよ!家族なんだからぁ、ねぇ?料理とか洗濯とかあたしのとりえってそれくらいしかないし、それにお兄ちゃんはいつも私の料理を美味しそうに食べてくれるんだもん あたしだって頑張っちゃうよ!!」

彡(^)(^)「サンキューガッツ!」

13 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:30:08 ID:O2a
不穏な空気が

16 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:33:07 ID:
妹「ところで・・・お兄ちゃん・・・さっき洗濯しようとして見つけたんだけど、このハンカチ・・
お兄ちゃんのじゃないよね?誰の??」

彡(゚)(゚)「さ、さぁ…わからんなぁ…」

あぁ!分かったぁ!!アヤセのハンカチでしょ?
匂いでわかるもん それでどうしてお兄ちゃんが持ってるの?」

彡(゚)(゚)「け…怪我したんや」

妹「えぇ!お兄ちゃん怪我したの!?
その時に借りたって 怪我は大丈夫なの?」

彡(゚)(゚)「それがなぁ~」

妹「・・・うん」

彡(゚)(゚)「なかなか…」

妹「・・・うん」

17 : ■忍法帖【Lv=38】 : 2016/07/29(金)10:33:43 ID:7Hn
やっぱり例のアレじゃないですかやだー

19 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:34:04 ID:Q8k
懐かしすぎてヤバイ

21 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:34:36 ID:
彡(゚)(゚)「ひど…」

妹「そっかぁ・・・たいしたことなくてよかったぁ!」

彡(゚)(゚)「ふぁっ!?」

妹「あのハンカチについた血・・お兄ちゃんのだったんだ・・・ちょっともったいない事しちゃったなぁ~・・こんなことなら血の付いた部分だけ切りとってから捨てるんだった・・・」

彡(^)(^)「…」

23 : ■忍法帖【Lv=38】 : 2016/07/29(金)10:34:52 ID:7Hn
なにわろ

25 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:38:13 ID:
妹「あ!!ううん!!なんでもないよ!?ただの独り言だから・・」

彡(^)(^)「もう寝ようかぁ」

妹「そういえば・・」

彡(゚)(゚)「…」

妹「最近・・お兄ちゃん・・帰りが遅いよね?図書室で脱糞?」

彡(^)(^)「勉強やで!おんちゃんと!」

妹「あぁ^~・・あの大人しそうなクラスメートの人でしょ?知ってる・・」

彡(^)(^)「ほんまか!」

妹「でもアノ人って大人しいって言うより暗いよね!?アノ人と話してたらお兄ちゃんまで暗い性格になっちゃうよ!!」

26 : 名無し : 2016/07/29(金)10:38:48 ID:YJH
脱糞?
に草

28 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:40:01 ID:JlA
彡(゚)(゚)「(まだ……まだや……)」

30 : ■忍法帖【Lv=38】 : 2016/07/29(金)10:40:15 ID:7Hn
図書室で脱糞は流石に草

33 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:41:26 ID:
妹「お兄ちゃん昔はちゃんとあたしの話聞いてくれてたのに・・最近はあまり聞いてくれないよね・・それにあたしとも遊んでくれなくなったし」

彡(゚)(゚)「いい年して遊ばんやろ!」

妹「学校に来るのもおんちゃんと一緒に行こうって言うし」

彡(゚)(゚)「…」

妹「あんな人!どうせお兄ちゃんの事何にも分かってないんだから!!」

バリーンッ!(迫真)

彡(>)(<)「きゃっ!」

妹「お兄ちゃんの事世界で一番よく分かってるのはあたしなのッ!他の誰でもない!あたし!!」

34 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:42:06 ID:brx
きゃっ! じゃねーよ

37 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:42:31 ID:JlA
かわいい

38 : ■忍法帖【Lv=38】 : 2016/07/29(金)10:43:19 ID:7Hn
なに女の子みたいな声出してんねん

40 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:44:37 ID:IVZ
>彡(>)(<)「きゃっ!」

41 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:45:12 ID:
妹「ぁ・・ごめん怒鳴っちゃって・・」

彡(>)(<)「ぅ…」シクシク

妹「お兄ちゃんがそういう所で鈍いのは昔からだもんねっ分かってるよ」

彡(^)(^)「そっか!なら寝よか!」

妹「それはそうと今日の晩御飯どうしたの?」

彡(^)(^)「外で食ってきたで!」

「妹そっかぁ外食したんだ お金渡しとけばよかったね!」

彡(゚)(゚)「当たり前やろ猿ゥ!」

妹「それで1人でご飯食べたの?」

彡(^)(^)「…」

43 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:45:33 ID:1dq
ザワザワ

55 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:48:52 ID:
妹「ふぅ~ん・・・1人で食べに行ったんだぁ~」クンックンッ

彡(^)(^)「くすぐったぁい!」

妹「やっぱり胡瓜の匂いがする・・お兄ちゃんのうそつき!!」

ドゴォッ(迫真)

彡(゚)(゚)「うぉぼぇっ!」

妹「お兄ちゃんの嘘つき!!!!ねー。どうしてそんな嘘をつくの?お兄ちゃんいままで私に嘘ついたこと一度も無かったのに!!!!」

56 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:49:29 ID:FOj
1人できうり食べたかも知れへんやろ!

58 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:50:08 ID:tzK
>>56
1人できうりボリボリ食べるとか悲しすぎやろ

59 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:50:08 ID:KUv
胡瓜の匂いに草

70 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:52:29 ID:
妹「そっかぁ…やっぱり綾瀬さんのところに行ってたんだ。へぇぇぇ~手料理を食べさせてもらったの? それはよかったね!!!!」

バリリン(迫真)

彡<(>)(<)>「うわぁ!アカン!(宮川大輔)」

妹「お兄ちゃんは優しくてかっこよくてでもちょっと便意に流れやすいところはわかってた。でもお兄ちゃんきっといつかは私の気持ちを絶対わかってくれるって思ってたからずっと我慢してたんだよ」

彡(-)(-)「そうか、すまんな」

73 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:53:19 ID:7lm
便意に流されやすい


75 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:53:30 ID:ALV
宮川大輔簡単に脳内再生できて草

76 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:53:37 ID:FOj
>彡(-)(-)「そうか、すまんな」

絶対自分が今どんな危機にあるのかわかってない

80 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:55:44 ID:
妹「それなのに私に隠れて浮気ってどういうことっ!?信じられない!!!!やっぱりあの原住民がいけないのね」

妹「やきうのお兄ちゃん!とか言ってにすり寄ってくるけど、結局は赤の他人じゃない!」

彡(゚)(゚)「せやな」

妹「あんな奴にお兄ちゃんを渡さない。渡すもんですか。たとえ幽霊になって出てきてもまた始末すればいいんだもね」

彡(゚)(゚)「幽霊!どう言うことや!(散々死にさらせと殴り続けてきたのに今更幽霊やと!)」

85 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:58:26 ID:
妹「え?どういう意味ってそのままの意味に決まってるじゃない。お兄ちゃんにすり寄ってくる意地汚い原住民どもはみんなもうこの世にいないのよ?」

彡(^)(^)「やったぜ!(侵略成功)」

「ほら。私の手嗅いでみて。ちゃんと綺麗にしてきたからあいつらの匂い全然しないでしょ?」

彡(゚)(゚)「くっさ!」

妹「うん、そうよ今日お兄ちゃんの晩ごはんを作れなかったのは邪魔な原住民を片づけてきたから。」

彡(^)(^)「よくやったで!」

妹「だってぇ…あんなのいらないもん。お兄ちゃんのそばにあんなのがいたらお兄ちゃんが漏らしちゃうわ」

86 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:59:04 ID:Q8k
くっさ!で草

89 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)10:59:22 ID:Qht
微妙に噛み合ってないの草生える

90 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:01:26 ID:
妹「お兄ちゃんを守れるのは私だけ。お兄ちゃんは私だけ見てればいいの。それが最高の幸せなんだから」

彡(^)(^)「せやな!ワイも幸せや!でも手くっさい女の子は嫌やなぁ」

ガタタンッ(迫真)

嫌「どうして…どうしてそんなこと言うの?お兄ちゃんはそんなこと言わないっ!!!!私を傷つけること絶対言わないもん!!!! そんなのお兄ちゃんじゃない!!!!」

ガッシャバリリリンッ (超迫真)

彡(;)(;)「あぶない!」

92 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:02:14 ID:tzK
なに泣いとんねん

93 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:02:23 ID:4WR
嫌で草

95 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:02:36 ID:Usz
嫌ってだれやねん

99 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:03:38 ID:Qht
嫌www

100 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:04:16 ID:
妹「あーそっかーあいつの料理食べたから毒されちゃってるんだー。だったらそれを早く取り除かないと」

彡(^)(^)「その心配はいらんわ。さっき出し」

妹「あ…あでも料理を食べたってことは口の中もあいつに毒されてるんだよね。食道も胃の中も。肛門もどんどんあいつに毒されていくんだ…」

彡(゚)(゚)「や、やめーや(震え)」

妹「じゃあ…私が綺麗にしてあげなくちゃね…」

彡(>)(<)「や、やられる!!!」

104 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:05:43 ID:iyX
どうなる

118 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:18:27 ID:
彡(-)(-)「ん…」

彡(゚)(゚)「ふぁっ!?」

彡(゚)(゚)「ここは…ワイの部屋…助かったんか!」

ガチャ

彡(゚)(゚)「…」

妹「お兄ちゃん。御飯の時間だよ。うんうん、おとなしくしてたね。まぁ、その足じゃ満足に逃げられないと思うけど…」

彡(゚)(゚)「ふぁっ!?!?!?ワイの足が!」

彡(゚)(゚)「ない!」

125 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:19:31 ID:Q8k
ない!でなんか草生えた

123 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:19:28 ID:E3f
足がないことくらいすぐ気付けや

129 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:23:24 ID:
妹「この前はごめんね…お兄ちゃんを傷つけたくはなかったんだけど…逃げようとするお兄ちゃんが悪いんだよ」

彡(゚)(゚)「お、おう(この前…いつや…)」

妹「大丈夫。お兄ちゃんが私から逃げようとしなければ何も酷い事しないから」

彡(゚)(゚)「た、たのむで…ほんまに…」

130 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:27:35 ID:
妹「今日は豪勢に作ってみたよ!中野さんの料理に対抗してみたの」

彡(゚)(゚)「うぇあ?」

妹「お兄ちゃんに試してもらいたくて、まずは私の得意な厚焼き玉子からね」

彡(^)(^)「お!ええやん!」

妹「はいフォーク。お箸はちょっと危ないからね。先の丸いフォークなら凶器にならないし」

彡(^)(^)「ほな食うで!」

131 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:29:53 ID:zji
足なくなったことたいして気にしてなくて草

133 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:32:16 ID:
妹「それに、私の手にあるもの分かってるよね?変なことしたら、いくらお兄ちゃんだからって容赦しないんだから」

彡(^)(^)「…」

妹「どうぞ召し上がれ…」

ザッシュ

妹「どう?お兄ちゃん中野さんが作った玉子焼きより美味しいでしょ?」

彡(^)(^)「んー…味がう」

妹「うん良かったぁ!」

彡(゚)(゚)「…」

妹「私の得意料理だもん」

134 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:33:40 ID:iyX
こわe

135 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:33:51 ID:Vwt
味が美味いって言おうとしたんやろなぁ

142 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:36:52 ID:
妹「不味い訳がないんだけどね。それじゃあ次は妹特製オムライスね」

彡(^)(^)「また卵か壊れるなぁ…」

妹「このスプーンで召し上がれ!」

彡(^)(^)「お、おう」

妹「そのスプーン私とお揃いなんだよ。嬉しいでしょ?」

彡(^)(^)「イヒッ」

妹「ん…ぐ…中野さんのオムライスに比べてどう?」

144 : ( ・`ω・´)■忍法帖【Lv=3,あそびにん,JLK】 : 2016/07/29(金)11:37:35 ID:8lr
イヒッで草

146 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:40:35 ID:
彡(^)(^)「んー」モグモグ

妹「一工夫してあるから前より美味しいくなってると思うんだけど…」

彡(゚)(゚)「塩が足ん」

妹「うふふ美味しい?お兄ちゃんの嫌いな胡瓜もこっそり入ってるんだけど分からないでしょ?」

彡(^)(^)「全然分からんわ!」

147 : ■忍法帖【Lv=16,メタルキメラ,OoV】 : 2016/07/29(金)11:41:53 ID:zqh
料理ヘタクソな癖にでしゃばんな

150 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:45:42 ID:
妹「原住民は「好き嫌いはダメ」とかいって無理矢理詰め込んでくるんだもの…何考えてるんだか…」

彡(^)(^)「ふうーごちそうさ」

妹「じゃあ次は…ロールキャベツね゛ぇ…これも私が研究に研究を重ねて作った最新作なんだからね」

ザッシュザッシュ

彡(゚)ω(゚)「うぐっ…ぶぶぶ」モショモショ

妹「ねぇ?これも美味しいでしょぉ?だよねぇ?毎日私がお兄ちゃんの料理作ってるんだもの!お兄ちゃんが美味しいくないなんて言うはずないもん!」





153 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:49:43 ID:
妹「それじゃあ次はこの唐揚げね」

彡(゚)(゚)「ああああああああああ!!(微かな抵抗)」

妹「ほらほら~早くしないと冷めちゃうよ~」

(←(゚)ω(゚)→)

妹「ん?どうしたの?そんなに首を降ったってダメよ。お兄ちゃんは私の料理を全部食べる義務があるんだから」

156 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)11:54:48 ID:
妹「大丈夫。お兄ちゃんはよく食べるほうだからこのくらいの量はペロリだよね?」

彡(^)(^)「むりや」

妹「ほらほら~いいから食べろよな~漢方薬を刷り込んだ身体にいい唐揚げなんだから~」

彡(;)(;)「やめてくれよ…(絶望)」

妹「これを食べないと原住民の匂いが消えないじゃない、お兄ちゃんの身体の中には原住民の胡瓜の痕跡が残ってるんだから」

157 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:00:18 ID:HnX
ヒエッ

158 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:01:54 ID:
妹「たくさん食べてぇ…原住民の胡瓜のカリウム(K)をすべて使いきらないと綺麗にならないよ!そんなの嫌でしょ…?」

彡(゚)(゚)「まぁ…どっちでもええわ」

妹「だからね?食べてよ!食べなさいよ!私が食べてって言ってるの、どうして食べないの」

彡(゚)(゚)「味が薄すぎる」

妹「あっ…そっか…お兄ちゃん私の事嫌いなんだ…」

彡(^)(^)「大好きやで!」

妹「私はこんなに好きなのに…」

彡(゚)(゚)「…」

妹「私の事嫌いなお兄ちゃんなんていらない」

彡(゚)(゚)「ふぁっ!?」

159 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:02:23 ID:1dq
そろそろクライマックスやな

164 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:06:45 ID:
妹「もう何も食べさせてあげないもん…」

彡(^)(^)「すまんな」

妹「え?そんなことない?」

彡(゚)(゚)「…」

妹「本当に?そ、そうだよね!お兄ちゃんが私の事嫌いなはずないもんね?」

彡(^)(^)「即や!」

妹「1度にたくさん食べようとするから食べ切れないだけだよね?」

彡(^)(^)「せや!」

妹「それじゃあ、今日はこれで最後にするね。
私の自信作…八 宝 菜」

168 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:12:31 ID:
彡(^)(^)「foo↑」

妹「お兄ちゃん好きだったもんね、野獣の作った八宝菜。」

彡(^)(^)「あれはうまかったね」

妹「でも、私だって上手く作れるの、アイツより美味しい!お兄ちゃんが喜ぶような料理を…」

彡(^)(^)「…」

妹「だから食べて?」

グシュッ…ザッシュ…

彡(^)(^)

彡(゚)ω(゚)「うっぐ…」ムチュチュ…チュルルッ

妹「どぉ…っかなぁ?…おぃしぃい?」

170 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:13:18 ID:E3f
野獣の作った八宝菜のほうが気になる

171 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:13:22 ID:gu2
野獣の作った八宝菜とかくっそ不味そう

176 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:18:00 ID:
妹「よかったぁー!お兄ちゃんが美味しいって言ってくれるのが一番嬉しいよ!」

彡(^)(^)「せやろ」

妹「それで、野獣の八宝菜とどっちが美味しい?大丈夫。怒ったりしないから、お兄ちゃんの正直な感想を聞かせて」

彡(^)(^)「まぁ、野獣の八宝菜はすっごい白くなって」

妹「悔しいけど野獣の八宝菜は私だって美味しいと思うもん」

彡(^)(^)「せやろ!まぁ野獣の方や」

妹「ふぇ?…そう…野獣の方が美味しいんだ…やっぱりお兄ちゃんは野獣の方が好きなんだ…」

178 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:19:51 ID:iYX
ふぇ?


ふぇ、ふぇ.....

180 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:22:43 ID:Hbk
人の話を聞かない妹ほんとすこ

182 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:23:29 ID:
妹「もういい…」

ジャキィーン(迫真)

彡(゚)(゚)「ヒェッ…」

妹「最初からこうすれば良かったんだ…こうすればもう誰にも邪魔されないんだぁ」

彡(゚)(゚)「やめろォ(本音)」

妹「ずっと…ずっと…一緒に居ようね…おにぃちゃぁぁあん!!」

ザクッ

彡(゚)(゚)「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!ブツチチブブブチチチチブリリィリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! 」

no title


ー完ー、

183 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:24:08 ID:9Ge
やったぜ

184 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:24:24 ID:Vwt
難産やなぁ

185 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/29(金)12:24:50 ID:
妹セリフ前編↓
http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=3132584

後編はどこにも転がってなかった模様

203 : 名無しさん@おーぷん : 2016/08/20(土)12:42:16 ID:o86

202 : 名無しさん@おーぷん : 2016/07/31(日)18:08:02 ID:JxS
よかおめ

201 : ■忍法帖【Lv=38】 : 2016/07/29(金)15:15:14 ID:7Hn
綺麗に汚く終わってて草

乙やで