1:2012/12/14(金) 22:09:38.24 ID:
うん

4:2012/12/14(金) 22:10:50.61 ID:
コミュ障じゃないが知りたい
5:2012/12/14(金) 22:11:42.00 ID:
まず最初に一番大切なことから書く

コミュニケーションに関して最も優先されるべきこと、それは
なんでもいいから「相手に自分についての感想を持ってもらうこと」
なんだわ
8:2012/12/14(金) 22:12:59.14 ID:
>>5
意味わからん 具体的な方法かけや
9:2012/12/14(金) 22:13:49.85 ID:
感想を持ってもらう、というのは分かりやすい言い方とした書いたんだが
もうちょっと詳しく書けば

「◯◯さんは××という人間なんだな」
と思わせること

極端な言い方をすれば
「◯◯は××」
っていう風に相手に思わせればいい
11:2012/12/14(金) 22:15:21.86 ID:
これがコミュニケーションの基本
これからもっと掘り下げて書いていくが、基本はまあそういうこと

「××」っていう内容が、誤解でもいい
ろくでもない内容だっていい

とにかく、相手に「××(任意の理解」を与えるってこと
コレが真理。OK?
14:2012/12/14(金) 22:17:58.41 ID:
>>11
それなら満たしてるわ
よくキモイとか言われるし
15:2012/12/14(金) 22:19:34.29 ID:
相手にコミュ障だっていう感想なら持たれてると思う
13:2012/12/14(金) 22:16:54.60 ID:
本当の自分自身と違う、誤解としての理解を与えてもいいんだ
自分が悪い人間であるという理解を与えても良い

とにかく、何らかの理解を与えること
それが結局のところの基本理念になる



で、こっからちょっと話を変える
16:2012/12/14(金) 22:19:35.76 ID:
何か反応若干悪いから気になるんだが
俺が書いてるのは結局誰にだって実行できることだし、誰にも理解できることじゃないといけない

だから小難しいコミュニケーション方法を教えるわけじゃない
そんなのはおべっかが上手くて相手に応じて自分の印象を小器用に変えられる連中だけに任せときゃいい
18:2012/12/14(金) 22:20:38.24 ID:
はいこっから本題

「信じる」っていう言葉があるよな
よくよく少年向けのコミックで用いられてる言葉だが

「信じる」っていう言葉の意味が、ホントのところどういう意味なのか、ってことについて考えたことあるやついるかな
23:2012/12/14(金) 22:23:29.48 ID:
>>18
思い込みじゃね?

恋愛でよくあばたもえくぼになるじゃない。近いものがあると思う。

DVされてて別れないカップルなんて男のいいとこだけを信じてるか、暴力ふるっても優しい人と信じてるか。
22:2012/12/14(金) 22:23:06.13 ID:
「信じる」とは?
26:2012/12/14(金) 22:24:19.61 ID:
「信じる」っていう言葉の意味はだな
まあ俺たちが身近に使っているケースに限って言えば、すげえシンプルに言い換えることができるんだよな

つまり、それは「期待する」っていう一言に換言されてしまうんだよな、



「俺はお前のことを信じる!」→「俺はお前のことを期待してる」
「私、貴方のこと信じてるから」→「貴方には期待してる」

っていうことになる



だから、期待を裏切るようなことをすれば、周りの連中はこぞって
「信じてたのに……」ってなことを言い出すわけだ
28:2012/12/14(金) 22:26:22.83 ID:
まあ、でもコレは俺たちがよく見掛ける「信じる」っていう言葉の用法についての話ってだけ
本当は、信じるっていう言葉には、もっと別の意味がある


信じるっていう言葉には、ホントは二通りの意味があるんだよ

それは、一つには「確信」
そして、もう一つには「盲信」だ
29:2012/12/14(金) 22:27:16.68 ID:
人と話すことができるという前提でやらないでください
32:2012/12/14(金) 22:28:47.75 ID:
「確信」っていうのは、つまり何らかの方法によって自分の信じている内容について、確かめることができるってこと
実際に自分が把握している内容が、事実であることを確認することができるってこと


例えば、ある三角形が「二等辺三角形なんではないか」という感覚を抱いた時には、その二つの底角を確認してみりゃいいよな
それで、二つの底角が等しいということがはっきりすれば、自分の感覚が「確信」であるということが理解できるし

もし、底角が明らかに等しくなければ、
自分の感覚が「盲信」であったということに気づく、というわけだ

そういうこと
37:2012/12/14(金) 22:32:52.97 ID:
まあ勿論、そうやって三角形がいずれかの形であることを証明するみたいに、いろんなことを「確信」するわけにはいかないのが世の中であるわけだ

というわけで、俺たちは別に確信しているわけでもない(上手く確かめることができているわけでもない)のに、色んなことを信じないではいられないでいるわけだ
思い浮かべてみろよ、そういうのって色々あるだろ

少なくとも俺にはあるね、たくさんある
じゃないと、人間っていうのは上手く社会で生きていけないんだよ
そういうもんなんだ



例えば、この世に存在している様々な人々の人間性
それを「確信」するのは至難の業だよ

そうだろ?
38:2012/12/14(金) 22:34:13.43 ID:
ゴタクはいいからもっと実践的なテクを書けよ
40:2012/12/14(金) 22:36:11.44 ID:
ある人間が善人であることを俺たちはかなり軽率なやり方で判断しちまうもんだ


たとえば、雨の日に捨てられてる猫の前に屈み込んで、そのネコに餌を与えてやっている人間がいる
そういうやつのことを見かけて、「良い奴だ」と思っちゃうやつっていうのは結構多いわな


あるいは、誰かの首を締めあげて恫喝してるやつがいる

よくわからない内でも、その場面だけを見れば「あいつは多分ヤバい奴だ」っていう風な感想を抱いてしまうわけだ



でもね、仕方ないんだよね、それは
だって、そういう風に「あいつは××だ」っていう風に何かにつけ思わなければ、人間っていうのはスッゲー不安になっちゃうの
そういうもんだ
44:2012/12/14(金) 22:39:03.49 ID:
人間っていうのは、決して自分で何らかの確かな手段を使って確かめたわけじゃないにしても、何かにかんしてはっきりとした意見を持たなければ
上手く社会で生活していけない
そうじゃないと、世界はどれほどか曖昧なものになってしまう

人間っていう生き物は、そういう曖昧さを身の回りに残していては、上手く生きていくことができないもんなんだ




だからこそ、かつての世界に生きていた人々は、夜の空を巡る星々を見て、「アレはこの大地を中心に回転してる存在なんだ」っていう風な認識を抱いた

そして観察に基いて色々と理解を得た結果、それなりに重厚な体系を作り上げた




そのような体系は、今の世の中では「天動説」と呼ばれるものとして保存されてる
45:2012/12/14(金) 22:40:13.72 ID:
なんもわかってねえ
お前はコミュ障をなんもわかってねぇよ
46:2012/12/14(金) 22:41:41.09 ID:
いいぞ続けろ

・コミュニケーションの原則は、他人に自分という人間を理解させること

・信じる=期待する、という意味で、正しい確信なのかそうでないのかが重要

はい
48:2012/12/14(金) 22:43:40.52 ID:
もうここまで言ったら分かると思うけどさ

人間っていう生き物は、身の回りの人間に対して、ほとんどの場合「判断保留」にしておくことができない




要するに、誰かに関して確信を抱かなければ――“信じ”なければ上手く生きていくことができないんだよ

そういうもんなんだ




そして、もし「判断保留」ってやつに徹しようとしても、だ

結局のところ、人は誰かに対して
「あいつは信用ならないやつ」

ってな具合の認識を置かないではいられなくなっちまう


どっちにしろ、相手に対して、それが確信であれ、盲信であれ、
何らかの理解を――信じるという感情を――抱かざるを得ないんだよな
50:2012/12/14(金) 22:45:12.85 ID:
なるほど
いいぞ
51:2012/12/14(金) 22:45:39.95 ID:
じゃないと人間は不安なんだよ

そうでもしないと、何かにつけ人間に関して「確信」を抱かないと
生きていけないんだ。そういうもんなんだ



で、こっから最初の話に戻ってくる
52:2012/12/14(金) 22:46:26.32 ID:
残念ながら「他人を信じる」という認識そのものが俺の中には無いんだ
49:2012/12/14(金) 22:44:32.74 ID:
これはキョロ充向けの講座だな。アスペとかコミュ障向けじゃないわ。
54:2012/12/14(金) 22:46:46.91 ID:
>>49
俺もそう思う
56:2012/12/14(金) 22:49:52.05 ID:
つまりね、自分が普段接することができているところの相手に、
自分自身に関して何らかの感想


「◯◯君って、××なんだね」
 とか

「◯◯は、××っていう性格をしてるんだな」
っていう感想を抱かせるということ
 


(仮にそれが間違いや誤解であるということであろうと)

それは、相手にとっては、お前のことを「信じて」るっていうことなんだよ
それが、確信であれ、盲信であれね



つまり、お前は相手を安心させる為の材料になってるんだよ
相手の世界を確かにする為の材料として、「信じられて」るんだ

「◯◯(お前の名前)って、こういう人なんだ」
って思わせることは、その相手にとっては、世界というものがもっと確かなものになるってことなんだ
その内容が、誤解であれ、悪いものであれ、だよ


相手に感想を抱かせるっていうことは、相手にとって相手の世界を確からしくさせること
つまり、安心させることなんだ
59:2012/12/14(金) 22:51:50.92 ID:
素晴らしい
60:2012/12/14(金) 22:51:54.92 ID:
読み物として面白い
61:2012/12/14(金) 22:52:59.36 ID:
つづけてくれ>>1
62:2012/12/14(金) 22:53:11.33 ID:
だから俺は最初に言ったわけだよ

自分について、何であれ相手に感想を持ってもらえ、って



例え、その内容が
「◯◯は、気持ち悪い人間なんだね」でもいい

たとえ
「◯◯は、クズみたいな人間で、ロクデナシなんだね」
でもいいんだ


それは、相手にとって、世界に対する理解や確信、盲信が、深まったってことなんだ
お前という人間が、相手に何らかの形で理解されるということは、相手を安心させ、相手の世界を確かにさせるっていうことなんだ


お前が、相手にとって何らかの感想や、印象を抱かせるってことは

相手にとって、何であれ良い効果を生んでいるっていうことなんだよ



だから俺はもう一度繰り返して言う
相手に何らかの感想を持ってもらえるようにしろ
その感想は何でもいいから

それが、相手にとって安心を与えることになる
そして、相手にとって良いことをしているということになるんだ
63:2012/12/14(金) 22:55:38.18 ID:
「私、◯◯くんに関して、何も信用することができないよ。
 ◯◯くんのことが分からないよ」
 と言われたとしても


その人の中では
「◯◯君は、信用することができないタイプ」
 という認識が抱かれてる



とにかく何でもいい
相手に感想を持ってもらえ


それが、相手を安心させるということでもあり

そして、相手に
「信じて」もらうこと
でもあるんだ




はいとりあえずこの辺で一旦終了
64:2012/12/14(金) 22:56:11.68 ID:
コミュ障向けではないな
67:2012/12/14(金) 22:58:10.56 ID:
>>64
要は、何でもいいから相手に接すること、そして自分のことを認識してもらうということは
「良いこと」なんだ
という自覚を持つこと


相手が自分を見下してたり、相手が自分を下らない人間と思ったって良いんだよ

そのことを通して、相手は世界を確かなものとみなしていて、そして安心してるんだ

人間は、何らかの確信を身の回りにちりばめていなければ、上手く生きていけない
まあそんなところで
65:2012/12/14(金) 22:56:44.77 ID:
本気で言ってる意味が分からないんだが
>>1の言う感想とやらを人に持たない人間っているのか?
70:2012/12/14(金) 23:00:15.14 ID:
>>65
いないよ

コミュ障っていうのは、要するにそういう相手の「感想」について怖がってるんだと思うわけよ
それが、「コミュニケーションすることが怖い」ってことだ
煎じ詰めて言えばね


でも、相手に何であれ感想を抱かせるのは、相手の世界が確からしくなること
そして、自分が「信用される」ってことなんだ

(確信であれ、盲信であれ)
68:2012/12/14(金) 22:58:14.11 ID:
この続きがあれだろ?悪いイメージ持たれてたらぶっ壊せとか良いイメージだったら期待に応え続けろとか。

そうまでして他人に好かれたいのか?
73:2012/12/14(金) 23:02:05.35 ID:
>>68
いや続かん

そういうアドバイスは「コミュ障向け」じゃないだろ
そういうのは、小器用な連中がやればいいことだ



俺が言ってるのは「悪かろうが、誤解であろうが、何らかの感想を相手に持ってもらうようにしろ」ってこと

そうすることが、相手に自分を「信じてもらう」ことであり、
そして相手にとって良いことをしていることになるんだよ


感想を持たれる、っていうことは
相手が自分を「信じてる」ってことなのである、結局のところ
78:2012/12/14(金) 23:04:46.67 ID:
>>73
じゃあ特定の誰かに自分は暗い人間だとか変な奴だとか気持ち悪いだとか思われて、それによって悪口を言われ続けても
そいつとの人間関係をこっちは我慢しつつも維持し続けなければいけないってそういう事になるのか?
82:2012/12/14(金) 23:06:39.26 ID:
>>78
言われなくてもコミュ障はそこで努力したりしないだろ

そういう関係を良い方向に持って行ったり、ストレスフリーな関係へと改善することはコミュニケーション強者だけができることだよ
コミュ障という自覚があるなら、まあ無理はしなくていいだろ  
77:2012/12/14(金) 23:04:30.21 ID:
あ、言いたいことコレだけですね


できたら、俺の意見が広まることで、もっとコミュ障的な人間がうまく人と接することができるようになればいいと思うんだが
76:2012/12/14(金) 23:04:13.65 ID:
他人でも視界にさえ入れば相手は何らかの認識をして感想をもつわけだよね
それが信用だと言いたいってこと?
80:2012/12/14(金) 23:05:34.31 ID:
>>76
東京の人混みにおいて一人一人に関して感想を細かく持ってるやつがいるわけではないけど

まあ、人の目に触れる、ってこともコミュニケーションの発端にはなるから、
全く目に触れないようにするよりかは、そっちの方が良いと思うよ
81:2012/12/14(金) 23:06:25.35 ID:
こいつはクズだ、て信じ込まれたところでなんの意味もないじゃん。
クズだと信じる方は相手にしなくなるし、クズだと信じられる方は相手にされたいのかしてほしくないのか、
どっちにしたってコミュニケーションとれないだろ。
83:2012/12/14(金) 23:08:06.61 ID:
>>81
それは相手が、「◯◯はクズ」って思うことで安心してるわけよ
この場合クズって思われることで、相手の世界を安定させてあげているわけ

だから、根底では、ある意味では相手の役に立ってるんだわ
それがコミュニケーションの本質であり真理
86:2012/12/14(金) 23:10:01.90 ID:
コミュ障は、感想を持たれることを怖がるっていうことを発端としてるんだよ

でも、感想を持たれるっていうことは、何であれ良いことなわけ

相手の世界を安定化させ、そして相手は自分のことに「確信」を持ってる
つまり、自分のことを「信じる」ようになるんだよ


俺が言いたいのはそういうこと

まあ、誤解したければしてもいいよ
その方が安心するだろうから
85:2012/12/14(金) 23:09:16.27 ID:
相手に対する印象が悪いままじゃ付き合ってても双方共に不愉快になるだけだし
それだと人間関係が円滑どころか悪化する一方でちっとも進まないじゃないか

コミュ障は人との接点を持たないでひたすら家に引きこもるか勝手に野垂れ死んどけとでも言うのか?
88:2012/12/14(金) 23:11:19.97 ID:
>>85
悪い印象を持たれる≠相手を不快にさせる
なんだよね


むしろ、そのことで相手を安心させることすらある
87:2012/12/14(金) 23:10:53.63 ID:
コミュ障舐めてるわ
90:2012/12/14(金) 23:12:03.23 ID:
>>87
要は
「◯◯はコミュ障」
って思われていいんだよ


そのことで相手は安心するんだわ
89:2012/12/14(金) 23:11:43.55 ID:
結局1が言いたいのは、コミュ障でも、人から何思われても気にせずヘラヘラしとけよ。コミュ力ばっちりの俺たちが
気向いたら話しかけてやんよ。みたいな上から目線でしょ。弱者救済だかなんだか知らんが、1の悦に浸ってる自己満足はもう終わり。

無責任ですね。
93:2012/12/14(金) 23:13:00.31 ID:
>>89
いや、俺の言いたいことは
「コミュニケーションを怖がるな
 煎じ詰めれば、それはどうであれ相手に安心を抱かせ、自分を信じさせることにつながるから」

ってこと


まあ誤解したままでもいいんだよ
その方が安心できるだろうから
94:2012/12/14(金) 23:13:02.37 ID:
で?相手が安心したからどうなんだよ
97:2012/12/14(金) 23:14:18.42 ID:
>>94
相手が安心したということは、相手にとっていいことをしたということになるわけ

どんな形であれ、コミュニケーションは相手を安心させられる。
相手にとって自分に感想を持ってもらうことは、相手を安心させるってことなんだ、相手に自分を信じてもらうってことなんだ

良いことなんだよ


だから、コミュニケーションを怖がるなってこと
101:2012/12/14(金) 23:15:38.86 ID:
>>97
相手にとっていいことしても意味ねーんだよ
105:2012/12/14(金) 23:17:49.44 ID:
>>101
少なくとも、相手にとって良いことならコミュニケーションを怖がることはないだろ


それに、「良いことをする」っていうことは、普遍的な意味で「意味のあること」だと思うけどな
92:2012/12/14(金) 23:12:38.23 ID:
俺もガチコミュ障だが、1のおかげでよくなりそうだわサンクス
96:2012/12/14(金) 23:13:31.76 ID:
コミュニケーションの発端が相手に印象付けることだとする
その先には無しかない
100:2012/12/14(金) 23:15:13.89 ID:
>>96
無かどうかなんて誰が分かるんだ?w

それは人間の頭脳を超えてるから、誰にも認識できないよw
ショーペンハウアーも言ってるけど
98:2012/12/14(金) 23:14:53.55 ID:
つまりマイナスイメージであれ自分の印象を相手に残せってこと?
嫌われるようならそれで構わないと

>>98 
yes 
99:2012/12/14(金) 23:15:10.15 ID:
いいたいことはわかるけど、真性のコミュ障はそれをわかっててもどうしようもないと思うぞ
102:2012/12/14(金) 23:16:01.10 ID:
>>99
でも、改善するとしたら俺の言うことを理解する以外に道はない
コミュニケーションの本質は「信じること」であり「安心」であるってことをさ
106:2012/12/14(金) 23:18:10.85 ID:
きっと>>1はいいやつなんだな
人の心と絆が清いものだと信じているんだろうな

俺には無理だわ
108:2012/12/14(金) 23:18:56.57 ID:
>>106
いや、たくさん蔑まれる機会もあるけど
それはそれで「信じられてる」し、相手を安心させてるし

それでいいや、と思っている
107:2012/12/14(金) 23:18:29.61 ID:
そりゃ相手は馬鹿にする方なんだもん
馬鹿にしようと嫌いになろうと加害者側なんだからそりゃ安心だってするわ

なら相手側に馬鹿にされる方のコミュ障はどうなのよ?
自分の事嫌いだってわかってる相手とコミュ障が付き合うのはコミュ障的には相当な苦痛だよ?

それでもコミュ障は我慢して人と付き合えって言うの?
それともコミュ障なら我慢しないで大人しく家にでも引きこもってろって言うの?
111:2012/12/14(金) 23:20:35.35 ID:
>>107
相手に悪い印象や感想を抱かれることも
それは相手が自分自身に対して「確信」や「盲信」を抱くっていうこと

つまり、信じられてるってことなんだよ


信じられてるんだぜ?
それが自分にとって意味の無いことだと思うか?
112:2012/12/14(金) 23:21:05.56 ID:
信じられてるじゃない。どうでもいいと思ってるだろお前。
115:2012/12/14(金) 23:22:38.22 ID:
>>112
信じられてるんだよなあ


信じる、っていう言葉は、日本人にはあまり馴染みがない(キリスト教みたいな強烈な信仰対象が無い)から分かりにくいだろうけど

何らかの確信を抱かれる、ってことは、信じられてるってことなんだよ
113:2012/12/14(金) 23:22:26.12 ID:
この無駄に御託並べちゃう文章からさっするに
>>1はコミュ障
117:2012/12/14(金) 23:23:59.74 ID:
>>113
そのようにして俺に対して確信を抱くということがだね
コミュニケーションの本質なんだね
118:2012/12/14(金) 23:24:10.95 ID:
いや、だから気持ち悪い存在として信じられてるって事だろ?
んな事信じられてもコミュ障のこっち側としては全然嬉しくないどころかむしろ苦痛を感じるレベルなんだけど

それでも相手は自分を気持ち悪い存在として信じてるから
自分がどれだけ苦しかろうとそいつと我慢して付き合えってお前は言うのか?
121:2012/12/14(金) 23:25:36.56 ID:
>>118
「信じられたくない」とおっしゃるのであれば
その時にはどうしようもないな、実際

 しかし、この世界に信じられることを厭う人間がいるのかね?
 もしいるのだとしたら、それが本当の意味でのコミュ障なんだろうが
120:2012/12/14(金) 23:25:14.78 ID:
日本語は種類がたくさんある。言葉は明確にした方がいいね。
1のいう事は正しい。仮定として、コミュ障はクズだと信じられてる、それは確かだ。
それは友人としての信頼関係ではないよな。信じられてるが、信頼されていない。頼られていない。
123:2012/12/14(金) 23:26:49.29 ID:
>>120
信頼という言葉は使ってないはずだが

もし使ってたとすれば、まあ「信じる」という言葉に入れ替えて読んでくれ
122:2012/12/14(金) 23:26:33.34 ID:
暗いだとかキモいだとか
そんな風に信じられても嬉しくもなんともねぇぞ
128:2012/12/14(金) 23:28:15.75 ID:
>>122
でも、コミュ障に「周囲の人間に良い印象を与えられるように頑張れ!」と教えても無理だろう
だから「周囲に何らかの印象を与えるということ自体が、お前のことを周りに信じてもらうっていうことなんだよ」って言ってるんだ

俺は真理・本質を教えるだけ
小手先の技術を言っても仕方がない
126:2012/12/14(金) 23:28:13.52 ID:
意味があって良いことだとして
それがどうした
自分にとっちゃ全く嬉しくねぇ事でも意味があって良いことなら諸手を上げて喜べってか?ふざけんじゃねえ
131:2012/12/14(金) 23:29:51.85 ID:
>>126
俺が言ってるのは、考え方を転換させろってことだな

信じられるっていうのは、何であれ気分の良いことだよ




俺もこれで結構周りに蔑まれることが多いが(まあ今まさにそうだがw)、別に特に不快ではないしね
130:2012/12/14(金) 23:29:45.84 ID:
>>1が言ってるのは気持ちの持ちようだろ
133:2012/12/14(金) 23:30:34.08 ID:
残念だけど
人から嫌われることも信じられることも愛されることも恐れられることも
すべてが全く同じで、意味は無いんだ

>>1のように人間は正しいものだと思えない人もいるんだよ
137:2012/12/14(金) 23:31:48.24 ID:
>>133
最初の三行は「盲信」だね
何故なら、確かめる術が無いから


でも、人はそうやって何かを信じないと生きていけない
140:2012/12/14(金) 23:33:53.08 ID:
>>137
それ言っちゃったら
あなたが今まで書き込んできたすべてが「盲信ですね」で終わるやん…

>>140 
既にそれと同じ意味のことを言ってる人はたくさんいるよw 
でも、それでもその人がそう「信じる」ことで安心するなら、それでいいじゃないか 
136:2012/12/14(金) 23:31:27.79 ID:
人から疎まれても蔑まれても気の持ちようでどうとでもなるってことか
結局なんの解決にもなってないな
139:2012/12/14(金) 23:32:45.06 ID:
>>136
そういう「確信」を抱くこと
それが信じるということ、安心することなんだよ


結局、お前の不安は信じることを通して解決してるんだよ
141:2012/12/14(金) 23:34:08.78 ID:
>>139
不安?俺の不安ってなんだ?
146:2012/12/14(金) 23:35:46.97 ID:
>>141
何らかの確信を得ないではいられないということ、それが「不安」ということなんだ
それがたとえ確かめようのない「盲信」であったとしてもね
149:2012/12/14(金) 23:36:47.83 ID:
>>146
いやだから“俺の”不安ってなんだ?
155:2012/12/14(金) 23:38:48.42 ID:
>>149
それはお前だけが知ってることだよ
俺には理解できない。例え提言しても、それは盲信でしかないしね



でも仮にそれを言うとすれば、自分の奥底にある何かへの不安だろうね
143:2012/12/14(金) 23:34:20.97 ID:
たとえば「解決の手段なんかない」と信じこむことができれば
人は安心することができるだろう


だって、その時には「努力してもしなくても同じだし、努力しなくてもいい」っていう考えが同時に生まれるからね


信じるっていうことはそういうこと
「◯◯さんは××という人柄なんだ」と思うことと、本質的には変わらない
144:2012/12/14(金) 23:34:42.34 ID:
どうしてこの1は、「クズと期待される事の必要性がない」という意見だけはスルーしているんだ?

問題解決、コミュ障解決に繋がる意見ではないのに何故それを推し進める?
151:2012/12/14(金) 23:37:40.82 ID:
>>144
でも、もしその人が本当に「くず」と蔑まれるような人間だとしてだよ
そしてついでにその人がコミュ障だったとして

それでもコミュ障を解決しようと思うなら、俺の言うことを理解するしかないんだよね


スレタイ読んでるよな?
160:2012/12/14(金) 23:40:37.13 ID:
>>151
おう。コミュ障向けの講座なんだろ。でもお前はコミュ障の人間が、人から嘲笑われようと、そのままでいろとしか言わない。

それは確かにコミュニケーションの真理だろう。弱者は虐げられろというね。
でも人としてそんなこと許されるはずないだろうが。
167:2012/12/14(金) 23:42:38.03 ID:
>>160
そうやって、どんな手段であれ人間関係を積むことでしかコミュ障は治らんよ
極論すれば、コミュ障を治すためには、コミュニケーションを積むしかない


だから、まずはコミュニケーションの本質を学び、そしてコミュニケーションの場に自分を移すのが最初にやることなわけ
小手先のことは後からでも学べる



そしてそのことによって、いずれは相手を飲んでしまえるようなコミュニケーション強者に成長できるさ
179:2012/12/14(金) 23:48:19.87 ID:
でもコミュニケーションをとる第一歩目でクズだなんだ虐げられて
心をボロボロにされて、そこから挫けずに頑張ろうなんてほど心が強くないからコミュ障になるわけだろ?

コミュニケーション強者みたいなのが思いやらなきゃ、いつまでたったってコミュ障は弱者のまんまだろ。
184:2012/12/14(金) 23:51:09.36 ID:
>>179
元も子もないこと言うが、そもそも誰かの言葉を読むだけでコミュ障治そうとか思ってるんならそれは甘え

ちょっとは俺の言葉に素直に従って、コミュニケーションというものを捉え直して、自分自身コミュニケーションをする努力をしてみようとは思わんのか
たるんどるんじゃよ
142:2012/12/14(金) 23:34:14.45 ID:
コミュ障のやつは精神科行け
薬飲めば変わるかもしれん
145:2012/12/14(金) 23:35:41.14 ID:
>>142
カウンセリング受けたけど結局悩み言えなかった
カウンセラーはうぜーし嫌い
150:2012/12/14(金) 23:37:23.62 ID:
最初に行った心療内科の医者が怖いばばあだったからもう行きたくないお
152:2012/12/14(金) 23:38:16.68 ID:
御託はいいからよー
社会生活上必要最低限のコミュ力がつく方法を教えてくれよー
156:2012/12/14(金) 23:39:50.00 ID:
>>152
何か小手先の技術を読んで、それをそのまま応用できる奴は既にコミュ障ではないだろw
157:2012/12/14(金) 23:39:56.65 ID:
たとえばコミュ障が『コミュ障』という名前を自称してるっていうのも
何か単語に当てはめて認識する事で安心してる状態なんだよな
161:2012/12/14(金) 23:40:56.98 ID:
大事なことだからもう一回言おう

何か小手先の技術を読んで、それをそのまま応用できる奴はそもそもコミュ障ではない
164:2012/12/14(金) 23:42:12.01 ID:
>>161
うるせー
やってみなきゃ分かんねーだろがよ~
さっさと教えろよ
163:2012/12/14(金) 23:41:36.65 ID:
>>1の言ってることがさっぱりわからない
もしかして俺アスペだったのか
166:2012/12/14(金) 23:42:26.22 ID:
>>163
俺にも全然わからない


精神科通いつめてるコミュ障の俺が言うのもなんだけど
>>1ってもしかして変な宗教でもやってんの?

発言の一々がまともな人間のそれとは思えないんだけど
168:2012/12/14(金) 23:43:26.08 ID:
>>166
そういう確信を持つことでお前が安心できるならそれでもいいよ
169:2012/12/14(金) 23:43:37.98 ID:
>>166
実社会で幅を効かせてるのなんてこんなんばっかだと思うよ。弱者は黙って言われるがままにしてろって感じが特に。
172:2012/12/14(金) 23:45:39.78 ID:
>>169
だからそうやってコミュニケーションを積んでる内にコミュ障が治るんだよ

もう一度言うけど、コミュ障を治すにはコミュニケーション積むしかないんだよ


なんで「永遠に虐げられるしかない」なんて思うんだ? その想像はどっからやってくるんだ?
成長しろよ。それで虐げられないようになれ
165:2012/12/14(金) 23:42:17.07 ID:
なあなあ
お前らのコミュ障になった理由何なのよ
顔?声?渇舌?親の教育?成長期の周辺環境の悪さ?
174:2012/12/14(金) 23:46:17.55 ID:
>>165
気づいたらなってた
176:2012/12/14(金) 23:47:44.57 ID:
>>165
自分に対する自信の無さ
170:2012/12/14(金) 23:44:53.64 ID:
>>165
父親もそうだからたぶん遺伝
173:2012/12/14(金) 23:46:03.70 ID:
>>165
多分滑舌以外の全部

普通の人間だって皆何かしらの苦労は抱えてるって言うけど
自分ではそんなの生温いって堂々と言えるくらいには酷い人生を歩んできたつもり

だからこそ普通の人間が妬ましいし
努力すればなんとかなるとか本気で言ってる普通の人間に対して物凄い不快感を感じる
個人の努力ではどうしようもない事もあるって現実を連中は理解しようとしないから大嫌い

でも本当言うとそんな風に普通の人間を妬む事しか出来ない自分自身の事が一番嫌い
175:2012/12/14(金) 23:46:53.98 ID:
1「人を信じるのって大事だよ!」
他「そうでもねえよ」
1「ほんとマジで、いいことなんだって!」
他「そうでもねえよ」

という会話のリフレインにしか見えない。
まあ、>>1がそう思うのは素晴らしいことだとは思う。うん
181:2012/12/14(金) 23:49:06.45 ID:
>>175
前提:コミュニケーションを積まなければコミュ障は治らない

次にやるべきこと:コミュニケーションを恐れないようにすること

次にry:コミュニケーションの本質を知れば良い。敵を知れば百戦危うからず

次:そしてコミュニケーションが怖くなくなったね? やった! ならコミュニケーションだ!
183:2012/12/14(金) 23:50:08.68 ID:
お前には一生わからないだろうよ

お前の言ってる事が俺らには全く持ってわからないのと同じだよ
192:2012/12/14(金) 23:53:02.04 ID:
>>183
た   る    ん   ど    る   !


コミュニケーションに対する恐れを無くし、そして認識を転換し、そして自分をコミュニケーションの場に置く努力をすること
それを通してでしかコミュ障は治らんだろjk……


治す気が無いんなら誰が何と言おうがダメなんだよ


要は、俺のやることは本質的にはお前のヤル気が出ることを言うように徹するしかないわけだな、コレが
190:2012/12/14(金) 23:52:45.99 ID:
コミュ障だけど困ってないからいいわ
194:2012/12/14(金) 23:54:26.74 ID:
これはw


元々治す気がないやつに、「まあまあそんなこと言わないでヤル気出してよ」っていうところから始めてるのが俺だということに今更気付いた

まあ、やる気出せよ。コミュニケーションってお前らが思ってるほど(確信してるほど)悪いもんじゃないよ
204:2012/12/14(金) 23:58:46.92 ID:
>>1よ
実際にこれでコミュ障直した奴はいるのか教えろ
206:2012/12/14(金) 23:59:41.90 ID:
>>204
いや俺このこと初めて喋るし
207:2012/12/15(土) 00:00:12.17 ID:
コミュ障の俺から見てもお前は偉そうな説教は散々垂れて優越感に浸る癖に
いざとなったら相手に自己責任論を押し付ける責任逃れする人間のクズだよ

お前みたいな人間が大量に普通の人間面して社会に出てると思うと反吐が出るわ
頼むから社会のために今すぐ死んでくれ
209:2012/12/15(土) 00:01:38.23 ID:
>>207
いや、今更も何も最初からそれがコミュニケーションだと言ってるんだが
そうやって誰かを信じなさい、それでお前は安心できるんだから

俺は悪人だよー   お前の言う通りだよーーーーー
199:2012/12/14(金) 23:56:19.69 ID:
お前まともな情操教育受けてこれなかったコミュ障が一体どうしたら普通の人間とまともに交流できようになれると思ってんの?

そりゃ沢山色んな人とコミュニケーションする事は必須だよ
でも当然、コミュ障はコミュ障故にまともな情操教育を受けてこれなかったからコミュ障になる訳であって
そのせいで普通の人間と同じ事が普通に出来ないって事を散々思い知らされて
人と関わる度に相手に嫌われて気持ち悪がられて自分自身も沢山沢山傷ついて
それでも何とか治そうと毎日我慢に我慢を重ねて必死で普通のような普通の人との交流が出来るようになれるように頑張ってるんだよ?


ロクにこっちの事情も知らんくせにコミュ障の事全部わかってるみたいに偉そうに説教じみたこと言って
挙げ句の果てに宗教じみた訳のわからん理屈かざして
いざ自分が困った時はコミュ障側の努力不足だの甘えだの言って突っぱねるとかちょっとムシが良すぎないか?
212:2012/12/15(土) 00:04:33.06 ID:
>>199
お前の言うことは正しい
でも、残念ながら俺の言うことも正しい

「努力しなければいけない」
「最初からヤル気ないのに、誰が何言っても仕方ない」

 これらの発言も、決して間違ったものじゃない
 それは分かるよな

お前は正しいよ
でも俺も正しいんだ
211:2012/12/15(土) 00:03:33.24 ID:
まずコミュ障を治したいなら3つの対策が必要だと思うんだよ
1,会話能力を身につける(敬語と受け答えの会話パターンの習得)
2,度胸をつける(あるいは あがり症、対人恐怖症の克服)
3,相手に自分が交友関係を築けば利益になる人間だと周知させる技術

コミュニケーションの真理ったってさ
人間、自分の利益になる奴としかつるまないんだよね
>>1の言う他人に情報を与えるってのは、その利益不利益の勘定を出せる情報を与えるってだけ
結局、コミュ障本人が他人の利益になる人間になるか 他人を利用できる人間にならなきゃ解決しない
そしてコミュニケーションがとれるようにする一番の近道は他人を利用することをいとわない人間になる事、
大人になるってことは自分と自分以外を守れるようになるってことだから、もっと他人を利用してもいいんだよ…
215:2012/12/15(土) 00:06:51.19 ID:
>>211
その三つを指摘されたとして、それでちゃっちゃと補ったりすることができない人間のことをコミュ障と言うんだと思った


まあ、すぐに治せ今すぐ治せ、っていうのにも無理があるから、じっくりやらんといかんとは思うけどね

とにかく俺が言いたいのは、コミュニケーションっていうのは根本的に悪いことじゃないし、恐れることでもないんだよ、ってこと
220:2012/12/15(土) 00:12:30.72 ID:
別にさあ、俺は無理なこと言ってるつもりはないんだよね


例えば俺が
「まあまずは誰でもいいから話しかけてみな、そしたら上手くいくから」
とか言い始めたとしら、それはふざけてると思うよ

それができねえから苦労してるんだろうが、ってなると思うよ


でもさ、俺はそういうこと言ったか?
無理して何かしろって言ったか? 具体的に◯◯しろ、とか言ったか?
言ってないよな?

俺が言ってるのは、あくまで「コミュニケーションっていうのはこうこうこういうものだよ」って本質を教えてるだけ
◯◯をしろ、とかそういうことは言ってない。
「コミュニケーションはこういうもの(「信じる」ということを基盤に成立してるもの)だから、怖がる必要はないんだよ」って言ってるだけなんだよ


それをまずは理解してください
222:2012/12/15(土) 00:13:14.49 ID:
頭のおかしい母親と母親以外の家族のことを全然考えない父親に幼い頃から散々変な教育吹き込まれて
消防で早速虐められて担任には母親が頭がおかしいから仕方ないとまで言われて
厨房なったら俺の反抗期のせいで母親が等々窓に檻が付いてる精神病院に年単位で入院する羽目になって
その上俺は学校で毎日アザだらけになるくらいのリンチを受ける程酷い虐めを受けて
父親にそれを相談してもそれが耐えられないようじゃ社会でもやっていけない駄目人間になるの一点張りで
そんな中唯一悩みをまともに聞いてくれる親友が出来たと思ったらここぞと言う時に最悪の形で裏切られて人間不信拗らせて
高校入って以降はいかに目をつけられずに人から嫌われないかだけを意識して
丁度その辺りのタイミングで頭のおかしくなった母親が退院したけど変に負担をかけるとまた病院送りになるから本来母親がやるべき仕事全部を俺に任されて
それでいて勉強に全然身が入ってなかったから毎日毎日父親からは駄目人間と蔑まれて
学校ではせめて普通の人間らしく振る舞えるようにバイト部活サークルオフ会等で色々努力を重ねるけど
結局は親の変な教育で植えつけられた俺の世間との価値観のズレが思いっきりでてどれも裏目に出て余計に周りの人間から気持ち悪がられて
それをなんとかしようと嘘をつく事を覚えたけど結局はそれもどうにも上手くいかなくって
挙げ句の果てに嘘つきまくった反動と日々のストレスが限界突破して精神病を拗らせて今は一応大学生ではある物のほぼ引きこもり状態で精神科に通いつめて
父親から毎日毎日駄目人間だって蔑まれながら精神的療養に務める毎日だよ


これで満足か?
笑いたければ笑えよ
このくらいで精神科通って毎日腐ってるような駄目人間だって馬鹿にしたいなら馬鹿にすればいいだろ
225:2012/12/15(土) 00:17:05.60 ID:
んで、どうすりゃいいかっていうと、そもそも>>222の患ってるものの根本は「コミュ障」じゃないんじゃね? ってことである
それは単純に愛情の不足であり、周囲の無理解であり、周囲の想像力の欠如であり……

要するに、コミュ障っていうのは派生的な問題であって、根本的には、別のもっと理不尽な問題が存在しているってことを理解した方がいいな
230:2012/12/15(土) 00:19:27.28 ID:
むしろ>>222 お前みたいな問題・境遇を抱えてるのに、俺がちょっと何か言ったくらいでコミュニケーションがまともになったらその方がおかしいわw 

なので、「コミュ障治そう! コミュ障治したい!」と思うよりかは
もっと別の考え方をした方がいいと思う

たとえば、「誰か自分を愛してくれるような人と出会いたい」
「自分が心の底から愛することのできて、そして、自分のことを心の底から愛してくれるようなパートナーと出会いたい」
とかそんな風に「◯◯したい」、の◯◯を変えてみたらどうだろう。
「コミュ障をどうにかしたい」っていうところからさ
227:2012/12/15(土) 00:17:29.68 ID:
俺が言いたいのは
信じられない=怖い
信じる=怖くない
という理屈がそもそも理解出来ないという話
233:2012/12/15(土) 00:21:31.54 ID:
>>227
そんなこと言ったって人は無意識にそう考えるもんなんだから仕方ないだろ
「◯◯は××だ」って思わないと生きていけないんだよ

 2ch見回してみろよ
 そんなこと言ってるやつらばっかりだぞ
238:2012/12/15(土) 00:23:33.95 ID:
>>233
「人は」じゃなくて「君が」でしょう?
241:2012/12/15(土) 00:24:02.08 ID:
>>238
まあお前もそう信じたいんだよ
もちろん俺もそうだけど
249:2012/12/15(土) 00:29:23.11 ID:
>>241
質問しても「人ってそういうもんだから!」て言うだけで特に答は無くて
さらに突っ込むと「お前がそう信じたいだけだ」で終わるのか
252:2012/12/15(土) 00:32:42.26 ID:
>>249
悪いが極論すればそうだ

一応経験に基いて得た俺の確信(盲信)なんで、そこはまあ強く主張したい
247:2012/12/15(土) 00:28:47.96 ID:
とにかく>>222の問題は彼がコミュ障であるということではなく、彼の家庭環境そのほかが極めて偏ったものであるということだな
コミュ障というのは、あくまで環境の歪みから生じた派生的なものでしかない
246:2012/12/15(土) 00:28:07.73 ID:
人を愛すとかそれこそコミュ力がないと出来ないことじゃん?
だからそれを治そうと毎日毎日精神科通いながら薬沢山服用してそれでも人の沢山集まるような場所に無理して出て行って努力してるんじゃん

まともな友人も作れないくらいコミュ力もない俺みたいな人間のクズに愛してくれる人だの愛したい人が作れるとでも思ってんの?
友好関係ですらいっぱいいっぱいでロクに出来てない俺に恋愛関係が築けるとでも?
俺と違ってまともな頭を持った普通の人間なのにそんな事もわからないの?


あとさ、これだけは言いたいんだけどお前コミュ障の事なんもわかってないよ
それでいてコミュ障の事全部わかってるような態度で常に上から目線でこのスレの連中みんなに説教垂れてるから物凄くウザい
251:2012/12/15(土) 00:31:05.25 ID:
>>246
人を愛するっていうのは恐ろしいことだぜー
それができない、っていうのはある意味では幸せなんだよなこれが

俺は悪夢ばっかり見るよ

死ぬ夢とか殺す夢とか殺される夢とか自殺する夢とか
処刑される夢とか大事な人が殺される夢とか
大事な人を首しめて殺す夢とか

まあ異常なのはお前だけじゃないんだなコレが

みんな苦しんでるんだな。少なくとも俺は
255:2012/12/15(土) 00:35:04.95 ID:
ガとコミュ障治すってより
ちょっと自身がないあなた!人間への認識を変えましょう!
ってことになっちゃうよ
257:2012/12/15(土) 00:36:05.90 ID:
>>255
そのことを通じてコミュ障治るんだったらそれでいいんだよ

「コミュ障を治すには、まずはコミュニケーションの何たるかを知ることだ!」
って主張するのはそんなにおかしいことか?
261:2012/12/15(土) 00:38:08.85 ID:
お前がそう思うんならそうなんだろ、お前の中ではな
お前の書いてることは正しいよ
ただお前以外の全人類が理解出来ないだけ
263:2012/12/15(土) 00:40:07.28 ID:
>>261
極論だなあ

少なくとも、お前の言ってることよりも、俺の言う
「人は何かについて確信(盲信)を抱かないことには生きていけない」
って主張の方が幾分確からしいと思うぜ?

俺は別に何から何まで妄想で固めた話をしてるわけじゃないんだからさあ
そんな風に下らん極論で何から何まで否定しようとするこたないだろ?
265:2012/12/15(土) 00:41:16.69 ID:
人は何かについて盲信を最初必ず抱く
そっから確信になるか盲信のまま離れていくかって事?
269:2012/12/15(土) 00:41:40.29 ID:
ニヤニヤしてりゃコミュニケーションはバッチリ
276:2012/12/15(土) 00:47:17.17 ID:
で結局このスレみたいに相手をケムに巻き続けるのがコミュ力なのか?

ぶっちゃけ長文で自分の脳内理屈を吐き出したかっただけでしょ
279:2012/12/15(土) 00:48:38.28 ID:
>>276
wwwwww

そう信じてくれればいいよ、て言ってくれるぞww
281:2012/12/15(土) 00:50:33.60 ID:
>>276
ケムに巻くも何も、俺は明らかに間違ったことは言ってないぜ?
まあ自分なりに確信を持っていて、その上で俺の意見を採用することができないっていうなら、別に敢えて俺の意見を押し付けようとは思わんけどさ

でも、何を根拠に俺のことを間違ってると言ってるのかはとりあえず教えてほしいもんだね
285:2012/12/15(土) 00:53:16.94 ID:
>>1の言うことは間違いではないと思うけどまだ何か足りない
大事なのは「自分中心の意識」を持つことではなかろうか
>>1の考え方では他者の評価、つまり自分以外の人間に意識を置こうとしている部分がかなりある
これではコミュ障にありがちな「自分に集中できない」という点が全く解決されてないと思う
288:2012/12/15(土) 00:54:50.74 ID:
>>285
そういうアイデンティティの拡散っていうのは、コミュニケーション不足によって生み出されるわけで
要はひよこと卵じゃねえかな、と適当なことを言ってみる
300:2012/12/15(土) 01:06:22.70 ID:
そもそも確信(盲信)をしなければ不安ってのが的外れ
社会には判断基準があり、人にもそれに基づいて判断基準がある以上物事に対して何らかの結論を下すのは半ば必然であって不安を解消するためではない
だからレッテルを張れない人間なんていないし仮にレッテルを張れないからって不安になるやつはそうはいない
302:2012/12/15(土) 01:07:43.90 ID:
>>300
その「半ば必然」っていうところに歪みがあるわけで


あと、「仮にレッテルを~~そうはいない」って何を根拠に言ってるの? お前自身言ってる通りレッテル張りしてるやつばっかりってことは、そうせずにはいられないやつが多いってことだろうが論理矛盾乙
303:2012/12/15(土) 01:08:07.09 ID:
人から悪い認識を持たれてもそれは相手の世界を確信的なものにしたってことだから
信じられてるってことか
信じるって言葉を確信と盲信に分類できるよってしてそれは他者の自分への認識ですよって説明したあとに
分類分けの根っこに信じるって言葉があるからあなたは信じられてるんだよてそれ言葉遊びじゃん
308:2012/12/15(土) 01:11:18.38 ID:
>>303
信じる、っていう言葉を理解し直すということがこのスレの大きな目的の一つでもある

だから別にこれでいいの。信じるっていう言葉はそこまでカジュアルでも無ければ堅っ苦しくもない言葉なんだよ、ってそういうことが言いたい
306:2012/12/15(土) 01:10:05.61 ID:
相手の反応によって得る確信は自信の無さのあらわれだと思う
周りの反応とか関係無しに自分で身に付けた信じる力によって得られる確信こそが本物じゃないのか?
309:2012/12/15(土) 01:12:09.50 ID:
>>306
あんまり自分の態度をゴリ押ししまくるのもコミュニケーション不全だしなあ、
とか物も言いようなことを言ってみる
312:2012/12/15(土) 01:13:41.07 ID:
>>309
それお前
311:2012/12/15(土) 01:13:12.72 ID:
まあ俺はこのスレでゴリ押ししてるけどさ、俺が主張曲げちゃったらそれでスレ終わりじゃん。だからいいじゃん。そしてもうこのレスで最後にするわ

同一→※才能ない奴向けに今から能力向上の真理書いてく
元スレ: