1:2014/06/03(火)15:55:31 ID:
最初にいっておくとこれは怖い話であって自慢話のようなものなんだ

とてもネタっぽいし怖い表現なんて書けないからなんとなく書いてく

まあ見なくてもいいや
みてほしいけどwwww

話す前に少々めんどいが
俺の話をする
この経験をした当時俺は大学生だったのだが大学生にしては夢見がちな少年だった
妄想にあけくれ自分に特別な力があると少しばかり思ってた
夜寝る前なんて瞑想してサイコキネシスとか覚えようとしてた
いわゆる厨二病を卒業できていない状況だった
そこのところを把握しといてくれ

2:2014/06/03(火)15:56:56 ID:
大学でそれはヤバいな
5:2014/06/03(火)15:59:29 ID:
俺が大学生1年のとき
俺は1年生だけのサークルに入っていた
サークルは運動系のサークルでだいたい20人ちょい

そのサークルで夏合宿に行こうという話になった
まあ、合宿というなの旅行であってみんなはサークル初のイベントにワクワクしていた

俺はというと旅行自体そんな好きじゃないのでそこまで楽しみではなかった
だから行く先とかもたいして気にしてなかった

計画は順調に練られ夏休み俺たちは海へ訪れた
6:2014/06/03(火)16:00:25 ID:
怖い聞いてやるよ
7:2014/06/03(火)16:04:26 ID:
俺も怖い聞くよ
8:2014/06/03(火)16:05:31 ID:
しょうがないから俺も怖い聞いてやるよ
9:2014/06/03(火)16:06:08 ID:
あえて場所は言わないけど海は、まあ普通の観光地だ

人はそこそこいた
乗り気じゃなかったけどいざいってみると楽しかった思い出がある

俺はサークルで1番仲のいいAといっしょに行動することがおおかった

Aは心霊体験のときもでてくるのでAと名付けときます

Aはイケメンで優しいやつで面白い
まあ、完璧なやつだった
だからサークルの女の子からはけっこう人気だった
ちなみにサークルは男女半々くらい

そんなこんなで初日の海は終了
というか海は何もないのではしょる
3泊4日でずっと3日海なんだけどただの思い出なのでとばすわ
10:2014/06/03(火)16:06:29 ID:
そんなに怖い聞いて欲しいのかよしょうがねぇな
11:2014/06/03(火)16:06:47 ID:
なんか優しいです
けど怖い話じゃないんだよ

いや、すんごい怖かったけど俺の文じゃ伝えられないと思う
12:2014/06/03(火)16:13:08 ID:
で、3泊目の夜
前の2日間は近くの何もない旅館に泊まってたんだけど
その日みんなで海から戻る時サークルの会長がみんなを呼び止めた

会長「えーみなさん!実は重大な発表があります」

会長「今日は今までと違う場所に宿をとってます!」

みたいにいきなりの発表
周りはザワザワしてたけどちょっとワクワクして感もあったね

会長「なぜ変更するかというと、夏といえば肝試し!なので近くの心霊スポットに行ってみたいと思います!」

それを聞いて俺はちょっと、というかかなり焦った
別に霊感があるわけじゃないがチキンなのでそういうの聞いただけで無理なんだ

周りはキャーキャーいいながらテンション上がっているのかまんざらでもない様子

そのあとは真面目な副会長がタンタンと説明してみんなで出発することになった

まあ、わかる通りここから怖いことがおきるんだけど
16:2014/06/03(火)16:17:20 ID:
向かった先は俺が思ってたのと違って普通の宿だった

まあ、前日まで泊まってたのに比べれば少しおとるけど

俺はこれなら大丈夫だなと思い完全に安心した

ただ気になることが一つあった

部屋に分かれトイレに行くときトイレがなんか変だったんだよ

トイレが二つあって一つは新しいんだけどもう一つはボロボロなの
ボロボロのほうは誰がみても使えないってわかるんだよ

別に気になることじゃないのかもしれないけどチキンな俺はその違和感だけで1人行動ができなくなった
19:2014/06/03(火)16:24:38 ID:
怖いまだ?
20:2014/06/03(火)16:25:53 ID:
ほんとに怖い話じゃないんだよ
期待しないでくれ

俺の心配をよそに宿では何も起きなかった

サークル20ちょいって言ったけど参加したのは20人いなかった
けどそんな広い宿じゃないので俺たち意外はいなかった

というか、どうやってこんな宿見つけたんだって思うぐらい変なところにあったから客もそんな来ないんだろうと思ってた

晩飯は意外と豪勢な料理がでてきてビビった
俺は迎えてくれた女将さん1人だと思っていたから飯は買って食うのかと思ってた

今思うとすごい馬鹿な考えだわ

宿では本当何もない
ただ女将さんが俺たちと少し話した時にこの後の予定を聞いてきて
副会長が肝試しって言おうとしたのを
会長が慌てて止めてんのが怪しくて
それだけ覚えてる
25:2014/06/03(火)16:35:35 ID:
飯食べ終わって
いざ肝試しに行こうってなった

俺たちは場所も何も知らされてなかったので全く見当がつかないまま肝試しは始まった

けど肝試しはそんな簡単には始まらなかった
なんでも心霊スポットが少し離れてるらしく歩いて向かわなければならなかった

いい忘れたが宿は山の近くで心霊スポットは山の中っていうのかな
とにかく山だ

で、心霊スポットに到着
何も感じなかった
ビリビリくるものがあるかと思ったが何もない
俺は安心したけど夜の山ってだけで怖かったので友達と絶対いるようにしてた

そこで会長が肝試しの前にちょっとその地にまつわる怖い話を始めた

なんでも心霊スポットについて調べてたらたまたま出てきたらしくて
そんなに有名じゃないし場所が近かったらしくここにした、と

何ででるかとか何が起きて心霊スポットになったとかっていうと、昔そこで誰かがなくなったらしいとかそんなたいした話じゃなかったので俺は心の中でお経みたいなの唱えて暇つぶししてた
27:2014/06/03(火)16:39:56 ID:
お経、覚えてるのすごいな
29:2014/06/03(火)16:43:12 ID:
肝試しは男女ペアになってある地点を通過してグルっと回ってゴールするというのだった

男女ペアってなった瞬間
ああ、なるほどって思った

というのもそのとき会長がサークル1可愛いB子を狙っていたのでその子と距離を縮めたいんだなって理解したから

案の定会長はB子とペアになってた

俺はこの時何か安心した
心霊スポットとかも作り話で会長がB子と肝試しをやるためだけに用意したんだなって思ったから

ちなみに俺は余ったのでAと組むことになった
Aは他の女の子と一回いってから最後に俺と一緒に回る感じな
31:2014/06/03(火)16:44:58 ID:
そろそろ、怖いくるか?
36:2014/06/03(火)16:50:17 ID:
怖いまだか?
38:2014/06/03(火)16:50:43 ID:
で、肝試し
Aは何事もなく一周目を終えてきた

みんな「なんかでた?」とかきいてたが何もないってAがいってたので俺はホッとした

ただその安心はあるやつのせいで一気にかき消された

サークルの大人しい女子のC子ってやつが帰ってきたとき

みんなにもうやめたほうが言いって提案したのだ

C子「みんな何もないって言うけどそろそろ危ないからやめよう」

あんま覚えてないけどこのそろそろってのが頭に残ってるわ
あれ聞いて自分の番になったら何か起こるのかと思ってメチャクチャビビったわ

普通の人が警告してもネタになるんだろうけど普段大人しいC子がいうと異様な雰囲気になって、やめるっていう案もでたけど
会長が最後までやろう。じゃないと公平じゃないとかわけわかんないこと言いしてやることになった。

あの野郎
40:2014/06/03(火)16:52:43 ID:
まぁまぁ
42:2014/06/03(火)16:57:22 ID:
それが何組目か忘れたけど
あるペアが帰ってきたとき
2人とも様子がおかしかった
あきらかに震えてるのが分かった

俺は何が起きたのか聞きたかったけどあんな人が怯えてるの始めてみたので何も聞けなかった。
みんなもちょっと怖がってはず
けど会長のハイテンションのせいで終わることはなかった

で会長とB子のばん
2人は進んでった
会長が手繋ぐとかいってたのが腹立った

「キャー!!」

いきなり悲鳴声がきこえた
場所からしてB子のほうからだって分かった

みんなあきらかに焦り出して
俺なんか心臓がバクバクなってた


すまんだれかこれを怖い感じにしてくれ
41:2014/06/03(火)16:53:54 ID:
C子て何者?
47:2014/06/03(火)17:01:38 ID:
C子はこの後でてくるからC子にしといた

そしたらいきなりAが

A「やばいだろ!あきらかおかしいし誰か様子みてこよう」

Aもめっちゃ焦ってるの分かったけど誰もうんとはいわなかった

A「おい。俺!一緒にいくぞ!」

俺「いや、む、無理」

突然のご指名に俺はほんとに無理なんだって言い訳したけど
普段優しいAが真顔でいってくるので、ビビってしぶしぶついていくことに
54:2014/06/03(火)17:14:21 ID:
中に入って
獣道みたいに細い道があってこれを辿ってくんだってのは分かった

ただやっぱ夜の山は暗いしごちゃごちゃしてるしそんなに速く走れなかった

けどAは2回目だからなのかどんどん先いっちゃって俺は完全に置いてかれた

もう、俺は心臓潰れるぐらい怖くなってとにかく走った

そしたら横から

「ガタ!」

一気に体中から冷や汗がでた
聞き間違いだって思ったんだけど
違った

あきらかに音がする
俺はAに追いついたとおもうことにしたんだけど

「うぅあああああ」

みたいな低い声がするわけ
あきらかに普通の人が言うことじゃないって思った
このとき俺は絶対横は見ちゃいけないって思った
すぐ隣に何かいるかもしれないって思って気がきじゃなかったけどとにかく真っ直ぐずっとみてた
けど耳元で


「あ…あああ」

って聞き取れないけどあきらかに話かてる音がする
ほんとに動けなくて涙ボロボロでてきて足がめっちゃ震えた

55:2014/06/03(火)17:14:45 ID:
やばい
今日バイトだったの忘れてた
56:2014/06/03(火)17:16:08 ID:
>>55
怖すぎ
59:2014/06/03(火)17:17:14 ID:
すまんスレタイ意味分からんじゃん
63:2014/06/03(火)17:20:49 ID:
>>59
おせーよwwwwww
62:2014/06/03(火)17:19:42 ID:
>>59
やっと気がついたかw
66:2014/06/03(火)17:30:16 ID:
続きが気になる
69:2014/06/03(火)17:55:04 ID:
これからバイトだわ
すまん
71:2014/06/03(火)18:34:58 ID:
バイト終わったか?
79:2014/06/03(火)23:59:49 ID:
すこしだけ
怖い

横に何かいる時間は実際短かかったけどすごい長く感じた

横の何かがどんどん近づいてきたとき

「おい!おい!○×△!!」

って叫んでるのが聞こえた
俺はたぶんAだって思った瞬間横の何かが俺の斜め前に飛び出してきた

そこでそいつをみなきゃよかったんだけど反射的に見ちゃったんだ
体はぼやけててみえない
でも顔ははっきりみえた
俺をジッとみてる
そいつは俺から視線をはずさず声のするほうへ消えていった

俺はそいつが消えてからも動くこともできなかった
81:2014/06/04(水)00:02:02 ID:
やっぱ怖いので寝る

でも怖いのはここがピークだと思う
あとは
なんだそりゃみたいな話になる
期待させてすまん
82:2014/06/04(水)00:04:29 ID:
それは人なのか?
83:2014/06/04(水)00:07:15 ID:
>>82
そいつは顔は人だった
でもしたは人じゃないと思う
進むときフワって進んでたからな
よくみえなかったのもあるからわかんない
88:2014/06/04(水)11:36:49 ID:
俺はそいつが消えてと逃げなきゃって思ったんだけど
その時は1人でいるの状況が1番怖くて引き返すのには時間がかかるんじゃないかって思った

だから俺はAのほうに行ってとにかく誰かの近くに行こうと思った

Aが叫んでるような声はずっと聞こえてて俺はそれを辿って道を進んでいった

俺がAの元へ着いた時異様な光景をみた

Aの視線先には何か小さな小屋みたいなのがある
そしてそこでガンガン頭を振ってる会長

「ああ!ああ!ああ!」

気か狂ってるってのはああ言うことをいうんだと思う

A「おい!会長!どうしたんだよ!」

Aも必死に呼びかけてるんだけどさ近こうとはしないんだよ
たぶん近づけなかったんだとおもう
B子もAの斜め前で会長をみてるんだけど放心状態だった

やっとAが俺に気づいた

A「おい!あれどういうことだ!?」

俺に聞かれてもわかんなかったけどAも焦ってんだってわかった

そしたら急に会長の動きがとまった
ほんとに突然

何故か俺たちは何も言えなくてとまった会長をジッとみてたんだ
そしたら会長の上で何かが揺れてるんだよ

人間サイズなんだけどモヤっとしててよくわからない
でも顔だけありえないくらいはっきり見える

さっき俺の横を過ぎってったやつだって
89:2014/06/04(水)11:42:27 ID:
そいつは会長をジッとみてたら
で、会長もそいつに気づいたんだよ

さっきまで気が狂ってたのが嘘のようにジッとみてた

会長は全く微動だにしないからビビって無いのかと思った

「うあ。あかああ?」

でも、そいつが会長になんか言ってるんだよ
俺は聞こえなかったんだけどたぶん質問してたんじゃないかと思う
質問ていうか何か聞いてるんじゃないかって

会長「ああああああああ!!!!」

次の瞬間会長がめちゃくちゃでかい悲鳴あげた
んで、その瞬間俺たちのほうに向きを変えて全力ダッシュしたんだよ

俺は俺たちのところへ来るのかと思ったら会長はそのまま逃げやがった
90:2014/06/04(水)11:49:12 ID:
会長が逃げたあとも小屋の前にそいつはいた
俺も逃げなきゃって思ったんだけど体が動かない

そいつから目が話せないんだよ

そいつは小屋のまえで俺たち3人を舐め回すように順番にみてきた

そしてB子にゆっくり近づいてく
B子がやばいって思っても俺もAも動けない

「あたあはなあさ?」

何か聞きながら寄ってくんだよ
しかも、そいつ笑顔なんだ
なんで暗闇であんな顔だけ分かるんだってくらいはっきり見える

Bはあ…あみたいに声にならない声をだしてる
怪談みたいに逃げればいいのかもしれんが完全に動けない様子だった

そいつはB子をじっくりみたあとAのところへ近づいてきた
そしてAにも何かをききAもまた動けないでいた

俺はなんとなく次は自分に来るんだって思った
だからAには悪いがずっとAのところへいてくれって思ってた

けどそいつはAからゆっくり離れ俺のほうに向かってきた
91:2014/06/04(水)11:56:28 ID:
俺は死ぬんだって本気で思った

そいつの笑顔がほんとに怖くて何もできなかった

けど何故かそのとき逃げた会長に苛立ちを覚えた
俺も逃げたいのあいつは逃げやがった
そもそもB子のこと好きなら助けろよみたいな
実際はそんな明確じゃなくてアバウトな感じだったけど

で、それと同時に俺はこいつに対してもなんかムカムカしてきた
めちゃくちゃ怖いんだけどなんでこいつのせい死ななきゃならないんだって

死ぬって決まったわけじゃないんだけどその時は俺は死ぬって決めつけてた

「ああああ、ふざけんなあああああ」

そう思ったら怒りが湧いてきて
なんか俺はそいつに対して思いっきり叫んでた

「てめえ、ぶっころしてやんよおおお!!!!」

完璧に中指立てて
泣いてたけど

あとからAにきいたら

「あああああ、うあえんなあああああ」

「えええ、うおおおおうんああああ!!!」

って気が狂ったようにしか聞こえなかったらしい
Aも俺の声をきいてとうとう俺も狂ったって思ったらしい
92:2014/06/04(水)11:59:47 ID:
怖い話は聞かないけど怖いなら聞くよ
93:2014/06/04(水)12:03:11 ID:
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!」

俺が叫んだ瞬間
そいつが大声をあげた
低い音
体に振動みたいなのが走った感覚がした

あきらかにさっきと違う

そいつは引き返して狂ったように小屋の周りをグルグル周りだした

そこで俺はションベンもらした
恥ずかしい話ほんと垂れ流し状態

でもションベン終わったあと体がなんかブルって震えるだろ
あの瞬間体が動くって直感でわかった

そしたら俺はAのとこいって腕をつかんだ
Aはめっちゃびびったけど俺が逃げるぞっていったら
何回も頷いた

俺はB子の腕も掴んだんだけどこっちは完全に動かない

けどAが思いっきり引っ張ってくれて3人で全力で逃げた
94:2014/06/04(水)12:15:34 ID:
すまん怖いのここまで
あとはションベンもらした俺が恥ずかしい思いしながら帰ったのと
お祓い?みたいなのみんなでいったくらい

そこでまあ、自慢話みたいなのでてくるんだけど怖くないし完全にネタになるし

俺がみた幽霊は人の幽霊らしい
小屋みたいなのは一応鎮魂の意味を持ってたみたいだ
95:2014/06/04(水)12:29:32 ID:
無事に帰れて良かったな
96:2014/06/04(水)13:21:51 ID:
>>95
帰る時は俺ズボン濡れてて
前にA
後ろに副会長ってきつかってくれて
みんなで宿まで帰ったよ

その次の日帰らないでお祓い?いったけど

無事に帰れてよかったよ
あとそいつはたぶん成仏させたからもう何もおきないと思う
97:2014/06/04(水)14:14:43 ID:
誰かについて来なくてよかったね
会長とB子の関係はその後、どうなったんだろう?

会長が肝試しとか言い出さなければこんな
事にはならなかったのにね
よく、ふざけ半分でやったらいけないって言うけど
そういうのも伝わるのかね
98:2014/06/04(水)14:36:54 ID:
>>97
それはよかった
B子はAとつきあったよ

助けに来てくれて惚れたとかいってたわ
ふざけんな
俺も助けたぞ!!っておもった
99:2014/06/04(水)16:01:22 ID:
>>98
会長、残念だったなw

このあと、肝試し禁止とかサークルには影響あった?
100:2014/06/04(水)16:05:09 ID:
>>99
肝試しはやんなかったぞ
あとは普通かな
強いて言うならC子と少し話すようになったくらい
101:2014/06/04(水)16:14:02 ID:
>>100
そういう、イベントのあとって
くっついたり、離れたりするんだよな
102:2014/06/04(水)19:14:50 ID:
>>101
イベントとと言うには優しくなかったがwww
43:2014/06/03(火)16:59:55 ID:
 ※画像注意
53:2014/06/03(火)17:12:51 ID:
>>43
ビビった
49:2014/06/03(火)17:02:08 ID:
>>43
鳥肌立った


多分今までで一番怖かった