1:2013/10/17(木) 23:05:25.07 ID:
こんなこと初めてだったしそもそも目に見えること・物以外信用しない
だけど衝撃的というかどう考えてもおかしいから誰かに聞いてほしい

10:2013/10/17(木) 23:06:39.87 ID:
さっさと手短かに話せ
14:2013/10/17(木) 23:09:42.82 ID:
ごめんね、勝手に話始めさせてもらう
けどついさっきの事だから書き溜めてないから遅くなる

俺は不動産会社に勤める営業マンなんだがまだまだ下っ端で任される仕事も少ない
むしろフォローばかりで疲れるような仕事もしてないので体力がある俺は疲れを感じてなかった
でも今日は朝からなんとなく嫌な感じというかいつもと違う空気がまとわりついている感じがあった
21:2013/10/17(木) 23:12:11.15 ID:
まぁいつも通り先輩たちのフォローが中心で特に忙しくもなく一日が終わった
営業の仕事自体はまだやらせてもらえないから定時の18時で先輩や上司に挨拶して帰ることにした
会社から一歩外に出たらまた朝みたいな嫌な感じがまとわりついてきておまけに頭痛がし始めた
24:2013/10/17(木) 23:15:01.29 ID:
健康診断は特に異常もなかった俺は偏頭痛かなにかだと思って気にしなかった
俺は電車通勤なんだが駅に着くといつもコーヒーを買ってタバコを吸いながら小説を読んで電車を待つんだ
ちなみに読んでたのは西村京太郎の汚染海域って小説

25:2013/10/17(木) 23:20:24.20 ID:
そんな感じでいつも通り電車を待ってたんだ
時刻通りにきた電車に乗り込むといつも通りの混み具合だった
小説の続きを読もうと思ったんだが窓の外が妙に気になった
なぜか窓の外から見える景色の中にいる人たちは口を開けて俺が乗る電車を眺めていた
そしてその中に同じように口を開けたまま小さく手を振る人を見かけた
気味が悪かったが小説の続きも気になるし自分が降りる駅まで3駅しかないので小説に集中した
ちなみに電車の中はいつも通りで高校生やサラリーマン、本当に色んな人が乗っていて特段変わった点は見当たらなかった
27:2013/10/17(木) 23:22:51.12 ID:
それでそれで?
26:2013/10/17(木) 23:22:29.74 ID:
あの駅か
28:2013/10/17(木) 23:24:48.21 ID:
帰ってこれたって事はあの駅では無いみたいだな
29:2013/10/17(木) 23:25:38.42 ID:
>>28
どっかの駅でなんかあったか?
33:2013/10/17(木) 23:27:39.18 ID:
>>29
鬼駅って無かったけ 

「きさらぎ駅(鬼駅)」【謎の駅】 
31:2013/10/17(木) 23:26:06.52 ID:
俺が降りる駅は田舎なのでそこに着くまでに乗客はかなり減る
でも同じように俺が降りる駅に降りる人はいつも20~30人ほどはいる
今日もいつもと同じようにだいたいその人数が降りたと思う
なんで「思う」という表現を使ったのかというと俺は今日は歩きながらでも小説を読みたい気分だったので本に集中していたからだ
顔を上げたのは階段を上り、反対側にある改札に着いたときだった
なぜだか周りには人がいないしいるはずの駅員すらもおらず駅員室?にはカーテンがかかっていた
みんなもう改札を出たんだろうと思ったし駅員も奥に引っ込んでいるだけだと思って普通に改札を出た
34:2013/10/17(木) 23:29:07.17 ID:
駅から出るといつもはたくさんいるタクシーがいない
降りてすぐに病院があるのだが駐車場に車がないしいつもいる誘導員もいない
何かいつもと違う感じがしていることにここでようやく気がついた
読んでいた本をしまい、イヤホンを外して歩き始めた
35:2013/10/17(木) 23:30:02.03 ID:
怖すぎwww
36:2013/10/17(木) 23:30:27.56 ID:
きさらぎ駅かよwwww
37:2013/10/17(木) 23:30:38.39 ID:
きさらぎか
でもこうして書いてるってことは無事だったんだな
妄想かもしれんが
38:2013/10/17(木) 23:32:57.97 ID:
振り返って考えてみれば電車に乗った駅で見た光景がおかしいことは容易に考え付くがそのときは思い出しもしなかった
電車に乗ったのは18時20分頃で着いたのは18時30分くらいだった
駅から自宅までは歩いて10分かからない距離にある
いつも通りの道をいつも通りに歩いても人に会わないことはざらにあるし同様に車もそうだ
いつもは特に気にしないことなんだが今日は静か過ぎるだろと思いながら歩いていた
41:2013/10/17(木) 23:36:52.37 ID:
1つ目のカーブを曲がる直前足が急に痙攣した
立っていられなくなったのでしゃがみこんでしまったが眩暈はなく頭痛だけがまだ残っていた
なんとか痙攣も治まりカーブを曲がると20~30mほど先にある電柱の下に人が立っているのが見えた
「人いるじゃん」と思ったが少しだけ歩いてそれ以上近づくのをやめた
片足しかないように見えるそいつは体は前を向いているけれど顔は左を向いていて気味が悪かったからだ
46:2013/10/17(木) 23:40:29.08 ID:
すごい体制だな
47:2013/10/17(木) 23:41:06.67 ID:
遅くてごめんね、慣れないし寒くて手が動かないんだ

なにあれ、と思ってかなり遠回りになるが反対側に歩き始め違う道から帰ることにした
ケータイで親に連絡したかったんだが社用ケータイしか持ち歩いてなくて電話できなかった
そこからは遠回りしながら家まで向かうことにしたが何度も足の痙攣と頭痛に悩まされた
自宅のあるほうに近づけば近づくほどそれは悪化していったがついに頭が割れそうなほど頭痛が酷くなると目の前が暗くなった
50:2013/10/17(木) 23:44:52.30 ID:
駅名はいつも通りだったの?

>>50 
確認はしてないけど途中にあるライトアップされた看板やらを見ると降りた駅はいつもの駅で間違いなかったと思う  
51:2013/10/17(木) 23:45:08.77 ID:
気がつくと自室のベットで横になっていた
時刻はケータイで確認したが22時48分だった
咄嗟に「倒れたんだ俺。運ばれてきたんだ」と思った
気づくと着替えは済んでおりスーツはハンガーにかけてあった

部屋を出て親がいるリビングに行くと「疲れてたんだな、飯食ったあとすぐ寝ると太るぞ」と言われ唖然とした
52:2013/10/17(木) 23:45:40.19 ID:
なん…だと…
59:2013/10/17(木) 23:50:49.80 ID:
混乱しながらも話を聞くと親は笑いながら馬鹿にしたように説明してくれた
俺が家に着いたのは18時50分頃でいつもより少しだけ遅いけどほぼいつも通りに俺は帰ってきた
俺は普段からあまり会話をしないから「ただいま」と一言だけ言ってご飯を食べてリビングでテレビを見るのだが
テレビを見ずに部屋に向かったこと以外はいつもと変わらなかったということ
部屋からは特に物音はせずもちろん着替えを手伝ったなんてこともないから自分で着替えたんだろとのこと
53:2013/10/17(木) 23:46:07.18 ID:
その親は変化ないの?

>>53 
親に変化はないよ 
変わった親だから変なのはいつも通りだけど  
62:2013/10/17(木) 23:56:39.28 ID:
全てが色々とおかしかったから帰ってくるまでを淡々と説明した
親父は「疲れてんのかキツネにでも化かされたんだろ。まぁひとつ気になるのはその片足のやつ。俺が学生の頃からいる」
とだけ言っていた
俺は親が見た俺が帰ってきて飯食ってる間もまだ歩いていたはずだし帰ってきた記憶もない
飯を食った記憶もないから腹減ってさっきおにぎり食べた
そもそも電車に乗った駅で見た光景はこの件と関係があるのか
もうなにがなんだかよくわからない
というか弟がリビングで騒いでるのが部屋にも聞こえてきてうるさすぎww
61:2013/10/17(木) 23:55:51.04 ID:
今はもうなんともないのか

>>61 
今はもうなんともないです  
64:2013/10/17(木) 23:57:41.83 ID:
親父もおかしいやんけ

>>64 
親父は色々とおかしいんで大丈夫です  
66:2013/10/18(金) 00:01:07.41 ID:
これって一種の記憶喪失のやつか?
気が付いたら何年か経ってた~みたいな話あったろ

「記憶」【洒落怖名作】 
71:2013/10/18(金) 00:05:55.42 ID:
>>66
記憶喪失の一種なんですかね
68:2013/10/18(金) 00:04:34.13 ID:
話は以上ですが何か質問があれば覚えている限りでお答えします
なければもう落としてもらった決結構です
69:2013/10/18(金) 00:04:44.14 ID:
異世界系の話かと思ったらなんか違うな
74:2013/10/18(金) 00:08:02.06 ID:
>>69
俺がいつもいる世界とあまり変わりはなかったかと思います
あれがもし異世界なんだとしたら変なのがいる以外は意外と住める世界かと思います
72:2013/10/18(金) 00:07:08.06 ID:
欠落は数時間? ちゃんとカレンダー確認した?
76:2013/10/18(金) 00:10:03.42 ID:
>>72
はい、そうです
今日は家族に大事な用事があったので会話で自然と日付の確認は取れています
75:2013/10/18(金) 00:09:15.49 ID:
よく出来てるね
80点
77:2013/10/18(金) 00:11:08.34 ID:
>>75
学生の頃でもそんな高得点は英語と数学以外でもらったことありません
78:2013/10/18(金) 00:11:24.34 ID:
親父がいろいろとおかしいっていうのを具体的に聞きたい

>>78 
親父はお寺の家系?というのかわかりませんが昔から色々見えるようです 
ただしよく聞くような化け物のようなものでなく、日常に紛れているようなものらしいです 
よく話すのは「高速道路は乗りたくない。歩いているのが人なのか人じゃないのかわからないから怖くて運転できない」ということです 
なのに親父はそういうものの存在をなぜか信じてません。俺も信じてません  
79:2013/10/18(金) 00:11:59.12 ID:
あるある

疲れてると記憶がなんか飛ぶよね
こないだしごとちゅう忙しいのとストレスで二時間飛んでた

どうやらその間しっかりパソコンで作業していた模様
85:2013/10/18(金) 00:20:36.67 ID:
>>79
やはり疲れですよね
感じてないストレスや疲れがあるのだと思います
84:2013/10/18(金) 00:18:32.21 ID:
記憶喪失か健忘か。脳がつじつまを合わせるために勝手にとか?ごめん超テキトー。まあ疲れてたんだろうな。
86:2013/10/18(金) 00:22:20.80 ID:
>>84
色々と可能性を考えてくれてありがとう
やっぱりそっち系だと思いますよね、俺もそう思ってます
そもそも異世界やらオバケやら存在するもんなら見てみたいです
89:2013/10/18(金) 00:26:23.22 ID:
夢とごっちゃになってるだけだよ
90:2013/10/18(金) 00:27:31.82 ID:
>>89
そうかもしれませんね
92:2013/10/18(金) 00:30:13.33 ID:
それでじゃそろそろ質問される方もいないみたいなので寝ます
聞いてくださってありがとうございました
70:2013/10/18(金) 00:05:23.57 ID:
割とこわい
73:2013/10/18(金) 00:07:50.55 ID:
寝れなくなった
>>1のバカァ♡