1:2014/09/12(金) 16:33:02.74 ID:
中3で同じクラスになったDQNは、DQN of DQNという感じのクズだった
席が前後になると、テストの時に堂々と回答見せろと迫り断ると後でトイレでボコボコ
出会い頭に上履きを投げつけてきたり、突然後ろから頭ひっぱたかられる
次のテストのとき、しょうがなく答え見せたら先生に見つかり、2人とも一緒に怒られる

2:2014/09/12(金) 16:34:47.96 ID:
その後またトイレでボコボコ
使えない奴の烙印押され、それ以降、通りがかり時の暴行が酷くなる
(回し蹴り、階段から突き落とされる等)
夏になり、水泳の自由時間中に水中でDQNに抑え込まれ死にかける
体育教師は見て見ぬふり。この一件で不登校に
引きこもり中は勉強もせず、毎日ゲームとTVで学力も落ちた
3:2014/09/12(金) 16:37:20.45 ID:
そんな中、親がご近所さんからDQNの情報を仕入れてきた
DQNが私立進学校S高(偏差値62くらい)に推薦で入るらしいとのこと
DQNの親が中学教頭(自分達が通ってたのとは違う中学)で、教師連盟のような組織の幹部
そのコネで推薦枠貰えるらしい
その話を聞いた時、まずショックを受け、それからすごい闘争心が湧いてきた
近所の学習塾に通い、絶対無理と言われた私立J高(DQNの行く高校より上)にどうしても入りたい
と塾の先生に伝え、特別授業みたいなのもしてもらう
少しでも内申点を取り戻すため、学校にも戻り、放課後の掃除なんかも率先して頑張った
DQNは推薦の話があったため自重したのか、もう自分には絡んでこなかった
4:2014/09/12(金) 16:38:09.97 ID:
DQNの末路より>>1の末路のほうが楽しみ
5:2014/09/12(金) 16:38:43.44 ID:
高校には奇跡的に合格
内申に不安があったが、担任が最後の頑張りを評価してくれたみたいで、下駄をはかせてくれてたらしい
これはあとで分かったこと
合格で自信も付き、堂々とした気分で卒業式にも出れた。
DQNは噂通りに合格してた(補欠だったらしいが)
式の後で久々に尻を蹴り上げられ「調子に乗ってるとまた潰すよ」と凄まれた
ハイハイ負け惜しみ負け惜しみ、と自分を励ましながら、「ごめんなさい」と謝っといた
6:2014/09/12(金) 16:42:04.01 ID:
高校に入ってからはDQNに会うこともなく、友達にも恵まれ、最高の3年間を過ごせた
最初は共学にちょっと憧れたが、2年に上がる頃には男子校最高、と思えるほどに楽しかった
大学は一浪して何とか総計下位学部にひっかかった
大東亜の偏差値が50後半だった時代、一浪しても総計行くのは大変な時代だった
8:2014/09/12(金) 16:43:24.19 ID:
末路って死以外にあるのかい?
9:2014/09/12(金) 16:44:05.80 ID:
成人式に合わせて中学の同窓会が企画された
嫌な思い出が頭をよぎり、欠席にしようとしたが、元担任が自分に会いたがっている、と幹事に懇願され、参加を決めた
式の後、同窓会場に向かう途中、DQNが来なければいいな、とそればっかり願ってた
少し遅れて会場につくと、DQNはいない。他に知った顔はちらほら
完全にボッチだったわけでも無いので、懐かしい顔に合うと自然に声が出る。お互い近況なんかを伝え合う
元担任に進学先告げたらすごく喜んでくれた
全然話したことのない女の子にも「元気だった?」なんて声を掛けてもらい、同窓会も悪くないなと思ったとき
11:2014/09/12(金) 16:46:39.57 ID:
懇願されたら出席するのかよw
13:2014/09/12(金) 16:47:36.74 ID:
>>11
元担任には会いたいと思ったから
10:2014/09/12(金) 16:45:23.22 ID:
当時の取り巻きを連れてDQNが現れた。皆チーマーみたいな恰好をしてる。まるで主役のご登場だ
一行はキラキラ女子達のテーブルに向かい、そこにリア充男達も合流。こいつらは中学卒業後も付き合いあり
喪男集団(自分含む)は一瞬びくつき見て見ぬふり。関わりさえしなけりゃ害は無い
14:2014/09/12(金) 16:48:23.99 ID:
見ちゃいかんと思いつつもついついDQNの方を見てしまう自分
その視線に気づいたのか、DQNがこっちに歩いてきた
きょどりつつも「や、やあ、久しぶり」とDQNに挨拶した
DQNはいきなり「お前、○○大行ったんだろ。誰か可愛い子紹介しろよ」と言ってきた
何言ってんだか理解できずキョトンとしてると、DQNはニヤニヤしながら、
「お前には女紹介するなんて無理か。お勉強しか出来ないカスだもんな」とニヤニヤ
16:2014/09/12(金) 16:49:41.39 ID:
ここまで完全にビビってたが“お勉強しか出来ない”この言葉が自分を覚醒させた
自分はコイツの現況を知っている。落第寸前で高校を卒業、受験は失敗、浪人せずに専門学校行き
「勉強できれば十分だと思うけどね」
自分の思わぬ反論に、DQNがピクッとなる。案の定、コイツは学歴コンプ持ちだ
17:2014/09/12(金) 16:50:40.72 ID:
「浪人しないと大学行けなかったヤツが偉そうなこと言うな! 卒業式のときみたいに俺に謝れよ」
DQNがスゴむ。いつのまにか取り巻きも傍に来てた
「受験戦争から逃げた腰抜けに、何で俺が謝らなきゃいかんのだ?」
言い回しで微妙に強がりながら精一杯の反撃。DQNの顔は真っ赤っか
DQNが自分の胸倉に触れたところで元担任が介入。「止めなさい!皆の晴れの席なのよ!」
正直、どっちが言われてるのか分からなかったから、「すみません」と謝ったら元担任微妙な顔してた
18:2014/09/12(金) 16:51:41.74 ID:
元担任女だったのか
19:2014/09/12(金) 16:51:50.92 ID:
こういうやりとりは東京大学物語をおもいだす
20:2014/09/12(金) 16:52:56.97 ID:
DQNはリア充グループの席に戻ったが、たまにこっちを見て中指立てたりしてた
ああ、本当にコイツはバカなんだな、と痛感して、それからちっとも怖くなくなった
ずっと無視しててたら、いつの間にかDQNと取り巻きはいなくなってた、
リア充グループの女の子一人がこっちに来て、「ごめんね、なんか嫌な思いさせちゃって」と謝ってくれた
彼女に非は無いので、いや全然。でもDQN達どうしたの、と聞いたら、向こうの席でも、大人げないとか諭されて
胸糞悪い。飲みなおす、と帰ったそうだ
それからリア充グループも参加して本当に楽しい時間を過ごせた。はじめて、あの中学行ってよかった、と思えた
久々にDQNに会って、以前のようにペコペコ許しを請う夢みるかと思ったけど大丈夫だった
21:2014/09/12(金) 16:53:59.11 ID:
それから数年後、大学も卒業して就職し、出先に向かう途中でDQNに会った
ハッキリ目が合ったが、向こうから顔を背け、逃げるように立ち去るDQN
平日昼間のラフな格好。貧窮してる様子は無かったけど、昔の覇気はまったく無くなってた
あの同窓会以降、DQNの近況も聞かなかった
22:2014/09/12(金) 16:55:07.61 ID:
今更なんでこんな話するかというと、今日、facebookでDQNが死んでることを知ったから
死因も、死んだ歳も分からない
DQNと仲の良かったヤツのページ覗いたら墓参りしたことが書いてあったんだ
悔やむ気持ちも、メシウマという感情も無い
ああ死んじゃったんだ、あんなヤツでも死んじゃうんだ、というのが率直な感想

反撃したことも含めて自分の中では黒歴史で、嫁にも話していない
ときどき、中学に遅刻する夢を見てハッと飛び起きるもの、不登校経験が原因だと思う
子供が自分と同じような目にあわないように切に願う
23:2014/09/12(金) 16:55:15.77 ID:
まさか終りじゃないだろうな?
25:2014/09/12(金) 16:57:40.54 ID:
>>23
すいません。おわりです
24:2014/09/12(金) 16:56:59.83 ID:
何の感慨も無かったらスレ立てる気にもならんと思うよ実際
26:2014/09/12(金) 16:59:09.38 ID:
>>24
これ
27:2014/09/12(金) 16:59:31.05 ID:
>>24
何の感慨もなかったことに感慨深いと感じる
31:2014/09/12(金) 17:03:33.90 ID:
>>24
感慨が無いわけじゃない
むしろたくさんある
うまく表現できないけど、死ぬんならあの時食いつぶしてくれた自分の時間返せよ、みたいな
もったいない、というのとも違うんだけど
喪失感に近いのかな
32:2014/09/12(金) 17:05:20.05 ID:
>>31
過去の怒りのぶつけ先が無くなったから
持って行き場が無いのか
35:2014/09/12(金) 17:09:48.33 ID:
>>32
たぶんそうなんだと思う
自分の中では消化したつもりだったんだが、消化しきれてないんだな
イジメ等で他人に自分の世界を侵食されると、ずっと欠損したままなんだね
年単位でイジメられたりした人のダメージを考えると空恐ろしくなる
39:2014/09/12(金) 17:17:08.79 ID:
>>35
少なくとも相手を許す必要はこれで無くなった
後は生きてる者の天下だ

片付かなくなった鬱憤は何らかの形で昇華させるか
さもなくば死体蹴りして解消をするかだが
多分後者の選択は出来ないだろう

だからせいぜい俺が>>1の代わりに今夜祝杯を上げてやんよ
DQNの命日じゃなく知った今日の日付でな
33:2014/09/12(金) 17:06:31.23 ID:
塾通い始めたのは何月ごろ?
36:2014/09/12(金) 17:11:49.42 ID:
>>33
10月終わり頃だったと思う
もともと進学塾通ってたんだけど同級生に会いたくなくて辞めた
そして近所の個人指導塾に通った
そこの先生の腕がよかったんだ
40:2014/09/12(金) 17:21:09.84 ID:
>>36
すげえ
よく頑張ったな
44:2014/09/12(金) 17:37:00.35 ID:
>>40
本当は県立行くつもりだったんだ
けど、県立は内申重視だし諦めたから実際には挫折だね
事情話したら、塾の先生が「任せて」と言って、テキスト買ってきてくれた
そのテキストがすごく出来が良くて、急激に偏差値伸びたんだ
もちろん、先生の指導があっての賜物だけど
34:2014/09/12(金) 17:08:11.89 ID:
聞かせてくれてサンクス
37:2014/09/12(金) 17:12:20.15 ID:
>>34
ありがとう
駄文に付き合ってくれてありがとう
38:2014/09/12(金) 17:16:43.75 ID:
俺も楽しく読ませてもらったよ
俺もいじめられっこだったけど、>>Iみたいに俺をいじめてた相手に
会う事は二度となかったけど、今は嫁子どもいて幸せに暮らしてるから
なんか共感出来た。
死因が何か気にはなるね。

振り返ってみたら中学の時のいじめられてた経験って、長い人生のうちで
ほんの少しだけなんだよね。俺も骨折られたりしたから結構ないじめにあってたけど。
いい経験させてもらったとはおもってないけど、あの時俺も反骨精神で乗り越えたから
ある意味鍛えられたのかもしれないとは思ってる
41:2014/09/12(金) 17:31:10.62 ID:
>>38
ありがとう
理不尽に辛い経験なんて、しないに越したことは無いと思う
自分も、不登校からそのまま引きこもりになった可能性が高かったし
ニートとか他人事とは思えない(別に何か活動してるわけじゃないけど)

でも、お互い今が幸せで良かった
45:2014/09/12(金) 17:48:47.22 ID:
DQNってあっけないよな、ちゃんとしなきゃいけないときにペーペーな人生送って後悔する人生で
周りに反面教師いたから俺も今いい方向にいけたわ
47:2014/09/12(金) 18:18:47.80 ID:
DQNがああなったのは親の責任が大きいと思う
権力で色々揉み消してたみたいだから
親としてはどんな大学でもいいから卒業させて教師にしたかったそうだ
48:2014/09/12(金) 18:24:48.14 ID:
そんな奴が教師にならなくて本当に良かった
あと親が教師だと子供がおかしくなる家庭多くね?
DQNになるかメンヘラになるか以外の例を見たことない
51:2014/09/12(金) 18:51:20.68 ID:
仲が良くても悪くても
好きでも嫌いでも結局そういう
別れが身近に感じたときに
ちょっとした孤独感に似たものが
でてくるんだよなぁ…
元スレ: