1:2012/04/20(金) 23:31:05.63 ID:
どうなるの?

2:2012/04/20(金) 23:32:18.47 ID:
「や~れやれ…『アイツら』は待つって事を知らないねぇ……」って隣で俺が言う
6:2012/04/20(金) 23:33:44.79 ID:
そして「……来たか」って俺が電柱の上で空見ながら言う
7:2012/04/20(金) 23:34:00.99 ID:
そして俺がГしゃあーねえな、いっちょケリつけにいくか」っていう
8:2012/04/20(金) 23:34:11.46 ID:
「ドーラ!空から親方が!」
10:2012/04/20(金) 23:36:23.44 ID:
そしてベテランの俺が「よーぉ、こりゃ俺の仕事だガキはすっこんでろ」ってお前の肩を叩く
13:2012/04/20(金) 23:37:09.61 ID:
そしてビルの屋上のフェンスに座った自分が「ったく…どいつもこいつも喧嘩っ早いんだから」って言う
14:2012/04/20(金) 23:37:14.86 ID:
で俺が「フッ・・・だがそう急ぐこともあるまい」って言いながらマンホールから出てくる
18:2012/04/20(金) 23:39:47.98 ID:
何人出てくるんだよw
20:2012/04/20(金) 23:40:18.74 ID:
それから俺が「ったくあいつら…」って言いながら助けに行く
23:2012/04/20(金) 23:41:34.51 ID:
そこで、遥か異郷の地にいる俺が「あいつら・・・遂に動きだしたか・・・!」って呟く
24:2012/04/20(金) 23:41:45.38 ID:
一方その頃、俺は止めれるものなら止めてみるがいいと笑っている
26:2012/04/20(金) 23:42:16.63 ID:
そして俺が「よりによってこのタイミングとは……」って言いながら禁じられた森に入っていく
27:2012/04/20(金) 23:42:43.08 ID:
なんだこのスレwww
28:2012/04/20(金) 23:43:32.31 ID:
それから俺が「パーティーの始まりだ」って言って懐からナイフを取り出す
29:2012/04/20(金) 23:43:45.19 ID:
その後に俺が「そろそろ力を開放する時だな」って言いながらお前らの前に舞い降りる
30:2012/04/20(金) 23:43:47.80 ID:
一方俺は「風が・・・泣いている・・・」とつぶやく
34:2012/04/20(金) 23:45:10.74 ID:
そして俺が「なん…だと…」って言って走り去る
35:2012/04/20(金) 23:45:58.00 ID:
「ほぉ・・・思っていたよりも早いな・・・」
37:2012/04/20(金) 23:46:20.98 ID:
そして俺が「まさかあいつは『アレ』が見えるのか・・・?」と意味深な発言する
38:2012/04/20(金) 23:46:30.27 ID:
そして俺がメガネをくいっとしながら「やれやれ…やはりデータ通りにはいきませんか」って言う
40:2012/04/20(金) 23:47:09.72 ID:
そうしたら俺がたばこを投げ捨ててようやく来たか…って呟いてニヤつく
45:2012/04/20(金) 23:48:40.92 ID:
そしたら俺が「あまり突っ込むのはやめてよね。医術も万能じゃないんだから」って微笑む
46:2012/04/20(金) 23:49:20.41 ID:
そしたら俺は「頃合いか…」って言いながら修行していた山を後にする
47:2012/04/20(金) 23:49:24.95 ID:
そこで俺が『もう俺には…縁のない話だと思ったんだがな…』と呟きながら日本刀を抜き出す
48:2012/04/20(金) 23:49:30.10 ID:
そしたら俺が「早いところはお前そっくりだな・・・w」って苦笑いする
51:2012/04/20(金) 23:50:52.78 ID:
俺は【円卓議会】で、「クスクス、これだからオジサンたちは。始まりの鐘は、既になったと言うのに。クスクス」と口走って非難をうける。
52:2012/04/20(金) 23:51:19.33 ID:
そして俺は>>1と背中を合わせ「後ろは任せろ」と言う
56:2012/04/20(金) 23:52:24.47 ID:
俺はその様子をマントをたなびかせながら電柱の上で眺めてる
57:2012/04/20(金) 23:52:50.52 ID:
そして俺は「早すぎるということはない、我々は十年待ったのだ」って言う
59:2012/04/20(金) 23:53:30.12 ID:
その横で俺は形見のロケットをおもむろに開けて、ぼやけた写真にキスをする
63:2012/04/20(金) 23:57:24.15 ID:
すると俺が大勢の鳥が一斉に飛び立つのを見て「とうとう来たか……行くぞ、お前たち」と言うと同時に山全体がざわつき始める
64:2012/04/20(金) 23:57:36.43 ID:
いっこうに物語が進まないwww
66:2012/04/20(金) 23:57:53.79 ID:
そこで俺が街の変異にいち早く気付き「俺ももう若くねーからな…」って言う
67:2012/04/20(金) 23:58:07.64 ID:
そんな時俺は「お前だけだよ俺の友達は…」と言って肩に乗せたフェニックスに微笑む
68:2012/04/20(金) 23:58:08.23 ID:
キ○ガイパーティかよ
70:2012/04/20(金) 23:58:27.93 ID:
そしたら俺が「あーあもうすぐ5時限目始まるっつーのに・・・まあいっか・・」って頭をポリポリ掻きながら呟く
72:2012/04/21(土) 00:00:51.80 ID:
「ったく、損な役回りだぜ…」と走りだした彼の背にそっと呟く
74:2012/04/21(土) 00:00:55.08 ID:
誰でもいいから無言で行動に移せよw
76:2012/04/21(土) 00:01:34.30 ID:
そしたら俺のペンダントが光だして『近いな…』と呟く
84:2012/04/21(土) 00:05:10.74 ID:
そうしたら俺がタバコに火をつけながら「来やがったか…暇つぶしぐらいになりそうだ」と笑う
105:2012/04/21(土) 00:09:57.96 ID:
>>84
そしたら俺が「ここは禁煙ですよ、まぁ……それどころではありませんが」
と呟く
85:2012/04/21(土) 00:05:19.32 ID:
そして俺が「やれやれ、大変なことになりそうだ」と呟きつつ虎の構えをとる
86:2012/04/21(土) 00:05:56.73 ID:
お前らがいれば地球の平和は安全だな
91:2012/04/21(土) 00:06:19.30 ID:
>>86
でも誰もなにもしてないよ
87:2012/04/21(土) 00:06:00.95 ID:
おまいらさっさと病院池
93:2012/04/21(土) 00:06:52.34 ID:
かっこいいけどつぶやいてるだけなんだよな
95:2012/04/21(土) 00:08:10.44 ID:
しかし俺は「俺が動く必要があるほどの相手なのか・・・?」と疑問を口にする
102:2012/04/21(土) 00:09:47.67 ID:
>>95
そこで俺は
「しかれば、私めが」と言う
97:2012/04/21(土) 00:09:20.68 ID:
そうしたら俺が「御仏よ……荒事をどうかお許しください……」と言いながら錫杖を構えて空を睨む
100:2012/04/21(土) 00:09:34.85 ID:
その頃俺は胸のペンダントを握りしめて、
ようやく会えるね、と呟く。
112:2012/04/21(土) 00:11:55.39 ID:
やがて俺が震える声で「なぁ、帰ったら…帰ったらさ、またあの店で一杯やろうぜ」と呟く
119:2012/04/21(土) 00:13:36.11 ID:
「みんな、命さえあればどんな状態でも治してやる、だから死ぬなよ」って白衣の俺が送り出す
122:2012/04/21(土) 00:14:29.78 ID:
そしたら俺は幼なじみの女の子に『わりぃ!急用が出来ちまったみたいだ!』と言いながら走り出す
『戻って………くるんだよね?』と後ろから問いかける女の子に2秒ぐらい間を置いて、
『ったりめーだろバカ!!』と最高の笑顔で振り返る
131:2012/04/21(土) 00:16:09.97 ID:
その時…
時空の歪みが発生して
お前ら1人1人の前に倒さなければならない敵が現れる
そして…闘いが始まる!
133:2012/04/21(土) 00:17:37.29 ID:
しかし俺は「まだその時ではない」と撤退する
138:2012/04/21(土) 00:19:07.96 ID:
俺も「あとはお前らの仕事だ」とニヤッとしてその場を去る
139:2012/04/21(土) 00:19:19.89 ID:
そして俺は昔、失った友人のことを思い出し「俺はあの時誓ったんだ… もう誰も失わせないって!」と声を張り神殿に封印された剣を抜く
144:2012/04/21(土) 00:21:48.81 ID:


━━━━━━━━序章━━━━━━━━

145:2012/04/21(土) 00:21:56.84 ID:
そしたら俺が遠くで『奴ら』と戦ってるお前らの姿を見て「うーむ・・やはり彼らだけでは少々荷が重すぎるのでは?」と旦那様に問う
150:2012/04/21(土) 00:24:31.70 ID:
そして俺は「フッ…奴等も俺と戦えるくらいにはなってるか…」とニヤつく
152:2012/04/21(土) 00:25:01.23 ID:
そして私が公園の鉄棒でクルリと逆上がりを決めて「まったくしょうがないわね、出してあげるわ」と制服のチェックのスカートから通信機を取りだす
154:2012/04/21(土) 00:25:31.64 ID:


━━━━━━━━中章━━━━━━━━
164:2012/04/21(土) 00:27:39.09 ID:
そして俺は古ぼけた本を読み終えて
「そうだったのか。これが答えか」
一人で呟く。その後、全てが終わったかのようにその場で膝を着く
169:2012/04/21(土) 00:28:06.20 ID:
そしたら俺が街頭ビジョンに現れて「さあゲームの始まりだ」とおもむろに宣言する
171:2012/04/21(土) 00:29:00.19 ID:
そして、ビルの影から俺が全裸に黒コートだけ羽織って前を広げながら
 
「さあ、宴のはじまりだ!」
 
って言いながら出てきて警察に捕まる
173:2012/04/21(土) 00:29:24.61 ID:

━━━━━━━━エピローグ━━━━━━━━
174:2012/04/21(土) 00:29:38.40 ID:
ビルの上で「さあ、始めよう。忌まわしきフルートの調べにのせて」
178:2012/04/21(土) 00:31:04.11 ID:
その時おれは教室の窓を見ながら
『いくら何でも早すぎる…』
『すいません!!先生保健室行っていいですか!?』
と言う
183:2012/04/21(土) 00:31:59.60 ID:
古文書の解読に成功し「こ、これは……!早く彼らに教えないと!」と呟いた俺は何者かに後頭部を殴られ気絶する
190:2012/04/21(土) 00:36:56.64 ID:
俺は右手を押さえながら「ダメだ!鎮まってくれ!!こいつらは仲間なんだ!!」って叫ぶ
196:2012/04/21(土) 00:41:12.70 ID:
一方俺は「結局…戦場(ここ)に戻って来ちまったな…」と相棒を担ぎながら戦いへと赴く
201:2012/04/21(土) 00:43:27.34 ID:
そんで俺が戦ってるお前らに「おい!あんま派手に暴れんじゃねーぞ!!片付けするこっちの身にもなれってーの!!」って言う
203:2012/04/21(土) 00:48:14.70 ID:
そこであえて「派手に散らかしてこうぜ!!」っていう
204:2012/04/21(土) 00:52:28.10 ID:
そしたら俺が「あなた達、よく聞いて。世界の未来はあなた達にかかっているわ」って通信する
205:2012/04/21(土) 00:54:48.22 ID:
そこで俺が「へぇ、俺たち以外にもいたんだ…」ってニヤつく
206:2012/04/21(土) 00:54:55.88 ID:
そして俺が「やれやれ、俺は普通の暮らしがしたいだけなんだがな…」と呟く
211:2012/04/21(土) 00:58:37.90 ID:
そして俺が「困ったね、フフッまあいい楽しもうじゃないか」ってつぶやく
212:2012/04/21(土) 00:58:40.58 ID:
「文化祭、間に合いそうにねぇなぁ…」ってため息つく
226:2012/04/21(土) 01:17:56.06 ID:
お前ら絶好調だな
228:2012/04/21(土) 01:19:00.18 ID:
すかさず俺が「ティロ・フィナーレ」
230:2012/04/21(土) 01:20:32.47 ID:
そして俺はその場にへたり込んで「また....救えなかった....」と呟く
241:2012/04/21(土) 01:28:47.65 ID:
そしたら俺が「へへっ、俺の命で済むなら安いもんだ」って言いながら爆弾の起動スイッチを握りしめる
247:2012/04/21(土) 01:32:54.04 ID:
で俺が「やれやれ・・・割に合わねぇ仕事だぜ」って言う
248:2012/04/21(土) 01:34:48.05 ID:
太陽を見つめて俺が「愛に気づいていたら変わっていたのかな...」って涙する
251:2012/04/21(土) 01:36:22.64 ID:
お前らカッコよすぎワロタ
255:2012/04/21(土) 01:39:02.89 ID:
なんか胸が熱くなるスレだな
268:2012/04/21(土) 01:50:23.28 ID:
そこで俺が「たまにお前も良い事言うんだよな」って納得する
270:2012/04/21(土) 01:52:35.87 ID:
そしたら俺が「100年待った甲斐があったぜ…」と重い腰を上げる
281:2012/04/21(土) 02:10:23.11 ID:
そしたら「ケッ、時間稼ぎも出来ねえのかよ、使えねえクズだな」 っていいながら雑踏に俺が消える
297:2012/04/21(土) 02:58:53.76 ID:
そして隣で眠る愛する人の耳元で「今までありがとう」と慣れない笑顔を作りながら囁く
328:2012/04/21(土) 07:29:41.05 ID:
そして俺らは・・・
331:2012/04/21(土) 07:30:43.86 ID:
それで俺が「おいおい、面白そうなことになってんじゃねーか。俺もまぜろよ」って言って登場する
343:2012/04/21(土) 09:23:56.87 ID:
「間に合わなかったか…」

呟きながら替えのパンツを準備する
345:2012/04/21(土) 09:34:00.58 ID:
>>343
漏らしてんじゃねーよwwwwwwww
344:2012/04/21(土) 09:25:41.82 ID:
「こんな時に動けないなんて…」と病院のベッドでむせび泣く
350:2012/04/21(土) 10:02:55.28 ID:
「こちらの準備は抜かりない。『あの日』から、ずっとな…そうだろう?」
俺が言って>>1が不敵な笑みを浮かべる
352:2012/04/21(土) 10:09:34.65 ID:
そしておれは、スカイツリーのてっぺんで
『くく、その程度のものか、まだ始まってすらいないぞっ』
って高笑いする。
353:2012/04/21(土) 10:12:19.55 ID:
俺は「この戦いが終わったら必ず迎えにくるから…」と妻とお腹の中の子どもに約束する
364:2012/04/21(土) 10:45:55.86 ID:
そこで俺が「いのち短し 恋せよ少女(おとめ)
朱(あか)き唇 褪(あ)せぬ間に」って言う
370:2012/04/21(土) 11:12:44.68 ID:
そろそろ戦い始めてもいいんじゃないですかね
378:2012/04/21(土) 11:45:34.01 ID:
歩行中突然うしろ振り向いて「さっきからわかってんだよ・・・出て来いよ」って言う
383:2012/04/21(土) 12:15:49.56 ID:
そして俺は「遅い!遅い!!遅い!!!もっと!もっと速く!音よりも速く、光よりも速く、ニュートリノよりも速く!!」
と叫ぶ。
389:2012/04/21(土) 12:39:37.73 ID:
そして俺は突如読めなかった家宝の巻物が読めるようになる
393:2012/04/21(土) 13:05:43.87 ID:
そして俺が「泣き言を言うな。」と諭す
414:2012/04/21(土) 14:17:51.25 ID:
おまえら行動に移せよ
430:2012/04/21(土) 14:38:43.97 ID:
太陽に手をかざしたところで、カメラがひいてOPに入る
436:2012/04/21(土) 14:45:30.71 ID:
>>430
まだOPかよwwww
464:2012/04/21(土) 16:07:03.40 ID:
なんかね・・・日本が平和なわけがわかった気がするわ・・・おもしろすぎw
元スレ: