2chまとめ・読み物・長編・名作/2MONKEYS.JP

2chまとめ・読み物・長編・名作をまとめています。昔の2ちゃんねるの面白いスレやおすすめスレ、画像ネタなどの2chまとめサイトです。

    2017年12月

    1:2008/02/22(金) 09:57:00.30 ID:
    上客シマダ♂

    シマダ「おぅショボンくん、5万貸してくれや」

    (´・ω・)「またですか・・・もう8万貸してますよね?支払い大丈夫ですか?」

    シマダ「大丈夫だよ。今日借りた分は明日返すから。」

    (´・ω・)「じゃあ明日1万5千円つけて返してくださいね。」

    シマダ「まーかせろい。んじゃぁ軽く連チャンしてくっからよ!また明日な!」

    (´・ω・)「・・・やっぱスロットか・・・借りた金ってなんでか勝てないんだよね・・・」

    翌日、前に貸した分まですべて完済

    シマダ「お宅の金は勝てるんだよねぇ。また頼むよ!」

    (´・ω・)「はぁ・・・毎度・・・」

    元闇金・現ニートが客との会話を晒すよ →続きを読む

    616:02/10/30 14:51 ID:
    あれは1999年の大晦日でした
    深夜、煙草を買いに行こうと少し離れた場所にある
    コンビニに出向きました
    私の住んでる所は、はっきり言って田舎なのですが
    昔は街道筋だったので狭い道路を挟んでそれこそ江戸時代を
    思わすような古めかしい木造建築の家がずらっと並んでいます
    普段ならこの時間は人通りがまったく無いのですが、
    近所の寺や神社に参拝に行く人々でしょうか、数人とすれ違いました
    コンビニで煙草と缶コーヒーを買い、除夜の鐘を聞きながら
    家に向かって来た道をゆっくりと帰りました

    先ほどの街道筋に入ったときです
    街灯もなく薄暗い中、何か白い物がひらひらと揺れているのが
    視界に入って来ました
    その時は、「ああ、洗濯物でも揺れているんだろう」と思い
    気にせず通り過ぎようとしました
    段々と近づくにつれ、それが何か判りました
    真っ白い着物を着た女の人です

    手足を広げてまるでヤモリのように、その家の2階の壁にべったりと
    貼り付いているんです
    まるでその家の中を覗うかのように!!
    この時点でその女性が生きてる人では無いと判りました
    垂直な壁にべったりと貼り付くような真似は生身の人間では無理でしょうから

    「1999年の大晦日」【洒落怖】 →続きを読む

    1:2013/05/09(木) 00:59:17.14 ID:
    始まりは7年くらい前に遡るんだけど

    俺は上京しててたまに長期休みに帰郷(岩手)する普通の大学生だった

    今から7年くらい前に帰郷した時のこと
    当時実家暮らしだった兄貴から変な話を聞いたんだ

    霊とかオカルト全く信じてない俺が体験した不思議を聞いてほしい →続きを読む

    このページのトップヘ