2chまとめ・読み物・長編・名作/2MONKEYS.JP

2chまとめ・読み物・長編・名作をまとめています。昔の2ちゃんねるの面白いスレやおすすめスレ、画像ネタなどの2chまとめサイトです。

    2015年03月

    1:2012/07/22(日) 17:59:31.57 ID:
    秋葉原ってそういう街だったの・・・

    秋葉原に行ったら絵を買わされそうになった。 →続きを読む

    856:2007/02/04(日) 17:59:06 ID:
    親戚の神社で御祓いの手伝いをした時の話。

    確か夏の頃だったと思う、一人の中年男性が社務所に来た。
    その人が言うには、どこかの山に登って以来、女性が付きまとうって話だった。
    ウチの地方は県内でも変わっていて、未だに妖怪とか山の化生とかって話が多い。
    神主をしている叔父曰く、「山女に魅入られたんかもしれん」との事だった。
    確かに、その男性は憑かれた経緯を話している間も目が山の方を見ていて、
    上の空で話しているような、なんとも気味が悪かった。

    とにかく、御祓いをと言う事になった。
    神前に榊とお神酒、お供え物をし、その前に男性に座ってもらった。
    神主である叔父が御幣をささげてから、祝詞を唱える。
    その間、俺は男性の斜め後ろで待機。何かしらの指示が出るのを待つ。
    男性は頭を少し下げ、神妙に祝詞を聞いているように見えた。
    しかし、しばらく後、頭が激しく振れ始めうめき声をあげ苦しそうだ。

    「おい!抑えろ!」

    叔父に言われ、男性を押さえ込む。
    そうすると物凄い力で暴れだした。
    なんとかかんとか押さえ込んでいると、叔父が御幣を神棚から取り、男性の背中に当てサッと払う。
    そうすると背中の真ん中辺りから、長い、本当に長い黒髪の束がバサッと翻った!「うわっ、出た!」と思った。

    ※山姫(やまひめ)または山女(やまおんな)は、日本に伝わる妖怪。その名の通り、山奥に住む女の姿をした妖怪である。東北地方、岡山県、四国、九州など、ほぼ全国各地に伝わっている。山女の名は民俗資料、中世以降の怪談集、随筆などに記述がある。各伝承により性質に差異はあるものの、多くは長い髪を持つ色白の美女とされる。服装は半裸の腰に草の葉の蓑を纏っているともいうが、樹皮を編んだ服を着ている[4]、十二単を着た姿との説もある。(wikipedia参照)

    「山女(やまおんな)」【寺社にまつわる話】 →続きを読む

    636:2001/07/30(月) 13:41 ID:
    10数年前の『人事院月報』という国のお堅い雑誌の読者欄みたいのに何故かあった。
    ちょっとこわかったので今でも覚えてます。だいたいこんな話。

    夏休み、一家でサイパンを訪れた。
    深夜、ホテルで皆寝ていたらいきなり電話がかかってきた。寝ぼけ眼で取る。
    すると男性の声で『○さんですか?』と尋ねてきた。(ちょっと実際の名前覚えていないので、○でご勘弁下さい)
    「いーえ、違います…」とこたえると電話は切れたが、少したってまたかかってきた。
    同じ人がまた『○さんはいませんか?』。「違いますっ!」と切った。 

    まったくこんな夜中に一体…と不愉快。
    でも旦那も子供も不思議と気づかず、すやすや寝ている。
    ふとベッドサイドに気配を感じ振り向いた。

    「サイパン旅行」【ほんのりと怖い話】 →続きを読む

    301:2006/04/15(土) 04:54:38 ID:
    俺には5年前、Sという友達がいました。
    Sとは高1の時に出会い、Sはオカルト話が大好きで、俺もオカルト話が大好きだったので、
    同じオカルト仲間として、よくつるんで一緒に心霊スポットとかも行ったりしてた。
    でも俺は部活をやっていたので、Sは日頃からよく一人でいろんな場所に行っていたらしい。

    そんなある日曜日、俺が部活の試合が終わり携帯を見ると、
    Sから『話したいことがあるで今から俺の家に来てくれやん?』というメール。
    俺は正直試合で疲れていたので、『話って何?今日疲れとんで明日学校じゃ無理?』とメールを送ると、
    どうしても今日話したいとのこと。
    俺はめんどくさいなと思いながらも、何か面白い場所でも見つけたんじゃないかと思い、内心ワクワクしてた。

    Sの家に着きワンギリ。するとSが出てきて、「おう、疲れてる所悪いな。まあ上がれよ」。
    意外といつも通りのS。俺は少しがっかりしながらも二階のSの部屋へ。

    Sと軽く雑談をした後、俺が本題の方へ切り出した。
    「ところでさー、話って何よ?」
    Sが少し黙った後、話しだした。

    「俺さー今日暇だったから、心霊スポットとして有名な、○○山に行ってきたんだよね。
     んで、○○山に着いたんだけど、まだ真っ昼間て事もあって、全然怖くないのね。
     だからこのまま帰るのももったいない気がして、
     側に登山コースがあったもんだから、何となく登ることにしたんだ」

    【閲覧注意】「首の祠」【洒落怖名作】 →続きを読む

    3:2011/03/26(土) 20:15:52.18 ID:
    ホーリィ・ナイト(H・K)です
    先日立てたスレの反響が思いのほか大きかったので、
    中学卒業時からその後の体験を語っていこうと思います

    ただ高校時代は割と普通で、ちょっとした事件しか起こりませんでしたが、
    今回はその事件を後日談としてお話します

    ※前スレ→俺の厨二病体験語ってくから聞いてくれ

    【ホーリィ・ナイト】再び俺の厨二病体験語ってくから聞いてくれ →続きを読む

    1:2012/12/18(火) 13:11:48.12 ID:
    オレ「最近のクイズ番組はつまらんな」
    妹「じゃぁ昔のはどんなのだったの」
    オレ「あー…マジカルバナナっつってな?こう…バナナと言ったら黄色、黄色と言ったらピカチュウピカチュウと言ったら…ってどんどん続けるヤツがあった」
    妹「…それはどのタイミングで回答者が割って入るの?」
    ずっと司会者な訳無いだろ…

    妹がなんかずれてる →続きを読む

    このページのトップヘ