2chまとめ・読み物・長編・名作/2MONKEYS.JP

2chまとめ・読み物・長編・名作をまとめています。昔の2ちゃんねるの面白いスレやおすすめスレ、画像ネタなどの2chまとめサイトです。

    2014年01月

    397:2014/01/25(土) 00:02:31.45 ID:
    俺は五年前、大学一年の時に糖質になった。
    最初は何となくやる気が起きないことから始まったんだが、そのうち
    大学の構内とか、人込みの中とかで、俺の悪口が聞こえるようになったんだ。しかも人が気にしてるような、えげつない悪口が。
    当時、俺はそれが幻聴だなんて解らなかった。ただ、誰かが腹の立つ
    ようなことを、こそこそと囁いているというような認識だった。
    俺は次第に鬱病のようになり、部屋に引きこもってしまった。それでも
    悪口は聞こえてくる。俺は怖くなって、下宿の隙間という隙間を目張り
    して、完全に籠城するようになった。
    心配した友人が訪ねてきたのだが、話をするうちに、どうも俺の方が
    おかしいという結論になり、病院へ行った。そしたら糖質だった。
    (簡単に書いたが、ここまでで半年は経過している)

    「老人の書いた地図」【洒落怖名作】 →続きを読む

    1:2014/01/26(日) 23:19:17.91 ID:
    ビジュアル系バンドやってるらしいけどマジ無理なんだけどwwwwwwwwww



    取り合えず描いてみたわ
    ちょっwww私女だけど死神みたいな男子に告られたwww【似顔絵】 →続きを読む

    1:2014/01/30(木) 17:10:51.08 ID:
    台湾人が可愛すぎる! @taiwankawaii_

    こんなJKとであってみたい


    https://twitter.com/taiwankawaii_/status/367243989755252736
    【台湾の女子高生】wwwwwwwwwwカワイイwwwwwwwwww【画像】 →続きを読む

    918:03/02/12 18:36 ID:
    私が今から話すことは、所謂『オカルト』といった性質のものではない。
    しかし、私にとっては本当に洒落にならない経験だった。
    だから、かなりの長文ではあるが、ここに書き込むことにする。
    霊の類の話を期待している向きには申し訳ないが、しばらくの間、我慢して欲しい。

    私は昨年まで、外資系の企業に勤めていた。
    ある時、私に「C国へ出向しないか」という打診があった。
    会社はC国に工場を所有しており、
    そこの技術者に、日本国内の工場で採用されているシステムを修得させるのが目的の、長期出向だった。
    長期とは言っても、現地スタッフによる運用が可能となるまでの、期間限定の出向だったし、
    現地での待遇も、帰ってきてからのポストも、非常に良い条件だった。
    私は少し考えた上で承諾した。

    C国の工場で引継を終えた夜、私は前任者と食事を共にした。
    前任者(仮にT氏としておく)は赴任してから半年後に、健康上の理由から日本への帰国を希望していた。
    目の前のT氏は、確かに頬がこけていて顔色が悪く、心身共に疲れ切っているような印象だった。
    T氏は、現地での生活について様々なアドバイスをしてくれたのだが、
    中でも「倉庫の裏にある丘には決して近づくな」というようなことを、ことさら強調した。
    私がその理由を尋ねても、T氏は口を噤んだままだった。

    やがてT氏は帰国し、私のC国での生活が始まった。

    「貧困の国」【洒落怖】 →続きを読む

    815:2010/09/02(木) 23:29:42 ID:
    何かアレだから、怖いかいい話かよくわからない話をひとつ。

    ウチには等身大のベビードールがいる。
    両親が結婚祝いにもらった人形だから、もうすっかりビンテージだけど。

    不思議な事がおこりはじめたのは、母が姉を妊娠してから。
    人形の近くにいると、時々か細い声で、
    「…だから…したほうがいいよ」という、妊娠中のアドバイスが聞こえるようになった。
    もちろん、テレビもラジオも付いていない。でも、内容は的確。
    ほとんどが母の体調が悪くなりかけた時に、対処法を教えてくれていたそう。
    おかげで、母(姉)は2度ほど流産を免れたそうだ。
    声は母にしか聞こえず、その母も人形のすぐそばで、
    しかも人形に注意を払っていない時しか聞くことはできなかった。

    母が最後に聞いたのは、姉出産の直前。
    いつものように、人形のそばでチクチクと刺繍をしていたら、
    「う~……ん…がんばってね」と。
    「何を?」って顔を上げた途端、陣痛が来て…。
    私の時は、アドバイスは無かったらしい。



    「人形の声」【人形の怖い話】 →続きを読む

    1:2014/01/28(火) 20:42:05.56 ID:
    女「もう出てって」
    俺「家事やってんだからいいだろ」
    女「全然出来てないじゃん。改心したの。出てって」


    諦めて俺は密かにバイトして貯めた50万渡して「今まですまんかった」って言って目つけてた他の女のとこに押し入ったんだけど
    女からのLINEが鳴り止まないwwww


    既読つけずに見たところ「戻ってきて」「ごめん」「また一緒に遊ぼう」「どこにいるの?」ってお前改心したんじゃねえのかよwwwwwwwww

    【完全ヒモ講座】一週間前の俺氏(24歳ヒモ)の去り際くっそイケメンwww →続きを読む

    このページのトップヘ