2chまとめ・読み物・長編・名作/2MONKEYS.JP

2chまとめ・読み物・長編・名作をまとめています。昔の2ちゃんねるの面白いスレやおすすめスレ、画像ネタなどの2chまとめサイトです。

    1:2012/04/28(土) 15:00:27.16 ID:
    先に言っとく、オチは全くない

    うちの犬が近所の子供にヤギ扱いされた話をする →続きを読む

    1:2014/12/08(月) 18:54:14.66 ID:
    家庭菜園でいろいろ作ってるし、
    鶏とうずら飼ってて卵も産ませてる

    ここまではいいんだけど、
    彼女がそろそろかなーとか言い始めると俺ガクブル

    何の躊躇もなく可愛がってた鶏とかうずら絞めんの

    料理すごく上手くて、
    性格も家庭的でめっちゃ良い子なんだけど超怖い

    彼女の生活力が高すぎて辛い →続きを読む

    767:2012/04/07 07:58 ID:
    「この写真、何だかすごく気持ち悪いですね…」

    8月の心霊特番に携わるAD・清田が、
    全国から寄せられた大量の心霊写真の内一枚を手に取って、プロデューサーに話しかけた。
    心霊写真なんだ、気持ち悪くて当然だろう。そう思ったプロデューサーだったが、渡された写真を見て鳥肌が立った。
    真っ黒い背景に白無垢を着た女が写っている写真だ。
    写真を伏せてプロデューサーは言った。

    「これは使えない、本物だぞこれ…」

    清田は呆気にとられた。

    「本物の心霊写真なら使うべきじゃないですか!」

    「神霊写真」【ホラーテラー】 →続きを読む

    238:2009/02/15(日) 11:41:08 ID:
    では投下します。長いです。

    自分はいわゆる理系で、しかもオカルトとは正反対の化学を研究しているのですが、昔から占いとかオカルトとかそういったものが好きでした。
    でも、自分には霊感はないんだと思います。
    だから今年の夏休みまでそういった体験とは一切無縁に生きてきました。
    今思えば幸せでした、その方が。

    大学のゼミにAさんという同級生がいます。
    東北から来ている人で、物静かで上品な感じの人でした。
    私はAさんと親しくなりました。
    親しくなって分かったのですが、Aさんは霊感の強い人でした。
    アパートに遊びに行った時も、きっちりと片付けられた部屋の隅に大きなお札がドドーンと飾られていました。
    (モノトーンで綺麗に統一された部屋の中で、それはかなり異様な光景でした)

    そして不思議なことなのですが、よく分からないものを使ってする占いがとても良く当たる人でした。
    しょっちゅう色々なものも見てたみたいで、せがむと色々と話をしてくれました。

    若干奇行がある人だったんですけど(姿が見えないと思ったら外で木に抱きついてたり、蜘蛛に話しかけてたり)、 学科が学科なのでオタク系・電波系も多かったし、Aさんは優秀な人だったので、皆「ちょっと変わってるよね」という程度の認識で、特に避けたりすることもなく普通に付き合ってました。

    前振りが長くてスミマセン。次から本題です。

    「かみ屋敷」【洒落怖】 →続きを読む

    1:2012/05/21(月) 20:47:34.84 ID:
    後ろの席のじじいに説教されたwwww

    10年ぶりぐらいにすすり泣きしてしまったwww
    映画が始まっても全然頭に入ってこなかったwww

    映画館で映画泥棒の映像に合わせて踊ってたら説教されたwww →続きを読む

    1:2012/06/01(金) 18:06:28.55 ID:
    齢21歳の男です。
    温かい家庭で過ごした日々も今は昔。身内を全て失いました。
    書き溜めております。簡潔に、短くまとめました。

    単なる不幸自慢になるかもしれませんが、お聞き頂ければ幸いです。

    家族が全員死んだった… →続きを読む

    388:2009/02/17(火) 23:10:51 ID:
    投下していい?
    大学で心理学を専攻してたんだ。
    その時のゼミの先生の話なんだけど、この話に幽霊とかその類は一切出てこない。
    先生からその話を聞いた日はゼミの後に飲み会を開くことになってて、ゼミが途中から人の心理に関する他愛もない雑談みたいになってた。
    それで、先生何か面白い話を聞かせてくれよ。ってなって先生が話してくれた話なんだけど、
    先生は面白い人で心理学に関するいろんな話を閑話休題的に話すのが好き難だが、
    そのネタの大体が眉唾物のホントにあったかどうかわからないような話ばかりだった。
    だけど、眉唾系の話なのに妙に説得力があるって言うか。
    そんな話をするのが大好きな先生だった。

    「脳の限界」【洒落怖】 →続きを読む

    人気記事ランキング

      このページのトップヘ