2chまとめ・読み物・長編・名作/2MONKEYS.JP

2chまとめ・読み物・長編・名作をまとめています。昔の2ちゃんねるの面白いスレやおすすめスレ、画像ネタなどの2chまとめサイトです。

    1:2005/06/30(木) 22:40:09 ID:
    今日も、いつもと同じ平凡な一日で終わるはずだった・・・

    ねえ、本当のトウキョウ、知ってる? →続きを読む

    672:2010/02/15(月) 13:55:16 ID:
    怖いのが大好きでまとめサイトのシャレコワ読んでるんですけど
    全く怖くはないし、心霊スポット巡っても俺は見た事ないしで
    一人かくれんぼしてもでた事はなかったのね。怖かったけど。

    で怖い目に会う方法かなんかの鏡のやつをやってみたけど
    もちろん出る訳もなくがっかりしてて、よく昔3面鏡とか
    紫ババアとかそういう話があったからろうそくも魔方陣っぽく
    6本配置して女の子がよく使うB5用紙くらいの折りたたみの鏡を
    6つ買ってきて前後に配置したんよ
    でベタに夕方の4時44分に間に合うようにワクワクしながら
    出来るだけ暗くなるようにカーテンしめて部屋の電気消して
    パソコンの画面を1分で消える様にしてやってみたのね。

    自分の鼻息で前のろうそくが消えてつけなおしたりしてたら
    パソコンの画面が消えて、ビクッとしたもののろうそくの火が
    十分明るすぎて、自分の顔を見続けるのも
    気持ち悪くなって自分で吹き消したんよ。
    その途端、携帯がなって心臓とまりそうな程びびったら
    おかんからの電話でして

    「○○、今家にいる?、2階の(自分の)部屋?」

    とだけ聞かれて電話が切れたからおかしいなと思い
    電話を掛け直そうとしたんですね。


    【閲覧注意】「なくなりました。」【洒落怖名作】 →続きを読む

    627:03/01/02 04:47 ID:
    1からず~っとROMってましたが初めて書き込みます。なぜなら体験したこと無かったからw
    そんな私がついに体験しちまったので、嬉々として書かせてもらいます。

    当方一人暮らしで、我が家はせせこましいワンルームマンションです。
    風呂はユニットバスで扉を開けるとすぐ便器、左側に洗面台と風呂桶といった作りです(極めて狭い)。
    で、風呂場の扉なんですが、ノブの下の方に換気窓がついてますよね、ななめの柵で中が見えないようになってるやつ。
    分かっていただけますでしょうか...

    あれが壊れて30×50cm位の大穴があいてるんです。
    っていうか以前、酔っぱらって帰ってきた時に蹴り飛ばしてそのままっていうだけなんですが。

    「ワンルームで一人暮らし」【洒落怖】 →続きを読む

    591:2007/10/22(月) 13:14:58 ID:
    あまりに不幸なことが続いた。
    それをここで紹介する気はないが、俺は自殺することに決めた。
    それで、少々安易だが、あの有名な樹海に行って、首でも吊る事にした。
    頑丈なロープを持って森に入り、手頃な木を探す。
    誰にも見つかりたくなかったので、
    森の中を、俺は奥へ奥へと歩いていった。

    歩き続けて、もう方向も分からなくなって来た時、
    突然、俺の目の前に人が現れた。年の頃40くらいのおっさんだ。
    お互いに驚いたね。こんなところで人に会うなんて思ってもいなかった。

    「樹海」【洒落怖】 →続きを読む

    1:2013/08/04(日) 20:12:14.92 ID:
    2晩で2回死を覚悟したwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    つか6万もしたリュック無くしたったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    【恐怖】北海道でクマと追いかけっこしたったwwwwwwwwwwwwww →続きを読む

    35:2009/08/25(火) 17:49:16.85 ID:
    続きいきます


    「君のために、娘が傷ついた。それは事実だ。」

    恋人ではない、と言われるより、
    傷つけた、と言われたその言葉の方が、俺はショックだった。

    まただ、また俺は香子を傷つけた。
    今回に至っては、肉体的にも精神的にも、だ。
    俺は、疫病神なのか?そんなことすら本気で思った。

    ※前スレ→引っ越してきた二つ年下の子


    引っ越してきた二つ年下の子【完結】 →続きを読む

    64:2011/12/03(土) 19:37:24.99 ID:
    28年前だったか、真冬の雨の日、高校のときに神戸第○防波堤に投げ釣りに行った時の話。

    今はどうか知らないけれど、当時はアイナメ・カレイ・キス・アコウなんかが上がるポイント。
    また改造サビキでヘチ際を狙うと面白いようにアイナメやガシラが釣れた。
    当時を知る人なら車用の羽根ハタキの羽根をサビキのハゲ皮に変えて爆釣してたのを覚えてるはず。
    まあ「関西の釣り」で記事になってから一気にスレちゃったんだけどね。

    早朝から雨。
    家を出る直前に渡船屋に片っ端から電話すると雨のため休業だの冬季は全休だの休みばかり。
    それでもどうにか一件営業してた。
    古いことだから渡船の名前は忘れたけど(現在営業してるかどうかもわからん)、たしか6時30分ころに出船。
    釣り客は俺らだけ。
    防波堤についてボート降り際に

    「兄ちゃん、何時くらいまで釣るんや?」

    と聞いてきた。

    「夕方の地合までは釣りたいかな」

    そう答えると

    「そうかよっしゃ、他の客がなかったら12時と17時に来るからな、まあ頑張って」

    そう行って去っていった。
    当時の俺らのホームは神戸和田防波堤。向うは時間時間にキッチリ船出すのにえらいアバウトやな~と思いつつも俺らは第○防波堤に上陸した。
    第○防波堤に上陸すると爆釣とはいかないものの、ポツポツとアイナメ・アコウの良型が釣れる。
    友人達も同様に釣れ、時期外れな30cm近いキスも釣れていた。
    雨は降り続き、当時の撥水性の弱い防寒着にジワジワと浸透していく。

    やがて小雨は昼から雪にかわり、濡れた防寒着がとんでもなく冷たくなり身体の熱を奪っていく。
    やがて夕方になりパタパタと釣れたのを最後に竿をたたみ帰る支度をした。
    しかし、待てども待てども迎えの船が来ない。


    【閲覧注意】「防波堤」【洒落怖名作】 →続きを読む

    867:2007/07/31(火) 14:15:35 ID:
    去年の夏、ちょうど一年前の話です、
    私はグラフィックデザインの仕事をしてるんですが、ある会社の社内報を制作する仕事を受けました、
    その会社は全国に支店があり、各地の支店から月半ばになると本社に原稿が送られてきます、
    いちいち持って帰るのがめんどうだった私は、そこのマックをお借りして編集をしていました、
    1回目2回目と順調に進み、クライアント様もいい出来ですねと誉めてくださいました、
    そして3回目の編集作業の日でした、その日はいくつかの支店から入稿が遅れ、今日残ってやるか明日再出社してやるか迷った私は金曜だったせいもあり、

    「ここは土曜休みか、月曜にもう一度くるとなると、二日もったいないし別の案件もあるしなあ」

    と考え、担当者に会社に今晩残る旨を伝えました、
    すると彼は私に

    「君、霊感強いほう?」

    といきなり不思議なことを聞くんです、
    すぐに理解できなかった私は

    「はぁ?霊感って?」

    と聞き返しました、 彼は声を抑えて

    「いやね、でるんですよ、ここは...」

    というんです、
    それまで私は心霊体験っていうものをしたことがなく、まったく信じてなかったので、

    「大丈夫ですよ、私そういうの鈍いですから」

    と笑いながら返しました

    「深夜のオフィス」【実話恐怖体験談】 →続きを読む

    人気記事ランキング

      このページのトップヘ